【見逃し配信】『黄昏流星群』第七話(18/11/22放送)の無料動画、見逃した回の視聴はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレを紹介!

黄昏流星群_アイキャッチ7話
スキャンダル家族の大恋愛!?ドラマ「黄昏流星群」は、家族全員が道ならぬ恋にひた走ってしまう波乱の人生ドラマです。これまでのストーリーでは、主人公・瀧沢完治が運命の女性・栞とピュアな不倫関係になって人生バラ色。完治の妻・真璃子は娘・美咲の婚約者である春輝にキスをされるわ、告白されるわと翻弄されまくり。美咲は大学の恩師・戸浪教授とラブラブ不倫中でしたが、結婚を前に別れることを決意したところです。

第七話では完治がひとりで新しい企画を発案して大奮闘。連日残業して頑張る完治を見て、周囲にも変化が訪れますが…?今回はそんな「黄昏流星群」第六話のあらすじを完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリ「FOD」がオススメです。スマホ・タブレット・パソコン・テレビにも対応していて、無料会員ならいつでも最新の人気番組の見逃し配信を楽しむことができます。
さらに月額888円の有料会員になれば、人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティなどが見放題!毎月もらえる1200円分のポイントを使って、有料レンタルの作品や雑誌・漫画など電子書籍を購入できるという超お得なサービスです。初回は一ヶ月間の無料お試し期間がありますので、ぜひアプリをダウンロードして便利さやオトクさを体感してみてください!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【黄昏流星群】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『黄昏流星群』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【黄昏流星群】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2018年11月22日(放送終了後)~2018年11月29日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • 動画冒頭、途中に30秒~1分程度のCM動画が数回入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

黄昏流星群_FOD
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【黄昏流星群】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【黄昏流星群】前回のあらすじ

完治は栞と一夜を過ごし、この上なく幸せな気持ちに満たされました。真璃子は完治の浮気を確信したものの、だからといって何か行動を起こす気にもなれず悶々とした日々を過ごします。春輝と美咲の結婚話は冴の希望で一気に加速し、美咲は戸浪との別れを覚悟して苛立つばかり。完治は煮えきらない態度の美咲を見て、密かに戸浪の自宅を訪問。何とか戸浪のほうから別れてほしいと切り出しますが、戸浪は切々と美咲との真面目な恋を語ります。完治は思わず自分と栞の姿を重ねてしまい、何も言えなくなってしまいました。

完治は仕事でわずかながらも銀行からの融資をとりつけますが、ここからが正念場というところで大ケガ。命に別状はなく、骨折だけですんだのが不幸中の幸いでした。真璃子は美咲の代わりに春輝と結婚式場の見学へ行くことに。春輝は自分も美咲も他に好きな相手がいる割り切った関係だと明かし、改めて「僕が好きなのは真璃子さんです」と真剣に告白します。真璃子は思わず心揺さぶられ、春輝と熱く見つめ合ってしまいました。

しかし、とつぜん完治の会社から電話が入り、完治が救急搬送されたと知った真璃子は顔面蒼白。あわてて病院に駆けつけ、完治の無事を確認しました。完治は骨折しただけで、他は「大丈夫!」と明るく元気な姿。真璃子は安心して涙してしまい、完治と久しぶりに和気あいあいとした雰囲気になります。春輝はそんな真璃子たちを寂しそうに見つめるしかありませんでした。

病院には戸浪と金沢に出かけたはずの美咲も駆けつけますが、完治は改めて父親らしく戸浪と別れるよう説得します。美咲は素直にうなずきますが、逆に完治にも栞との別れを条件に突きつけます。イタいところを突かれた完治は思わず絶句してしまいました…。

黄昏流星群_アイキャッチ6話
父と娘は不倫中、母は娘の婚約者に困惑中!ドラマ「黄昏流星群」は、家族全員がスキャンダルな恋に走ってしまう波乱の人生ドラマです。 これま...

【黄昏流星群】第七話「妻が全てを知る時」(11月22日放送分)ネタバレ・あらすじ

完治は入院中に友人から倉庫で荷物を預かってほしいと頼まれたことをヒントに、会社で新たなサービスを提案。それは遺品整理や捨てられない思い出などを預かるサービスで、完治は自ら『想い出ボックス』と名付けます。

しかし川本は「いらんいらん。そんなチマチマした仕事。営業のみんなも忙しいし、余計な仕事してる余裕はないんです。だいたいね、注文が取れたとして誰が整理するんですか?それを」と全く取り合いません。それでも「私がやります!やってみます!!」と食い下がる完治。川本は「1人で?できるわけないでしょ。まあええけど?邪魔せんように」とバカにしながらも了承しました。

それから完治は残業代も出ないのに、ひとりで孤軍奮闘。毎晩残業続き。若手社員たちもさすがにそんな完治が心配で仕方ありません。木内は心配して完治に話しかけたり、奥山は高い来客用のコーヒーをいれて励ましてくれたり…と少しずつ、完治への期待度も上がっていきます。

栞は完治のお見舞いには行けずじまい。入院したその日に駆けつけましたが、実はその時、美咲に懇願されたことで悩んでいたのです。(あの…一度お会いしましたよね?父と付き合ってらっしゃるんですよね?お願いがあるんです。父と別れてください。私、結婚するんです。結婚式で父と母に感謝の言葉を言いたいんです、心から。母と並んで立ってる父に、父の目を見てありがとうって言いたいんです…)

それは、あまりにも切ない娘からのお願い。栞はなんども美咲の言葉を思い出してため息ばかり。仕事で忙しい完治にはとても言い出すことができず、ひとりで悩み続けます。ある晩、栞は差し入れを持って残業中の完治の元へ。完治の荷物整理の仕事を手伝い、ふたりで並んで月を見上げます。栞は「こんな奇麗な月、瀧沢さんと次にいつ見られるか分かんないし…」と静かにつぶやきました。

真璃子は春輝からの熱い告白やキスのことが忘れられません。しかし、だからと言って娘の婚約者とどうにかなることもありません。春輝は「また電話してもいいですか?」と猛アピールしますが、真璃子は「駄目です、美咲のいないときに電話かけてこないでください…」とキッパリ告げ、何とか春輝に傾きそうな迷いを振り切りました。

そうこうしているうちにも、春輝と美咲の結納の日が近づいてきます。真璃子は改めて美咲に語りかけます。「結納のことなんだけど。ホントにいいの?お断りするならこれが最後のチャンスだから。好きな人がいるんでしょ?春輝さん以外に。条件がいいとか周りから喜ばれるとか、そんなことより大事なことがあるの。結婚には。あなたの気持ちよ、あなたの正直な気持ち」

真璃子には不倫のことを隠していた美咲は思わず動揺。逆ギレして「じゃあお母さんは自分に正直に生きてる?お父さんが浮気してるの知ってるんだよね?お母さん。なのに何でお父さんをつなぎ留める努力しないの?じたばたしないの?お母さんってさお父さんのこと本当に好きなの?」と真璃子を問い詰めてしまいます。

すると真璃子は「お母さんだってつらいの!ずっと我慢してきたの!お父さんと美咲と家族でいたいから。美咲の…あなたのためを思って…」と悲痛な叫び。それでも美咲は「そんなの言い訳じゃん!私のためとか言うのずるいよ…!」と強く言い返します。核心をつかれてしまった真璃子は「そうね、ごめんね…」としか言えませんでした。

そんななか、真璃子も完治のために差し入れを持って荻野倉庫を訪れます。しかし、その時はちょうど栞も完治のために差し入れをして、ふたりで楽しく並んで食べている時でした。真璃子はふたりの親密な雰囲気を目撃してしまい、栞が完治の不倫相手なのだと直感します。

春輝は真璃子に会いたいという気持ちをおさえきれず、かなり強引な行動に。「今お宅の近くに来てます。美咲ちゃんを送ってきました。寄ってもいいですか?」ときっかけを作り、手作りのパンをお土産にもらうと「これせっかくだから、すぐに食べたいな」とおねだり。真璃子はそんな春輝に思わずほだされてしまい、「夫にね…好きな人がいるみたいなの。この前夫とその人が一緒にいるところを初めて見たの。私、足が一歩も前に出なかった…」と悩みを打ち明けました。

すると春輝は「思い切り絶叫してみませんか!?」と言って、真璃子を遊園地へ誘います。ジェットコースター・観覧車・コーヒーカップなどを楽しみ、二人は大はしゃぎ。気持ちが救われた真璃子は「春輝君、ありがとう…」とほほ笑んで家へ戻ります。それでも春輝はまだまだ物足りないような表情で、切なく真璃子を見送りました。

美咲は完治にキッパリ不倫をやめると宣言。「先生ね、もうロンドンの大学に行っちゃうの。客員教授で。だからもう会いたくても会えない。ちょうどいいよね。これで心置きなく前に進める」吹っ切れた様子の美咲に完治もひと安心です。しかし美咲はすかさず「で、お父さんは?あの人と別れたの?まだ別れてないんだ?」と鋭く追及。

完治は「いつかはきちんとする。彼女は今お母さんを亡くしてすごく参ってるんだ。だからもう少し待ってほしい…」と取り繕いました。その後、両家はめでたく結納の日を迎え、あとは年内の結婚式を待つのみ。がんの再発で命が危うい春輝の母・冴にとって、それは何としても見届けたい最後の希望でした。

完治の新企画「想い出ボックス」は、まだまだ厳しい状況が続いています。川本はますます偉そうに完治をバカにしますが、逆に完治は「よし!元銀行員のプライド見せてやろうじゃねえか!!」と発奮。かつて銀行員だった時代に知り合った取引先のIT企業へ出向き、アドバイスを求めます。するとそこのノリのいい社長は、「小さな倉庫会社が1つのアイデアで他社を出し抜く。好きなんだよね~そういうストーリー。面白いじゃん」と言い、資金を捻出して完治のアイディアを大きく買ってくれました。

IT社長はアプリやWebサイトを展開し、SNSなどでのクチコミもいつの間にかジワジワと増加。拡散されると早いもので、気づけば想い出ボックスの注文はなんと一日で100件を突破。完治が「皆さんのお力をお借りしたいんです」と改めて協力を呼びかけると、若手社員たちはみんな「…手伝います!」「僕も手伝います」「私も!」と賛同してくれました。

全員で取り組むと、大量の荷物整理も短時間で終了。楽しく働いた木内や女性社員たちは「1杯行きませんか?みんなで!」と盛り上がります。それでも完治は「あ~…すいません。今夜はちょっと…。今度また必ず。いや~どうしてもお礼を言いたい人がいまして」と言い、晴れ晴れとした気持ちで栞の元へ駆けつけますが…!?

↓ 第七話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】まさかの衝撃2連発!?光速で駆け抜けていく運命…!!

栞の家で完治を出迎えたのは、何と栞と一緒に働いている調理師の房江でした。房江は眉間にしわを寄せて「栞ちゃんならいないよ。あなたにもう会いたくないって!別れたいって!」と、完治に言い聞かせるように栞からの別れを伝えます。完治は思わず言葉に詰まり、ショックを受けてフラフラと帰宅の途へ。

しかし自宅では、今度は真璃子が「美咲がいなくなった…」と深刻な表情。完治は「何だって!?」とまたまた驚愕。美咲が残した置手紙には(ごめんなさい。私やっぱり結婚できません。先生とロンドンに行きます)と書いてあるだけ。真璃子と完治はショックのあまり、ただただ呆然とするばかりでした。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【黄昏流星群】第七話まとめ

第七話では仕事に目覚めた完治の大奮闘と、栞や真璃子の葛藤が描かれました。退院した完治は、入院中に思いついた新たなサービス「思い出倉庫」を提案してやる気満々。ぜんぶ自分一人でやると豪語して川本を説得し、営業から荷物整理まですべて自分で担当します。当初はかなり苦戦したものの、かつての取引先のIT企業の助けもあり、次第にクチコミが広がって申込みが殺到し、完治の頑張りを見ていた若手社員たちも力を貸してくれるようになります。

真璃子は春輝への思いを断ち切るため、わざと冷たい態度をとりました。しかし完治と栞が楽しそうに話しているのを目撃してしまい、思わず動揺。ひとり孤独に耐えていると、春輝が強引に押しかけてきます。真璃子はそのまま春輝と遊園地デートを楽しみ、「ありがとう」と感謝しました。

栞は美咲に「父と別れて下さい」と言われてしまいますが、なかなか仕事で忙しい完治に話すことができません。もともと不倫の恋…栞は悩んだ末に一人で去っていきました。完治は仕事がひと区切りついたところで栞の元へ駆けつけますが、時すでに遅し。栞からの別れを伝言で告げられ、ガックリと肩を落とします。

そして家に戻った完治は、またもや驚愕。なんと結納も終わったばかりなのに、美咲が戸浪の後を追ってイギリスへ逃避行してしまったのです。栞、美咲、大事な人が立て続けに離散してしまった完治。真璃子も母として、妻として、女性としてまだまだ悩まされるばかりです…。

【黄昏流星群】第八話の展開予想、考察

第八話では、真璃子にさらなる試練が襲いかかります。完治から美咲の不倫相手のことを聞かされ、真璃子は「おじいちゃんと孫じゃない!」と激しく動揺。さらに、完治とふたりで日野家に出向き、婚約破棄を土下座して謝罪します。しかし春輝の結婚だけが楽しみだった冴は大激怒。完治と真璃子に塩をまいて追い払います。

その後、瀧沢家には意外な来客が。なんとそれは、ずっと別居中だという戸浪の妻でした。予告動画では「戸浪の妻ですが…」と穏やかそうな女性が真璃子に挨拶をしています。そのワンシーンしかないので、どうストーリーに関わっていくのかはまだ謎です。

さらに真璃子は日野家との縁が切れてしまったものの、また春輝と会う様子。予告では「最後のお願い、聞いてもらえますか?」と切なく尋ねる春輝や、ふたりで仲良くティータイムを楽しむシーンなども見られます。しかしそんな二人を冴が不審そうに見つめているシーンもあるので、こちらも不安要素たっぷりです。

完治は仕事が軌道に乗って絶好調ですが、栞は相変わらず姿を見せてくれません。しかし栞は以前から体調が悪かったようで、病院の前でふらついているシーンも。さらに動画の冒頭では完治が「ただ一緒にいたい、一分一秒でも長く…」と意を決してどこかに向かっているような場面もあり、栞の病気はもしかするとかなりの重病なのかもしれません。クライマックスに向けて、次回もますます急展開となりそうです。

【黄昏流星群】第七話の視聴率

第七話:6.4%

各話毎の視聴率
第一話 7.3%
第二話 7.3%
第三話 6.1%
第四話 6.5%
第五話 6.7%
第六話 6.5%
第七話 6.4%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

大恋愛_アイキャッチ7話

【見逃し配信】『大恋愛~僕を忘れる君と』第七話(18/11/23放送)の無料動画...

中学聖日記_アイキャッチ7話

【見逃し配信】『中学聖日記』第七話(18/11/20放送)の無料動画、あらすじ、...

獣になれない私たち_アイキャッチ2話

【けもなれ見逃し】『獣になれない私たち』第二話(18/10/17放送)はHulu...

黄昏流星群_アイキャッチ2話

【見逃し配信】『黄昏流星群』第二話(18/10/18放送)の無料動画、過去作品は...

SUITS_アイキャッチ5話

ドラマ『SUITS/スーツ』第五話(18/11/5放送)の無料見逃し配信はFOD...

大恋愛_アイキャッチ2話

【見逃し配信】『大恋愛~僕を忘れる君と』第二話(18/10/19放送)の無料動画...