海外ドラマ【TAXI ブルックリン】ネタバレとあらすじ

海外ドラマ「TAXI ブルックリン」の全シリーズのあらすじや魅力を紹介します!

まだ見てない方も、これから見たい方も、Huluの無料トライアルなら全話見放題!

Huluの無料トライアルで「TAXI ブルックリン」を見放題しよう!

【注意!】この先は「TAXI ブルックリン」のネタバレを掲載しています。映像で知りたい方は退室して下さい。

海外ドラマ「TAXI ブルックリン」とは?

TAXI ブルックリン
1998年からリュック・ベンソン監督により製作されているフランス映画「TAXI」シリーズのTVドラマ版です。

ヨーロッパコープテレビで製作されたものをアメリカはNBC、フランスはTF1でそれぞれ2014年に放送されています。

運転の苦手な刑事と凄腕タクシードライバーがタッグを組み、すったもんだしながら事件を解決に導くという所は「TAXI」シリーズの定番ながら、一話完結の刑事モノドラマになります。

シリーズの中に主人公にまつわる事件も存在し、回が進むにつれその事件に主人公と周りの人々がどんどん巻き込まれてしまいます。

主人公の父に関する過去の出来事が深く関わっており、壮絶な死闘の果てに現れる真犯人と、その畳み掛けて来る展開と結末に戦慄が迸ります。

TAXI ブルックリンのあらすじ

Huluの無料トライアルで「TAXI ブルックリン」を見放題しよう!

ニューヨーク市警で働く刑事・キャットことケイトリン・サリヴァン(カイアー・リー)は、真面目で優秀なのですが唯一の難点が車の運転がまるでダメな所です。

運転免許の試験には3度も落ち、おシャカにした車は数知れず。

上司であるジョン・ベイカー(ジェームズ・コルビー)からは、運転禁止令が出され徒歩巡回を余儀なくされます。

そんな中、銀行強盗の運び屋に間違えられ逮捕されたレオ・ロンバ(ジャッキー・イド)に、収監免除の代わりに捜査協力の申し出を受けます。

レオは閉所恐怖症で、留置所に入りたくなかった為、苦し紛れにそう進言したのでした。

キャットはその申し出を受け入れ、レオをお抱え運転手にし、彼らは強盗犯の捜査を始めます。

キャットには通常業務の他に謎の死を遂げた父(ブライアン・サザーランド)の殺害事件を追う使命を負っており、二人の捜査はそれに関するカギを握る人物に巡り合います。

TAXI ブルックリン第2話
キャットの元にハンドバックの有名デザイナー・サーシャ・ローエンタル(フィリス・ソマービル)から、失踪している息子・イアン(マシュー・R・ステーリー)の捜査依頼が来ます。

鮮魚取引所で、イアンは死体で発見されます。

イアンは社交場ではマナーの悪い男として名が通っていました。

サーシャは医師よりガン告知を受けており、幹細胞適合ドナーとしてイアンが必要だったのです。

イアンを殺害した犯人がもう一人の息子・マイク(マディソン・ダークス)の妻・ヴァネッサ(ジャディン・ダグラス)だと判明します。

サーシャの遺産目的の犯行だったのです。

ヴァネッサは逮捕出来ましたが、同時にレオも移民税関捜査官に逮捕されてしまい、キャットがレオの身元保証人になります。

その為にキャットは、レオの違法行為やトラブルの連帯責任を負う事になります。

そんな中、レオの上顧客であるヨセフ・ワイゼル(トム・モリッシー)が撲殺され、二人で捜査を開始します。

ヨセフの家から1万ドルの紙幣が見つかり、その金が地元のマフィア・カペラ家に繋がっている事が判明します。

ヨセフはモネの贋作を500万ドルでルーク・カペラ(ジョン・ビアンコ)に売りつけてしまい、金を取り返そうとして狙われたと判明します。

キャットとレオは捜査の末、誘拐された女性を無事保護します。

しかし、キャットの高校の親友・アナベラ(ジャスティン・コットソナス)が、カペラ家のドンになっている事がFBIから知らされます。

TAXI ブルックリン第4話
5人の里親だった女性・ナンシーが、胸を撃たれて亡くなります。

里子の一番年長のトリスタン(シェーン・エプスタイン・ペトロール)が取り調べ中に署から逃走します。

トリスタンは叔母のローラ(ミーガン・マズルク)に会う為逃げ出しますが、目的地ではサミ(ロビン・テイラー)がローラを人質に取り、待っています。

里親達は子供を使って麻薬を密売させていて、妹のジェイニー(エレザ・ホランド・マドレ)や他の里子を自由にする為トリスタンは彼らから麻薬を奪っていたのでした。

収監者を乗せた護送車が襲撃され、乗り合わせていたキャットの父の事件の目撃者であるエリー・ウィルソンも逃亡してしまいます。

襲撃は別の容疑者を消すためのもので、巻き添えを喰う可能性があるエリーにキャットは、彼女を逃がす条件で父の事件の証言を取り付けます。

襲撃犯の主犯であるロシアン・マフィアは逮捕されますが、内通していた潜入捜査官は遺体で発見されます。

TAXI ブルックリン第7話
別の事件で3人のハンサムが遺体で発見されます。

彼らは裕福な女性達のホストをしており、その捜査としてレオが囮となりホストに扮します。

捜査は上手く行き、犯人は逮捕されます。

また別の事件では、毒物に侵された死体が見つかり、ニューヨーク市警全署がテロを警戒した厳戒令を出します。

毒物の標的に、フランス人とイラン人のカップルがなっていました。

二人の結婚式に毒物が混入された卵が届きますが、キャットとレオの活躍で難を逃れます。

TAXI ブルックリン第12話
レオの家族であるニコ(ジョナサン・エマニュエル・ローズモンド)とエイミー(ベアトリス・ローゼン)がニューヨークにやって来ますが、レオに恨みを抱くマルセイユ・マフィアのリーダー・アンリはこの機に乗じレオを亡き者にしようと画策します。

キャットの元夫・グレック・ジェームス(ビル・ヘック)が浮気相手の女性と一晩過ごした翌日、その女性がベッドの隣で死体になっていました。

同じ頃キャットは遂に突き止めた父の仇であるルーク・カペラ(ジョン・ビアンコ)を待ち伏せていましたが、復讐を果たそうとしたその時グレックの電話でそれを断念しなくてはなりませんでした。

空港に家族を迎えに行くレオがアナベラとリーズ(ルーク・ロバーツ)が一緒にいる所を見かけ、話の内容を記録した動画をキャットに送信します。

そうしている内にルークが殺害され、その容疑がキャットに向きます。

家族の身の安全の為、レオは友人のロニー(ラウル・カッソ)に迎えを託しますが、家族は何者かに連れ去られてしまいその時ロニーも負傷します。

キャットの母・フランキー(アリー・ウォーカー)の乗るフェリーが爆破されると聞きキャットはグレックと波止場に向かい、ルーク殺害容疑者として上司のジョン達は彼女を追跡するのです。

到着した波止場にアナベルが待っており、キャットは銃を向け彼女を問いただします。

キャットの父は昔アナベルの曽祖父と裏で繋がっている汚職警官で、保身の為に父はアナベルの曽祖父を殺害したと聞かされ得ます。

つまり、一連の事件を仕組んだのはアナベルの仕業であり、キャットに近付いたのも復讐の為でした。

キャット達を追跡していたジョン達がその場に到着し、キャットを説得している時キャットを狙っていたスナイパーに割って入ったグレックが撃たれ、その後アナベルは逮捕されました。

しかしフランキーの乗った船は爆発します。

Huluの無料トライアルで「TAXI ブルックリン」を見放題しよう!

『TAXI ブルックリン』キャスト紹介

カイラ・リー(ケイトリン・“キャット”・サリヴァン役)

カイラ・リー
1982年4月10日生まれ、アメリカ・ノースカロライナ出身の女優で、歌手・モデルもしています。

映像作品初出演は15歳の時、映画「キックボクシング・アカデミー」で、この時兄のクリストファー・カイマン・リーと恋人役で共演しました。

ドラマ出演作品「ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル」「グレイス・アナトミー 恋の解剖学」「19番目の妻(テレビ映画)」「プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち」

映画出演作品「ブレーキ」

本作品では主人公として出演しますが、撮影の序盤で足を挫いたせいかずっと足にギブスを付け、杖をついて歩くという設定で演じていました。

その後ギブスが取れてもアクションが少ないという、斬新なスタイルを貫かれます。

その後の出演作品ではドラマ「スーパー・ガール」で主人公の妹役として出演されました。

ジャッキー・イド(レオ・ロンバ役)

ジャッキー・イド
1977年5月14日生まれ、アフリカ西部・ブルキナファソ・ワガドゥグ出身の俳優です。

映像出演初作品はショート作品「ヒューチャー:Trois de suite」

ドラマ出演作品「Laverie de Famille」「Engrenages」「Tropiques amers」「L’hôpital」「デュバル・エ・モレッティ」「Verschollen am Kap」等他多数があります。

映画出演作品「マサイの恋人」「Les enfants du pays」「イングロリアス・バスターズ」「Ces amours-là」「ロックアウト」などがあり、ショート作品では「バンカー」「La fille de l’homme」「La3éme Voie」等、テレビ映画「V comme Vian」「E-love」「Twaaga」等出演多数。

受賞歴は「全米映画俳優組合賞キャスト賞」「放送映画批評家協会賞アンサンブル演技賞」等他3賞、いずれも「イングロリアス・バスターズ」にて。

本作品では主人公の相棒であり、凄腕タクシードライバーを好演されています。

その後の出演作品ではドラマ「The Catch」シーズン2へ、1に続き出演されました。

ジェームズ・コルビー(ジョン・ベイカー役)

ジェームズ・コルビー
1961年9月20日生まれ、アメリカ・マサチューセッツ出身の俳優です。

舞台役者として数多くの舞台作品に出演しており、「Blade to the Heat」「The Food Chain」「The Devils」「The Butterfly Collection」等があります。

ドラマ出演作品「ニューヨーク・アンダーカバー」「プロフャイラー」「LAW&ORDER ロー&オーダー・シリーズ」「ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言」「パーソン・オブ・インタレスト」「ブラックリスト」等他多数

映画出演作品「ピースメーカー」「ソリタリーマン」「SAFE/セイフ」「The Immigrant」「クラッター」「アメージング・スパイダーマン2」等他多数

本作品では主人公の上司であり、母の恋人を演じられています。

その後の出演作品はドラマ「GOTHAM/ゴッサム」「シカゴP.D.」「ブラインドポスト タトゥーの女」などがあり、映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を思う」「パトリオット・デイ」があります。

尚、2018年2月23日にお亡くなりになっています。

ホセ・ズニーガ(エディ・エスポジート役)

ホセ・ズニーガ
1965年生まれ、ホンジュラス・アメリカ人の俳優です。

映像初出演作品は映画「Riding the Rails」になります。

ドラマ出演作品「NYPDブルー」「24-TWENTY FOUR-」「CSI:科学捜査班」「プリズン・ブレイク」「デスパレードな妻たち」「SCORPION/スコーピオン」等他多数

映画出演作品「生きてこそ」「身代金」「コン・エアー」「スノー・ホワイト/白雪姫」「ミッション・イン・ポッシブル3」「ザ・コール 緊急通報指令室」等他多数

本作品では主人公の同僚でライバル刑事を演じています。

その後の出演作品はドラマ「殺人を無罪にする方法」「クリミナル・マインド FBI行動分析課」「エージェント・オブ・シールド」などがあり、映画では「ダーク・タワー」に出演しています。

アリー・ウォーカー(フランキー・サリヴァン役)

アリー・ウォーカー
1961年8月25日生まれ、アメリカ・テネシー州出身の女優です。

映像初出演作品は映画「アロハ・サマー」になります。

ドラマ出演作品「サンタバーバラ」「True Blue」「プロファイラー/犯罪心理分析官シリーズ」「サン・オブ・アナーキーシリーズ」「ボストン・リーガル」「サウスランド」等他多数

映画出演作品「アイ・オブ・ザ・ストーム」「ユニバーサル・ソルジャー」「マンハッタン花物語」「天使のパーチ」「ミスチーフナイト」等他多数

本作品では主人公の母として出演しています。

その後の出演作品はドラマ「Longmire」「ゴーストド」「コロニー」などがあり、映画では「4月の雨」に出演しています。

ジェニファー・エスポジート(モニカ・ペーニャ役)

ジェニファー・エスポジート
1973年4月11日生まれ、アメリカ・ニューヨーク出身の女優です。

映像初出演作品はドラマ「LAW&ORDER」の脇役として。

ドラマ出演作品「スピン・シティ」「レスキュー・ミー NYの英雄たち」「サマンサWho?」「マーシー・ホスピタル」「ブルーブラッド~NYPD家族の絆~」「ザ・ルーニー・チューンズ・ショー」等他多数
映画出演作品「ニー・ルッキング・バック」「サマー・オブ・サム」「プロポーズ」「恋のトリセツ 別れ編」「TAXI NY」「ワイルドクライムズ」等他多数

本作品では主人公の友人で、医師を演じています。

その後の出演作品はドラマ「Mistresses(女王)」「タクシー22」「The Affair」「NICS:海軍犯罪捜査班」などがあり、映画では「She’s Funny That Way」に出演しています。

ジャスティン・コットソナス(アナベラ・カペラ役)

ジャスティン・コットソナス
1985年5月31日生まれ、アメリカ・ニューヨーク出身の女優です。

映像初出演作品はドラマ「As the World Truns」になります。

ドラマ出演作品「The Good Wife」「LAW&ORDER:特別被害者ユニット」「Nurse Javkie」「ブルー・ブラッド」「Elementary」等

映画出演作品「Lyubov v bolshom gorode」「スタンドアップ」「Rhymes with Banana」「Sa.TX」「Appropriate Behavior」等他があります。

本作品では、主人公の親友を装った敵役を演じています。

その後の出演作品はドラマ「ドリュー」「#Wargames」「Sneaky Pete」などがあり、映画では「ヴァインランド」「Rebellious Children of the Unconscious」に出演しています。

Huluの無料トライアルで「TAXI ブルックリン」を見放題しよう!

TAXI ブルックリンの監督紹介

本作品はエピソードによって指揮を執る監督が異なります。

フレデリック・ベルテ

ドラマ監督作品「ブレゲー・パート」「H」「La famille Guérin」「Hep Taxi !」「Préjudices」「Sur Le Fil」「No Limit」「Kaboul Kitchen」「Contact」「Lebowitz contre Lebowitz」「Les Innocents」等他多数

映画監督作品「Alive」「Nos 18 ans」「RTT」「Hollywoo」「Les resincibles」

受賞歴:ゴールデンFIPA賞(2012年)

ジェラール・クラヴジック

ジェラール・クラヴジック
ドラマ監督作品「デトロイス・シリーズ」

映画監督作品「Héroïes」「TAXI2」「Wasabi」「TAXI3」「Fanfan」「La vie est ! nous !」「TAXI4」「L’auberge rouge」

受賞歴:モントリオール大賞(1981年)ノミネート5回

オリビエ・メガトン

オリビエ・メガトン
ドラマ監督作品「Une danse le temps d’une chanson」「シャンブレー13」「レッドアウトレット」「Sable noir」等
映画監督作品「Exit」「Lasirénerouge」「トランスポーター3」「Colombiana」「Jikan-Revenge」

受賞歴:クレルモンフェラン国際短編映画祭(審査員特別賞)

アヴィニョン映画祭(Prix Panavision)ノミネート2回

Huluの無料トライアルで「TAXI ブルックリン」を見放題しよう!

関連記事

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪

海外ドラマ「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」ネタバレとあらすじ

プライミーバル

海外ドラマ「プライミーバル」ネタバレとあらすじ

ウェントワース女子刑務所の概要

海外ドラマ【ウェントワース女子刑務所】ネタバレとあらすじ

ビッグバンセオリー

海外ドラマ「ビックバンセオリー」ネタバレとあらすじ

海外ドラマ【ビッグ・リトル・ライズ】とは?

海外ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」ネタバレとあらすじ

SHERLOCK/シャーロック

海外ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」ネタバレとあらすじ