ドラマ『トレース 科捜研の男』第五話(19/2/4放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

トレース_アイキャッチ5話
視聴率2桁キープで絶好調!!錦戸亮さん主演「トレース~科捜研の男~」は、いま大人気のジャンル・法医学ドラマです。これまでのストーリーでは、新木優子さん演じる新人研究員・沢口ノンナが科捜研でバリバリ成長中。錦戸亮さん演じるエリート法医研究員・真野も、ノンナの頑張りに関心しています。捜査一課の虎丸刑事は昔気質のガンコ親父で、真野とはたびたび衝突。それでも真野とノンナの捜査に助けられ、ともに多くの事件を解決してきました。

第五話では殺害事件と過去の誘拐事件が交錯!!18年前に誘拐され行方不明だった少女が、まさかの殺害事件の犯人として現れます。さらに出生の秘密なども絡んできて、捜査は難航してしまいますが…!?今回はそんな「トレース~科捜研の男~」第五話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリ「FOD」がオススメです。スマホ・タブレット・パソコン・テレビにも対応していて、無料会員ならいつでも最新の人気番組の見逃し配信を楽しむことができます!

さらに月額888円の有料会員になれば、人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティなどが見放題!毎月もらえる1200円分のポイントを使って、有料レンタルの作品や雑誌・漫画など電子書籍を購入できるという超お得なサービスです。初回は一ヶ月間の無料お試し期間がありますので、ぜひアプリをダウンロードして便利さやオトクさを体感してみてください!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【トレース 科捜研の男】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『トレース 科捜研の男』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【トレース 科捜研の男】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年2月4日(放送終了後)~2019年2月11日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 放送後1週間限定の配信がほとんどなのでまとめて視聴ができない。
  • 動画の途中に30秒~1分程度のコマーシャルが何度か入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

トレース_FOD
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【トレース 科捜研の男】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

前回のあらすじ

ある日、科捜研メンバーの相楽の兄・浩司が自宅アパートで亡くなっているのが発見されました。第一発見者は相楽自身。どうやら強盗殺人のようで、死因は首を切られたことによる失血死。虎丸たち捜査一課は顔見知りによる犯行を疑い、相楽にも任意で事情聴取を求めます。しかし相良には特にあやしい点はありませんでした。

生前の浩司は借金ばかりで働きもしない困った人物だったので、相楽自身はさほどショックを受けていません。それよりも身勝手な捜査に乗りだす真野に激しく怒りをぶつけます。それでも真野はマイペースに捜査を続け、ノンナまで自ら勝手な捜査に乗り出します。

そして明らかになった真実は、浩司の壮絶な最期…自殺でした。浩司は確かに困った人物でしたが、弟が友人の連帯保証人になって借金を抱えてしまったことを知り、ようやく一念発起。死に物狂いで働き始めますが、がんを患って余命わずかと宣告されてしまいます。

それでも兄は弟のために何かを残そうと、強盗殺人を装って自殺しました。そうすれば死亡保険金が弟に支払われるからです。相楽は兄が残した大事な一万円札を握りしめ、優しかった兄を思って涙しました。事件解決後、相楽は真野を飲みに誘いましたが、真野は仕事が忙しいからと約束を無視。それでも真野も相楽の気持ちだけは嬉しかったようで、密かにほほ笑んでいました。

一方、警視庁では刑事部長・塙が真野の報告書類を見つけてニンマリ。目と歯をギリギリとむき出し、「これはお久しぶりですねえ…源、礼二くん」と不気味な笑みを浮かべます。なぜか塙は真野の過去の事件を知っているようで、真野に対して強い執着を持っているようです。そのころ真野は一人科捜研に残って残業していましたが、なんともいえない不穏な気配を感じ、思わず呆然としていました…。

トレース_アイキャッチ4話
視聴率が再び大幅アップ!錦戸亮さん主演「トレース~科捜研の男~」は、いま大人気のジャンル・法医学ドラマです。これまでのストーリーでは、新木優...

【トレース 科捜研の男】第五話「過去の悲しき誘拐 毛髪に秘められた愛」(2月4日放送分)ネタバレ・あらすじ

科捜研に持ち込まれた新たな依頼は、スナック勤務の女性・海東奈津美に関する鑑定でした。奈津美の死因は頭部を強打されたことによる脳挫傷で、遺体は黒鷹山の山道付近で発見されました。すでに死後3日が経過しています。

ノンナは遺体の周辺からは見つかった毛髪のDNA鑑定を担当。それは被害者のものではなく、全く別人のもの。なんと、18年前に誘拐されたまま行方不明になっている島本優のDNAと一致したのです。優はまだ赤ちゃんの時に身代金目的で誘拐されました。しかし誘拐犯らしき男・神崎徹は、なぜか身代金の受け渡し場所近くにあるコテージで死亡。優の姿はどこにもなく、そのまま行方不明になってしまいました。さらに身代金もどこかに消え、神崎を殺した犯人もいまだに捕まっていません。

優の両親はずっと娘の無事を信じ、18年間を経てなお目撃情報の提供を呼びかけています。虎丸は優の両親・彰と彩花にも事情を説明し、協力を要請しました。優の母・彩花は「まさか優が…。きっと何かの間違いです」と信じられない様子。それでも父の彰は「正直、心のどこかで諦めていました。生きていたんですね…優は!」と、娘の無事を喜んでいました。

ノンナは「優さんのご両親18年間、ずっと捜し続けていたそうです。なのに…彼女が犯人なんて…」と落ち込んでしまいます。すると科捜研の先輩たちは「それは臆測だろ?」「今は彼女の無実を祈りましょう」と励ましてくれました。おかげでノンナも「はい」と気を取り直しますが、ふいに英里から「私、2人はお似合いだと思うよ♪」とささやかれてビックリ。思わず真野を意識してチラ見してしまいます。

すると今度はいきなり真野が「あした休みだったよな?何か予定あるの?」と言い出し、ノンナはまたまたビックリ。驚きながらも「いえ…特に何も…」と答えると、真野は「じゃあ付き合ってほしい」とサラリ。まさかの急展開にノンナはドキドキが止まりません。

この話を聞いた妹のカンナは「それ絶対デートの誘いだって!お姉ちゃんひょっとしてその人のこと…」とニヤリ。ノンナはあわてて「いやいやいや、全然そんなんじゃないから!!」と否定しますが、カンナに「つーかデート服とか持ってんの?」と聞かれてまたまた動揺。最近は通勤服ばかりでデート用の服なんて持っていなかったからです。するとカンナは「安心して、貸してあげるから♪」とニッコリ。ノンナは「カンナありがとう~!!」と感謝しました。

翌日、真野を待つノンナ。白いコートに可愛いワンピースでオシャレして、思わずニコニコと笑顔がこぼれてしまいます。しかし車でやってきた真野は、まさかの科捜研の作業着スタイル。「気になることがある。だから臨場するんだ」と言い、ノンナを遺体発見現場の黒鷹山に連れていきます。車の中にはきっちりノンナの分の作業着も用意されていて、デートだと期待していたノンナはガッカリです。

それでもノンナは身勝手な真野に黙って従い、山中へ。真野の事前の調べによると、奈津美の服のポケットの奥には土が入りこんでいました。ただ山に捨てられただけで、そんな所まで土が入ったりはしません。おそらく、一度埋められていた可能性があります。そこで真野とノンナは山奥を注意深く探索。予想通り、新しく掘り返して埋められたような穴を発見します。

いっぽう捜査一課でも虎丸たちの捜査が進行中。まず明らかになったのは今回の被害者・奈津美が18年前に鶴竹町に住んでいた事実でした。友人たちや産婦人科によると、奈津美はそのころ妊娠していたのに恋人の猛反対で中絶していました。その恋人は、なんと神崎徹だったのです。奈津美は中絶後に神崎にフラれ、そのあと子宮がんによる摘出手術を受けたため、二度と子供が産めなくなってしまいました。

さらに奈津美のアパートからは、血のついたナイフも発見されます。もちろん、その血は18年前に殺された神崎徹のものと判明。神崎を激しく恨んだ奈津美は、その誘拐計画を妨害して神崎をナイフで殺害。幼い優ちゃんと身代金を横取りするかのように奪ったのです。

そうなると、優が奈津美を殺害した動機は、18年間を奪った復讐の可能性があります。ノンナはまた優の追い詰められた状況を思い、「もし、今回の事件が本当に優さんの復讐だとしたら悲しすぎます。私は優さんの無実を信じたい…」とつぶやきました。

その直後、衝撃のニュースが入ってきます。なんと、優が奈津美殺害の犯人として自ら出頭したのです。優は無愛想な態度でしたが、「あたし1歳で施設に捨てられて、ホントの親のこととか調べてたら最近分かったの。あの女が私を誘拐したって」と素直に供述。虎丸は「真実を知って、ホントの家族のところに帰りたいとは思わなかったのか?」と尋ねますが、優は「いまさら戻りたいなんて思うわけないでしょ」とうつむくだけでした。

その後、優が本当に18年前に誘拐された子どもかどうか確認するため、親子鑑定が行われることになります。しかし、なぜか母の彩花は手を奮わせて激しく動揺。ノンナはそんな彩花の様子に気づき、違和感を感じます。それもそのはず、なんと優は父・彰の子ではなかったのです。おそらく彩花は何かを隠しているに違いありません。ノンナは思わず動揺して「そんな…これ何かの間違いじゃ?」と口走ってしまいます。真野はいつもどおり冷静に「この事件にはまだ何かある…」と気を引き締めました。

さらに捜査一課の調べもまた大きく進みます。その結果、奈津美を殺したのは優ではなく、養護施設の経営者・上野郁子だったことが判明。しかし優は郁子をかばっているのか、「違う!郁子さんがやったって証拠でもあんの!?」とあくまで自分の犯行だと主張し続けていました。しかし郁子が奈津美とモメていたという目撃情報もあり、虎丸たち捜査一課は郁子への疑惑を強めます。

そんな中、真野は虎丸に「優さんの部屋に俺を臨場させてください。もしかしたら優さんには、まだ他に目的があるのかもしれません」と申し出ます。虎丸も真野とは気が合いませんが、これまでの捜査を通してそのカンの良さと情熱を理解しています。虎丸は「分かった、臨場しろ。必ず何か見つけてこいよ」と答え、真野も「はい」と力強く頷きました。

臨場した真野が見つけたのは、大切に保存されていた1枚のチラシ。それは、島本夫妻が優の目撃情報を呼びかけるために作ったものでした。真野はそのチラシを持ち帰り、さらにDNAの鑑定結果を再び見直します。それを見たノンナと虎丸は思わず息をのみますが…!?

↓ 第五話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】残酷な真実とともに目覚める希望!!優、両親と衝撃の再会へ…!!さらに真野には不審な電話がかかってくる!?

真野たちが真相にたどり着いた時、ちょうど科捜研に島本夫妻がやってきます。虎丸は父親の彰にこれまでの捜査情報をまとめて報告します。それによると、優を誘拐した奈津美は育児に失敗し、1年後にまだ赤ちゃんの優を郁子が経営する養護施設に預けました。

郁子は犯罪に巻き込まれたくないので断ろうとしますが、奈津美が奪った身代金3,000万円を目当てに優を引き取ります。郁子の養護施設はその金で経営難を脱し、優も何も知らずについ最近まですくすくと成長。しかし奈津美がふたたび現れ、郁子も共犯だと言って強請るようになったのです。それで口論になったところを優に聞かれてしまい、優は奈津美に誘拐されたことを知りました。

彰は優に会いたい気持ちが抑えきれず、「でも優はやってないんですよね?だったら早く解放してください!すでに真相は明らかになってるんですよね?まだ他に何があるっていうんですか?」と語気を強めます。しかし真野も、ノンナも、虎丸も…無言で気まずそうな表情。

その静寂を破ったのは、彩花の「私なんです…18年前、神崎に優を預けたのは私なんです」という衝撃の告白でした。彰は訳が分からず、「何言ってんだ!?」と動揺。ノンナは彩花の表情を見て、「彩花さん。今日は全てを告白するために、ここを訪れたんですよね…?」と語りかけました。その通り、彩花も覚悟を決めていたようで「はい…」と悲痛な表情で真相を告白します。

彩花が告白した真相は、優の出生の秘密でした。なんと、優の父親は神崎だったのです。真野たちもDNA鑑定資料の見直しでその事実に行きついていました。彩花は学生時代に神崎とつきあっていて、結婚後も昔の写真をネタに脅されてたびたび体の関係を迫られることに。その結果、優は神崎のDNAを持って誕生しました。

それに勘づいた神崎は、彩花に3,000万円を要求。彩花はやむを得ず神崎の指示に従い、誘拐を装って金を渡すことにしたのです。しかしそんなことは知らない奈津美が割って入ったため、優は二度も誘拐されて行方不明に。両親は18年もの長い空白を過ごしてしまいました。

さらに真野が話に割って入り、「彼女は上野郁子のために罪をかぶったのではありません。ホントに守りたいものは他にあったんです」と切り出します。優が守りたかったのは、郁子ではなく、母・彩花の存在だったのです。郁子が奈津美を殺害した後、優は出生の秘密をネタに脅されて仕方なく死体遺棄を手伝いました。

そして3日後、彩花は両親の元へ。両親はその日もチラシを熱心に配り、彩花を探していました。駆け寄りたいと思う彩花でしたが、まだ幼い次女が「パパ!ママ!」とやってきて、足がすくんでしまいます。優の心には、この幸せを壊したくないという強い気持ちが芽生えます。郁子が逮捕されれば、本当の母・彩花の秘密まで公になり、悪者にされてしまうかもしれない…家族の幸せだけは絶対に壊したくない…。そう考えた優は全ての罪をかぶることを決意したのです。

そして優はほんとうの家族の前から立ち去り、山奥へ。奈津美の死体を掘り返し、わざと発見しやすい場所に放置。わざわざ自分の髪の毛を抜いてばらまき、自分に疑いがかかるよう仕向けたのです。

優の渾身の思いを知った両親は号泣。彰は「最初から決めてたんだ、子供が女の子だったら優って名付けようって。優しい子になってほしい。そういう思いで俺が…俺が名付けたんだ。優は誰が何と言っても俺の子だ!18年間つらかったな、お前の苦しみに気付いてやれなくて悪かった…ゴメンな」と涙し、彩花を強く抱きしめました。

彩花と彰はまだ拘留中の優に面会を求め、成長した娘とようやく再会します。優は養護施設で別の名前をつけられていたので、まだ「優」という名前になれていない様子。それでも彰に「お帰り、優」と呼ばれ、優は「私、優って名前なんだよね…でもいい名前でよかった。ありがとう、お父さん。お母さん…」とほほ笑みました。

後日、優はようやく全てを自供し、上野郁子が逮捕されました。優には死体遺棄の罪がありますが、それも情状酌量で執行猶予がつくのは間違いありません。ノンナは「18年前みたいに、また家族が一つになれるといいですね」と心からの願いを語ります。虎丸も「大丈夫だ。あの家族のことだ、きっと乗り越えていける!」と力強く笑いました。

その後、虎丸とノンナは名前の由来についての話題で盛り上がります。虎丸は、息子に「周囲の人間とうまくやっていけるように」という願いをこめ、「周平」と名付けたエピソードを披露。父親らしくほほ笑む虎丸に、ノンナは「虎丸さんもそんな顔するんですね」とニッコリ。虎丸は思わず照れてしまい、「うるせえ。おい小僧、お前の名前どうなんだよ?」と話をそらします。

しかし真野は「聞いたことないんで分かりません」と無愛想な答え。ノンナもつい興味津々で「礼二だから、お兄さんとかいるんですよね?」と尋ねますが、真野の表情はいっきに凍りつきます。自殺した兄のことを思い出してしまったのです。ノンナはそんな真野の変化に気づき、「真野さん?」と不安そうに声をかけました。

しかし真野が答える間もなく、唐突に一本の電話がかかってきます。真野のスマホ画面に表示された、非通知の着信。電話の相手は知らない男で、「話がある。君のお兄さんのことだ…」と切り出してきます。とつぜんもたらされた手がかりに、真野の表情にもピリリと緊張が走りました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

第五話ゲスト出演

海東奈津美役…滝沢沙織
島本優役…山本舞香
島本彰役…山中聡
島本彩花役…矢田亜希子
神崎徹役…石垣佑磨
上野郁子役…安藤玉恵

第五話まとめ

第五話は、18年前に誘拐された娘が殺人犯となって帰ってきた!?…という衝撃の疑惑からスタート。娘本人もその犯行を自供し、両親は心を痛めます。しかし真相はもっと重く過酷で、そして強く希望に満ちたものでもありました。

なんと娘は母と家族の幸せを守る為、わざと別人の罪をかぶる覚悟を決めたのです。そのまま送検されてしまうところでしたが、真野・ノンナ・虎丸の活躍で家族は無事に再会。ようやく新しいスタートを切ることができました。

また今回は、ノンナと真野の微妙な急接近!?もありました。ノンナはやはり真野に憧れ…から恋心を抱き始めているようです。それなのに、せっかくの休日にまさかのハードなお仕事。山奥で何かときめくようなシーンもなく、期待してしまったノンナがちょっとかわいそうでした。

そしてラストには、次回へ続く急展開が!!真野の兄の情報を知るナゾの男からの電話…過去の封印された事件が、ようやく大きく動き出したようです。

次回の展開予想、考察


次回はついに真野の閉ざされた過去の一部が明らかに…!!真野は「お兄さんのことで話がある」と言われてナゾの男に会いに行きます。しかしいくら待っても誰も現れず、真野は悔しい思いをすることに。

そんな中、新たにホームレス男性・新妻大介の変死体が発見されます。新妻はなんと高校3年生で行方不明になり、今になって溺死状態で発見されました。しかし現場付近に血のついた軍手が落ちているなど、不審な点も多数。さらに、新妻が高校生のときに失踪した理由は、なんと友人が家族を殺害して自殺したことにショックを受けたからでした。それはまさに、25年前に起きた「武蔵野一家殺人事件」のこと。新妻は、真野の兄の友人だったのです。

これはもしかすると、新妻が真野の兄に関する何かを知ってしまい、隠れるように失踪したのかもしれません。そして例の謎の男も、おそらく新妻なのではないでしょうか。そう考えると真野に電話をしてきたのに、現れなかった理由も納得がいきます。

予告動画では、真野がより深まる謎に苦悩しているシーンが印象的です。さらにここに来て、医科長の海塚にも何やら怪しい空気が。真野は「あなたはウソをついている。一体何を隠そうとしているんですか」となかなか厳しく海塚を問いただしています。次回はそろそろ折り返し地点。ますます複雑に絡まる伏線と怒涛の展開に注目です。

【トレース 科捜研の男】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 12.3%
第二話 11.8%
第三話 9.6%
第四話 11.0%
第五話 10.0%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

グッドワイフ_アイキャッチ3話

『グッドワイフ』第三話(19/1/27放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...

家売るオンナの逆襲_アイキャッチ1話

『家売るオンナの逆襲』第一話(19/1/9放送)の見逃し配信はHuluがおすすめ...

QUEEN_アイキャッチ4話

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第四話(19/1/31放送)の無料見...

トレース_アイキャッチ6話

ドラマ『トレース 科捜研の男』第六話(19/2/11放送)の無料見逃し配信はFO...

QUEEN_アイキャッチ1話

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第一話(19/1/10放送)の無料見...

トレース_アイキャッチ2話

ドラマ『トレース 科捜研の男』第二話(19/1/14放送)の無料見逃し配信はFO...