『集団左遷!!』第八話(18/6/9放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

集団左遷_08

視聴率大幅アップで11.9%を記録!!福山雅治さん主演「集団左遷!!」は、理不尽に立ち向かう銀行員たちの熱き戦いを描いたドラマです。

これまでのストーリーでは、福山雅治さんが演じる主人公・片岡洋が支店長として三友銀行蒲田支店に着任。本部の横山常務は蒲田支店をリストラ対象にして、わざと「半年で100億のノルマ達成」という無理な要求を押しつけてきます。しかし情に厚い片岡は本部の意向に逆らい、蒲田支店のメンバーたちとともに99億のノルマを見事に達成。それでも結局蒲田支店は廃店となりますが、藤田頭取の采配で蒲田支店のメンバーたちはリストラや出向ではなく、別支店への異動という形で救われました。

第八話では、片岡が藤田頭取の密命を受けて奔走!!日本橋支店に隠された秘密をめぐり、横山専務たちとの全面対決に挑みますが…!?今回はそんな「集団左遷!!」第八話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【Paravi】公式サイト⇒

【集団左遷!!】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【集団左遷!!】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年6月9日(放送終了後)~2019年6月16日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

paravi_1904
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「集団左遷!!」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「下町ロケット」「逃げるが恥だが役に立つ」「義母と娘のブルース」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【集団左遷!!】前回のあらすじ

集団左遷_07
いよいよ第二章開幕で別所哲也さん、川原和久さんも参戦!!福山雅治さん主演「集団左遷!!」は、理不尽に立ち向かう支店銀行員たちの熱い戦いを...
片岡が本部の融資部に戻って1ヶ月…とつぜん大手企業「マルハシホールディングス」のバックCEOが資金不正流用の疑いで逮捕されてしまいます。三友銀行はマルハシホールディングスと3,000億の融資契約を結んでいるので、これはゆゆしき問題です。タイミングの悪いことに金融庁の立ち入り検査もあるので、最悪の場合、今期は大幅な減益に陥る可能性があります。

しかし横山専務は余裕しゃくしゃく。ここぞとばかりに再建プランを提案し、以前から懇意にしている丸橋会長を社長に戻そうと画策します。一方、片岡は真山から「バックCEOは丸橋会長にはめられた」という内部告発の情報を聞き、自ら調査に乗り出します。片岡が会いに行ってみると、副社長の丸橋太郎氏は父の丸橋会長とは違って実直な人物でした。

そこで片岡は副社長の協力も得て、丸橋会長の動きを徹底的にマークします。最後は丸橋会長による不正経理の証拠データを入手。間一髪、横山専務たちによる陰謀を阻止します。後日、バックCEOは無事に釈放され、副社長とともにふたたび再建への道を歩むことに。そして入れ替わりで丸橋会長が逮捕されます。三友銀行は金融庁にマルハシの一件を洗いざらい報告し、修正案で立ち入り検査を乗り切りました。

しかし、横山専務が何か大きな陰謀を隠していることは間違いありません。しかもその鍵は、真山が勤務する日本橋支店にある様子。片岡と真山は、横山専務たちの底知れない闇に警戒心を募らせていました…。

【Paravi】見逃し配信はコチラ!

【集団左遷!!】第八話「遂に上層部が退陣!そして負ければ出向!?」(6月9日放送分)ネタバレ・あらすじ

三友銀行では、また新たに20店舗の廃店が決定。片岡は元蒲田支店のメンバーたちが転属した支店がどうなっているか、いつも心配して確認するようになっていました。そして片岡は相変わらず上司の栖原部長から冷遇され、重要な会議に参加させてもらえません。それでも融資部の若手行員・篠田は片岡を慕い、こっそり重要な情報を教えてくれていました。

そんな中、片岡は藤田頭取と隅田常務の密命を受け、「レジーナホームズ」の不正融資疑惑について調べ始めます。レジーナホームズはシェアハウス事業などを展開する企業で、ここ3年間で三友銀行から1500億円の融資を受けています。しかしそれは売上額に対して、あまりにも膨大な融資額です。決算報告書には「事業拡大でシェアハウスを新しく建設しているため、融資額が大きくなっている」と書かれていました。

このレジーナホームズを三友銀行日本橋支店に紹介したのは、あの横山専務です。藤田頭取も日本橋支店を経験したものの、三友系の派閥に阻まれてすべての情報を共有してもらえなかったので、日本橋支店には何かあると疑っています。

そこで片岡はさっそく真山に相談し、レジーナホームズの実態調査を開始。真山によると、レジーナホームズのシェアハウスはネット上のクチコミで批判だらけ。書類上では「入居率90パーセント以上」と言われているのに、クチコミでは「CMと全然違う」「住む気になれない」とさんざんな評価でした。

片岡はやはり「偽装の疑いがある」と確信し、後日真山とともにレジーナホームズの本社へ。経理の吉本に「今回、御社を日本橋の支店扱いから本部案件にしようという話が出てまして…本部用に直近のデータを提出していただけますか」と催促します。

すると吉本は緊張の面持ちで本物のデータを提出。なんとそこには銀行に提出された報告書とは全く違う数値が記載されていました。シェアハウスの入居率はほとんど50パーセント以下で、ひどい自転車操業。銀行側が調査すればすぐわかることなので、日本橋支店側もこの実態を知りながら融資を続けていたことになります。

片岡は「やっぱり横山さんも知ってたに違いないと思います」と真山に語り、すぐに本部へ戻って隅田常務に報告します。しかし、もう時すでに遅し…なんと直前の役員会議で横山専務と金村支店長がレジーナホームズへの多額融資を過失として謝罪していたのです。金村支店長は責任を取って解雇され、明日からは横山専務の腹心・鮫島が支店長として勤務することになります。
 
隅田常務は片岡に「横山さんから日本橋支店の金村支店長がレジーナホームズの実態に気づかず、多額の融資を続けていたと報告がありました…」と告げて、悔しそうな表情。明日にはマスコミに漏れる前に、銀行の広報から正式に書面を出す予定です。片岡は「実態に気づかず?そんなはずありませんよ!ずいぶん手際よくないですか?もしかして横山さんが全部こうなるように仕向けた…ってことでしょうか?」と推理。

すると隅田常務もうなずき、「本来ならすぐにでも日本橋支店に調査が入るべきところを、金村支店長の辞職によって立ち消えたことは間違いありません。片岡さん横山さんが何を隠しているのか探っていただけますか?」と再び指示を送ります。片岡は当然のごとく胸を張り、「はい私が必ず突き止めます!!」と力強く宣言しました。

翌日、三友銀行はマスコミを集めて記者会見を開催。藤田頭取がレジーナホームズの融資について過失を認め、深々と謝罪しました。しかし三友銀行の株価は一気に急落。篠田たちは「今じゃメガバンクも潰れる時代だからなあ…ダイバーサーチとかに合併されなきゃいいけど」と自虐気味に笑います。ダイバーサーチは海外の大手通販サイト企業で、近々日本への進出を予定していました。

その後、片岡は真山と一緒に調査を継続。真山は過去資料などを徹底的に調べ、レジーナホームズが強度の問題で許されていない資材を使ってコストを下げるという不正を行っていたことを突き止めます。それも銀行側が融資前に調べればわかっていたはずのことです。それなのにレジーナホームズに多額の融資を積極的に行っていたとなると…裏金工作の可能性があります。

そこで真山と片岡は、金村元支店長の自宅を訪問。しかし金村は自宅にはおらず、もう新しい勤務先の工場でせかせかと働いていました。片岡は金村に「裏で横山さんが関与していたんじゃないかと思っているんです!」と単刀直入に尋ねます。それでも金村は不機嫌そうに「横山さんは関係ない。あれは俺一人の失態だ。お前達に話すことはない、帰れ」と言って、何も語ろうとしませんでした。

片岡はいったん引き下がり、今度は日本橋支店の金の流れを追うため、融資先の口座情報を入手しようとします。しかし支店統括部の梅原に頼んでも、「片岡君には協力できない。悪いことは言わない、日本橋支店には首を突っ込むな。これ以上歯向かってると、リストラされるのも時間の問題だぞ」とアッサリ断られてしまいました。

さらに横山専務たちも片岡たちの動きを察知し、圧力をかけてきます。片岡には栖原部長が、真山には新支店長の鮫島が立ちはだかり、大量の書類を今日中にまとめろという全く意味の無い嫌がらせをしかけてきたのです。さらに栖原部長は念を入れて、若手の新堂に「片岡くんの動きを見張って報告するように」と指示していました。

しかし新堂はあまりにも上とぶつかる片岡を心配し、「片岡さん、ホントにクビになりますよ…はっきり言って、リストラの最有力候補だと思いますよ」と声をかけて仕事を手伝ってくれます。それでも片岡は「リストラを言い渡されたとしても、俺自身が納得できればそれでいいと思ってんだよな。自分が思う正義ってやつを信じたいっていうか…」とキッパリ。

新堂はそこまでして正義を貫こうとする片岡の信念に思わず驚愕。そこからは篠田と同じように、密かに片岡に力を貸してくれるようになりました。

その直後、片岡は新たに50支店が廃店されることを知り、すぐに町田支店へ。町田支店には蒲田支店から異動になった横溝が勤務していました。横溝は「森村電機に出向になりました!また一から頑張りますよ。下手なことしちゃダメですよ、ご家族のためにも!ありがとうございました」と笑い、逆に片岡を励まします。片岡は「力になれず、すまん…」と謝るのが精いっぱいで、情けなさに胸が張り裂けそうでした。

そのころ、残業をしていた真山は、ぐうぜんにも鮫島支店長の手帳を盗撮することに成功。そこには口座情報らしき番号が3つ記載されていました。真山はすぐに片岡に連絡を取りますが、片岡は横溝のことがショックで立ち直れない様子。そこで真山は「私達はまだ今銀行員です!だから銀行員として正しいと思えることをやりましょうよ、納得がいくまでおもいっきりやりましょうよ!!」と力強く片岡を励ましました。

片岡も「そうですね!」と答えて何とか気力を取り戻し、翌日にはまた粘り強く金村の元へ。とうぜん金村は「もう話すことはない、帰ってくれ!」と激怒します。それでも片岡は「金村さんはホントにそれでいいんですか?横山さんは三友のためだって言いますけど、会社の都合だけで金村さんの人生を簡単に変えてもいいという理由にはならないと思います!」と食い下がり続けました。

結局、金村は「帰ってくれ!」と言って片岡を追い返しますが、さすがに疑念が高まってきた様子。密かに横山専務に連絡を取り、明日10時にエアスカイホテルで会うことになりました。

片岡は落胆しながら本部に戻りますが、なんと密かに新堂が日本橋支店の口座情報を入手して持ってきてくれます。片岡はすぐに気を取り直してその書類に目を通し…不審な点に気づきます。

そしてその夜…片岡と真山はふたたびカフェで密談。真山は例の鮫島の手帳にあった数字を調べ上げ、それが香港銀行・SPN銀行・マレーシア銀行の海外口座だったことを突き止めていました。口座の名義はフォースメディカル・イノベーションウェア・DCシステムズという聞き覚えの無い企業名です。

すると片岡は「ビンゴ!これ見てください!!」と大興奮。新堂が持ってきてくれた口座情報の書類を見せ、日本橋支店からフォースメディカル・イノベーションウェア・DCシステムズに高額の融資が行われていたことを証明します。どうやらこれは裏金工作のためのペーパーカンパニーとその裏口座のようです。

真山はさらに確固たる証拠をつかむため、いそいで各銀行に問い合わせて口座確認を行うことにします。しかし後日、3つの口座はどれもすでに解約されていたことが判明。通帳も鮫島が密かに処分していたので、片岡たちはついに行き詰まってしまいます。

一方そのころ、金村元支店長は横山専務とホテルで密談中。やはり裏金工作に関わっていた金村でしたが、その目的は銀行のためだと聞かされていたことでした。金村は改めて「あのお金は三友銀行のために使われるんですよね?」と横山専務に確認しますが、横山専務は「もちろんです。1年だけ頑張ってください、来年にはいい就職先を紹介できますから」とシラを切ってニッコリ。さらに「私はここで次の約束があるんです」と言い、そそくさと席を立って誰かを出迎えに行ってしまいます。

金村は恭しくお辞儀をして横山専務と別れますが、ふと後ろを振り返って思わず驚愕。なんと横山専務が言っていた「次の約束」の相手は、ダイバーサーチジャパンCEOの清水氏だったのです。金村は横山専務の陰謀を察知し、ようやく決別する覚悟を固めます。

その直後、片岡は金村に呼び出されて川沿いの広場へ。金村はさっそく「片岡の推察どおりだ。横山さんをはじめ、三友銀行の一部の役員の不正が隠されてる…」と話を切り出してきて…!?

↓ 第八話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】衝撃の真相!!片岡、上層部と全面対決!しかしまさかの裏切りで大混乱へ…!?

金村が語った真実はやはり片岡たちの想像通り、上層部による裏金工作の実態でした。「お前が見つけたその企業は、全部ペーパーカンパニーだ。銀行口座は代々の日本橋支店長が支店の金庫で管理してる。ただ既に口座が解約されたなら、証拠になる通帳はとっくに破棄されてるはずだ。日本橋支店は一部の役員が裏金を手にするためのATMみたいなもんだ。金の受け渡しは足がつかないように、とある骨董屋を通してる。二束三文のガラクタを高く買い取ったことにして現金を預け、その店で役員達に渡していた…」

巧妙な裏金工作の実態に、片岡は「そんなこと…」と思わず絶句。さらに金村は茶色の表紙の手帳を差し出し、「店には誰がいつ金を受け取りに来るのか、その都度伝える必要がある。俺はいつも間違いのないようにここにメモしていた。役員の名前と受け渡し日時金額も全て書いてある。俺がこれを書いていたことは横山さんも知らないはずだ」と語ります。

手帳を受け取った片岡は、そのページを見てまたもや驚愕。そこにあった名前は郷田会長、南口副頭取、横山専務、屋島、橋本、吉田、皆川…片岡は「ここに書いてある7人全員が裏金を受け取ってたんですか!?」と尋ねます。

金村は「間違いない…自分が納得したかっただけだ。俺の正義だ。でもな片岡、1年もせずに三友銀行はなくなる。…片岡、お前の正義で今の三友をひっくり返すこともできる!頼んだぞ!!」と力強く言い放ち、足早に立ち去っていきました。

片岡は本部に戻り、すぐに藤田頭取と隅田常務にこの裏金工作の証拠を報告します。藤田頭取は「君達のおかげだ、本当によくやってくれた!!この原本は私が預かる。隅田常務、早速明日の役員会議で発表しよう!!」と言い、片岡たちの働きに感謝。明日、片岡も会議に出席して自ら上層部を告発することになります。

そして翌日。片岡は隅田常務に呼ばれ、役員会議の最後に登場。横山専務とにらみあい、激しい火花を散らしますが、それでも横山専務は不敵な態度を崩しません。一同がざわめく中、片岡は堂々と上層部による裏金工作の実態を語り始めます。

「日本橋支店の融資先のうち、レジーナホームズを含めた数社は融資額の数パーセントをある企業の口座に振り込んでいました。しかし調査の結果、それらの企業は実態のないペーパーカンパニーで日本橋の元支店長である金村さんが管理していました。集められた金は価値のはっきりしない骨董品を高値で購入した形でプールされ、とある役員達に渡されていました。…つまり裏金です」

一同のざわめきはさらに大きくなり、関わっていた上層部の役員たちは顔面蒼白。「ちょっと待ちなさい!」「この場で話すことじゃないだろう!」という制止の声が飛びますが、片岡たちは全くお構いなし。「元支店長の金村さんが記録していたメモがあります」と言って証拠リストの画像を大型スクリーンに映し出します。

そこに書かれていたメンバーの名前に、一同は「…会長じゃないか!」とさらに驚愕。片岡はしてやったりとばかりに横山専務をにらみつけますが、横山専務はまだ不敵な笑みを浮かべて自信満々です。片岡はハッと息をのみ、スクリーンに映し出された画像をもういちど確認します。するとそこにあった名前は郷田会長、南口副頭取、屋島、橋本、吉田、皆川の6人…なぜか横山専務の名前が消されていました。

片岡と隅田常務はあわてて反論しようとしますが、横山専務が立ち上がって「ゆゆしき問題ですね。このような不正があったとはとても信じ難いことです。片岡さん、調査おつかれさまでした」とニッコリ。片岡は藤田頭取に助けを求めようとしますが、なぜか藤田頭取は素知らぬ顔…。どうやら藤田頭取が片岡たちを裏切り、横山専務の名前をリストから消去したようです。

郷田会長たちも横山専務の裏切りに気づいて「横山、まさか!」と抗議しますが、横山専務は「このメモが何よりの証拠です」と言って勝ち誇った表情。「こうなった以上、郷田会長、南口副頭取はじめ、こちらに名を連ねる全役員の解任について、緊急株主総会を招集せざるを得ないと考えます…」と白々しく言い放ちました。

そして後日、ふたたび役員会議が開かれ、今後のことが話し合われます。郷田会長や南口副頭取の姿は無く、藤田頭取の周囲は空席だらけです。さらに金融庁からは業務改善命令が出され、さらなる株価の低下も避けられそうにありません。横山専務はここぞとばかりに藤田頭取の隣に立ち、「当行は今創業以来の危機を迎えています。…私に一つだけ方法があります!」と高らかに宣言しました。

その直後、隅田常務は顔面蒼白で会議室を飛び出し、自分の執務室へ。そこには片岡が不安そうな表情で待機していました。隅田常務は戻ってくるなり、「片岡さん!三友は外資系ネット通販のダイバーサーチと資本提携することになる。…ダイバーサーチは既にマンハッタン銀行を買収しています。今の三友では簡単にのみ込まれてしまう!!」と口早に告げます。

あれほど「三友の未来を守る」と言っていた横山専務が、外資系のダイバーサーチと提携するなんて全くの予想外です。片岡も思わず息をのみ、「三友が…無くなるっていうことですか!?横山さんは一体何をするつもりなんだ…」とつぶやきました…。

【Paravi】公式サイト⇒

ゲスト出演

金村の妻役…大路恵美

【集団左遷!!】第八話まとめ

今回は片岡と真山が横山専務たちの不正融資に切り込んでいく姿が描かれました。片岡は隅田常務と藤田頭取からの指示を受け、日本橋支店を巡る不穏な動きを追うことに。しかし横山専務が先手を打ち、みずから日本橋支店の金村支店長の解雇と不正融資を発表します。

それでも片岡たちは諦めず、横山専務が隠そうとしている日本橋支店の実態を調査。横山専務たちの妨害にあいながらも、ついに横山専務たち上層部7人による裏金工作の証拠を入手します。中でも特に重要なのは、金村元支店長が提供してくれた上層部7名のリストと、細かい入金日時が記録された手帳です。片岡はその原本を藤田頭取にゆだね、役員会議で横山専務たちを追及することになります。

役員会議では、案の定、郷田会長や南口副頭取たちが大慌て。それなのに、横山専務だけはなぜか余裕の笑みを浮かべて片岡を見据えています。それもそのはず、なんと藤田頭取がコピーした手帳のリスト画像には横山専務の名前が無かったからです。片岡と隅田常務は訳が分からず、思わず呆然。自分たちの味方だと信じていた藤田頭取が、なぜか横山専務の味方をしたからです。

さらに後日、藤田頭取と横山専務は再び役員会議を召集。その場でとつぜん外資系企業との提携を発表します。片岡たちは藤田頭取と横山専務が何を考えているのか分からなくなり、思わず頭を抱えてしまいました…。

【集団左遷!!】次回の展開予想、考察


次回は元蒲田支店のメンバーが再び活躍!!横山専務は巨大外資との提携を押し進め、さらなるリストラと合理化を強行しようとします。片岡は新たな不正の証拠をつかむため、ふたたび奔走。横山専務には「あなたのせいで真山さん達がどうなってもいいんですか?」と脅され、梅原には「横山さんに潰されるぞ!」と警告されますが、それでも元蒲田のメンバーたちとともに真っ向から勝負を挑みます。

藤田頭取は横山専務と手を組んだものの、横山専務の本当の狙いまでは分からず戸惑っている様子。「君は一体何をするつもりだ!?」と問い詰めますが、横山専務は自信たっぷりの笑顔を浮かべるだけです。さらに梅原が精神的に追い詰められてしまうようで、踏切で悲しそうなほほ笑みを浮かべて佇んでいます。片岡は「梅ちゃん!!」と絶叫しますが、無情にも電車が走ってきて…という衝撃的なシーンもあるようです。

そして元蒲田支店メンバーと同じように、久しぶりに登場するのが宿利部長。仕事もなく、人形のようにただ座っているだけというポジションに追いやられてしまった宿利部長ですが、片岡は宿利部長と何か重要な会話をするようです。次回はいよいよ最終回目前、急転直下の展開からますます目が離せません!!

【集団左遷!!】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 13.8%
第二話 8.9%
第三話 10.1%
第四話 9.2%
第五話 9.0%
第六話 7.8%
第七話 9.4%
第八話 11.9%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

パーフェクトワールド_05

『パーフェクトワールド』第五話(19/5/21放送)の無料見逃し配信はFODがお...

きのう何食べた_01

『きのう何食べた?』第一話(19/4/5放送)の見逃し配信サイトをご紹介!無料視...

きのう何食べた_09

『きのう何食べた?』第九話(19/6/7放送)の見逃し配信サイトをご紹介!無料視...

きのう何食べた_04

『きのう何食べた?』第四話(19/4/26放送)の見逃し配信サイトをご紹介!あら...

パーフェクトワールド_03

『パーフェクトワールド』第三話(19/5/7放送)の無料見逃し配信はFODがおす...

パーフェクトワールド_02

『パーフェクトワールド』第二話(19/4/23放送)の無料見逃し配信はFODがお...