『集団左遷!!』第五話(18/5/19放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

集団左遷_05

タイムリミットまで後わずか!!福山雅治さん主演「集団左遷!!」は、理不尽に立ち向かう支店銀行員たちの熱い戦いを描いたドラマです。これまでのストーリーでは、福山雅治さんが演じる主人公・片岡洋が50歳の大台を前に、三友銀行蒲田支店長に就任。本部は蒲田支店を廃店にするため、わざと「半年で100億のノルマ達成」という無理な要求を押しつけてきます。しかし情に厚い片岡はこの本部の意向に逆らい、必ずノルマを達成して蒲田支店を救うと誓いました。

第五話では三嶋食品との契約をめぐり、本部の宿利部長と熾烈な戦いが繰り広げられます!20億の融資契約を取れるのは、片岡か?それとも本部と羽田支店なのか?そしてその果てに待ち受ける驚愕の事実とは…?今回はそんな「集団左遷!!」第五話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【Paravi】公式サイト⇒

【集団左遷!!】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【集団左遷!!】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年5月19日(放送終了後)~2019年5月26日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

paravi_1904
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「集団左遷!!」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「下町ロケット」「逃げるが恥だが役に立つ」「義母と娘のブルース」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【集団左遷!!】前回のあらすじ

片岡は花沢が本部とつながっている裏切者だと気づきますが、花沢も横山常務に脅されていたのだと察して許しました。そこからは花沢も一緒になって、支店一同で大商談会や営業に取り組みます。その甲斐あって、片岡は以前からの縁で三嶋食品から20億、花沢も縁あって神崎コンサルティングから40億という高額融資のチャンスをつかみます。

この高額融資の手続きが順調に進むなか、さらに有名な雑誌が「働く女性たち」というテーマで取材にやってきて良い波に乗る蒲田支店。…と思ったのも束の間、なんとこの雑誌は記事の内容を勝手に変更。「三友銀行 非情なリストラ計画 隠された支店残酷物語」というタイトルで、蒲田支店の窮地をスクープしてしまったのです。

それでも東京リゾートとの融資は何とか契約に進みますが…何とこちらは本部の宿利部長が仕掛けていた罠。架空の土地を売却する振りをして大金を騙しとろうとする地面師詐欺だったのです。しかし真山と花沢の活躍で、何とか犯人を取り押さえて被害を防ぐことができました。

こうしてチャンスを得るどころか、だまされてムダな時間を過ごしてしまった片岡たち。しかし、蒲田支店にはもっと強い味方がいました。それは、雑誌の報道を見て駆けつけてくれたお得意様たち。片岡たちは大勢の顧客に励まされ、次々に契約をまとめていきます。結果、業績は急激にアップ。ノルマ達成まで残りあと57億のところまで迫ります。

しかしこれに激怒した横山部長は、花沢の出向を命令。失敗した宿利は横山からにらまれ、焦燥感を募らせています。片岡は横山部長に抗議しましたが、思いは全く届きません。それでも花沢は片岡に深く感謝して、新天地へと旅立っていきます。片岡たちは花沢の思いも乗せて、必ずノルマ達成を成し遂げようと強く誓いました。

【Paravi】見逃し配信はコチラ!

【集団左遷!!】第五話「さらば、愛しの男!?前代未聞の大失敗!!」(5月19日放送分)ネタバレ・あらすじ

蒲田支店のフロアは今日も顧客で大にぎわい。タイムリミットまで2ヶ月、ノルマ達成まで残りあと30億円です。営業メンバーたちも絶好調で、次々に融資契約を取りつけて会議で報告します。平が担当している三嶋食品との20億の高額融資も順調に進んでいて、いま自社ビル建設用の土地を探しているところでした。

これらの契約が全てまとまれば…残りはあと5億円です。片岡は大喜びで「よしよしよし!この調子で、みんなで頑張って、頑張って、頑張って、100億…」と叫びますが、途中で電話が鳴って退席。真山が代わりに「突破しましょう!!」と締めくくりました。

片岡にかかってきた電話の相手は、なんと片岡の同期・梅ちゃんこと梅原。梅原は二か月後に本部に戻るよう打診されていて、おそらくそれは支店統括部だろうと打ち明けます。実際、本部では宿利の次の部長候補として、梅原の名前が挙がっていました。

もし蒲田支店が存続すれば、宿利部長が飛ばされるのは確実。ある意味、片岡と蒲田支店のがんばり次第で、梅原が本部に戻れるか戻れないか…ということだったのです。梅原は「頼むよ!片岡支店長♪」と笑い、片岡たちの成功に期待しているようでした。

しかしこの人事の動きを知った宿利部長は大激怒。「蒲田支店に情けは無用だ!!」と叫び、部下を総動員して蒲田支店潰しに乗り出します。その方法は、蒲田支店で融資が決まりそうな顧客に声をかけ、金利を大幅に下げて羽田支店で契約させるという横取りでした。しかし効果は抜群で、営業メンバーたちが取ってきた契約は、根こそぎ羽田支店に奪われてしまいます。

この事実を察知した片岡は、あわてて三嶋食品に駆け込みます。するとやはり、宿利部長と羽田支店長が勝手に金利を下げて、契約を横取りしようとしていました。片岡は「やっぱり…宿利さん同じ三友銀行じゃないですか!お客様の前でみっともないと思わないんですか?宿利さん!」と猛抗議します。

しかし宿利部長は「片岡君、我々は三友銀行としてお客様の一番ためになることをしてるだけだぞ」と全く取り合おうとしません。さらに「三嶋様、どこの支店をお選びになるかはお客様の自由です。ご返済のことをお考えになって慎重にご判断ください…考えるまでもないと思いますが」とどんどん話を進めます。

片岡は何も言い返せず、悔しそうに手を握りしめるしかありません。蒲田支店の金利は1.8%、羽田支店の金利は1.4%なのでその差は歴然でした。しかし三嶋社長は「私の自社ビルの夢を誰と見たいんかって聞かれたら、やっぱり片岡さんなんですよ」とニッコリ。

片岡は「あのう、本当に…うちで本当にいいんですか?」と驚きますが、三嶋社長は「何言うてるんですか片岡さん!ええに決まってるやないですか!」と豪快に笑い飛ばします。片岡は「三嶋さんの自社ビルの夢、我々蒲田支店がしっかりと見届けさせていただきます!」と大感激して、三嶋社長とがっちり握手を交わしました。

後日、片岡と三嶋社長は、太田ビルディングの副社長の案内で自社ビルの候補地を見学。三嶋社長はそのビルを気に入り、「自社ビルの夢がかないますよ」と上機嫌でした。

しかし宿利部長と羽田支店長も、そう簡単には引きません。三嶋食品に大手量販店の取引先を紹介し、「蒲田支店が本当になくなってしまったら、20億のご融資はどのみち羽田支店で受け持つことになります」と言い寄ります。ここまでされると、さすがの三嶋も心が揺らいでしまった様子。とはいえ片岡との縁もあるので、板挟みで思い悩みます。

いっぽう、片岡はどうしても金利のことが気になり、真山に相談。真山は片岡の人柄をよく分かっているので、「蒲田支店の金利で受け持つのは返済で迷惑かけちゃいますもんね…」と察します。しかし蒲田支店を守るためには、三嶋食品との契約を手放すわけにはいきません。真山はひとまず「支店長、今日は早く帰られたらどうですか?気を張りすぎていらっしゃる…」と声をかけました。

しかし後日、真山は妻の義父を頼り、丸山建材との5億の融資契約を取りまとめます。さらに悩んでいた片岡に、思いもよらぬ言葉をかけます。「支店長は、三嶋さんの20億の融資断っていただいていいですよ。蒲田支店をここまで盛り立てたのはあなたです。支店長の頑張る背中が我々に活力をここまで与えてくれました。なので支店長がお客様のためだと思うことをなさってください」

営業メンバーたちは一瞬たじろぎますが、真山は「僕の5億だけじゃカバーできないことは分かってます。それは我々全員でカバーしましょうよ!我々にはもう後がないんですよ!いいですね、皆さん!前に進みますよ!」と高らかに宣言。真山渾身の激励に、営業メンバーたちは気合いを入れ直し、一目散に飛び出して行きました。

その後、片岡は三嶋社長に会いに行きますが、なんと入れ違いで三嶋社長が蒲田支店に向かっていました。片岡があわてて戻ると、三嶋社長は固い表情でたたずんでいます。顔を見れば一目瞭然…やはり羽田支店との契約することに決めたようです。

そこで片岡は先に「三嶋さん、20億のご融資やっぱり羽田支店とやってください。そのほうがいいですよ。だって返すお金も少なくて済むんですから。当たり前のことですよ…」と語りかけます。三嶋社長は自分からは言い出しにくかったので、「ほんまにええんですか?すいません、ありがとうございます…」と深く感謝しました。

そして後日、三嶋社長は宿利部長と羽田支店長を呼び出し、自分が作成した覚書にサインを求めます。宿利は功を焦ってその覚書に自らサインしました。片岡はなぜかその場に呼び出され、ワケが分からずポカーン。すると三嶋社長は得意げに覚書を見せ、「片岡さん、これで安心して蒲田支店さんで金利1.4%で融資してもらえますよ!」とニッコリ笑います。

宿利部長たちは「ちょっと待ってください!」とあわてますが、三嶋社長は「どこの支店で融資を頼むかは、客の自由やて言うてくれましたよね」とキッパリ。確かに覚書には「金利1.4%の融資」とハッキリ記されていますが、支店の名前は明記されていません。

三嶋社長は「片岡さんは、私ごときのために一度身を引いてくれたんですよ。客のことを一番に考えてくれる銀行員を頼りたいと思うのは客として当然です。借りる相手は信用できる人やないとあかんのですよ」と語り、片岡と具体的な契約の相談を進めます。宿利部長たちはもう何も言い返せず、スゴスゴと退散するしかありませんでした。

そして数日後…ついに蒲田支店は三嶋食品との正式契約を交わします。契約書に署名捺印が行われ、三嶋にはビル改装費として10億円の小切手、太田にも土地と建物代金として10億円の小切手が渡されました。片岡は「三嶋さん!本当にありがとうございました!!」と深く感謝し、その後ろ姿を見送ります。三嶋社長はいつも通り、人懐っこい笑顔でガッツポーズを決めて去って行きました…。

しかし数日後…これまでにない大事件が発生。なんと三嶋社長と太田が姿を消し、連絡がつかなくなってしまったのです。平は「支店長、三嶋さんが消えました…!!」とあおざめて報告。片岡は関係先への確認を指示し、自らも三嶋社長の自宅に駆け込みますが…!?

↓ 第五話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】蒲田支店に激震!!まさかの裏切りで最大のピンチへ転落!?

片岡が三嶋社長の自宅に行ってみると、そこはやはりもぬけの殻でした。留守電には街金から1億4千万円の返済を迫るメッセージが残されていて、リビングにはフィリピン旅行のパンフレットもありました。片岡は「もしかしたらフィリピンに飛ぶつもりかもしれません」と真山たちに連絡し、急いで空港に向かいます。

さらに真山たちの調べで、あの太田社長の弟も三嶋とグルだったことが発覚。兄の太田社長は弟から何も聞いておらず、会社としては三嶋食品にビルを売る予定などありませんでした。

これは完全に融資詐欺です。三友銀行本部でもこの動きを察知し、部下が「三嶋食品が宿利さんに覚書を書かせたのは、恐らく融資の審査を避けるためだったんでしょう」と報告します。横山常務は「最後まで楽しませてくれますねえ、片岡さんは。ハハハハハハハッ、アハハハハハハッ!」と狂気じみた表情で高笑いしました。

片岡たちは「あと5億のはずなのに…」と悔しさを噛みしめつつも、被害を食い止めるために空港へ急ぎます。しかし片岡の乗ったタクシーは渋滞に巻き込まれ、なかなか進みません。そこで片岡はタクシーを降り、空港に向かって走り始めます。息を切らし、全力疾走する片岡。「やられた!」と絶叫しますが、ここで諦めるわけにはいきません。片岡はようやく見えてきた空港に向かって、一目散に駆け出していきました…。

【Paravi】公式サイト⇒

ゲスト出演

太田幸司役…宮川一朗太
マコト役…浅香航大
鷹谷役…桜井聖

【集団左遷!!】第五話まとめ

今回は片岡と宿利、蒲田支店と羽田支店の熾烈なバトルが描かれました。片岡たち蒲田支店はノルマ達成に向けて、さらにラストスパート。三嶋食品との20億の融資契約をまとめにかかります。

しかし宿利部長と羽田支店長は、金利を下げて三嶋食品との契約を奪い取ろうと画策。三嶋社長は片岡の人柄を気に入っているものの、より低い金利を提示されて迷ってしまいます。片岡はそんな三嶋社長の気持ちを察して、自ら身を引いて羽田支店に契約を譲りました。

しかし後日、三嶋社長はなんと宿利たちと覚書を交わしたあとに、羽田支店ではなく蒲田支店を指名。契約さえ交わしてしまえば、支店を指名する権利は顧客側にあると主張したのです。宿利たちは諦めてスゴスゴ退散していきました。

後日、片岡たちは三嶋食品との契約をまとめますが、ここでまたもや大事件が発生。なんと、三嶋社長が20億の小切手を持って海外に逃亡したのです。まさかの融資詐欺に片岡たちは顔面蒼白。片岡たちは三嶋を追って、それぞれ空港に駆けつけます。しかしもうギリギリ間に合うかどうかの瀬戸際…気になるところで、次回に続きます。

【集団左遷!!】次回の展開予想、考察


次回は国外へ逃亡した三嶋を…なんとか確保!!予告動画では片岡たちが三嶋に飛びつき、取り押さえています。これで融資詐欺は回避できたようですが、横山常務は「100億に1円でも届かなければ、蒲田支店の廃店は断行させていただきます」と強気な姿勢です。

もちろん片岡たちはタイムリミットまで全力を尽くしますが…ついに最終期限の日を迎えます。覚悟を決めた片岡は社長と何か話をするようで、社長は「本当にそれでいいのか?」と念押し。片岡は「ハイ!」と答え、蒲田支店のメンバーたちに「今日まで頑張ってくれて、ありがとうございました…」と挨拶しています。

もしかすると、片岡はまた自分を犠牲にしてみんなを守ろうとしているのかもしれません。しかし社長が片岡の存在を気にかけているのは、大きな希望ともとれます。次回はいよいよ第六話。そろそろ見えてきたクライマックスに向けて、大きなターニングポイントを迎えそうです。

【集団左遷!!】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 13.8%
第二話 8.9%
第三話 10.1%
第四話 9.2%
第五話 9.0%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

俺スカ_10

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』最終話(19/6/22放送)の見逃し配信...

俺スカ_05

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第五話(19/5/18放送)の見逃し配信...

ラジエーションハウス_05

『ラジエーションハウス』第五話(19/5/6放送)の見逃し配信はFODがおすすめ...

俺スカ_06

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第六話(19/5/25放送)の見逃し配信...

きのう何食べた_02

『きのう何食べた?』第二話(19/4/12放送)の見逃し配信サイトをご紹介!無料...

俺スカ_01

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第一話(19/4/20放送)の見逃し配信...