ドラマ『SUITS/スーツ』最終話(第十一話)(18/12/17放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

SUITS_アイキャッチ11話
アツい仕事をクールに決める!!月9「SUITS」は新人のワケアリ弁護士・大輔が、超エリート弁護士・甲斐のキビシイ指導でバリバリ成長していく異色の弁護士コンビドラマです。最終話では、甲斐が過去の冤罪を晴らすため、古巣の最高検察庁と一世一代の大バトル!!経歴詐称がバレてクビ寸前の大輔も、甲斐を支えて奮闘しますが…!?今回はそんな「SUITS」最終話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリ「FOD」がオススメです。スマホ・タブレット・パソコン・テレビにも対応していて、無料会員ならいつでも最新の人気番組の見逃し配信を楽しむことができます!もちろん「SUITS」の最新エピソードも、放送直後から無料で一週間配信中!ぜひチェックしてみて下さい!

さらに月額888円の有料会員になれば、人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティなどが見放題!毎月もらえる1200円分のポイントを使って、有料レンタルの作品や雑誌・漫画など電子書籍を購入できるという超お得なサービスです。初回は一ヶ月間の無料お試し期間がありますので、ぜひアプリをダウンロードして便利さやオトクさを体感してみてください!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【SUITS/スーツ】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『SUITS/スーツ』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【SUITS/スーツ】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2018年12月17日(放送終了後)~2018年12月24日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

スーツ_FODページ
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【SUIT/スーツ】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【SUITS/スーツ】前回のあらすじ

大輔は遊星のせいでチカに経歴詐称がバレてしまいました。そこでチカは最後のチャンスとして蟹江との勝負を言い渡します。しかし大輔は自らの策にハマって敗北してしまい、もはやクビ寸前という大ピンチに陥ってしまいました。

いっぽう甲斐は、かつての後輩・澤田から柳次長検事の不正について証言してほしいと依頼されます。甲斐は固く口を閉ざしますが、過去に自分が関わった案件の資料を調べて驚愕。なんと、13年前に甲斐が担当した「世田谷区女子高生殺人事件」でも、柳次長検事による不正な証拠隠ぺいが行われていたのです。

チカは伽耶子の持っていた証拠を武器にうまく事を処理。柳次長検事も最高検も、今回の不正疑惑の件で甲斐にもう関わらないと約束してくれます。しかし、甲斐は自分が無実の人間を冤罪で刑務所送りにしたことを知ってしまいました。これは決して許されないことです。甲斐は、検察庁丸ごと敵に回してでも戦う決意を固めました…。

SUITS_アイキャッチ10話
市川海老蔵さんのゲスト出演で注目度急上昇!!月9「SUITS」は新人のワケアリ弁護士・大輔が、超エリート弁護士・甲斐のキビシイ指導でバリ...

【SUITS/スーツ】最終話「最終回15分拡大SP サヨナラホームラン」(12月17日放送分)ネタバレ・あらすじ

甲斐は関東中央刑務所に行き、栗林紡と面会します。栗林は13年前に発生した「世田谷区女子高生殺害事件」の犯人として逮捕されました。その当時、検察にいた甲斐は栗林の起訴を担当。上司の柳が隠した証拠の存在を知らず、無実の栗林を刑務所送りにしてしまったのです。

栗林は甲斐を見るなり、「何しに来たんだよ!あんただけは絶対に許さねえ!」と怒りを爆発させます。甲斐はまず「君から罵声を浴びに…」と殊勝な態度を見せ、新証拠の手紙と衣服について確認することに。それはどちらも当時、甲斐の元には届かなかったものでした。

一つ目の証拠は、被害者の女子高生・東珠里が栗林に宛てた手紙。実は栗林と珠里はつきあっていて、その手紙を見ればふたりの恋愛関係は一目瞭然でした。そして二つ目の証拠は、珠里が着ていたキャミソールの鑑定資料。そこに付着していた血液は、珠里のものでも栗林のものでもありませんでした。つまりそれが真犯人の存在を物語っているのです。

栗林は今更余計なことをしてもムダだと諦めているようで、「もう13年もたっちまったんだ…あと2年我慢すりゃ出れるんだ。あんたを信用できるとでも?」と投げやりな様子。それでも甲斐は「ホントにそれでいいのか?もう一度裁判をやり直す。再審だ。俺が君の弁護士をやる…他にやれるヤツはいない!」と力強く語りかけました。

そのあと甲斐は大輔を自宅マンションに向かい、「仕事だ。君を迎えに来た」と誘います。大輔はてっきりクビになるものだと思っていたので、「僕は最後の勝負に負けて…」とパジャマ姿でポカーン。すると甲斐は「俺もこれが最後になるかもしれない。負ければ俺も身を引く。さんざん君をこき使った俺が、惨めに職を追われるかもしれないんだ。その瞬間見たくないか?すぐ着替えてくれ」とニヤリ。大輔も思わずニヤリと笑い、すぐにスイッチON。甲斐とともに事務所へ出勤します。

甲斐がまず目をつけたのは、新証拠のキャミソールの鑑定資料。真犯人として最も怪しいのは被害者の同級生・曽我部一也と蜂矢勇気でした。事件当日、被害者の朱理は曽我部・蜂矢の三人でカラオケに行った直後、殺害されています。しかし彼らはエリートで裕福なセレブ家庭の子息たち。DNA鑑定をすることもなく、容疑者リストからもすぐに外され、追及されることはありませんでした。

曽我部・蜂矢は裏ではかなり悪いことをしていたようで、当時学校内で違法薬物を売りさばいていたというウワサも。そこで甲斐は、大輔に遊星とコンタクトを取るよう指示。大輔はさっそく遊星に会いに行き、その界隈の情報を探ることに。遊星はまだ大輔への不満を持っていましたが、大輔から「どうしても助けたい人がいるんだよ!」と懸命に頼まれ、思い直して協力してくれることになりました。

甲斐の動きはすぐに検察側にも察知され、さっそく澤田が警告にやってきます。「どれだけ検察を敵に回したら気が済むんです?再審は諦めてください。再審したら検察は本気で先輩をつぶしにかかります。柳さんの派閥はまだ健在です。ボスを降格させた先輩のこと彼らが許すとでも?」

甲斐は「無実の人間を刑務所に入れとくわけいかないだろ?俺は柳さんの降格とは無関係だが」と応戦。すると澤田は「とぼけないでくださいよ。証拠隠してたくせに…」と意味深な表情。それを見た甲斐は、自分の知らないところで動いていた一件にようやく気づきます。仕掛けたのは、とつぜん検察庁や柳を黙らせたチカと…有力な証拠を隠し持っていた伽耶子でした。

何も知らなかった甲斐は「今すぐ荷物まとめて部屋から出てってくれ!上司に黙って勝手に動くような秘書と一緒には働けない」と激怒。伽耶子に解雇を言い渡します。チカがあわてて制止しますが、ふたりの間には険悪なムードが漂うことに。そこでチカは「考えてみて?彼女ナシの人生を…」とささやきます。甲斐はようやく反省して「悪かった…言い過ぎた」と謝罪。伽耶子は何も言わずほほ笑んでくれました。

その後、甲斐と大輔は最新に向けて奮闘。しかし、その先には数々の難関が待ち構えていました。検察は、若くて経験値が全く無い藤嶋春香を検事にたてて、まともに向き合う気すらありません。真犯人の容疑者・曽我部と蜂矢もDNA鑑定に応じず、キャミソールの鑑定資料が証拠として使うこともできない状態です。

さらに警察も非協力的で、当時の刑事・高松も無気力そのもの。肝心の栗林本人も、「模範囚扱いで刑期を残り2年から半年に短縮する」などと懐柔され、再審請求を取り下げるとまで言い出します。そこで大輔はひとりで栗林を説得し、ともに再審に向けて戦うことを約束。さらに遊星からの情報提供で、曽我部と蜂矢がウワサどおり違法薬物の密売に関わっていたこと、さらに13年前の事件直後、アリバイ作りを頼まれたという人物がいたことまで突き止めました。

甲斐と大輔は警察の名前で曽我部たちをバーに呼び出し、アリバイ作りの件を問いただします。しかし曽我部たちは「知りませんよ。いったい何の話です?だったらその人物ってやつをここに連れてきてくださいよ。俺らはやってませんから!何度も言わせないでください」とシラを切り通すのみ。そそくさとその場を立ち去ってしまいました。

それでも甲斐は「欲しいものは手に入ったろ?」とニンマリ。なんと、真の目的はDNA鑑定のため。曽我部たちが飲んでいた酒の瓶をハンカチで包み、持ち帰ったのです。もちろん、酒の瓶についていた曽我部のDNAは、例の被害者のキャミソールについていたものと一致。これで真犯人が曽我部だと証明されました。

しかし、藤嶋検事はDNA鑑定があっても新証拠の鑑定書を認めません。「実は警察から連絡がありまして、何かあのキャミソール自体が被害者の物かどうか怪しいらしくて…」と意味不明な理由をつけ、再審請求を回避します。

こうなると、さすがの甲斐も大ピンチ。追い詰められ、頭を抱えてしまいます。栗林との面会でも「正直手詰まりだ…」とつい弱音がポロリ。栗林は思わず激昂し、「俺は刑期の短縮も諦めてあんたに懸けたんだよ。ふざけんなよ!お前ら俺を何だと思ってんだ!お前らの正義ごっこの道具じゃねえんだぞ!おい!やっぱあんたを信じたのが間違いだった!!二度と俺の前に現れるな!」と叫びます。甲斐も大輔も、その場では何も言い返すことはできませんした。

しかしどんなピンチに陥っても、必ず秘策で切り抜けてきた甲斐。今回も「俺に考えがある…」と言って大輔に何やら指示します。その直後、大輔はひとりでチカのオフィスへ。思いつめた表情を浮かべ、「代表にお願いがあります!」と懇願しますが…!?

最終話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…!

【ネタバレ注意】大輔・甲斐、最後のバトル!?決死の覚悟で再審請求へ!!

大輔はこの先起こる可能性を想定し、チカに切実な願いを申し出ます。「例の件ですが、容疑者の自白が取れれば裁判所は再審を受け入れると思うんです。1つ方法があります。ただそれは絶対に許されない違法行為です。代表にお願いがあります。失敗したときには全て僕が勝手にやったことだと主張してほしいんです。僕はどうなっても構わないので甲斐先生だけは守ってください…」

容疑者の自白を取る方法…それはなんと、遊星に頼んで蜂矢を脅迫することでした。遊星はサンタのお面をかぶって変装し、蜂矢の家に侵入。曽我部が蜂矢を口封じで殺そうとしているとウソをつき、襲いかかるフリをします。すると蜂矢は取り乱して「珠里を殺したことかっ…神に誓っても俺はしゃべらないって!!」と絶叫。そこに刑事の高松がサッと登場し、「曽我部が殺したんだな?」と問いただしました。

その後、蜂矢は神妙に自首。高松は「それにしてもよくもまあ、弁護士がこんなひどいやり方を考えたもんだ…」と少々呆れ顔。甲斐は「正義を貫くには時に小さな悪に目をつぶる必要がある…」と、いつも通り自信たっぷりのスマイルでやり過ごします。これで一仕事終えた大輔は、弁護士バッジを外し、甲斐のデスクの上へそっと置きました。

甲斐は柳に会いに行き、バーで酒を酌み交わします。「真犯人が分かりました。これでもう裁判は避けられません」と報告する甲斐。それでも柳には曲げられない信念があります。「有罪率99.9%…この数字の陰で約6割の刑事事件が起訴すらされずに処理されてる。出世と保身にきゅうきゅうとしてる検事たちが、無罪判決を怖がって戦う前に敵前逃亡してるからだ。そんなふ抜けた状況を変えられるのはこの私しか…」

そこで甲斐は割って入り、「…いないと思いますよ。柳さん、うちのファームへ来ませんか?外からそれを変えるっていうのはいかがですか?」と提案。思わぬお誘いに柳は面食らいますが、「…カモでも撃ちながらゆっくり考えるよ」とほほ笑んで去っていきました。

その後、再審手続きがようやく受理され、裁判も速やかに行われることが決定します。再審により、栗林もすぐに刑務所から出所できることになりました。

甲斐の見事な采配を見せつけられた澤田は、「まさか裁判に持ち込むとは…」と驚きを隠せません。しかし甲斐は、そんな澤田が隠している意図にも気がついた様子。「そういやず~っと不思議だったんだ。どうして君が手紙とDNA2つの新証拠俺に見せたのか。13年前君は俺の助手をしてた。柳さんに命じられて証拠隠しをしたのは君じゃないのか?自分なりの正義ってやつか?…どうやら俺はうまく使われたかな?」

それでも澤田は「買いかぶり過ぎですよ先輩。私にそんな頭があるわけないじゃないですか」と笑い飛ばしてごまかすだけ。甲斐はそれ以上追及せず、「いや、お前なら生きていけるよ。この検察って世界で」と称えました。

大輔は遊星と仲直りし、砂里とも以前のように楽しく話す関係に。大輔は「これで俺の冒険は終了。悔いはないよ」と清々しく語りますが、砂里は「いいかげん素直になったら?悔いがないはずがない」とズバリ。遊星まで「オレもそう思う」と言い出し、大輔は苦笑いするしかありませんでした。

砂里は密かに真琴に会いに行き「聖澤さん、お願いがあります。鈴木大輔に弁護士を続けるよう説得してほしいんです!あなたの言葉なら思いとどまると思うんです」と切り出します。真琴は「でも私と鈴木先生とはただの同僚で…」と戸惑いますが、砂里は「彼はそんなふうに思ってない。お願いします。弁護士は彼のたった1つの夢なんです!」と懇願しました。

後日、甲斐は大輔に「最後の仕事」として、栗林の保釈に立ち会うことを指示。さらに事務所の弁護士たち全員を会議室に集め、なんと事務所が扱ってきた過去の事件すべてをもう一度チェックするよう指示します。その目的は…もちろん大輔を救う為です。

調べてみると、過去の案件で行われた不正はファイル一冊分相当ありました。甲斐はそのファイルをチカにつきつけ、「見過ごすことはできません。全て公表します。」と宣言。チカはあわてて「ふざけないで。このファームをぶっ壊す気?こんなこと絶対に認められません!」と激怒。

そこで甲斐は狙い通り、「分かりました。じゃあ私は不正には目をつぶることにします。ですがその代わり代表にも目をつぶっていただきたいことが…」と意味深な表情。チカはまんまと甲斐の策に乗せられ、大輔の処遇を考え直すことに。それでもチカはお互いを守ろうとする甲斐と大輔の絆を思い、ふっと柔らかな微笑みを浮かべました。

栗林はぶじに出所して「出られたんだな、やっと…先生、ありがとう…」と感無量。大輔も笑顔で栗林の再スタートを見届けました。その後、事務所へやってきた大輔は、エントランスで真琴に出迎えられます。じっとお互いを見つめ合う二人…そこに甲斐から「鈴木大輔!…先生♪」と声がかかり、大輔の手元に弁護士バッジが投げられます。大輔はもちろんガッチリとキャッチ。

さらに甲斐は大輔にボストンへの旅券を渡し、「休職しろ。2年やる」と言い渡します。どうやらいちど休職したのち、正式にハーバードで弁護士資格を取って出直してこいという計らいのようでした。大輔は「いや。1年で!」と息巻きますが、甲斐は「一生分遊んでこい。本気なんだろ?生まれ変わってこい!!」と笑顔でエールを送りました。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【SUITS/スーツ】最終話ゲスト出演

澤田仁志役…市川海老蔵
藤嶋春香役…上白石萌音
栗林紡役…淵上泰史

【SUITS/スーツ】作品まとめ

「SUITS」もついに最終回を迎えました!!最初から最後まで、クールでスタイリッシュな雰囲気が全面に押し出されたドラマでした。第一話では、大輔が訳ありフリーターからいきなり新人弁護士に華麗に転身。エリート弁護士の甲斐は、そんな大輔をビシバシ指導。そのおかげで大輔はめきめきと成長し、難しい案件も機転と努力でこなせるようになります。二人のコンビネーションも抜群で、お互いにいい影響を与えながら、ズバッと訴訟や裁判を切り抜けていく活躍が見事でした。

最終回の手前では大輔の経歴詐称がバレてしまい、甲斐も過去の冤罪事件をめぐって大きな岐路に立たされます。それでも二人はお互いを支え合い、甲斐は自らが冤罪にしてしまった犯人を弁護し、無罪へ導くことができました。大輔は真琴との淡い恋がいい方向に向かっている様子。ラストには休職して弁護士資格を取得するという再チャンスも与えられました。

とても清々しくスッキリしたラストでしたが、まだまだ見たりない…という名残惜しさもあります。このドラマの原作は海外ドラマで、現在シーズン8まで放送されています。ぜひ日本版も続編、第2シーズンの放送を期待したいところです!

SUITS/スーツを全話見るならHuluで
海外ドラマ『SUITS/スーツ』の全シリーズのあらすじや魅力を紹介します! 視聴可能なVOD(ビデオオンデマンド)サービス一覧です。無...
       

【SUITS/スーツ】視聴率

最終話:10.8%

各話毎の視聴率
第一話 14.2%
第二話 11.1%
第三話 10.3%
第四話 8.9%
第五話 11.8%
第六話 9.5%
第七話 9.8%
第八話 10.5%
第九話 9.9%
第十話 10.4%
最終話 10.8%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

SUITS_アイキャッチ6話

ドラマ『SUITS/スーツ』第六話(18/11/12放送)の無料見逃し配信はFO...

SUITS_アイキャッチ7話

ドラマ『SUITS/スーツ』第七話(18/11/19放送)の無料見逃し配信はFO...

SUITS_アイキャッチ5話

ドラマ『SUITS/スーツ』第五話(18/11/5放送)の無料見逃し配信はFOD...

黄昏流星群_アイキャッチ2話

【見逃し配信】『黄昏流星群』第二話(18/10/18放送)の無料動画、過去作品は...

SUITS_アイキャッチ3話

ドラマ『SUITS/スーツ』第三話(18/10/22放送)の無料見逃し配信はFO...

中学聖日記_アイキャッチ1話

『中学聖日記』第一話(18/10/9放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、考察...