ドラマ『ゆるキャン△』第二話(20/1/16放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

ゆるキャン_02

福原遥さんや大原優乃さんのピュアな演技が大好評!!「ゆるキャン△」はキャンプ好きの可愛い女子高生たちを描いた日常ドラマです。見どころは何と言っても、個性的な女子高生たちのユル~い日々。何も考えず、肩の力を抜いてホッコリ楽しめる癒し系のストーリーです。主人公たちは毎回キャンプに出かけるので、美しい大自然やアウトドアの魅力もたっぷり楽しめます。

第二話では、リンとなでしこが学校でユル~く再会!?キャンプの魅力にハマったなでしこは、さっそく野外活動サークルに入部して大はしゃぎ。リンもそんななでしこが気になるものの、やはりちょっと気後れしてしまって…!?今回はそんな「ゆるキャン△」第二話のあらすじをネタバレありでご紹介します!!

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【Amazonプライム】公式サイト⇒

【ゆるキャン△】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『ネットもテレ東』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【ゆるキャン△】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2020年1月16日(放送終了後)~2020年1月23日]

Tver 最新話無料見逃し配信
ネットもテレ東 最新話無料見逃し配信
Amazonプライムビデオ 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はAmazonプライムビデオがおすすめ!

 

Amazonプライム会員になれば月額500円(税込)で会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original作品が見放題!
最新のアニメ、ドラマや人気映画も続々追加中!

primevideo(プライムビデオ)のおすすめポイント!

  • 月額プラン:500円(税込)/年間プラン:4,900円(税込み)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:30日間無料トライアル
  • ドラマ:「時効警察」「おっさんずラブ」「新米姉妹のふたりごはん」等…
  • バラエティ:「バチェラージャパン」「ドキュメンタル」「野性爆弾のザ・ワールド チャネリング」等…
  • 特徴:他VODサービスに比べて月額料金が割安。国内外のオリジナル番組が人気です。

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Amazonプライム】公式サイト⇒

【ゆるキャン△】前回のあらすじ

ゆるキャン_01
大人気コミックのドラマ化!!「ゆるキャン△」はキャンプ好きの可愛い女子高生たちを描いた日常ドラマです。見どころは何と言っても、個性的な女...
志摩リンは、ちょっと内気な女子高生。趣味は一人でキャンプをする「ソロキャン」で、今日も真冬だというのに富士山がよく見えるキャンプ場でテントを張っています。いまはシーズンオフなので、きれいな湖の向こうに富士山が見える景色を独り占め。リンは手際よくたき火を起こして談を取り、読書にふけって一人の時間を満喫します。

夜になり、リンはテントに入る前にトイレへ。すると昼間から休憩所の前で寝ていた変な少女…各務原なでしこが泣きながらリンを追いかけてきます。リンは思わず逃げ出しますが…やはり放っては置けず、自分のテントでなでしこの話を聞くことにします。

なでしこは昼のうちに富士山を見に来たものの、疲れ果てて夜までグッスリ。スマホも忘れて、寒くて、帰ろうにも真っ暗でどうしていいのか途方に暮れていたというのです。リンは呆れつつも、空腹のなでしこに「カレー麺」を振る舞います。なでしこは人懐っこい性格で、何だかんだ優しいリンに感謝して大はしゃぎ。そんななでしこのおかげで、リンも誰かと一緒にキャンプをするのも面白いと感じ始めているようでした。

その後、なでしこはリンに借りたスマホで家に連絡。お姉さんが迎えに来て、無事に帰宅することになります。別れ際、なでしこからのお願いで二人は連絡先を交換。「また一緒にキャンプしようね!」と言うなでしこに、リンは自分から連絡した方がいいのかどうか迷ってしまいます。しかし、実はなでしこはリンと同じ学校に転校してきたばかり。二人は思いがけずまたすぐに再会することになりそうです…。

【Amazonプライム】公式サイト⇒

【ゆるキャン△】第二話(1月16日放送分)ネタバレ・あらすじ

前回、リンとの出会いでキャンプに興味を持ったなでしこ。さっそく野外活動サークルに入部して、グラウンドでテントの組み立て練習を始めます。野外活動サークルのメンバーは、部長の大垣 千明と、犬山 あおいの二人。4月に二人だけで設立したサークルなので、部室は使っていなかった狭い用具入れ。それでもまあ、二人だけで気楽にユル~く活動していました。

なでしこは目をキラキラ輝かせて、リンとの出会い、キャンプへの想いを二人に説明。しかし千明は部室が(これ以上狭くなったら困る)とちょっとケチなことを考えてしまい、「今は部員を募集してないんだよね~…」と言ってしまいます。

そこであおいは、千明にコッソリ「部員が増えてクラブに昇格したら、もっと広い部室がもらえるかも…」と提案。チャッカリ者の千明はとつぜん「実はキミのような逸材を待っていたのだよ!!」と叫び、千明と一緒に手をバッと広げて「ようこそ!野クルへ!!」と大歓迎。なでしこも二人と同じように手を広げてはしゃぎますが、なにせ部室が狭いので手が壁にぶつかってアイタタタ…。何とも間の抜けた入部になってしまいました。

その直後、なでしこ達はさっそく赤いジャージに着替えて、グラウンドで部活スタート。しかし野クルの普段の活動は、落ち葉や枯れ木を集めて焚き火をすることぐらい…。なでしこはもっと本格的な活動ができると期待しすぎていたので、思わずテンションが下がってションボリしてしまいます。千明はあわてて「…あっ!テント、テント貼ったりするんだよ!!」と言い、オークションで買った980円のテントを引っ張り出してきました。

なでしこは一気にテンションが上がり、テントのポールを持って大はしゃぎ。千明はなでしこを「新人」と呼んで先輩風を拭かせますが、あまりそこまでは経験がないのか、うっかりポールをバキッと折ってしまってガックリ…対処法も分からず、途方に暮れてしまいます。

リンは図書室からそんななでしこ達の姿を見て、「あいつ…同じ学校だったのか…!何やってんだ…」と思わずビックリ。経験豊富なリンはポールの応急処置のやり方を知っていますが、大人しい性格なので自分から声をかける気にはなれません。

すると、親友の恵那がリンの代わりにササッとなでしこ達のところに行き、ポール補修用のパイプを渡して応急処置のやり方を伝えます。テントは見事に完成し、なでしこはまたまた無邪気に大はしゃぎ。リンは恵那のことを(お節介やきめ…)と思いつつも、やはりなでしこ達のことが気になって図書室から外を見守ります。

(でもまさか、同じ学校だとは思わなかったなあ…見つかったらめんどくさそうだし、気をつけよう…)なんて考えてしまうリン。親友の恵那はそんなリンの性格を知っているからこそ、本当はリンがなでしこ達に興味を持っているのが分かっているようです。

完成したテントを前に、千明は「よくこんなの持ってたなあ~」と感心します。なでしこは恵那にぴょんと駆け寄り、「もしかして、斎藤さん、キャンプする人っ!?」と言って目をキラキラ。すると恵那は図書室にいるリンを指差し、なでしこに「ああ、違う違う。あそこにいる子にもらったんだよ♪」とバラしてしまいます。

なでしこは顔を上げて図書室の方を見た途端、すぐに先日会ったリンだと気づいて猛ダッシュ。リンは大慌てで顔を隠し、(マズい…!!!!!)とコソコソ…。しかしなでしこは図書室に勢いよく飛び込んできて、「リンちゃん、この間はありがとう♪同じ学校だったんだね!」と再会を喜びます。

突然のことに驚いたリンは「そうだね…」とクールに答えて、雑誌を読むフリ。それでも人懐っこいなでしこは、「リンちゃん!私たちと一緒に野外活動サークルやろうよ♪」とグイグイ迫ります。リンは思わず顔が引きつって、あからさまにイヤ~な顔をしてしまいました…。リンはこれまで一人で静かにキャンプを楽しんできたので、邪魔されたくないと思ってしまったのです。

そして休日。リンはまた一人でキャンプに行ってノンビリ。今回はオフシーズンでも人気のある「ふもとっぱらキャンプ場」で、料金は高校生にはちょっとお高めの2,000円です。リンは(2,000円かあ~…でも、ものすごい開放感!!)とワクワク。いつも通り手際よくテントを張り、ベンチやコンロも用意して準備完了。今回、本当はアウトドアごはんを作るつもりでしたが、来る途中にスーパーが無かったのでまたもやカレー麺です。

リンは(…ちょっと散歩でもするか。初めて来たし。2,000円も払ったし)と思い立ち、まずは周辺を散策することに。するとまたいつものように恵那から(リン、今週はどこに行ってるの?写真撮ったら送ってね)というLINEが来て、楽しいやり取りが始まります。

リンは(富士山の目の前の、ふもとっぱらキャンプ場ってところ)と返信。すると恵那は(ついでにお昼ごはんも買ってきて~)と悪ふざけ。リンもノリノリで(くたばれ)と返すと、恵那は(それはこっちのセリフだ相棒。貴様のいるキャンプ場にチワワ100匹放った!)と吹っ掛けてきます。リンは(うわ何をする!?くぁwせdrftgyふじこlp)と送って、逃げる柴犬のスタンプを送信。恵那も(逃がすか~!!)というスタンプを送って、対抗しました。

こうして悪ふざけを楽しんだ後、リンは周辺を散策。富士山や謎のオブジェの写真を撮ったりして、まったり過ごします。さらにラッキーなことに、リンは可愛い柴犬に遭遇。「よ~しよしよしよし、可愛い犬どもめぇ~♪」と言って撫でまわし、写真を撮って(チワワ100匹じゃなくて柴2匹じゃねえか)と恵那に送ります。

恵那はリンからのメッセージを見て、思わずニヤリ。愛犬のちくわに(あっ♪ちくわ~、いいこと思いついちゃった!)と話しかけました…。

リンはテントに戻り、おせんべいをコンロの火で炙ってハフハフ、パクッ。(外はパリパリ、中はモッチリ♪…)と感激して、「美味っ…。至福~♪」とつぶやきます。目の前には雄大な富士山の景色。しかし、ふとお茶を飲んでホッとひと息ついた時…リンはなでしこのことを思い出してしまい、(…つい、嫌な顔をしてしまった。ちょっと悪いことをしたかな~…?…悪いことしたかも…)と反省。ションボリとうつむいてしまいます。

するととつぜん遠くの方から「…リンちゃ~あ~ん!!」という、なでしこの明るい声が。リンはそれが自分の想像の中だと勘違いして、「もう分かったって…だからごめんって…」とつぶやきます。しかしいきなりなでしこが目の前にピョコンと現れて、「やっぱりリンちゃんだ!!」とニッコリ。リンは思わず驚いて、ベンチごとズッコケてしまいますが…!?

↓ 第二話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】ニコニコなでしこ、何故ここに!?グイグイ来るなでしこに、戸惑ってしまうリン!!

なでしこはやたら大きな荷物を抱えて、いつもの人懐っこい笑顔。リンはズッコケたまま、「何でここにいるの…!?」となでしこに尋ねます。なでしこが「斉藤さんが教えてくれたんだよ♪」と答えると、リンは(…またアイツか)とゲンナリ。チワワ100匹を差し向ける代わりに、まさかそれよりも強力ななでしこを送り込んでくるとは、思いもよりませんでした。

なでしこは大きな荷物をおろして、「リンちゃん、もう晩ご飯食べちゃった?」と質問。リンがベンチに座り直して「いや、まだだけど…」と答えると、なでしこはいきなりお鍋を取り出して、「良かったあ~♪リンちゃん!今からお鍋!しよ?」と誘います。リンはあまりの急展開についていけず、「えっ…?」と言ってしばらくポカーンとしてしまいました…。

【Amazonプライム】公式サイト⇒

【ゆるキャン△】第二話まとめ

今回は、リンとなでしこの再会、野外活動サークルの千明・あおいの初登場が描かれました。前回、リンとの出会いでキャンプに興味を持ったなでしこ。さっそく野外活動サークルに入部して、グラウンドでテントの組み立て練習を始めます。しかし、千明もあおいもあまり経験がないのか、うっかりポールを折ってしまってガックリ…対処法も分からず、途方に暮れてしまいました。

リンはそんななでしこ達の姿を見かけて、「あいつ…同じ学校だったのか…!」とビックリ。経験豊富なリンはポールの応急処置のやり方を知っていますが、大人しい性格なので自分から声をかける気にはなれません。すると、親友の恵那がリンの代わりになでしこ達のところに行き、応急処置のやり方を教えます。テントは見事に完成し、なでしこは大はしゃぎ。ついでに、恵那はなでしこに図書室にいるリンが助けてくれたことをバラしてしまいます。

なでしこは遠目で図書室の方を見つめ…すぐに先日会ったリンだと気づいて猛ダッシュ。慌ててコソコソ隠れようとしたリンの前に現れ、「一緒に野外活動サークルやろうよ!」と誘います。しかし、リンは思わず顔が引きつってドン引き…。リンはこれまで一人で静かにキャンプを楽しんできたので、邪魔されたくないと思ってしまったのです。

そして休日。リンはまた一人でキャンプ場に行ってノンビリ。周辺を散策したり、恵那に写真やLINEを送ったりして、楽しく過ごします。しかし、お茶を飲んでホッとひと息ついた時…リンはなでしこのことを思い出してしまい、(悪いことをしたかなあ…)と反省。すると突然その場に大きな荷物を抱えたなでしこが現れ、「今からお鍋、しよっ♪」とニッコリ。突然のお誘いに、リンはポカーンとしてしまいました…。

【ゆるキャン△】次回の展開予想、考察

次回はなでしこの恩返し!あったかホクホクの坦々餃子鍋が登場します。ストーリーは第二話からの続きで、なでしこがお鍋を用意するところからスタート。リンは、遠慮がちに「何か手伝うか…?」と尋ねますが、なでしこは「大丈夫♪切ってぶち込んで煮るだけだもん!」と自信満々。

予告動画では餃子がたっぷり入った坦々鍋がグツグツ。リンもスープを美味しそうに味わっていて、なかなかいい感じに仕上がっているようです。
さらにリンは、なでしこに先日の自分の態度を謝罪。しかし無邪気で天然ななでしこは、全く気にしていない様子。それよりもますますリンとの時間が楽しくなってきたようで、またお鍋キャンプをしようと誘います。次回は、ますますユル〜く、でも確実につながっていくリンたちの友情が大きな見どころになりそうです。

関連記事

絶対零度_07

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第七話(20/2/17放送)の無料見逃し配信はF...

ねんとな_05

『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第五話(20/2/14放送)の無料...

絶対零度_10

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第十話(20/3/9放送)の無料見逃し配信はFO...

ねんとな_09

『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第九話(20/3/13放送)の無料...

ねんとな_03

『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第三話(20/1/31放送)の無料...

ゆるキャン_05

ドラマ『ゆるキャン△』第五話(20/2/6放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...