ドラマ『勇者ヨシヒコ』の最終話ネタバレと全話のあらすじ!見逃し配信はHuluで

勇者ヨシヒコ
勇者ヨシヒコシリーズは、テレビ東京で放送されていたSFコメディドラマです。
主人公たちが協力して魔王を倒すストーリーで、スクウェア・エニックス協力の元、ドラゴンクエストやファイナル・ファンタジーに登場するモンスターが敵キャラとして登場しています。
低予算を自称しており、ハリボテ丸出しの敵キャラや、ラスボスとのバトルシーンではCGを使わず手抜きのアニメーションを使うなど予算カットしながら、出演陣の独特の演技やクレームギリギリのタイアップや放送局の自虐ネタなどが好評を得た大人気ドラマです。
監督を務めた福田雄一はこの作品で一躍有名になり、同じ作風でドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」や映画「銀魂」を製作しています。

無料で『勇者ヨシヒコ』を視聴するならHuluがおすすめ!

Huluなら契約した瞬間からどこでもスマホやPCから視聴することができます!
しかも今なら2週間無料で全サービスが使い放題です。
全10話の先に生まれたの僕なら無料期間ですべて見られちゃうかも?
他にも3万本以上の作品を配信中なので、勇者ヨシヒコを観終わってもまだまだあなたを退屈させません。
勇者ヨシヒコを視聴するならHulu
無料期間終了後は月額933円(税別)で利用できるので、たくさん映画やドラマを楽しみたい方はぜひHuluに加入してみてはいかがでしょうか?

Huluで『勇者ヨシヒコ』を見放題!

【注意】この先は「勇者ヨシヒコ」のネタバレが掲載しています。
映像で見たい方はHuluの無料トライアルをご利用ください。

ドラマ【勇者ヨシヒコと魔王の城】のあらすじとネタバレをご紹介

勇者ヨシヒコと魔王の城

Huluで『勇者ヨシヒコ』を見放題!

カボイの村では疫病が蔓延し、薬草を求めて旅に出た勇者テルヒコは行方不明になっていました。
そこでヨシヒコが新たな勇者となり、妹ヒサを村に残して薬草と父テルヒコ探しの旅に出ることになります。

森の中で戦士のダンジョーに出会い、仲間になります。
先を急ぐヨシヒコにムラサキという村娘が父の仇として襲い掛かってきます。無実のヨシヒコは「仇だと確信が持てたら斬ればよい」と仲間に誘います。
ヨシヒコ達が新たな村に着くと魔法使いのメレブという男がいて、ヨシヒコ達の仲間に入れてほしいと立候補し、お人好しのヨシヒコは快諾しました。

4人が旅を続けると、あっさり父テルヒコに出会います。
テルヒコは行き連れの女と子供を作ってしまい、気不味くて村に帰れないで居ました。
薬草も山ほど持っていたので、ヨシヒコは仲間と解散してカボイの村に帰ろうとしたところ、空に仏が現れます。
仏いわく魔王を倒すことがヨシヒコの使命であり、疫病も魔王が原因でした。
ヨシヒコ達は仏の言葉を真に受け、魔王を倒す旅に出ます。

ヨシヒコ達はマーニャの村にたどり着きますが、村では山神に生贄を差し出す儀式の最中でした。
お人好しのヨシヒコは儀式に同行し、山神と話を付けることになります。
ヨシヒコが山神に生贄を取るのを止めるよう言うと、「最近生贄がブサイクになったから」という理由であっさり山神は受け入れます。

仏からの「東へ向かえ」というもっともらしくもザックリしたお告げで森を東に進むヨシヒコ達は、キラナの村にたどり着き休息を取ります。
ヨシヒコは化け物が村を荒らしていると聞き、化け物を退治することにします。
刀鍛冶の元で化け物を倒す剣を作ってもらうことにしたヨシヒコ達でしたが、刀鍛冶は誰かの魂を剣に込めなければいけないと告げます。
魂を抜かれるとその人物の本性が出て、ダンジョーはオカマ、ヨシヒコは変態、メレブは稀代のバカになってしまい使い物にならず、本性がぶりっ子で可愛くなったムラサキの魂を剣に込めて刀を作り、化け物を倒します。
剣が壊れるとムラサキは元通りになり一同はがっかりしますが旅を続けます。

ヒルに血を吸われ倒れたヨシヒコの元に仏が現れ、最強の防御力を誇る天女の羽衣を手に入れろと珍しく具体的な指示をします。
天女に羽衣を渡すよう頼みますが羽衣はインナーと繋がってるやつだからと断られます。
しつこく羽衣を渡すよう迫りますが、無粋に頼み続けたヨシヒコはキレられ、羽衣のついでに体を迫ったダンジョーはビンタされ、軽いノリで頼んだムラサキは犬猿の仲になり失敗が続きます。
そこでメレブが魔法で天女の鼻を豚鼻にし、羽衣を渡すよう脅すという勇者らしからぬ方法でようやく入手します。

西に向かうヨシヒコ達の元に仏があらわれ、「無敵の靴」を手に入れろとお告げをします。
無敵の靴はオイッスの村にあり、一同は村に向かいます。
村にはイガルヤ、ナカーモ、ブーチン、カボー、シムダという5人の男がいて、何か情報を持っていると予想し探りを入れますが、ヨシヒコ以外の3人は捕まってしまいます。
ムラサキはイガルヤの人質になりますが、イガルヤが悪人出ないと読んだヨシヒコに説得され無敵の靴を渡します。

村を出たヨシヒコ達の元に仏が現れます。
次に手に入れるアイテムは鬼神の兜で、なんとなく東の方にありそうとお告げします。

一行は東のラムールの村に向かいます。
ヨシヒコは重傷を負いしらばく休養が必要で、リエンという美しい看護婦に診てもらうことになります。
ヨシヒコとリエンは恋仲になりますが、リエンは南の山の怪物に、男とチューすると心臓が止まってしまう呪いをかけられていました。
性欲の力を得たヨシヒコは北の山の化け物を一撃で倒し、すぐさま南の山へ向かって化け物を説得してリエンの呪いを解かせます。
ヨシヒコはやっとリエンにチューしようとしますが、呪いが解けたリエンは禿げたおっさんに戻ってしまいヨシヒコは絶望します。
見かねた仏が仏ビームで煩悩を忘れさせ、ヨシヒコは気持ち新たに冒険を続けます。

あてもなく旅を続けるヨシヒコ達は仏を呼び出し、次の目的はパゴラの村のドラゴンの盾だと聞き出します。
ドラゴンの盾を持つラマドンの元に向かうと、五重塔を賃貸で貸しているが住人が家賃を滞納しているので回収してきたら盾を渡すと交換条件を出されます。
一行は五重塔へ向かい、偶然全滅させられながらも家賃を回収してドラゴンの盾を手に入れます。

仏のお告げでアキバラの村へ賢者の鎧を探しに向かう途中、一同はダーマ神殿に立ち寄り転職することにします。
ムラサキは魔法使いに、メレブは僧侶に、ダンジョーは格闘家になり、ヨシヒコは戦士になろうとしたところ間違えてアイドルになってしまい、アキーモの口車に乗せられ48人組の「渡り廊下で魔物倒し隊」としてアイドルデビューしてしまいます。
しかし総選挙の結果首になってしまい、有車に復帰したヨシヒコは仲間達の元に戻ってギガンテスを倒して賢者の鎧を手に入れます。

仏からのお告げで最後の装備「命の指輪」を求めて妖精の村に向かいます。
しかし命の指輪は「あくましんかん」に盗まれてしまい、ヨシヒコ達はあくましんかんを倒す代わりに指輪を貰うよう女神ポロンに約束してもらいます。
数々の刺客をかわしてあくましんかんから指輪を取り戻しポロンに指輪を見せますが、ポロンこそがあくましんかんで、ヨシヒコ達を騙して指輪を手に入れようとしていました。
正体を現し巨大化したあくましんかんは、巨大化したことで指輪が指にめり込み自滅します。

無事指輪を手に入れ魔王の城に向かうヨシヒコ達は、仏のお告げで空飛ぶ絨毯を探すことになります。
ヨシヒコ達はアマネの村のオークションで空飛ぶ絨毯を買おうとしますが、なぜか金持ちになっていた妹のヒサに先に買われてしまいます。
シェフよりもおいしい料理を食べさせることを交換条件に絨毯を渡す約束をします。
食材を集められなかったヨシヒコは、二人の思い出の塩むすびを出します。
ヒサは感動しますが、魔王の元へ行くとヨシヒコが殺されると思い絨毯を渡しません。
ヨシヒコが自分の使命を伝えるとヒサは絨毯を渡します。

魔王の城へ向かおうとするヨシヒコ達の元に魔王の手先バッカスが現れヨシヒコが操られます。
なんとかバッカスを倒したヨシヒコ達は絨毯で魔王の城へ向かいます。

ヨシヒコ達はクレープのおいしい渋谷城下町にたどり着きます。
町は広かったので一同は手分けして捜索することにします。
しかし快適な街の暮らしに順応し始めてしまい、ヨシヒコもクーラー付きの高級アパートを借りて居酒屋でバイトを始めて定住してしまいます。
そこへ仏があらわれ、仏ビームでヨシヒコの幻術を解き、ヨシヒコは仲間達に使命を説いて魔王の城を目指します。

ヨシヒコ達はついに魔王の城(ビル)を見つけ、受付で「魔王ガリアスを殺しに来た」と伝え取り次いでもらいます。
すると部下のゴードンが出てきて、ムラサキ以外の全員が一撃でやられてしまいます。
ムラサキが絶望しているとメレブが生き返ります。城下町の生活でムラサキは復活の呪文ザオリクを覚えていたのです。

装備を身に付けてゴードンを倒しに行こうとするヨシヒコ達の元に仏が現れます。
仏は魔王を倒すには勇者の剣が必要だと伝え、一同は剣がある「小料理屋ロト」に向かいます。
そこの店主こそ勇者ロトスケで、本物の勇者ならどれが勇者の剣かわかると言い7本の剣をヨシヒコに差し出します。
偽物を触ると体が朽ち果ててしまいますが、ヨシヒコは勇者の剣を引き当てます。

勇者の剣でゴードンを一撃で倒したヨシヒコ達は、ついに魔王ガリアスと対峙します。
ガリアスはいいなりになれば城下町で快適に暮らさせてやると言いますが、ムラサキ
が断ると一撃でムラサキを倒します。
攻撃を仕掛けたダンジョーとメレブも一撃で倒されてしまいます。
ヨシヒコが勇者の剣で攻撃するとガリアスは真の姿を現してヨシヒコの装備品を壊してしまいます。
絶対絶命となったヨシヒコは唯一残った無敵の靴をガリアスの目にぶつけとどめを刺します。
ヨシヒコは命の指輪を使ってムラサキを生き返らせ、ムラサキはザオリクで二人を生き返らせます。

戦いを終えた一同はそれぞれの道へ向かいます。
ヨシヒコはカボイの村へ帰り、ナレーションで続編を匂わせて終わります。

ドラマ【勇者ヨシヒコと悪霊の鍵】のあらすじとネタバレをご紹介

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵

Huluで『勇者ヨシヒコ』を見放題!

ヨシヒコの時代から何年も後、再び世界には魔物があふれていました。
新たな勇者を探しますが村人もヨシヒコの子孫も嫌がり見つかりません。
長老は仏を呼び出し相談すると、嫌がりつつもヨシヒコ達を復活させます。
しかし死んだときの姿で復活してしまい、魔王を倒した後すぐに牛に轢かれて死んだメレブ以外は老人の姿となっていて戦える姿ではありませんでした。
仏がヨシヒコ達を若返らせるもレベル0からのスタートとなり、ぼうけんのしょのセーブポイントだったガリアスと戦う前の魔王の城(ビル)から冒険が始まってしまいます。

改めて旅を始めることになったヨシヒコ達の元に仏があらわれ、世界に飛び散ってしまった魔物を封印する「悪霊の鍵」を見つけ出せとお告げします。
ひとまずガンザの村に向かった一同は、庄屋の若旦那を訪ねます。
若旦那は鍵を持っていましたが、姫君への贈り物なので渡せないと断ります。
しかし姫君が盗賊にさらわれてしまい、ヨシヒコ達は姫君を助ける代わりに鍵を貰うという約束をします。
しかし姫君は魔物にブスに変えられてしまっていて、元の姿に戻すためにルーの鏡を探します。
元に戻った姫君も微妙でしたが、庄屋は約束通り鍵を渡します。
しかし鍵は偽物で、ヨシヒコ達は旅を続けます。

ヨシヒコ達は男しかいないドレープの村にたどり着きます。
夜にはその男達も猫のようになってしまい、村人に話を聞くと魔物が女達をさらってしまい男達も菌にやられて猫のようになってしまっていたということがわかります。
女装したヨシヒコ達が魔物をおびき寄せ退治しようとしますがムラサキがさらわれてしまい、3人は助けに向かいます。
ヨシヒコ達が人間に化けていた魔物を倒してムラサキと村娘を救出し、ヨシヒコ達は次の村に向かいます。

仏のお告げで鍵を持っているトロダーンの村の村長を訪ねますが、村は夜な夜な幽霊に襲われていて、ヨシヒコ達は幽霊を倒す代わりに鍵を貰う約束をします。
ヨシヒコ達が疑いつつも夜に村を見回ると井戸の中から白い女が現れたり、真っ白な顔の少年が現れます。
ヨシヒコ達が怯えつつも幽霊の親玉の元へ向かうと、親玉は村長に殺された自縛霊で、村に出る幽霊は貢物を村人からせしめるために人間が演じている物でした。
ヨシヒコ達は村長に幽霊の親玉を倒したと嘘を付き、村長から邪悪な気を祓います。
しかし鍵は偽物で、ヨシヒコ達は旅を続けます。

仏からサクーラの村に鍵があるかも知れないと聞いたヨシヒコ達が村へ向かうと、ヤンキーが家に石をぶつけていました。
そこにコンパチ先生が現れヤンキー達を説得し、ヨシヒコ達を歓迎して去っていきます。
ヨシヒコ達は鍵を探しますが、ヨシヒコがコンパチの幻術にかかり女子中学生との間に子供ができたと思いこんでしまいます。
メレブとムラサキも幻術にかかってしまい魔物の餌にされようとしていました。
ダンジョーは3人を助けようとしますがお巡りさんに捕まってしまいます。
そこにヨシヒコが現れダンジョーを救出します。ヨシヒコは幻術にかかったふりをして潜入していたのでした。
ヨシヒコは仲間を助けコンパチから鍵を手に入れますが、またも鍵は偽物でした。

仏からアイシス城の王様があやしい鍵を持っていると聞いたヨシヒコ達が城を訪れると、国王は鍵を武道会の優勝者に託すと決めていて、ヨシヒコが武道会に参加することになりました。
ヨシヒコは謎のペンギンを助けつつ健闘するも決勝でジャッキー・ピョンにノックダウンされてしまいます。
ヨシヒコは夢の中で仙人に出会い、ヨシヒコ達以外の時間を止めて修行します。
ヨシヒコが修行を終えて下界に戻ると、ジャッキー・ピョンはムラサキ達によって場外に運び出されヨシヒコはなにもせず勝利しました。
手に入れた鍵は宝箱の鍵で、箱の中にはベルマークが山ほど詰まっていました。

ヨシヒコは旅の途中で強そうな魔物四匹と戦うも太刀打ちできません。
すると魔物はモシャスの呪文でヨシヒコ達そっくりに変身し、かつてヨシヒコ達が救ったキラナの村に向かいます。
ヨシヒコ達が偽物だと伝えるもすでに魔物たちは村人に取り入っており、逆に偽物扱いされて投獄されてしまいます。
ヨシヒコ達が本物だと見抜いた村人が鍵のありかを伝え、ヨシヒコと魔物は鍵を探しに行きます。
道中魔物とヨシヒコは意気投合し、共闘して鍵を手に入れます。
牢屋に戻ったヨシヒコは力もあり人も良かった魔物達と旅をすると宣言し、ルイーダの酒場に仲間達を預けます。
そのままエンディングを迎えようとする寸前に仏が現れヨシヒコを説得し、元の仲間達と旅を再開します。
しかしまたも鍵は偽物でした。

旅の途中ヨシヒコ達はダーマ神社に寄り、ムラサキは魔法使いに、ダンジョーは武道家に、メレブは遊び人に、賢者を目指すヨシヒコは僧侶に転職します。
仏から邪悪な気が放出されているムーンポタの村の「旅の扉」へ急いで向かえと指示され、ヨシヒコ達は別れて探すことにします。
旅の扉を見つけたヨシヒコは間違えて入ってしまいどこかへ飛ばされてしまいます。
飛ばされた先でDVを受けるフローラという人妻に出会い、お互いに惹かれあいます。
3人は鍵を見つけヨシヒコに旅を再開するよう伝えますが、ヨシヒコはフローラと一緒に居たいがために旅を3人に任せるといいます。
DV夫と決闘をしようとするヨシヒコでしたが、ムラサキは夫に何が起こるかわからない呪文パルプンテをかけるとフローラ夫婦はラブラブになり、フローラに依存するヨシヒコは仏によって心を切り替えて旅を再会します。
しかしまたも鍵は偽物でした。

旅を続けるヨシヒコ達は山の向こうからまがまがしい気が立ち上っているのに気付きます。
仏によると暗黒の神デスタークが悪霊の鍵を見つけ、地表に穴をあけて暗黒の裏世界を作ってしまったということでした。
一行はデスタークを倒すため、エスタス村へ向かって最強の装備を作ってもらうことにします。
発明家モルダンは秘伝の防具を作れるがオリハルコンが必要だと言い、ヨシヒコ達は探しに行きます。
数々の刺客と守り神を倒しオリハルコンを入手し、無事秘伝の防具を作ってもらいます。

ヨシヒコ達は裏世界に入りますが、門番に撃退されてしまいます。
一行が仏に相談すると、裏世界にあるへんげの杖で魔物に変身しなければ裏世界には入れないことを聞き、裏世界の街を探します。
ヨシヒコがへんげの杖を探していると海の家の家族と仲良くなり、一緒にラジオ番組をする仲にまでなっていました。
見かねた仏が仏ビームでヨシヒコに使命を思い出させ、ヨシヒコは海の家の親父からへんげの杖の情報を聞き出し、仲間達と孤島にあるへんげの杖を取りに行きます。

へんげの杖でスライムの姿になったヨシヒコ達はデスタークの城へ潜入します。
中には大量の魔物が居て、皇帝とあがめられるペンギンが居ました。
ヨシヒコが攻撃を仕掛けるも一行は一撃で倒されてしまいます。
ヨシヒコは夢の中で仏から光のオーブを探せと伝えられます。
光のオーブはデスタークの双子の兄、光の神シンポジオンが持っていて、ヨシヒコ達はシンポジオンを探しに向かいます。
洞窟の押入れに閉じ込められていたシンポジオンから光のオーブを手に入れ、再びデスタークの元に向かいます。
光のオーブに守られたヨシヒコ達がデスタークに攻撃しようとした時、敵が捕らわれたヒサを連れてきます。
光のオーブを差し出してしまい絶体絶命になったところ、皇帝がヨシヒコに話しかけます。
皇帝は武道会でヨシヒコに助けられたペンギンで、呪いを解かれてヨシヒコ達に寝返りますがヒサは連れて行かれてしまいます。
ヨシヒコ達はデスタークの元へ向かい戦いますがペンギンが一撃でやられ、ヨシヒコ以外の3人は幸せな幻想を見せられ陶酔してしまいます。
ヨシヒコが絶対絶命となったときムラサキが起きてパルプンテをかけ一度は倒しますが、デスタークは巨大化して再び現れます。
なぜか生き返ったペンギンが、自分に乗ってデスタークに特攻しようと提案します。
ヨシヒコは仲間達に魔物を封印するよう言い残し特攻してペンギンもろとも消え去ります。
ムラサキが悪霊を封印し、ヒサも解放されます。

戦いを終えた3人がヨシヒコの居る天国へ行きたいと仏に頼むと、仏は呪文を唱えます。
仏はうっかりヨシヒコを生き返らせてしまい、4人は宛てのない旅に出てナレーションで劇場版をにおわせつつエンディングを迎えます。

ドラマ【勇者ヨシヒコと導かれし7人】のあらすじとネタバレをご紹介

勇者ヨシヒコと導かれし7人

Huluで『勇者ヨシヒコ』を見放題!

ヨシヒコ達は魔物を倒す旅を続け魔王バルザスと戦いますが、レベルが足りず全滅させられます。
レベルを上げバルザスを倒しハッピーエンドを迎えようとした時、仏が現れます。
世界には新たに強大な魔王が出現し、オーブを持つ7人の玉人を探し出して倒せという使命を与えます。
そして4人をカボイの村へワープさせ、新たな旅が始まります。

仏からお告げを聞こうとしますが仏の子供が現れ、玉人がカルバドの村に居ることを聞き出します。
カルバドの村はゾンビであふれていて、ムラサキもゾンビになってしまいます。
4人は助けを求めて神様の元へ向かいますがヨシヒコも左手が寄生されヒダリーになってしまいます。
しかも神様もゾンビになっていていました。
神様から更に奥地へ進めばゾンビウイルスを消すカラクリがあると聞いた3人は、プラズマクラスターというカラクリを見つけます。
プラズマクラスターの力によりゾンビは浄化され、元に戻ります。
そして玉人ロビンを見つけ、ロビンを呼び出す緑色のオーブを受け取ります。

道中出会ったスライムに触れると一行はエフエフの村に飛ばされてしまいます。
村にはヴァリィという若者がおり、4人を国王反乱軍に誘います。
エフエフの村はドラクエの常識が通じない村でしたが、ヨシヒコは反乱軍に協力することにします。
バトルシステムも違い混乱しつつも国王の別荘にたどり着きますが、今度は肉を焼くハンターと巨大なモンスターが居る世界に飛ばされます。
モンスターをハントしにいったヨシヒコ以外の3人はエフエフの村に戻り、ヨシヒコも戻ってきますが赤い帽子と青いツナギを着て緑色の弟を連れていて、兄弟とコインを稼ぎに元居た世界へ戻ります。
ヴァリィがオーブを持って現れ、3人はオーブを受けとって先へ進むとヨシヒコが元の姿で戻ってきます。

サラゴナの村へ向かったヨシヒコ達は村に居る眠り姫が玉人だと知ります。
眠りから覚ますには魔物の涙が必要で、王のルドランは姫を起した者に娘と結婚させるといいます。
性欲のパワーを得たヨシヒコはゼクシィを読みつついつにないパワーを発揮し、魔物の涙を見つけます。
無事目覚めた姫を見たヨシヒコは使命を忘れて結婚すると宣言してしまいますが、結婚式で姫の恋人だったラクトルが姫を奪い、結婚はなかったことになります。
ルドランは謝罪の品として赤いオーブを渡し、4人は旅を続けます。

ダシュウの村にたどり着いた一行は休息しようとしたところ、農業の傍らバンドをしていそうな5人組に出会います。
優しそうなリーダーはヨシヒコ達を歓迎し家に招き入れますが、村人はバンドの話をすると農作業を始めてしまう呪いが掛けられていました。
呪いをかけたのはニッテレンという守り神で、何者かに操られているということでした。
ヨシヒコ達はニッテレンを倒すためにシエクスンの力を借りに行こうとしますが、かつて最強だったシエクスンは死んでしまっていました。
次の助けの神はテレアーサという相棒の二人組でしたが、事件の謎を解明するために出かけてしまいます。
次の神は、稀に日曜の夜にとてつもない力を得るテベスという神でしたが、あまりに危険なネタだった為仏がストップをかけ、テレートの元に導きます。
弱そうな神でしたが快く協力してくれたテレートと、終電に乗り遅れた人間と空港に居る外国人を探しながらニッテレンの元に向かいます。
テレートはあっけなく負けるものの、メレブの魔法でニッテレンの目を覚まします。
ニッテレンからたくさんのジャイアンツグッツとオーブを貰ったヨシヒコ達は旅を続けます。

焼き肉中の仏からのお告げでウガスの村へ向かいます。
そこで玉人のカンダタという盗賊の親分から黄色のオーブを譲りうけますが、女盗賊のローゼンにオーブとメレブの杖、ダンジョーのもみあげ、ムラサキの胸、ヨシヒコの心を奪われてしまいます。
ローゼンのアジトを見つけたしたヨシヒコ達ですが、更に髪の毛を奪われた上にヨシヒコがワルサーP38を持った赤いジャケットの盗賊になってしまいます。
しかしローゼンの正体は禿げたオッサンで、恋心が覚めたヨシヒコはオーブを奪い返し旅を続けます。

ヨシヒコ達は仏から次の玉人がミュジコの村に居るとお告げを受けます。
ミュジコの村人はオーブを守るためにヨシヒコを「レ・ミゼラブル」、ダンジョーを「美女と野獣」、ムサラキを「ベルサイユの薔薇」のミュージカルに巻きこみます。
放送時間が足りなくなってしまいなんやかんやでオーブを手に入れたヨシヒコでしたが、オーブを守ろうとする玉人のレオパルドとミュージカル勝負をし、ヨシヒコが勝利します。
オーブを失ったミュジコの住人は本来の姿である関西のおばちゃんに戻ってしまいますが、ヨシヒコは先を急ぎます。

一行はダーマ神社にたどり着き、メレブは賢者に、ダンジョーはバトルマスターに、ムラサキは魔法使いに、ヨシヒコはパラディンになろうとしまいますが用紙に付いた汚れが「犬」に見えてしまい、白い犬に変えられてします。
3人は玉人の居るバボルの村で宿屋を確保するために祭りに参加し、偶然祭りの景品だった紫のオーブを手に入れます。
そのころヨシヒコはきび団子を渡され鬼退治に向かった後、三太郎と黒人の息子と行動を共にしていました。
なんとか説得してヨシヒコを旅に戻しますが、手に入れたオーブは偽物でした。

仏のお告げで最後の玉人がいるキャパスの村に向かった一行は、校長から女学生のソノカが玉人で、彼女のハートを射止めた者だけがオーブを手に入れることができると聞き出します。
そこで校長の幻術を使い、ダンジョーが担任、ムラサキがソノカの親友、メレブが掃除のおじさん、ヨシヒコが転校生として学校に潜入し心を奪う作戦を取ります。
ソノカはアルフレッド先輩に心を奪われかけており、しかもアルフレッドはヨシヒコを妨害するために人間に化けた魔物でした。
ドSキャラになったヨシヒコがソノカを惚れさせ、無事オーブを手に入れます。

7つのオーブを集めたヨシヒコの元に仏が現れ、魔王の神殿へ行くには「空飛ぶ城」が必要だとお告げします。
一行は空飛ぶ城へ向かうとプサールという天空人に案内されます。
ごきげんようの間、チューボーですよの間、北の国からの間に案内される度全滅し、ヨシヒコ達はプサールを疑い問い詰めるとプサールが正体を現します。
プサールの正体は妹のヒサで、ヨシヒコの身を案じてまた妨害していたのでした。
ヨシヒコは無事魔王を倒してカボイの村へ帰ると約束し、空飛ぶ城で魔王の城へ向かいます。

仏のお告げで魔王の神殿から賢者の石、炎の槍、とどめの剣を手に入れろと指示されます。
神殿で賢者の石を手に入れたムラサキは呪文を覚え、メレブが持つと賢者の石は砕け散ってしまいます。
頭脳を使うダンジョンでダンジョーは炎の槍を手に入れ、ヨシヒコはジバニャンからとどめの剣を手に入れ、無事装備を集めた一行は魔王と対峙します。

魔王ゲルゾーマの前で7人の助け人を召喚しようとしますが、なぜか召喚できず4人とゲルゾーマは困ってしまいます。
そこの仏が現れ、スケジュールが合わず召喚できなかったからスケジュールが合う日にまた魔王に立ち向かえと言います。
ゲルゾーマは4人を逃がす代わりにとどめの剣を壊します。
怖気づいたヨシヒコは仏に導かれ、フランダースの犬風の最終回、エヴァンゲリオン風の最終回を経験しますが納得いかず、頭の中ですべてゲームだったということにして終わらせようとしたヨシヒコの元に仏が現れ仏ビームで魔王を倒すよう説得し、4人をヨシヒコが初めて勇者になる前のカボイの村へ送ります。
するとヨシヒコが勇者になったのは剣に選ばれたのではなく、村の男たちに押し付けられたということがわかります。
そしてそこにあった本当のとどめの剣を回収し、変わりにイザナイの剣を置いていきます。
再びゲルゾーマに対したヨシヒコは7人の玉でダメージを与え、新の姿を現したゲルゾーマにとどめの剣でとどめを刺します。
しかしゲルゾーマは復活し、メレブとムラサキ、ダンジョーを殺します。
ヨシヒコも歯が立ちませんでしたが、そこに過去から集めた大量のヨシヒコが現れます。
そして大量のヨシヒコがゲルゾーマを切りつけとどめを刺します。

ヨシヒコは仲間を殺され絶望しますが、仏がヨシヒコの記憶を消し、初めてダンジョーに出会った時間に戻します。
そしてダンジョーを仲間にしてムラサキの元へ向かい、メレブも仲間にして新たに旅を始めます。
そして年末の時代劇特番になることを匂わせエンディングを迎えます。

【勇者ヨシヒコ】主要キャスト紹介&相関図

山田孝之(ヨシヒコ役)

山田孝之
1983年10月20日生まれの俳優です。
1999年に俳優デビューします。
2005年に映画初主演となるラブコメ映画「電車男」は社会現象ともなる大ヒットし、一躍トップ俳優の仲間入りを果たします。
その後主演した「手紙」では一転影を落としたクールな役を演じ、映画「クローズZERO」シリーズや「闇金ウシジマくん」シリーズではアウトローの役を、「荒川アンダー・ザ・ブリッジ」では星の役などクールな役から人外の役まで幅広い演技力を見せています。
本作はRPGゲームをベースにしたストーリーですが、山田孝之自身ドラゴンクエストシリーズは全てやりこむほどのゲーム好きで、それが元でPlayStation 4のCMに出演しゲーム愛を爆発させています。

宅麻 伸(ダンジョー役)

宅麻 伸
1956年4月18日生まれの俳優です。
ダンディーな顔とワイルドな声を生かして時代劇に出演することが多く、20本以上の時代劇に出演しています。
また刑事ドラマなどでは硬いイメージのあるキャラクターを演じる機会が多いですが、実写版「サザエさん」のマスオさん役など砕けた役も抵抗なくこなし、本作出演では本格的なコメディに初挑戦し特に若い層からの人気も獲得しました。
本作出演後は子供たちからも声をかけられるようになり恥ずかしながらも嬉しかったと語っています。

木南晴夏(ムラサキ役)

木南晴夏
1985年8月9日生まれの女優です。
芸能界デビュー当初はタレント活動が主で、「めちゃ×2イケてるッ!」への出演や、あびる優らと参加したアイドルユニット「Licca」で活動していました。
女優業を始めると映画「20世紀少年」シリーズや、「HK 変態仮面」、「グッド・モーニングショー」、ドラマ「セクシーボイスアンドロボ」、「リーガル・ハイ」、「コウノドリ」など多数の作品で活躍する名脇役として人気を得ます。
また姉の木南清香も女優をしており、幼少期は二人でベルサイユの薔薇ごっこをして遊んでいたことから、本作ではベルサイユの薔薇のパロディシーンで共演を果たしています。

ムロツヨシ(メレブ役)

ムロツヨシ
1976年1月23日生まれの俳優です。
18歳の頃から俳優を目指すもなかなか芽が出ず、2005年に「サマータイムマシン・ブルース」へ出演したことがきっかけで本格的に俳優業をスタートさせます。
その後独特な演技が評判を呼び、映画「交渉人 真下正義」を皮切りに「踊る大捜査線」シリーズや、「UDON」、ドラマ「ガリレオ」、「BOSS」などに出演します。
本作では特に独特なキャラクターで出演し、ねっとりとしたセリフの言い回しが話題となり人気が爆発します。
現在ではドラマだけでなくバラエティでも引っ張りだこの人気俳優となり、42歳でエランドール賞「新人賞」を受賞したことも話題になりました。
また本作の監督を務めた福田雄一氏から絶大な信頼を得ている通称「福田組」の一人で、同監督が手掛ける映画「銀魂」、「HK 変態仮面」シリーズなどにも召集されています。
ドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」では福田氏の悪乗りでセリフが書かれていないシーンが多数あり、ムロのセンスで会話を成立させるという無茶ぶりにも対応しました。

佐藤二朗(仏役)

佐藤二朗
1969年5月7日生まれの俳優です。
俳優を目指すも機会に恵まれず、30歳近くになってから初めて劇団に入団します。
俳優業をスタートさせると独特なキャラクターで人気を得て、多数の映画やドラマに出演し「幼獣マメシバ」シリーズでは主演も務めます。
本作でもコメディの中心とも言えるキャラクターを演じ、独特の言い回しと空気で人気を博します。
ムロツヨシと同じく「福田組」の一人で、映画「銀魂」や「斉木楠雄のΨ難」にも出演し、ドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」では1作品で11種類のキャラクターを演じました。

Huluで『勇者ヨシヒコ』を見放題!

関連記事

先に生まれただけの僕

ドラマ『先に生まれただけの僕』の最終話ネタバレと全話のあらすじ!見逃し配信はHu...

過保護のカホコ

ドラマ『過保護のカホコ』の最終話ネタバレと全話のあらすじ!見逃し配信はHuluで