ビデオマーケットの評判お試し口コミ調査

ビデオマーケット公式
ビデオマーケットの特徴は配信本数にあります。
取り扱っている作品数は190000本以上と、他のサービスに比べかなり多くの作品を取り揃えています。
定番の作品はもちろんのこと、最新作をいち早く配信しているという点も、大きな特徴です。


ビデオマーケット パチスロ動画
映画・ドラマ・アニメという動画見放題サービスの定番の動画の他に、グラビアやパチ&スロなどの動画を見ることもでき、より、ユーザーの好みに合わせた動画の視聴が可能です。

また、コースが二種類あり、新作をレンタルできる500円のコースと、それに見放題を加えた980円のコースから選ぶことができます。
全話パックなどでまとめて購入するとかなり割引される点も、お得になるのでおすすめポイントです。
たくさんの作品を見放題で楽しみ、ポイントによる個別課金でより多くの作品を楽しみたいという人に向いているサービスとなります。

ビデオマーケット テレビ局オンデマンド作品
テレビ番組の配信においては、フジテレビオンデマンド、TBSオンデマンド、NHKオンデマンド、日テレオンデマンド、テレビ東京オンデマンドなどの作品を取り扱っており、かなりテレビ番組のラインナップに力を入れているようです。
そのため、グラビアなどややマイナーな番組も配信ができているのかもしれません。
幅広く、よく多くの人にマッチする動画を配信しているサービスです。

無料動画もたくさんあり、サービスをいつでも試せるという点も特徴です。
最新話のみ無料、というサービスも多い中、ビデオマーケットの無料動画は普通のコンテンツが無料で解放されており、有料会員登録をしていなくても少し動画を見たいくらいなら十分楽しめそうな量が無料で配信されています。
もちろん、有料会員になればそれ以上にたくさんの動画が見放題になるので、特にテレビ番組を中心に見放題で見たいという人にはビデオマーケットが向いています。

韓流にも力を入れているようで、ランキングを見ると上位は韓流作品がたくさん入っています。
仕事の後、家事の後、ゆったりと自宅で韓流ドラマを楽しみたいという女性にも向いているサービスです。

ビデオマーケット
使いづらいデザインのビデオオンデマンドサービスが多い中、ビデオマーケットのデザインは必要なボタンがすぐにわかり、それでいてお洒落なデザインで使い勝手が良いのも特徴です。
見たい動画がたくさんあっても、探しづらければ意味がありません。
その点、ビデオマーケットは細かくジャンル別にも作品が分類されていて、とても探しやすくなっています。

ビデオマーケットの料金システムや支払い方法

ビデオマーケット プラン
ビデオマーケットの有料コースは二種類あり、自分の利用したいスタイルによってコースを選択します。
プレミアムコースは単品レンタルのみのコースとなり、月額料金は500円(税別)です。
毎月540ポイントが付与され、好きな番組や映画をレンタルすることができます。
プレミアム&見放題コースはプレミアムコースに加え約20000本の動画が見放題になるコースで、月額980円(税別)となります。
プレミアムコースを含んでいるため、毎月540ポイントの付与を受けられる上、他のビデオオンデマンドサービスと同じくらいの本数の作品が見放題となりますので、実質見放題の料金は500円程になります。
他の500円程度のビデオオンデマンドサービスとなると、見放題作品は10000本程度であることが多いので、毎月新作を一本レンタルしたいという人であればビデオマーケットはかなりお得になります。
毎月付与されるボーナスポイントは見放題の対象外の動画の視聴に使うことができますが、ここで選べる有料動画の数がとにかく多いのがビデオマーケットです。
他で配信されていないドラマや映画を購入したり、レンタルビデオ店でもまだレンタルを開始していないような最新作をいち早く視聴するのにも使えます。
月一本でも新作や有料動画を購入したいという人であれば、入っていて損はないと思います。

ビデオマーケット ポイント
また、初月無料の期間中はボーナスポイントはもらえないというサービスも多いのですが、ビデオマーケットは無料期間であっても登録後に540ポイントがもらえます
どのような動画を購入できるのか、見て回ることもできるので、親切な作りになっていると思います。

支払い方法はクレジットカードの他にドコモケータイ払い、SPモード決済、auかんたん決済が利用できます。
携帯電話の利用料金と一緒に支払うこともできるので、スマートフォンやタブレットで視聴する際にはこれも便利な点となります。
出先であってもどこであっても、すぐに購入ボタンが押せて、支払いは携帯電話の使用料を支払う時、というのは楽で便利ですね。

またボーナスポイントの540ポイントで足りないという場合は、追加で購入することも出来ます。
PCからの他、androidスマートフォン、iPhone、iPadのビデオマーケットのアプリからも購入が可能です。
アプリからの購入であればそれぞれのプリペイドカードの使用もできるので、これも支払い方法の選択肢に入ります。

ビデオマーケット公式

ビデオマーケットの独占映像

ビデオマーケット  INFINITE
ビデオマーケットは独占映像でも韓流に力を入れているようで、INFINITEの独占密着SP番組などを配信しています。
K-POPのコンサート映像などは、他のビデオオンデマンドサービスには無いものなので、ビデオマーケットでしか見られない作品です。
韓流ドラマも豊富に取り揃えてあるので、特に女性向けに作品を取り揃えているのかもしれません。

ビデオマーケット K-POP
ビデオオンデマンドサービスは映画やドラマやアニメを見るためのもの、という認識になりがちですが、ビデオマーケットであれば、人気アーティストのコンサート映像なども視聴でき、より幅広い番組を楽しむことができます。

他にはドラマの出演者のインタビュー動画などを、ビデオマーケット独占として配信しています。
好きなドラマを見放題や個別課金で視聴した後、ビデオマーケットでしか見られないインタビュー動画も視聴して、より、その作品を楽しむことができそうです。

オリジナルドラマやバラエティの制作などにはそれほど力を入れていないようですが、その分コンテンツの拡充に力を入れている印象なので、今見たい番組が少なくても、見たい番組が後にビデオマーケットで配信される可能性も十分にあるかと思います。

ビデオマーケット 宝塚オンデマンド
韓流以外のアイドルの動画もたくさん配信しているので、まだビデオオンデマンドサービスを利用したことがない若い人が初めて試すにも、ビデオマーケットは向いていそうです。
アイドルのテレビ番組はファンがDVDやブルーレイを購入するので、あまり見放題の配信サービスには入らないのですが、ビデオマーケットにはももいろクローバーZの動画もたくさん配信されており、さらには宝塚の動画もたくさんあります。
宝塚の動画を配信しているサイトはほとんどありませんので、ビデオマーケットは宝塚ファンにとっても貴重なサービスであると言えそうです。
映画・ドラマファン以外にも、ステージ好きな人も見たいと思える作品に出会えると思います。

ビデオマーケットのカテゴリの中で面白いのが「趣味・その他」というカテゴリです。
覗いてみると、他の配信サービスではあまり見ないような番組がたくさんラインナップされています。
旅番組、釣り番組、麻雀、ホラー、乗り物、動物などの動画がたくさん出てきますが、ここまで幅広く番組を揃えているサービスは他にはありません。
どんな人でも、自分の好みの番組を見つけられる。どんな人にも合うサービス。
それがビデオマーケットです。

ビデオマーケット公式

他のビデオオンデマンドサービスを見る