海外ドラマ【SUITS/スーツ】ネタバレとあらすじ

SUITS/スーツを全話見るならHuluで

海外ドラマ『SUITS/スーツ』の全シリーズのあらすじや魅力を紹介します!
視聴可能なVOD(ビデオオンデマンド)サービス一覧です。無料トライアル期間でも動画が視聴可能です!

VOD 無料お試し期間 月額
Amazon Prime Video 30日間 400円
U-NEXT 31日間 1,990円
Hulu 2週間 933円
Netflix 1ヶ月 800円~
auビデオパス 30日 562円
TSUTAYA TV 30日間(レンタルは8枚まで) 2,417円
Video Market 初月無料 500円~

【注意】この先は「SUITS/スーツ」のネタバレが掲載しています。本編を楽しみたい方は動画視聴をおすすめします。

海外ドラマ【SUITS/スーツ】とは?

SUITS/スーツとは、2011年からアメリカUSAネットワーク系列で放送されているリーガルドラマです。
翌年から日本でも放送開始となり、あっという間に人気になってしまいました。

舞台は大都会のニューヨークにある大手弁護士事務所ピアソン・ハードマンで、おしゃれにスタイリッシュに物語が展開していきます。
敏腕弁護士のハーヴィーと天才的な頭脳の持ち主マイクが華麗にスーツを着こなし、難事件を次々と解決していきます。

登場人物は美男美女揃いでみんなファッショナブルで目の保養になりますし、キャラが立っているのでみんな魅力的です。
堅苦しい法律なんて知らなくても充分に楽しめて、ユーモアあり恋愛ありで、事件をスカっと解決してくれます。

タイトルのスーツはキャラがみんなおしゃれなスーツを着ているからというのもありますが、英語のSUITSには法律用語で控訴とか訴訟という意味があり、それにも引っ掛けてあります。

日本版ドラマ「SUITS/スーツ」10月スタート!

日本リメイク版が2018年10月よりフジテレビ月9枠で放送。原作と同じく法律事務所が舞台となり、主人公を織田裕二(甲斐正午 役)、バディを組む天才フリーターを中島裕翔(鈴木大貴 役)が演じます。

SUITS_アイキャッチ1話
初回視聴率14.2%の好発進!2018年秋ドラマの注目作「SUITS」が、今ノリに乗っているフジテレビの月9枠でスタートしました!主演の...

海外ドラマ【SUITS/スーツ】シーズン1のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

Huluなら無料登録で「SUITS/スーツ」を見放題!

ニューヨークの大手弁護士事務所ピアソン・ハードマンの敏腕弁護士ハーヴィーはワンマンで人と群れたりせず、いつも1人で着々と事件を解決する実力の持ち主です。
上司ジェシカからシニア・パートナーにする代わりにアソシエイトを雇えと指示され、仕方なく面接を始めました。

一方、マイクは大学を中退したフリーターで、祖母の医療費を稼ぐためにまずい仕事に手を出してしまいました。
親友トレバーに誘われて麻薬を運んでいる時に逮捕されそうになり、ハーヴィーの面接会場に迷い込んでしまいます。

類まれなるマイクの才能を見抜いたハーヴィーは彼をアソシエイトとして雇います。
もちろん、マイクは弁護士資格すら持っていなくてハーヴィーも承知の上です。
ピアソン・ハードマンはハーバード大のロースクール出しか雇わないという暗黙の了解があります。

マイクの経歴を隠しながら、ハーヴィーとマイクや独自のコンビで難事件に挑んでいきます。
傲慢で人に対して冷たかったハーヴィーも徐々に優しさが見えてきたり、マイクは過去と向き合って悪友トレバーと縁を切り、弁護士の仕事を通して成長していきます。

マイクは入社してすぐにパラリーガルのレイチェルに一目惚れしますが、大学時代に替え玉受験をしたことがばれて関係は複雑になります。
ルイスからはハーバード大出身ではないと疑われたり、何度もピンチに陥ります。

レイチェルも事件に巻き込まれて解雇されそうになりますが、情報通のハーヴィーの秘書ドナの協力で九死に一生を得ます。
ハーヴィーはルイスと対立したり、検事補時代の過去の事件に巻き込まれますが、過去の間違いを正して決着をつけることができました。

海外ドラマ【SUITS/スーツ】シーズン2のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

トレバーがジェシカにマイクの学歴詐称を密告してしまいました。
ハーヴィーはジェシカからマイクを解雇するよう命令されますが、マイクが使えるということを証明し、何とかマイクを手元に置こうとします。
マイクは祖母が死んで気落ちしてしまって、また麻薬に手を出してしまいますが、ハーヴィーの励ましのおかげで大事にいたらずにすみます。

ピアソン・ハードマン事務所にずっと休んでいたハードマンが復帰し、ジェシカとの対立が激化していきます。
ルイスはハードマン側に付き事務所は混乱状態になってしまいました。
ジェシカやハーヴィーの活躍によって、やっとハードマンを事務所から追放できたのもつかの間、事務所の経営が苦しくなってしまいました。

事務所内の権力争いが元でクライアントが次々に離れてしまい、事務所が経営の危機に瀕しています。
ジェシカは海外の事務所と合併しようとしますが、ハーヴィーは猛反対してジェシカとハーヴィーの対立が深刻化してしまいます。

上手くいきそうだったマイクとレイチェルの間も、マイクの元カノの出現やレイチェルのロースクール不合格など、障壁があって上手く進みません。
マイクはレイチェルに嘘を突き通せなくて、自分が学歴詐称していることを話してしまい、完全に2人の間には亀裂が入ってしまいました。

ドナは事件絡みで事務所を追い出されますが、ハーヴィーの尽力で疑いが晴れて事務所に戻ります。
ジェシカは何とか自分がトップの座に居座ろうと、マイクの学歴詐称をネタに脅してよからぬことをさせてしまいます。

海外ドラマ【SUITS/スーツ】シーズン3のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

Huluなら無料登録で「SUITS/スーツ」を見放題!

ピアソン・ハードマン法律事務所は合併して、ピアソン・ダービー法律事務所となって新しいスタートを切ります。
しかし、ジェシカに脅されハーヴィーを裏切ったマイクとハーヴィーはぎくしゃくしていますし、ハーヴィーは脅したジェシカにも腹を立てています。

そんなハーヴィーとマイクの不仲を察知したルイスは、ここぞとばかりにマイクにアプローチして、自分のアソシエイトにしてしまおうと企んでいます。
いったんはマイクがイエスと縦に首を振るのですが、ハーヴィーと和解してルイスはまたもやハーヴィーにしてやられ、悔しさいっぱいです。

大手石油会社の案件を任されたハーヴィーは勝利を勝ち取ったものの、殺人の容疑をかけられてしまいます。
相手はハーヴィーの検事補時代の上司キャメロンで、普段は敵対している事務所内の仲間の支えがあり、何とか疑いを晴らせました。

マイクが秘密を話したことで、レイチェルとの関係はより深まっています。
そんな幸せもつかの間で、レイチェルがロースクールに合格し、マイクを選ぶかロースクールを選ぶかで迷っています。
スコッティと付き合っていたハーヴィーも徐々に2人の関係が崩れ始め、ついに破局を迎えてしまいます。

ハーヴィー一筋かと思われたドナも、新しい事務所のスティーブと付き合い始めます。
シーラとベストな関係を築いていたルイスは残念なんことに破局を迎えてしまいました。

そして、マイクは自分の経歴詐称のことやハーヴィーのことを考えて、ある大きな決断を下します。

海外ドラマ【SUITS/スーツ】シーズン4のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

Huluなら無料登録で「SUITS/スーツ」を見放題!

自分の経歴のことでハーヴィーに迷惑をかけまいと、事務所を去ったマイクは銀行投資家として働き始めます。
レイチェルとの仲は順調に進んでいて同棲を始めました。

マイクは上司からある企業買収を担当するよう命じられます。
ライバル会社のローガンも同じ企業の買収を目論んでいて、ローガンの弁護士がハーヴィーでした。
この件をめぐって、マイクとハーヴィーは敵対することになります。
さらに、ローガンはレイチェルの元恋人で、レイチェルとローガンが浮気してしまいます。

マイクは悪どいフォースマンと手を組んでしまったため、会社をクビになってしまいました。
そんな時に手を差し伸べてくれたのがルイスです。
ルイスがハーヴィーの窮地を救い、その代償としてマイクを事務所に戻すよう働きかけてくれました。
しかし、当のルイスはフォースマン絡みで不正なことをしていたのがばれて、事務所をクビになってしまいます。

今度は自分が支える番だとマイクがルイスを事務所に連れ戻そうと尽力しますが、その過程でルイスに経歴詐称していることがばれてしまいます。
怒ったルイスはそのネタでジェシカ達を脅して、代表の座まで手に入れてしまいます。

ローガンの件で関係が危ぶまれたマイクとレイチェルは仲直りし、2人の関係がさらに次の段階へと進んでいきます。
ドナはある案件のために不正をして書類を手に入れていました。
その件で訴えられて危うく刑務所送りになりかけますが、ハーヴィーが危機を救ってくれます。
ハーヴィーとドナ、仕事に徹したプロフェッショナルな関係でしたが、微妙なバランスが崩れていきます。

海外ドラマ【SUITS/スーツ】シーズン5のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

Huluなら無料登録で「SUITS/スーツ」を見放題!

ドナはハーヴィーの元を離れ、ルイスの秘書として働き始めます。
ドナがいないことがショックで、ハーヴィーはパニック発作を起こしてカウンセリング通いを始めます。
レイチェルにプロポーズしてOKの返事をもらったマイクは、彼女の父ロバートに認めてもらおうと必死です。

そんな中、シニア・パートナーのジャックが不穏な動きを見せ、ハーヴィーとルイスを対立させて、ハーヴィーを事務所から追い出そうとします。
ハーヴィーは停職寸前までいきますがジェシカが食い止め、彼はハードマンの差し金であることが判明します。

ジャックは追及の手を緩めず、次のターゲットとなったのはジェシカです。
ジェシカを解任してクライアントごと事務所を乗っ取るつもりで、ジャックはハードマンの意のままに動いています。
ハードマンのバックにはハーヴィーが追い詰めたホースマンがいて、ハーヴィーへの復讐心からこの件に加担しています。
窮地を脱するためにハーヴィーはホースマンと取引して、事務所を辞めるつもりでした。

マイクも弁護士だと偽ったままレイチェルと結婚してもいいのかどうか悩み、ハーヴィーに辞表を提出して弁護士を辞める決心をします。
その直後、連邦検察局が乗り込んできて、マイクは詐欺罪で逮捕されてしまいます。

検事補ギブスのターゲットはマイクではなくハーヴィーです。
マイクにハーヴィーを売るよう持ちかけますが、マイクは頑として聞き入れません。
結局、マイクの詐欺罪は裁判に委ねられることになります。
代理人となったロバートは真実を知って激怒して代理人を下りてしまい、ハーヴィーが弁護することになります。

【SUITS/スーツ】主要キャスト紹介

ガブリエル・マクト(ハーヴィー・スペクター役)

ガブリエル・マクト
1972年1月22日生まれのアメリカ人俳優です。
子役として活躍していて、デビューは1980年の映画「Why Would I Lie?」です。
「ママの遺したラヴソング」「リクルート」など、数々の映画やドラマに出演してキャリアを築いています。
2008年の映画「ザ・スピリット」で主役の座を勝ち取り、多くの人々に知られるようになりました。
2011年、本作のハーヴィー役として、人気を不動のものにしています。
本作では高級ブランドのスーツにいつも身を包んでいますが、普段のガブリエルはTシャツやジーンズ、ブーツといったカジュアルを好んでいます。

パトリック・J・アダムス(マイク・ロス役)

マイク・ロス
1981年8月27日生まれのカナダ人俳優です。
デビューは「For the Record」というショートフィルムでした。
「コールドケース」「プリティ・リトル・ライアーズ」「LOST」など、日本でもおなじみの数えきれないほどのドラマに出演しています。
2011年に本作のマイク役を勝ち取りました。
惜しくも受賞は逃しましたが、2011年の全米映画俳優組合賞ドラマシリーズ男優賞にノミネートされています。
写真を撮るのが好きで本作の撮影の合い間にもたくさん写真を撮っていて、自分のカメラは60台以上も持っているそうです。

リック・ホフマン(ルイス・リット役)

リック・ホフマン
1970年6月12日生まれのアメリカ人俳優です。
デビュー作は1997年の映画「陰謀のセオリー」で、端役として出演しています。
「ブラッド・ワーク」「ザ・プラクティス」「バーニー・マック・ショウ」など、映画やドラマでキャリアを積み重ねています。
2011年から本作ルイス役として出演し、多くのファンの心をわしづかみにしています。
腹黒いのにどこか憎めないルイス役に脚本家が面白いエッセンスを散りばめてくれて、リック本人も楽しく演じていると、インタビューでも答えています。

ジーナ・トーレス(ジェシカ・ピアソン役)

ジーナ・トーレス
1969年4月25日生まれのアメリカ人女優です。
デビュー作は1996年の映画「マンハッタン花物語」です。
学生時代にはミュージック・アート・スクールに通っていて、歌の腕前もかなりのものです。
「マトリックス リローデッド」「マトリックス レボリューションズ」「セレニティー」を始めとして、数々のメジャー級作品に出演しながらキャリアを伸ばしています。
2011年には本作に出演が決まり、ジェシカ役でさらに評価を高めています。
ジェシカを主役にしたスピン・オフの話もあり、本人もアイデアを出してクリエイターと協力しているとのことです。

メーガン・マークル(レイチェル・ゼイン役)

メーガン・マークル
1981年8月4日生まれのアメリカ人女優です。
デビューは2002年のソープ・オペラ「ジェネラル・ホスピタル」です。
「CSI:ニューヨーク」「新ビバリーヒルズ青春白書」「FRINGE/フリンジ」など、数々のドラマに出演してキャリアを築いています。
なかなか大きな役がもらえず悩んでいたところ、2011年に本作でレイチェル役をつかんで大きく花開きます。
イギリス王室のヘンリー王子と婚約したことで一躍時の人となり世界で注目を集めていて、2018年5月に結婚式を挙げる予定です。

サラ・ラファティ(ドナ・ポールセン役)

サラ・ラファティ
1972年12月6日生まれのアメリカ人女優です。
デビュー作は1998年のテレビムービー「Trinity」です。
「ロー&オーダー」「CSI:科学捜査班」「チャームド」など、たくさんのドラマにゲスト出演しています。
2011年の本作ドナ役で世界中の人に知られるようになり、大きくキャリアを伸ばしています。
本作ハーディー役のガブリエル・マクトとは20年来の友達で、初めて会ったのは1993年ウィリアムズタウン・シアター・フェスティバルだそうです。

【SUITS/スーツ】監督の紹介
アントン・クロッパー

アントン・クロッパー監督は本作で最多の13エピソードを手がけています。
キャリアはニコロデオンのステージ・マネージャ-からスタートし、「キーナン&ケル」「オール・ザット」などを経て助監督となります。
その後も着実にキャリアアップしていき、「CHUCK/チャック」「ホワイトカラー」などのドラマの監督をしています。
本作では大きくストーリーが動いたシーズン3から監督を務めています。
各シーズンの鍵となる重要なエピソードでストーリーを広げてくれて、ドキドキする展開に持ち込んでいます。

関連記事

海外ドラマ【ビッグ・リトル・ライズ】とは?

海外ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」ネタバレとあらすじ

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

海外ドラマ「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」ネタバレとあらすじ

ウォーキング・デッド

海外ドラマ「ウォーキング・デッド」ネタバレとあらすじ

オリジナルズ

海外ドラマ【オリジナルズ】ネタバレとあらすじ

24とは?

海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」ネタバレとあらすじ

海外ドラマglee

海外ドラマ「glee/グリー」ネタバレとあらすじ