【見逃し配信】『下町ロケット(ヤタガラス)』第十話(18/12/16放送)のあらすじ、無料動画、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

下町ロケット_アイキャッチ10話

視聴率15.5%で最高記録更新!さらに2019年1月2日には新春ドラマ特別編の放送も決定!!!TBS日曜劇場「下町ロケット」の勢いが止まりません!!これまでのストーリーでは、佃製作所が取引先に厳しい選択を突きつけられながらも、独自のトランスミッション開発に挑戦。研究者の野木教授と協力し、無人農業ロボットの開発に取り組んできました。

第十話では、あの超強力助っ人が再登場!一度は裏切られた帝国重工の依頼を引き受け、ふたたびトランスミッション開発に挑みますが…!?今回はそんな「下町ロケット」第十話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【Paravi】公式サイト⇒

【下町ロケット】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で『下町ロケット』や他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【下町ロケット】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2018年12月16日(放送終了後)~2018年12月23日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

Paravi
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「下町ロケット」過去シリーズから最新話までParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「陸王」「逃げるが恥だが役に立つ」「義母と娘のブルース」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【下町ロケット】前回のあらすじ

帝国重工の無人農業ロボット・アルファ1は、大型農業イベントでの試運転で大失敗。マスコミでもそのぶざまな姿が大きく取り上げられ、一気に企業としての信頼を失います。藤間社長は的場に原因究明を厳しく言い渡しますが、的場は全く反省の色ナシ。野木教授が開発したシステムの責任だと決めつけ、まともに調査しようともしません。

そこで佃は財前と協力して野木のシステムの潔白を証明することを提案。さらに佃自らがアルファ1の検証を行い、帝国重工側の設計に問題があったことを突き止めました。的場は社内でも追い詰められ、焦りを募らせます。

一方で、佃製作所はロケットエンジンのバルブでも帝国重工と直接対決することに。帝国重工側の開発チームリーダーは、なんと佃の娘・利菜。ふたりは仕事でライバル関係になってしまい、なんとも複雑な心境でした。それでも両者ともに全力を尽し、迎えた性能テストでは父・佃が圧倒的な数値を記録してみごとに正式採用を勝ち取ります。利菜はしばらく負けたショックを引きずってしまいますが、母・沙耶のアドバイスで気を取り直します。佃と利菜は一緒に星空を見上げ、大きな夢を楽しく語りあいました。

財前は藤間社長の指示により、改めてアルファ1のトランスミッションとエンジン開発を佃に依頼。しかしアルファ1を巡っては、世間の評判や対抗するダーウィンの存在もあり、そう簡単には判断できません。佃はその場ではすぐに返事をせず、いったん返事を保留することにしました。
https://vod-trend.com/ghost-ep9/

【下町ロケット】第十話「佃チーム総力戦!!モノづくりの魂で挑む!!」(12月16日放送分)ネタバレ・あらすじ

佃は帝国重工からアルファ1のトランスミッションとエンジン開発を依頼され、引き受けるかどうかで思い悩みます。特に技術的な面でライバルのダーウィンに対抗するのは至難の業。なんといってもダーウィンは、かつてギアゴーストにいた天才・島津が手がけたトランスミッションを搭載しているからです。

そこで佃は思い切って、その島津を佃製作所に誘ってみることに。島津はギアゴーストの社長・伊丹の冷酷なやり方に失望して退職したあと、明応大学で講師のアルバイトをしていました。佃は大学まで足を運んで島津に会い、ものづくりや農業にかける思いを熱く語って説得します。

「今うちのトランスミッションに明らかに欠けてんのは経験なんだ!島津さん、うちで一緒にやらないか?俺達には島津さんが必要なんだよ。トランスミッションチームを率いてくれないか?あとで見てくれ、これが今のうちのレベルだ。これを見て、引き受けるに値するかどうか判断してくれないか?俺達にはいま俺達のつくる農機具で農業を救いたいという大きな夢がある。その夢には島津さんが必要なんだよ!快適で斬新で何より人の役に立つトランスミッションをつくりたい!ギアゴーストで叶えられなかったその夢を、今度こそ俺達と一緒に叶えないか!?」

佃はそういって島津に試験走行の映像が入ったDVDを渡し、ひとまず帰っていきました。島津はその映像を見て、驚きと興奮が入り混じったような表情を浮かべます。さらに、その日は来客がもうひとり…伊丹でした。伊丹は「なあ島ちゃん、戻ってこないか?もういちど俺と一緒にやらないか?氷室のことが気に入らないっていうなら追い出してもいい」とどこか冷たい笑顔。

島津はそんな伊丹にますます失望し、「アンタそんなヤツだっけ?変わったね伊丹君。私は自分を本当に必要としてくれてるところになら行きたいと思ってる。でもそれはアンタのところじゃない。じゃあね…」と悲しそうに言い放ちました。

そして後日…島津は満を持して佃製作所へやってきます。実はカリフォルニア工業大学の採用通知ももらっていた島津でしたが、それを断っての大きな決断でした。社員たちはみんな歓声をあげ、大きな拍手で大歓迎。佃は「ようこそ!佃製作所へ!」と出迎えてニッコリ。島津は「農家の人の役に立つトラクター、私もみんなと一緒につくりたい。これからよろしく!!」とあいさつ。さっそく島津や立花と仕事の話で盛り上がり、バリバリ働きはじめます。

こうして佃製作所は帝国重工からの依頼を引き受け、アルファ1のトランスミッションとエンジン開発に乗り出すことになりました。帝国重工では、財前が的場に佃製作所との提携を報告。すると的場は、腹心の奥沢に帝国重工内の製造部での開発を引き続き行うよう指示。

それは藤間社長や財前の意向に反することでしたが、的場は悪どい表情を浮かべ、自信たっぷりに豪語します。「失敗すれば藤間の責任ということになる。佃は所詮エンジンメーカーだ。ろくなトランスミッションがつくれるとは思えない。つまり佃製作所がトランスミッションの開発に失敗したとなれば…その時はうちが再び大手を振ってエンジンもトランスミッションも手がけることになる。藤間は自分で自分の首をしめたんだよ」

アルファ1のライバル・ダーウィンは絶好調で、世間からの注目度も人気も圧倒的。重田も伊丹も上機嫌で、ついに農家でのモニター募集を開始。「これで帝国重工に一気に差をつける」と息巻いていました。佃製作所でもモニターの話が持ち上がりますが、島津は「このトランスミッションに決定的に欠けてるのは、モニターに出す前の試運転だよ。農家の現場は野木先生の実験農場とは違う。まずはどこかの農場で徹底的に使って改善点を洗い出す。モニターといえど中途半端なものは出しちゃダメ」と慎重な構え。

佃たちは島津の考えに賛同し、新潟の殿村に試運転を依頼してみることに。殿村本人は乗り気でしたが、父・正弘は「うちの300年続いた大事な田んぼを、そんなロボットみたいな実験台にされたくはないんだ!」と猛反対。殿村は仕方なく「ホントに申し訳ありません…」と平謝りしました。

そこで佃は正弘や殿村の気持ちを察し、別の農家を探します。しかし、どこの農家にいっても帝国重工とアルファ1は全く相手にされません。「ああ~、下請けいじめしてた大企業さんの…。」「申し訳ないけどうちは下町トラクターの方を応援したいんで」と断られてしまい、佃たちは頭を抱えます。

アルファ1のトランスミッション開発は、天才・島津が入ったことで飛躍的に改善され、会社内の空気も意気揚々と盛り上がっていました。しかし、もともとリーダーだった軽部が、応答性能の開発でなかなか結果を出せません。その開発が完了しないと、全体のプロジェクトも前に進まず、遅れてしまうばかり。それでも軽部は定時でさっさと帰ってしまい、立花や加納は不満をもらします。

しかし、実は軽部にはやむを得ない事情がありました。娘が心臓病で病院の送り迎えがあり、奥さんも仕事があるので、いちどは定時であがらなければならなかったのです。そして夜、また密かに会社に戻り、ひとりで膨大な作業を続けていた軽部。このことを知っていたのは佃と山崎だけでした。立花と加納は密かに山崎からのこの真相を知り、夜の作業場で働く軽部の姿に感動します。

そして後日…軽部の担当作業もぶじに完了。島津は「やっぱり任せて良かった。ありがとう!こんなに精度の高いHSTにしてくれるなんて!!」と興奮し、軽部を称賛します。すると軽部は「今回は自分の仕事に集中できたからな~アンタがいてくれたおかげでこいつらの面倒見なくて済んだ。これからもこのチームのことはアンタに任せるよ」と嫌味っぽい答え。それでも島津が「これからも宜しく、軽ちゃん♪」と声を弾ませると、軽部は「よろしく、島ちゃん」とボソッとつぶやきました。

そんな矢先、米の収穫前のだいじな時期に、北陸地方に暴風雨が吹き荒れます。殿村の住む新潟県燕市でも信濃川が一部決壊して氾濫。周囲一帯が冠水状態になり、殿村家の田も稲は全滅してしまいます。殿村の父・正弘は「自然を相手にしてるってことは、こういうこともあるんだ!それが生きてくってことなんだよ!!」と自然の脅威を受け止めます。

それでも殿村にとっては、この一年努力してきた成果がすべてムダになってしまい、納得がいきません。暴風雨が吹き荒れる中、「チクショー!!」と絶叫することしかできず、悔しさを噛みしめました。佃は殿村を心配して、すぐに差し入れとお見舞金を持って新潟まで駆けつけます。

殿村の家族は全員無事でしたが、やはり被害の大きさを見ると今後が心配です。そこで佃は「トノこんな状況じゃしばらく農業の再開は難しいだろう?しばらくうちに戻ってこないか?再開のめどが立つまでうちで働けばいい」と提案します。

しかし殿村は手をギュッと握りしめ、固い決意を表明「私は…私は会社を辞めたんです。こっちがダメになったからといって簡単に出戻るわけにはいきません。米作りをやると決めたのは自分ですから。お客様の思いに応えるには米を作ることしかないんです。今までよりもっとうまい米作ってみせます!社長も驚くような米、届けます」佃は殿村の真剣な思いに心を打たれ、「分かった…でも何かあったらいつでも力になるから、いつでも何でも言ってくれよな!」と答えました。

気丈に振る舞う殿村でしたが、さらに追い打ちをかけるような問題が発生。なんと農林協で融資の申込が拒否されてしまったのです。担当したのは吉井という男。稲本と組んで、農業法人に関わっている人物でした。吉井は上司から水害で困っている人を助けるよう指示されていたのに、勝手に殿村の融資申込に難癖をつけ、「態度を改めたらどうなんです?勝手に自分のブランドなんて作っちゃってさ、もう迷惑だっつったっしょそういうの。融資したらやめてくれますか?それだったらこれ前向きに検討しますよ」と厚かましく要求。

さらに稲本も調子に乗り、「いや~お前がもしうちの農業法人に加わってたらさ、お前んとこの稲が全滅してうちは大赤字になるとこだったよ。お前が断ってくれて助かったよ」と殿村をバカにしてあざ笑います。追いつめられた殿村は、ひとり「くそっ、くそう!!」と悔しがることしかできませんでした。

佃は東京に戻っても、殿村のことが心配で仕方ありません。「あいつはそこにまっすぐ前を向かって立ち向かってる。俺はそんな友達を何とかしてやりたいと思ってるんだがな…」と島津に打ち明けます。すると島津は「本当は現場に戻りたかった私を、佃さんは変な同情なんかじゃなく、必要だからって声をかけてくれました。それが嬉しかったんです。エンジンとトランスミッションのようにお互い対等だからいいんですよね。…トノさんもきっとそうありたいんだと思います」と穏やかに答えました。

佃はパッと目を輝かせ、「島さん、ありがとう!おかげで覚悟が決まったよ」とニッコリ。すぐに帝国重工財前の元に向かったあと、「あっ、トノ話があるんだ。聞いてくれないか?」と何やら電話で相談を持ちかけますが…!?

↓ 第十話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】盟友・殿村のために、そして農業、日本の未来のために…!!佃の情熱がまた世界を変える!!

佃は財前と山崎を連れ、新潟の殿村の実家へ。用件は、改めて無人農業ロボットの試運転を依頼することでした。しかし正弘は「その話ならもう断ったでしょ。人の不幸につけこんで商売に利用しようとしてるってことじゃないのかい?」と不信感をあらわにして、猛反対。

それでも佃は、自分たちの信念を掲げて情熱的に説得します。「いま日本の米作りは様々な問題に直面してます。このまま進めば日本の農業は担い手を失い、そう遠からぬ将来危機的状況に陥るでしょう。この無人農業ロボットは昼でも夜でも働きます。誤差数センチの精度で耕耘し、ならし、そして田植えをし、収穫まで可能になる。この無人農業ロボットに私達が挑戦するのは金儲けだけのためじゃありません。そこに農業を救うという大きな目標があるからです!私も帝国重工さんも思いは同じです」

「私は私の大切な友人の力になりたい!助けになりたいと思った、それはこの国全体が抱えている農業の危機に対しても同じなんです。殿村さん、大自然の力の前に人間は無力かもしれません。でも人間はその無力さを知った上で知恵の力で乗り越えてきました。今この危機に我々の知恵の力を最大限に結集して、息子さんが守ろうとしたものを、この国の米作りを全力を賭して守りたい!どうか考え直していただけませんか?このとおり!」

深々と頭を下げる佃。財前も「どうかお願いします。こちらの圃場で得られる殿村さんの米作りの生きたデータが、農業の未来を救うことになるはずです」と懇願しました。佃たちの熱い思いを前に、正弘は心を深く打たれて自らも頭を下げます。

「私はもう諦めておりました。米作りはダメになる…でもそれはどうにもならないことだって…だけど諦めずに素晴らしい知恵を出して農業を守ろうとしてくれてた人がここにいたんですね。私からお願いします、どうかうちの田んぼを使って、日本の農業を救ってやってください、米作りを救ってください。お願いします…」

そう語る正弘の隣で、殿村も深々と頭を下げました。佃たちも「ありがとうございます!」と感謝し、ふたたび頭を下げます。感激のあまり、その場にいた全員の目から涙があふれていました。

後日、佃たちは島津や立花・加納、野木教授も連れて、ふたたび殿村家の田んぼに立ちます。野木は「ホントにいい圃場だ。うちの実験農場よりも実践的なデータが取れるだろうな」と大絶賛。島津も「これから帝国重工さんも加わって…実用化に向けテストを繰り返し、問題点を洗い出していきます!!」と情熱をみなぎらせます。

さらに財前からは、「首相の視察において、帝国重工の無人農業ロボットの実演を依頼されました。ただしダーウィンも一緒にということです」という新たな知らせがもたらされます。それは、ダーウィンとの再対決、リベンジの大チャンスということ。野木は「総力戦だな佃!!」とやる気満々。佃も「お前の技術を盗むような連中に負けるわけにはいかない!ギャフンといわせてやる!!俺達のものづくりの全てをぶつけてやる!正義は我にありだ!!」と力強く宣言しました。

首相の前での直接対決…その情報はもちろん、ライバルのダーウィン・プロジェクト側にも通達済み。重田と伊丹たちは悪どい表情を浮かべ、「一国の首相の前で、帝国重工無人トラクター、完膚なきまでに叩き潰してやろうじゃないか」と自信満々で笑い飛ばしました。

【Paravi】公式サイト⇒

【下町ロケット】第十話まとめ

第十話では佃と島津が協力し、トランスミッション開発に奮闘する姿が描かれました。佃は帝国重工からの依頼を受けるにあたって、どうしても島津の助けが必要だと判断。島津は佃の情熱にひかれ、ふたたびエンジニアとして現場に戻ってきました。島津は技術力だけではなく、人を見る力も抜群。元々のリーダー・軽部はクセのある人物でしたが、最終的にはなんと「島ちゃん」「軽ちゃん」と呼び合うほどの仲になりました。

そして次に問題になったのが、アルファ1の試運転。やはり最終調整をするためには、しっかりした農業技術を持つ農家の元で試運転をしてヒアリングや調整を重ねる必要があります。しかし殿村の父・正弘には断られ、他の農家はみんなライバルのダーウィン一色です。佃たちはどうしたものかと頭を抱えてしまいます。

そんな矢先、殿村の田んぼが暴風雨で大きな水害を受けてしまい、収穫前の稲が全滅。さらに殿村は農業法人の稲本や農林協の吉井から嫌がらせをうけ、孤立状態。佃はそんな殿村を助け、ともに未来を切り開くため、正弘の説得を試みます。正弘は佃の熱い思いに心を打たれ、試運転を了承。無人農業ロボットがさっそく殿村の田畑をサクサクと耕しはじめ、正弘も思わず感心します。さらに首相の前でのデモンストレーション対決も決まり、佃たちはやる気満々。次回はいよいよ最終回、佃たちのリベンジが始まろうとしています!!

【下町ロケット】最終話(第十一話)の展開予想、考察


「下町ロケット」もいよいよ最終回!サブタイトルは「ついに最終回!!最後の大逆転!!」です。予告動画の冒頭では、なぜかいきなり佃たちが大ピンチ。「ホントにちゃんと動くのかよ…」「やってもやっても上手くいかない…」という不安な声とともに、「絶対的不利!!」という不吉なテロップがドドンと登場します。

公式サイトのあらすじによると、苦難の末せっかく完成にこぎつけたのに、まさかの事態が発生。再対決の当日には首相がスケジュールの都合で遅刻し、なんと「ダーウィンを見たら帰る」と言い出すようです。

しかし、予告動画の後半には「最後の大逆転」のテロップとともに、佃や島津・利菜、佃製作所の社員たち、殿村家…たくさんの人々の笑顔や感慨深げな表情が映し出されます。そしてラストには「俺たちの思いを乗せて、走ってくれ!!」と叫ぶ佃の姿が。首相視察でデモンストレーション対決に挑む佃たち…ついにその思いが、その努力が報われる日がやってきます。この熱い感動のエンディング、絶対に見逃せません!!

       

Amazonサービス『Audible(オーディブル)』で下町ロケットを聴こう

Amazonが提供中のAudible(オーディブル)』は俳優や声優がナレーターとなり本を読んでくれる音声サービスです。
耳で聴く読書は、電車やバスでの移動時間や家事をしているときにでも気軽に読書ができる新しいスタイルとして注目されています。

原作版「下町ロケット」もAudibleでロケット編~ゴースト編までが配信され、年末にはヤタガラス編の配信も予定されています。
下町ロケット_Audible一覧
初回の一冊は無料で利用できるので、この機会に新しい読書スタイル『Audible(オーディブル)』を体験してみてはいかがでしょうか?

◆公式サイトでサービス詳細をチェック

【下町ロケット】視聴率

第十話:15.5%

各話毎の視聴率
第一話 13.9%
第二話 12.4%
第三話 14.7%
第四話 13.3%
第五話 12.7%
第六話 13.1%
第七話 12.0%
第八話 11.5%
第九話 12.6%
第十話 15.5%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

下町ロケット_アイキャッチ9話

【見逃し配信】『下町ロケット(ヤタガラス)』第九話(18/12/9放送)のあらす...

下町ロケット_アイキャッチ7話

【見逃し配信】『下町ロケット(ヤタガラス)』第七話(18/11/25放送)のあら...

下町ロケット_1期_ロケット編

TBSドラマ「下町ロケット(1期)」ロケット編の見逃し配信はParaviがおすす...

下町ロケット_アイキャッチ4話

【見逃し配信】『下町ロケット(ゴースト)』第四話(18/11/4放送)のあらすじ...

下町ロケット_アイキャッチ6話

【見逃し配信】『下町ロケット(ヤタガラス)』第六話(18/11/18放送)のあら...

下町ロケット_アイキャッチ2話

【見逃し配信】『下町ロケット(ゴースト)』第二話(18/10/21放送)のあらす...