映画『スパイダーマン:ホームカミング』のあらすじ┃無料で視聴する方法

映画『スパイダーマン:ホームカミング』の全シリーズのあらすじや魅力を紹介します!

まだ見ていない方もこれから見る方も、U-NEXTの31日間無料体験で映画・ドラマ・アニメが見放題!
U-NEXTの無料期間でスパイダーマン:ホームカミングを視聴する

【注意】この先は「スパイダーマン:ホームカミング」のネタバレが掲載しています。映像で見たい方は退室してください。

【スパイダーマン:ホームカミング】とは?

スパイダーマン:ホームカミング
「スパイダーマン:ホームカミング」は2017年に公開されたアメリカの映画です。
同一の世界観、時系列を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」の第16作品目です。
スパイダーマンはマーベルの代表的なキャラクターでしたが権利上の関係でMCUの参加が遅れ、原作ではスパイダーマンが中心人物となる「シビルウォー/キャプテンアメリカ」の制作を機にマーベルスタジオがソニーから権利を借りる形でMCU参加が実現しました。
スパイダーマンの実写映画化は3度目で、「シビルウォー/キャプテンアメリカ」で初登場したスパイダーマンの単独作品でありながら前作との兼ね合いから誕生秘話は割愛されています。
2019年には「スパイダーマン:ホームカミング2(仮題)」の制作が決まっています。

marvelの映画作品時系列
MARVELヒーローズの映画作品はいっぱいありますが、どの作品から見ればいいのかわからない! そんな方のためにMARVEL映画作品...

【スパイダーマン:ホームカミング】のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

U-NEXTの無料期間でスパイダーマン:ホームカミングを視聴する

アベンジャーズとチタウリによるニューヨークの戦いの後、残された残骸を撤去する仕事を任されていたエイドリアン・トゥームスは、トニー・スタークと政府に仕事を横取りされ部下たちまとめて職を失ってしまいます。
トゥームスは部下たちと結託して、回収したチタウリの武器の残骸を再利用して兵器を作り、売りさばき生計を立てることを決めました。

それから8年後、ニューヨークに住む超能力を持ったピーター・パーカーはトニー・スタークの要請で「スパイダーマン」としてシビルウォーに参加しました。
しかしアベンジャーズには参加できず、スタークの部下ハッピー・ホーガンと、スパイダーマンスーツに内蔵されたA.I.のフライデーをお目付け役に付けられ活動を制限されてしまいます。
町で小さな事件を解決し、スパイダーマンとして知られるようになっていました。
そんなとき、ハイテク兵器を使ったATM強盗を見つけ戦いますが、強盗の攻撃によって馴染みのサンドイッチ屋が火事になってしまい犯人は逃がしてしまいます。
ハッピーに連絡しますがスタークタワーの引っ越しで忙しく相手にされません。
自分がスパイダーマンであることは秘密でしたが、ひょんなことから友達のネッドに正体がばれてしまいます。
ピーターはなにより親代わりのメイおばさんに正体がばれることを恐れていました。

ある日、パーティの最中異変を察知し古い橋の下に行くと武器の密売現場を目撃します。
ネイトからの電話で見つかってしまい武器商人たちは逃走、追跡をするスパイダーマンでしたが、翼のようなメカを使う敵(トゥームス/バルチャー)が現れ川に落とされてしまいます。
そこにアイアンマンが現れ助け出します。
トニーはインドにいて遠隔操作でしたが、無茶をしないようくぎを刺して去って行きました。
ピーターは武器商人たちがおとした武器の一つを持ち帰り、ひとりで調べていました。

ピーターは学力コンテスト大会へ向かうため、ネイトや片思いしているリズたちと町を離れワシントンへ向かいます。
その町でも武器商人とバルチャーを見つけ監視していると、バルチャーが輸送トラックからなにかを盗んでいきました。
盗みは阻止しますがバルチャーの反撃に遭いトラックに閉じ込められ、到着した先は政府がアベンジャーズの活動で回収した残骸を管理するダメージコントロール局の倉庫でした。
その中に武器商人が落とした兵器の動力源があり、A.I.に調べさせるとチタウリの爆発物でした。
動力源を持ち歩いていたネッドを助けるために同級生たちを追いますが起爆してしまい、同級生たちはワシントン記念塔のエレベーターに閉じ込められてしまいます。
警察の追跡を除けながら塔に侵入し同級生たちを助け出しました。

トゥームスは原料の補給ができずに悩んでいました。
活動を妨害するスパイダーマンを排除することに決めます。

ピーターは映像から武器取引の現場にいた男の身分を調べ、接触して情報を聞き出します。
男は極悪人ではなく、聞くとあっさり取引場所を明かしました。
ピーターは男から聞いた情報からフェリーに向かいます。
そこにはトゥームスと部下たちがいました。
トニーから電話が入りますが無視して阻止し、武器商人たちを確保しますがバルチャーが現れフェリーを真っ二つにしてしまいます。
駆け付けたアイアンマンの協力でなんとかフェリーをつなぎとめますが、ピーターの勝手な行動に起こったトニーは「スーツ無しじゃダメならスーツを着る資格がない」と告げ、ピーターからスパイダーマンスーツを回収して帰って行きました。

普通の高校生としての生活を始めたピーターは勇気を出してリズをホームカミングデーのパーティに誘います。
しかしリズを迎えに行くと出迎えたのはリズの父親トゥームスでした。
パーティ会場までの道で話の内容からトゥームスはピーターがスパイダーマンだと察し、リズを下したあとピーターに銃を突きつけ自分にかかわらないよう脅し、ピーターは了承して車を降ります。
ピーターは見つからないようトゥームスの車に自分の携帯を置いておき、ネッドに頼んでGPS情報を調べさせ、古いスーツを着てトゥームスを追跡します。
ネッドはハッピーに電話しますが、引っ越し作業に追われるハッピーに無視されてしまいます。
それを聞いたピーターは、トゥームスの狙いがアベンジャーズの武器だと予想しトゥームスを追い、秘密基地を見つけます。
しかしトゥームスは基地を崩壊させてピーターを下敷きにし、アベンジャーズの荷物を輸送している飛行機を追いました。
がれきに埋まったピーターは恐怖で怯えますが、トニーの言った「スーツ無しじゃダメならスーツを着る資格がない」という言葉を思い出し勇気を奮い立たせてトゥームスを追います。
トゥームスは飛行機を丸ごと乗っ取り、積み荷を確認するとそこにはアイアンマンスーツやアークリアクターなど山ほどの武器が載っていました。
飛行機にピーターがとりついていることを知ったトゥームスは振りほどこうと戦いますが飛行機もひどく損傷してしまい墜落してしまいます。
重傷を負うトゥームスでしたが、積み荷を一つでも盗もうと飛んで逃げようとします。
しかしピーターが助けようとするも間に合わずバルチャーのスーツが爆発し、ピーターはトゥームスを確保してその場を去りました。

翌日登校すると、父が逮捕されたことでリズは転校することになっていました。
学校にハッピーが迎えにきて、新たなアベンジャーズ本部へ向かいトニーに出迎えられます。
トニーはスーツがなくても健闘したピーターを称え、新しいスーツの用意と、スパイダーマンがアベンジャーズに新たに加入する記者会見をしようとしていました。
しかしピーターはこれを断り、町で人助けをしたいと告げます。
ピーターは申し出は自分を試したテストの一つで会見も嘘だと思っていましたがトニーの申し出は本当で、トニーは急遽ペッパーとの結婚発表の会見に変更しました。

家に帰ったピーターは返してもらったスパイダーマンスーツにそでを通しますが、その姿をメイおばさんに見られてしまいます。

U-NEXTの無料期間でスパイダーマン:ホームカミングを視聴する

【スパイダーマン:ホームカミング】主要キャスト紹介

トム・ホランド(ピーター・パーカー”スパイダーマン”役)

トム・ホランド
1996年6月1日生まれのイギリス人俳優です。
舞台俳優として役者デビューし、「リトル・ダンサー」などの人気舞台でメインキャストを務めるなど活躍しました。
スクリーンデビュー作の「インポッシブル」で注目を集め「わたしは生きていける」、「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」などにも出演しました。
その後「シビルウォー/キャプテンアメリカ」で実写映画では3人目に当たるピーター・パーカー役に抜擢され、単独作品の本作へも出演しました。
続く「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」にも出演し主役級の活躍を見せました。

ロバート・ダウニー・Jr(トニー・スターク役)

ロバート・ダウニー・Jr
1965年4月4日生まれのアメリカ人俳優です。
父が映画監督、母が女優だったことがきっかけで子役として父の映画に出演するようになります。
映画「チャーリー」やドラマ「アリー my Love」で人気を博しますが、父の影響で始めた麻薬依存症に苦しみ人気絶頂期の中治療のために休養します。
復帰後、「アイアンマン」のトニー・スターク役のオーディションを受け、この背景もあって監督のジョン・ファブローに見初められ役を獲得しこれが大ヒット。現在ではMCUの中心人物として活躍中です。
このほかにも「シャーロック・ホームズ」などで主演を務め人気を集めました。

マイケル・キートン(エイドリアン・トゥームス / バルチャー役)

マイケル・キートン
1951年9月5日生まれのアメリカ人俳優です。
大学を中退後、テレビ制作やスタンダップコメディアンを経て俳優になります。
映画「ラブ IN ニューヨーク」への出演で注目され、「ミスター・マム」や「ビートルジュース」などに出演しました。
「バットマン(1989年)」、「バットマン リターンズ(1992年)」ではブルース・ウェイン/バットマンを演じ広く顔を知られるようになります。
アニメ映画「カーズ」や「トイ・ストーリー3」では声優としても活躍しています。
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」ではゴールデングローブ賞主演男優賞を獲得するなどして活躍中です。

ジョン・ファブロー(ハッピー・ホーガン役)

ジョン・ファブロー
1966年10月19日生まれの俳優兼映画監督です。
スタンダップコメディアンを経て俳優となり、映画「スウィンガーズ」やドラマ「フレンズ」、「シカゴホープ」、「名探偵モンク」などに出演しました。
その後映画監督となり、MCUの「アイアンマン」、続く「アイアンマン2」の監督も務めました。
「アイアンマン2」、「アイアンマン3」ではトニー・スタークの運転手ハッピー・ホーガン役で出演し、本作へも出演しました。

ジェイコブ・バタロン(ネッド役)

ジェイコブ・バタロン
1996年6月6日生まれのハワイ出身の俳優です。
もともと音楽化を目指していましたが、スカウトをきっかけに俳優を目指します。
演劇学校時代の友人が制作した映画に出演したのち本作へ大抜擢されます。
主演のトム・ホランドとは誕生日が5日違いの同い年ということもあり大親友で、2人とも楽しい撮影となったそうです。

マリサ・トメイ(メイ・パーカー役)

マリサ・トメイ
1964年12月4日生まれのアメリカ人女優です。
デビュー当初から映画、舞台で活躍し、映画「いとこのビニー」ではアカデミー賞助演女優賞にノミネートされるなど双方で高い評価を得ます。
その後役に恵まれず下積み生活を続けますが、「イン・ザ・ベッドルーム」で再びアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、舞台「サロメ」では主演も務めました。
その後「レスラー」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたことがきっかけで、近年再び人気を集めています。
過去には本作で共演しているトニー・スターク役のロバート・ダウニー・jrとの熱愛も報道されましたがのちに破局し、作中の「トニー・スタークはあまり好きじゃない」というセリフにつながっているといわれています。

【スパイダーマン:ホームカミング】監督の紹介

本作の監督を務めたのはジョン・ワッツ氏です。
高校の頃から友人と映画制作を始め、監督を目指します。
初の本格的な映画は「クラウン」で、ギャグで作ったPVがきっかけで映画製作者の目にとまり製作することになり、続く「COP CAR コップ・カー」日本でも公開されました。
「COP CAR コップ・カー」は映画祭で話題となり、本作の監督に大抜擢されます。
MCUシリーズは無名監督を掘り出してヒットさせることに非常に長けており、ジョン・ワッツもその代名詞の一人となりました。

U-NEXTの無料期間でスパイダーマン:ホームカミングを視聴する

関連記事

アントマン

映画『アントマン』のあらすじ┃無料で視聴する方法

アイアンマン3

映画『アイアンマン3』のあらすじ┃無料で視聴する方法

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のあらすじ┃無料で視聴する方法

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を無料で視聴する方法

映画『アイアンマン2』のあらすじ┃無料で視聴する方法

インクレディブルハルク

映画『インクレディブルハルク』のあらすじ┃無料で視聴する方法