『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』特別編(20/3/23放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

絶対零度_特別編

ミハンの活躍をギュッと凝縮した特別編!月9「絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~」は、最先端のAIを駆使して犯罪を未然に防ぐという新感覚の刑事ドラマです。これまでのストーリーでは、沢村一樹さん演じる主人公・井沢が「ミハンチーム」を率いて奔走。最新のAIが分析した危険人物の周囲で潜入捜査を行い、これから起きそうな凶悪犯罪を未然に食い止めてきました。

「AFTER STORY」では、最終回から一年後を描いた新作パートと、一話~最終話までの美味しいところを振り返る総集編が一気に楽しめます。サブタイトルは「あれから一年、新たなる旅立ち」!ついに「未然犯罪防止法案」が可決され、井沢たちミハンチームはもうすぐ「未然犯罪捜査課」として任命を受ける予定でしたが…!?今回はそんな「絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~」AFTER STORYのあらすじをネタバレありでご紹介します!!

また、「絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~」特別編のテレビ放送を見逃してしまった方、見逃し配信が無くて見られなかった方も諦めないでください!フジテレビ公式の「FOD」なら、この特別編も後日配信される予定です!(※日時はまだ未定)もちろん、これまでに放送された「シャーロック」全11話も好評配信中!FODには一カ月間の無料お試し期間(20年5月10日まで)もありますので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~】見逃し配信はFODプレミアムがオススメ!

FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【絶対零~未然犯罪潜入捜査~】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用:20年5月10日まで!)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~】前回のあらすじ

絶対零度_11
ついに激動のフィナーレへ!月9「絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~」は、最先端のAIを駆使して犯罪を未然に防ぐという新感覚の刑事ドラマです。...
井沢たちは篠田がテロの真犯人だと知り、篠田が入院している病院に急行。加賀美は密かに先回りして、篠田を自らの手で葬ろうとしますが、篠田はすでに逃亡した後でした。その直後、ミハンシステムが篠田を危険人物として警告。篠田は今もまだ爆弾を所有していて、里谷たちと不穏な動きを見せています。

そのターゲットは…何と、南雲元総理。南雲元総理は今も強大な発言権を持っていて、ミハンの法制化に反対しています。篠田たちは南雲元総理を葬って、より早く確実にミハンの法制化を実現させようとしていたのです。しかし南雲元総理はいま難しい手術の真っ最中で、中断はできず、爆弾の解除にも時間がかかります。そこで井沢たちは何とか篠田の居場所をつきとめ、ついに直接対決へ。

井沢が篠田の元にたどり着くと、篠田はかつて井沢の妻子を殺したのも自分だと白状し、狂気の笑みを浮かべて「自分を殺せ」と扇動。とうぜん井沢は激しい怒りで我を失いそうになりますが…それはほんの一瞬のことでした。井沢にとって本当に大切な家族や仲間の存在が、ずっと井沢を支えていてくれたからです。篠田にとっては、本当は井沢に殺されることが贖罪でしたが、それでも井沢は篠田に「僕は…君を許す…」と断言。篠田は贖罪も叶わぬまま、裏切った仲間に刺された古傷が開いて死亡しました。

こうして、ミハン計画の初期からくすぶっていた事件はようやく全て解決。ミハンは再始動が決定し、命を救われた南雲元総理もミハンの法制化に前向きな姿勢を示しているようです。山内・小田切・加賀美・吉岡は、このお祝いで井沢の自宅に乗り込み、海鮮鍋パーティーで盛り上がります。そして翌朝、井沢は妻子の写真に優しく語りかけ…、今日もミハンの仕事へと出かけて行きました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~】AFTER STORY「あれから一年、新たなる旅立ち」((3月23日放送分)ネタバレ・あらすじ

香坂が殺され、テロを計画していた篠田が死亡してから一年…。ミハンチームがテロを防いだことや、南雲元総理を救出したことが評価され、ついに「未然犯罪防止法」が成立しました。これまでは警察関係者しか知らなかった、「AIが膨大なデータを解析して、未然に犯罪を防ぐ」という捜査手法に世間は大騒ぎ。もちろん「これで犯罪が減る、無くなる」という期待もありましたが、個人情報の扱いや通信の傍受など監視社会に対する懸念の声も上がっていました。

ミハンチームは「未然犯罪捜査課」として組織されることが決定し、今日はその任命式。かつて有能なハッカーとして活躍していた南も、メンバーとして辞令が出ています。南はミハンチームに顔を出しますが、初対面の吉岡に「ホントは僕、資料課がいいんだけどね~」とコッソリ暴露。素敵な妻と結婚して、激務とは無縁の資料課が気に入っているようです。

とはいえ南も来ているのに、小田切の姿はありません。小田切は一年前、自らの意志でミハンを辞めて所轄の会計課へ異動。香坂が殺されたことに大きな責任を感じ、今も深く傷ついているようです。それでも山内は小田切の元へ行き、ミハンに戻ってくるよう説得しようとします。

「…元気そうだな。お前、異動の打診あったんだろ?断ったのか?」と切り出す山内。しかし小田切は「ホントにおめでとう。ミハンがこの日を迎えることができたこと、私もうれしいよ。じゃあ、頑張って!」とごまかして、サッサと行ってしまいます。山内は仕方なく、そっと小田切のデスクに無線機能つきの腕時計を置いて立ち去りました。

そんな中、ミハンシステムがまた新たな危険人物を警告。その人物の名前は、桐島 直久。元陸上自衛隊で、スゴ腕の狙撃手です。井沢たちは桐島の自宅に監視カメラを仕かけ、行動範囲を捜査。その中で桐島がよく出入りしていたビルを発見し、井沢はそこのオープンカフェに向かいます。

井沢がカフェに着くと、何ととつぜん近くの花瓶がパーン!と爆発。さらにテーブルの上に置かれたノートパソコンから、『井沢範人、そこに座れ!命令に従わなければ、お前を殺す…』という声が聞こえてきます。井沢はいたって冷静に「どうやらターゲットは僕みたいだよ…」と言って着席。おそらく狙撃してきたのは桐島で間違いありません。銃弾の方向から見て、桐島はICKセンターの屋上から井沢を狙っているようでした。

しかし今のところ、ノートパソコンから聞こえてくる犯人の声が桐島かどうかは分かりません。犯人は井沢が指示に従ったのを確認し、さらに「ミハンについてインタビューをしたい。公表されているのは都合のいいことばかり。しかしその裏には不都合な真実が隠されている。嘘やごまかしは通用しない。そうと分かった時点で射殺する…」と脅迫。どうやって調べたのか、井沢とミハンチームが関わった多くの事件を知っていて、アレコレと質問を投げかけてきます。

井沢は犯人のインタビューに素直に応じ、これまでのミハンの奮闘を振り返ります。香坂が着任して初めてのケースでは、弁護士の田代と、風俗店勤務の藤倉の犯行を見事に阻止。田代と藤倉は愛した女性マトリの捜査官に殺害され、その復讐を企てていました。もちろん井沢たちはその官僚たちの罪も見事に暴き、田代と藤倉が殺人者になるのを防いだのです。

続く二件目の事件では、実の父親によって臓器を奪う目的で誘拐された女子高生・明日香を見事に救出。この卑劣な父親は金で人を雇って巧妙に姿を隠し、かつて捨てた実の娘を麻酔で眠らせて闇医者の元へ。井沢たちは間一髪のところで明日香を救出し、無事に育ての親の元へ送り返しました。明日香は自分の出自に傷ついて粗暴な態度を取っていましたが、あたたかく迎えてくれた両親と幸せに暮らしています。

三件目の事件では、記憶喪失になったバレリーナ・八尋舞の自殺を阻止。舞は親友を守る為とはいえ、過失で人を殺してしまい、隠ぺい工作までしてしまった過去がありました。しかしそれを知る人物から脅迫され、自分たちの名誉を守るために自殺を計画。それなのに途中で記憶を失ってしまい、井沢たちの捜査もかなり難航します。それでも小田切が舞の心に寄り添い続け、何とか記憶を取り戻した舞が自殺しようとするのを防ぐことができました。

さらにその後は、南雲元総理の暗殺計画を阻止し、危うく冤罪になりかけた医師を救出。愛する人を守る為に嘘の殺人計画を遂行した男子高校生を救い、DVに苦しむ人妻を保護したこともありました。

こうして多くの人々を救ってきたミハンでしたが、やはり井沢たちにだって葛藤があったのも事実です。犯人が知りたいのもまさにそこで、「あなたたちがやっていることは違法捜査。ミハンの法制化は監視社会の始まりだ」「捜査員の入れ替わりが激しいのはなぜだ?」と遠慮なくズバズバ質問を投げかけてきます。

それでも井沢は犯人の挑発するかのような質問をサラリと受け流し、「いやあ~よく調べ上げてるねえ。君はミハンをつぶそうとしてるのか、それともたたえようとしてるのか?ただ…。ミハンを恨んでる人間ではない…」と冷静に分析。犯人のこれまでの言動から、狙撃犯の桐島は協力者で、ノートパソコンを通して語りかけてくる人物が今回の主犯だと断定します。

加賀美は井沢が語っている間に防犯カメラ記録などを調べ上げ、犯人を特定。犯人は声の特徴から男だと思われていましたが、何とかなり若い女性でした。彼女は井沢が来る前にカフェのテーブルにノートパソコンを置き、今は何食わぬ顔で井沢の背後に座っていましたが…!?

↓ 物語の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】回りくどい犯人の正体と、その目的は…!?井沢とミハンチーム、希望と挑戦に満ちた未来へ…!!
加賀美たちは井沢のアドバイスを参考に、ミハンに関わったことのある人物を照合。その中の一人、「月村 真美」が、いま井沢の背後に座っている犯人と一致しました。月村 真美は、フェイクニュースやネットストーカーを善意で取り締まっていたホワイトハッカー。一年前、2人のサイバー犯罪者に逆恨みされ、命を狙われた挙句、強姦されそうになったことがありました。それを未然に防ぎ、彼女を救い出したのが井沢たちだったのです。

一方、山内は桐島の近くで注意深く事態を見守っていましたが、井沢の指示で桐島の身柄を確保。桐島もミハンの法制化に疑問を感じていて、真美の計画に協力していました。その目的はあくまでも「ミハンの事実を明らかにする」ことで、誰かを傷つけることではありません。銃弾もゴムで塗装されていました。井沢も山内も、もうとっくにそこに気づいていたようです。

こうしてようやく犯人の正体と目的にたどりついたところで、真美は大胆にも自ら井沢の隣にやってきて「香坂 朱里について聞かせてください。話してください、真実を…」と要求。もちろん井沢は素直に応じ、香坂のことを語り始めます。

法務省のキャリアだった香坂は、自ら志願してミハンチームの二人目の責任者に着任。当初は井沢とお互いに警戒しあっていましたが、事件捜査を通して「犯罪を未然に防ぎたい」「人を守りたい」という思いで意気投合。信頼し合える仲間として、そしてお互いを意識し合うほどの関係になっていきました。

香坂をつき動かしていたのは、自身が「犯罪者の娘だった」という辛い過去。それゆえに何としても、未然に犯罪を防ぐ「ミハン」の法制化を強く願っていました。しかしその思いが強すぎて、香坂は公安の曽根崎とともに偽の爆弾テロ計画を実行。もちろん本当に爆破するつもりはありませんでしたが、とにかく社会の不安を煽ってでも、より早くミハンの法制化を実現しようとしていたのです。

ところが、この偽のテロ計画を実行犯たちが奪取。その主犯は何と…香坂の実の弟・水島 歩でした。香坂の弟は父が企てた無差別殺傷事件に巻き込まれ、危うく死にかけたところを偶然居合わせた加賀美によって救出されました。

水島 歩は児童養護施設で育ちますが、犯罪者の息子としていじめられ、屈折した人生を送ることに…。加賀美はそんな歩を励まそうとして、当時まだ企画中だったミハンシステムのことを話してしまいます。歩はその夢のようなシステムに心を奪われ、加賀美からデータを奪って失踪。それ以降は名前を「篠田浩輝」に変え、ミハンのデータを使って密かに悪人を抹殺していました。

篠田が香坂のテロ計画を乗っ取ったのは、香坂たちのやり方ではぬるいと判断したからです。しかし井沢たちは、苦難の末に何とかテロ計画を阻止。香坂は弟である篠田の暴走に気づいて制止しようとしますが、篠田は香坂を殺害して逃亡してしまいました。

そして篠田は「ミハン実現」のため、ミハンに反対している権力者・南雲元総理の暗殺を再び実行へ。さらに、篠田を追って駆けつけた井沢に「自分が井沢の妻子を殺した。俺を殺せ!」と暴露して煽り立てます。妻、娘、香坂…大切な人を三人も殺されてしまった井沢。井沢は激しく葛藤して怒りで暴走しそうになりますが…、自分を信頼してくれた人たちの思いを胸に何とか踏みとどまりました。

その後、篠田は仲間割れした共犯者に刺された傷が開き、出血多量で死亡。小田切は篠田と純粋な恋を育んでいましたが、篠田の目的や苦しみに気づくこともできず、香坂が殺されてしまったのは自分のせいだと責任を感じてミハンから去って行きました…。

壮絶なミハンの秘密に、真美は思わず絶句…。井沢はそんな真美にも、穏やかに語りかけます。「君はミハンによって命を救われた。だからこそ気付いたことがあるんだね。ミハンは大きな矛盾を抱えてる。犯罪を未然に防ぐ。それは被害者の命を救うのと同時に、加害者の罪を軽くしてしまうということでもある。君はそのことに恐怖を覚えたんだね。だから君は真実を明らかにして、国民に問いかけたかった。…よし!だったらその目的を実行しよう!!」

あっけらかんとした井沢の提案に、真美は思わず「えっ!?」と驚愕。それでも井沢は「ミハンの真実を全て明らかにする!これは避けられない問題だよ。ミハンが実用化に向けて動きだそうとしている今だからこそ、明らかにしたい。いつかは向き合わなきゃならないんだから…」と潔く宣言します。

真美はそんな井沢の思いを受け止め、「私はあなた方がどんな思いで捜査を行っているのか多くの人に知らせたい…」と言って、ネットにインタビューしたミハンの事実をアップ。それはあっという間に拡散され、賛否両論さまざまな意見が交わされました。井沢たちは、これがミハンをさらにいい方向に導くものであってほしいと期待します。

こうしてミハンへのインタビューは終わり、真美は脅迫の罪で事情聴取を受けることに。去り際、山内は真美に「ありがとう。…俺たちも心の奥では分かっていた。でもどうしようもできない。そう自分の気持ちにふたをしていた。その重いふたを開けることができたよ…」と感謝の気持ちを伝えました。

井沢たちは警視庁に戻り、改めて任命式へ。南は今日と過去のゴタゴタを知ってしまったので、「…関わってらんないよ。僕はやっぱり資料課がいい!」と言ってそそくさと逃げて行きました。そして入れ替わるかのようにやってきたのが…小田切でした!小田切は山内に託された無線を通じて、さきほどの井沢たちの会話を聞いていたのです。

小田切は任命式の会場前で係員の男性に足止めを食らっていましたが、「気付いたんです。私が戻ってくる場所はミハンだって!」と主張。井沢は小田切が来ていることに気づき、「彼女は我々の大切な仲間なんです!」と言って小田切を任命式の会場に招き入れてくれました。

やっと帰ってきた小田切に、山内は「おかえり。 待ってたよ…」とニッコリ。小田切も思わず微笑みがこぼれます。しかし吉岡が「小田切さん。 ハハハ…!」と笑うと、またいつもの小田切らしく「何だよ 、その笑い方!」と言って軽くペシッ。吉岡は「痛っ!何で僕だけ?110回目ですよ!」と口を尖らせますが、表情は嬉しそうです。加賀美はそんないつもの光景をしみじみと見つめ、「これでミハンチーム、再結成だね!」と語りました…。

そして任命式が始まり、副総監が井沢たちの名前を高らかに読み上げます。井沢 範人警部補、山内 徹巡査部長、小田切 唯巡査部長、加賀美 聡介特別捜査官、吉岡 拓海警部補。ここで名前を呼ばれなかった人たちの思いも含めて、今ようやく「未然犯罪捜査課」が実現したのです。井沢たちはみんな、颯爽と胸を張って「ハイ!!」と返事をしました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

桐島 直久役…陰山 泰
月村 真美役…白石 聖

【絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~】AFTER STORYまとめ

今回は、新作と総集編を合わせた特別編!ミハンの過去から未来を一気に駆け抜ける、味わい深いエピソードがてんこ盛りでした。

ミハンチームは「凶悪犯罪を未然に防ぐ」目的で、最先端のAIと膨大なデータを駆使して危険人物を抽出。ミハンのメンバーはその危険人物の周囲に潜入し、彼らが起こそうとしている犯罪を未然に食い止めてきました。とはいえ、ミハンはあまりにも画期的すぎるシステムなので、当初はテストケースを実施。井沢たちはその期待に応え、多くの人々を救い、野放しになっていた犯罪者の逮捕にも大きく貢献。確実に実績を積み上げてきました。

しかし、法制化には反対意見も多く、なかなか険しい道のり…。そこで暴走してしまったのが、香坂と篠田でした。二人は、実の父が大量無差別殺人の犯罪者であるという重い過去を背負って生きてきました。それゆえに「犯罪をこの世から無くしたい」と強く願い、法制化のために強引な手法を選んでしまったのです。井沢の妻子を殺したのも実は篠田でしたが、井沢は自分を信頼してくれた人たちの思いを胸に、辛い過去から卒業。篠田への復讐ではなく、未来を選びました。

今回の「AFTER STORY」では、そんなミハンチームの奮闘がインタビュー形式で語られました。改めて、「ミハンシステム」の長所と課題が浮き彫りになる展開でしたが、井沢たちは全く動じていません。井沢が「その先にあるのが希望だといいね」と願った通り、彼らはその実現に向けてまっすぐ前を向いているからです…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【絶対零度 ~未然犯罪潜入捜査~】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 10.6%
第二話 10.7%
第三話 8.6%
第四話 9.4%
第五話 10.6%
第六話 9.2%
第七話 9.7%
第八話 9.5%
第九話 10.0%
第十話 10.6%
最終話 9.7%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

ゆるキャン_09

ドラマ『ゆるキャン△』第九話(20/3/5放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

ゆるキャン_08

ドラマ『ゆるキャン△』第八話(20/2/27放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

ゆるキャン_11

ドラマ『ゆるキャン△』第十一話(20/3/19放送)の無料見逃し配信サイト、あら...

ねんとな_05

『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第五話(20/2/14放送)の無料...

絶対零度_03

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第三話(20/1/20放送)の無料見逃し配信はF...

絶対零度_02

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第二話(20/1/13放送)の無料見逃し配信はF...