『集団左遷!!』第二話(18/4/28放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

集団左遷_02

ストレートな情熱と正義がクセになる!!福山雅治さん主演「集団左遷!!」は、理不尽に立ち向かう支店銀行員たちの熱い戦いを描いたドラマです。これまでのストーリーでは、福山雅治さんが演じる主人公・片岡洋が50歳の大台を前に、三友銀行蒲田支店長に就任。しかしこれは栄転ではなく、大リストラを前提にしたまさかの汚れ仕事。「頑張らなくていいから、無事に廃店を見届けて欲しい」という、あまりにも冷酷なお達しでした。

それでも誠実で情に厚い片岡は、ついつい若手行員たちを助けて頑張ってしまいます。もちろん本店からは大目玉をくらい、顧客を別の支店に横取りされるという嫌がらせまで受ける羽目に。しかし、これで完全に火がついた片岡は、ついに銀行本店の横山常務に直訴。「廃店を取り消しにしてもらうため、100億のノルマを達成してみせる」と宣言してしまいました…。

第二話では、銀行本店からのコワ~い嫌がらせがさらに本格化!!あまりにも不利な状況に、支店の銀行員たちも諦めムードで片岡を批判します。それでも諦めない片岡は、ひたすら「頑張る」を連呼して無謀な戦いに挑んでいきますが…!?今回はそんな「集団左遷!!」第二話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【Paravi】公式サイト⇒

【集団左遷!!】を無料視聴(見逃し配信)する方法

※現在、第二話の無料配信は終了しています。
 過去放送分はParavi(パラビ)で視聴可能です。

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【集団左遷!!】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年4月28日(放送終了後)~2019年5月5日(最新話の放送前)]
Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

paravi_1904
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「集団左遷!!」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「下町ロケット」「逃げるが恥だが役に立つ」「義母と娘のブルース」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【集団左遷!!】前回のあらすじ

片岡洋は大手メガバンク・三友銀行の銀行員です。ずっと本部で地道に歩んできましたが、50歳の大台を前に蒲田支店の支店長に任命されます。しかしこれは栄転ではなく、「何もせず、廃店を見届ける」というあまりにも非情すぎる業務でした。

それでも片岡は本部の意向に疑問を抱きつつ、蒲田支店へ。しかし初日からいきなり若手行員たちの苦悩を見たり、本部からの嫌がらせに近い干渉を受けたり…と不満は募るばかり。片岡は思わず目の前で頑張る若手行員たちとともに走り出し、全力で頑張ってしまいます。しかし本部の横山常務は片岡たちの動きを察知し、近隣の支店を使って取引先を横取り。

これに激怒した片岡は、思わず本部の横山常務に盾突いて直訴。「もしノルマを達成することができたら、蒲田支店を廃店にしないでいただけないでしょうか!?」と叫んでしまいました。しかしそのノルマは半年で100億…というとんでもない数字。片岡は後になって事の重大性に気づきますが、もう引き返すことはできません。悔しさと激しい情熱をたぎらせ、身を震わせる片岡…その姿を、副支店長の真山が何とも言えない表情で見つめていました…。

【Paravi】見逃し配信はコチラ!

【集団左遷!!】第二話「逆転不可能に挑め!ダメ社員たちの奇策」(4月28日放送分)ネタバレ・あらすじ

本部の意向に逆らい、蒲田支店を廃店にさせないと誓った片岡。蒲田支店のメンバーたちにも事情を打ち明け、「半年以内にノルマを達成したら、ここも僕らも助かるという約束は取り付けたんです。だから皆さん100億目指して頑張りませんか?」と呼びかけます。

しかし100億という途方もない数字に、行員たちは皆ゲッソリ。「私達にこれ以上のノルマをつけるつもりですか?」「半年で100億なんて無理ですよ」と猛反発の声があがります。なかでも特に厳しいのは副支店長の真山。「結果はもう見えてるじゃないですか。支店長こそ感情にまかして私達の人生を潰すおつもりですか?」と苦々しい表情で抗議します。

それでも片岡は「頑張るしかないんですよ、プラス100億突破するしかないんです!現時点でここはもう泥船みたいなもんなんですよ!100億目指してお願いします!」と絶叫。100億というノルマを前に、具体的な策も無く、ひたすら「頑張る」を繰り返す…行員たちはみんな、シーンと静まり返って誰も賛同してくれませんでした。

そんな中、さっそく本部からの嫌がらせが始まります。最初に仕掛けてきたのは、審査部。稟議書の不備をネチネチと責め、なかなか融資を通してくれません。真山は「やっぱり始まりましたね、イジメが。片岡支店長が宣戦布告したことへの報復でしょう」とまたまた苦々しい表情。しかしこれは蒲田支店の営業メンバーによるミスもあったので、何とか穏便に済ませることができました。

続いての嫌がらせは、羽田支店による顧客の横取り。蒲田支店の横溝が獲得した「町田エネラル」の5,000万円の融資が奪われてしまいます。町田エネラルはエコや省エネ関連の事業を展開する企業で、今回の融資は高性能電子ブレーカーの設備投資のためです。片岡も先方の町田社長に会いに行き、より金利を優遇して契約をまとめようとしていたのに、最後のところで羽田支店に奪われてしまいました。

本部の横山常務は、どうやら蒲田支店内に放ったスパイを通じて情報を得ている様子。片岡はあまりにも非情な本部の仕打ちに、怒りを募らせます。しかし営業担当だった横溝は、ショックのあまり密かに人事部に異動願を出し、有給休暇に入ってしまいました。

片岡は本部の宿利部長に会いに行き、「町田エネラルはウチのお客でしょう?何で羽田だけ優遇するんですか?蒲田には廃店廃店って、そんなに追い込む必要ホントにあるんですか!?」と猛抗議。それでも宿利は「あるんだよ。横山常務が立てたリストラ計画は絶対なんだよ。なあ片岡、悪いことは言わないからあの人に謝れ。お前が謝るなら俺も力になってやる。それ以外は力になれん!」と言い残し、そそくさと立ち去っていきました。

さらにその直後、片岡はエレベーターで宿敵・横山常務に遭遇。横山常務は「どちらが正しいんですかねえ?三友銀行の未来のためにリストラを行う私と…自分達のためだけに頑張る君と…」と余裕たっぷり。片岡は何とか言い返そうとしますが、閉じるドアに阻まれて何も言えませんでした。

支店に戻った片岡を待っていたのは、渋い表情の真山と行員たち。横溝が契約を取った時は行員たちも喜びのムードに包まれていましたが、今は危なっかしくて無鉄砲な片岡のやり方に非難が集中していました。それでも片岡は食い下がり、「5000万の融資を羽田支店から取り戻すべきだ」と主張を続けます。

これには真山も他の行員たちも呆れ顔。真山はみんなを代表して「支店長、やっぱり本部に謝りに行きましょう。私も一緒に行きます。…5000万の融資を取り戻せなかったら本部に謝る、よろしいですね?」と片岡に迫ります。

片岡は仕方なく「…分かりました」と答え、その条件をのみました。と言っても具体的な策はなく、「頑張るだけじゃダメ…何とか取り返せないかな~」と思い悩む片岡。挨拶しに行ったときの町田社長の情熱的で誠実な人柄を思い出し…すぐに町田社長の元へ駆け込みました。

片岡は「町田さん、先日他にもやりたいことがあるっておっしゃってましたよね?やりたいことってエコ関連の事業ですよね?どうしても気になっちゃったものですから…」と語り、町田社長から別の事業についての話を引き出します。

町田社長が夢見ていたのは、メガソーラー事業。それはより進化した太陽光発電のことで、実現すれば世界の年間消費エネルギーをたった1時間でまかなうことができる…という究極のエコ事業でした。しかし実現には莫大な費用や土地など、難関が立ちはだかっています。

特に問題なのが太陽光パネルを設置するための土地。少なくとも東京ドームの半分の大きさが必要で、地形や日照量など多くの条件をクリアしなければなりません。それほどの土地はそうそうあるものではなく、町田社長は「まあ、色々難しいんですよ…」と今はまだ夢に踏み込めないようでした。

それでも片岡は「あの、わたし探しましょうか?タダで借りられたら、どうですか?その条件に見合う土地を見つけることができたら、今回のご融資を再検討していただけたらな…なんて…」と無謀な提案をします。すると町田社長は心底申し訳なさそうな表情を浮かべ、「…いやいや片岡さん、今回はホントにすみませんでした…」と頭を下げました。

そして片岡はいったんおなじみの岩盤浴に行き、友人の青島・鈴木たちと一緒にリフレッシュ。ぐうぜん声をかけてくれた三嶋という男性と意気投合し、「…我々は頑張る、でいいですよね?頑張ろう!」と盛り上がりました。

翌日からは、さっそく土地探し。呆れる真山たちをよそに、「町田エネラルはウチのお客様なんですから、取られたものはきっちり取り返すべきなんですよ!それでは皆さん、今日一日を大切に頑張りましょう!頑張った者に奇跡は訪れますよ~!」と声を張り上げます。ほとんどの行員たちは白けた表情でしたが、一部の行員たちからは「ハイッ」という返事もあがりました。

しかし、本部は有力な土地のデータベースを持っているのに、検索を拒否。もちろんこれは横山常務の意向に従い、宿利部長が指示した妨害工作です。それでも、片岡もこの程度のことでは諦めません。あちこちに問い合わせ、森に踏み込んでいってでも条件に合う土地物件を探します。営業の美女・木田や、人あたりのいい花沢たちも片岡に協力し、一緒にほうぼう走り回ってくれました。

片岡は真山にも協力を頼みますが、真山は「支店長…それはお客様のためになるんですかね?その頑張りがかえって、町田エネラルに無駄な借金を背負わせることになるんじゃないですか?」と厳しい態度。片岡はこの問いかけを重く受け止めつつ、それでも土地探しを継続します。

その直後、定時であがった真山は病院へ。そこには真山の妻・有里が入院していました。有里はベッドで起き上がれる状態でしたが、元気とは言えない弱々しい笑顔。それでも「あなたは?大丈夫?お金…大丈夫?」と心配する有里に、真山は「銀行員ですから!」と胸をはって答えました。

片岡はその後も精力的に土地探しを続けますが、やはり町田社長も困っていたように条件に合う土地はありません。しかも片岡自ら「タダで借りられたら」なんて豪語してしまったので、より厳しい条件に苦しむ羽目に。頼みにしていた新宿支店の友人・稲葉も、宿利の指示を受けて「悪い…巻き込まれたくない」と言って逃げ出していきました。

そんな中、有給休暇を終えた横溝が久しぶりに出勤。横溝は本部人事部から届いたメールに期待しますが、それは「希望退職者の説明会について」という無情なお知らせのみでした。そして同僚の木田たちは、片岡とともに町田エネラルの土地探しに奔走しています。

横溝は自分の行動を反省し、すぐに片岡の元へ。「支店長!一緒に探してもいいですか?一緒に頑張らせてください!!」と叫んで頭を下げます。片岡は「よし横溝っ!まだまだ、ここから!!」と叫び、横溝の参戦を大歓迎。二人で新たな候補地に向かって走り出します。

しかし候補の土地に着くと、そこは海の近く。横溝は「海か…こりゃダメかな。確か太陽光発電のシステムって電気だから潮風に弱いんですよね…」と頭を抱えます。片岡も海を眺めてガックリ…真山の(支店長、それはお客様のためになるんですかね?)という言葉を思い出して考え込んでしまいます。

しかしちょうどその時、片岡たちは近くで農作業をしていたおばあさんに遭遇。おばあさんの農作業を手伝いながら、「東京ドーム半分の広さの土地を探してるんですよ~」なんて、世間話程度に土地探しのことを話します。するとおばあさんはあっけらかんとした表情で、意外なことを口にしますが…?

↓ 第二話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】片岡たちの逆襲!!ノルマ達成へ向けて、泥船脱出なるか!?

片岡たちの話を聞いたおばあさんは、「ふーん、半分でいいのか…」とポツリ。片岡たちが「あるんですか!?」と目を輝かせると、神奈川県にある広大な畑をアッサリと貸し出してくれました。値段は8000万円と、なかなかいい金額です。しかも片岡の熱心な交渉で、3年間タダで支払いを待ってくれるというありがたい猶予つき。

片岡たちはすぐに町田のところに行き、「ぜひ、3年後に向けて町田さんの夢をかなえてください。…電子ブレーカーのご融資の件は、ウチじゃなくてもう大丈夫ですから」と提案します。町田社長は「えっ、それでいいんですか!?」と驚きの表情。確かに蒲田支店よりも羽田支店の方が金利の条件がいいので、町田社長としては助かります。とはいえ、それでは片岡たちの努力は全て収益にならないタダ働きになってしまいます。

それでも片岡は目をキラキラと輝かせ、堂々と語ります。「仕事ってお金だけじゃないですもんね。私達、銀行員が頑張れるのは、そこに頑張ってるお客様がいらっしゃるからなんです。だから、これからも応援させていただきます。メガソーラーの夢、実現させてください!!」

横溝も爽やかな笑顔で「楽しみにしてます!!」と言い、町田社長とガッチリ握手。町田は感動のあまり呆然としてしまい、ほとんど声が出ませんでした…。

そのあと、片岡たちは(♪これで~いいのだ~)とご機嫌に歌いながら、河原沿いの道を歩きます。収益にはならなくても、二人は大きな達成感を感じて満足していました。しかし、横溝から「真山さんとの約束どうするんですか?本部に謝りに行くって約束してましたよね?」と問われた片岡は、ようやく約束を思い出して顔面蒼白。しかもちょうど良すぎるタイミングで真山から電話がかかってきて、「支店長すぐに戻ってきてください!町田エネラルさんの件です!」という厳しい呼び出しが…。

片岡と横溝は仕方なく覚悟を決めて、おそるおそる蒲田支店へ帰還。真山の顔を見るやいなや「すいません!5000万の融資、ダメでした」と潔く謝罪します。しかし真山は全く怒っておらず、「ですから…支店長をお待ちになってたんですよ、さっきから」と言って、お客さんの方を振り向きます。片岡たちも顔を上げてそちらを見ると…なんとそこには、町田社長が待っていてくれました。

片岡たちがあわてて飛んでいくと、町田社長は清々しい表情で「片岡さん改めて電子ブレーカーの融資をお願いできませんか?片岡さんと横溝さんにお願いしたいと思ったんです」と語ります。片岡は「金利はいいんですか?」と心配しますが、町田社長は「…嬉しかったからです。お二人の気持ちがただただ嬉しかったからです!理由はそれだけです。これからも応援をよろしくお願いします!!」とニッコリ。

片岡たちは「喜んで!応援させていただきますっ!!」と声をはりあげ、今度は3人でガッチリ握手。蒲田支店の行員たちにも、大きな応援と喜びのムードが漂います。

さらに嬉しいことは続き、その直後には戻って来た平が「支店長、取れました!三嶋食品で合計70口毎月3000万円の給振が取れました!」と報告。実はこの三嶋食品の社長は、先日片岡が岩盤浴で意気投合した人物。あれからも交流は続き、その縁で片岡は平が契約を取れるように根回ししていたのです。

片岡は「おおーそうか!頑張ったなあ!」と平を出迎え、「よーし!これであと99億8000万だ!泥船が進みましたよー!!」と晴れやかな笑顔で勝ちどきをあげます。これまでは遠巻きに見ていた支店の行員たちも、みんな「おおー!」「やったあ~!!」と大喜びしました。

この成功ムードはみんなのやる気をアップさせ、営業のメンバーたちもますますやる気十分。次々に契約を取って、取って、取り続け…なんと今月の合計は7億3666万5017円。残りのノルマは93億とまだまだ途方もない数字ですが、誰もがやる気をみなぎらせています。テンションがあがった営業のメンバーたちは「飲みに行きませんか!?」と大盛り上がり。片岡もすぐに大賛成して、ワイワイとはしゃぎます。

真山はそんなメンバーたちの努力を目の当たりにして…少しずつ気持ちが揺らぎ始めていました。定時なので飲み会には参加しませんでしたが、ひとりオフィスに戻った真山は机からファイルを取り出します。ファイルには「田口るみビューティーサロン」と書かれていました。そして真山は覚悟を決め、「三友銀行蒲田支店の真山でございます…」と小声で電話をかけます。

…しかし、とつぜん支店に入ってきた人物を見て、真山は仰天。あわてて電話を切り、ファイルを隠すかのようにしまいこみます。なんと、そこには本部の宿敵・横山常務が立っていたのです。ちょうど片岡たちもワイワイとオフィスに戻ってきて、横山常務の姿にビックリ。片岡が「何で…ここに?」と尋ねると、横山常務は一瞬だけ悪どい表情を見せ、その後はすぐに真顔で片岡をにらみつけます。無言で対峙する片岡と横山常務。支店のメンバーたちは何が起こっているのか分からず、誰もが呆然と立ち尽くしていました…。

【Paravi】公式サイト⇒

ゲスト出演

町田良介役…市川猿之助
三嶋和生役…赤井英和
稲葉勝役…東根作寿英
小池庄一役…三遊亭小遊三

【集団左遷!!】第二話まとめ

第二話では、片岡と蒲田支店の行員たちが徐々に絆を深めていく熱い展開が描かれました。当初は行員たちにそっぽを向かれ、本部の横山常務が放つスパイの暗躍に阻まれ…と、片岡の努力はなかなか実りません。それでもひたすら「頑張る!」を掲げ、突き進む片岡。あれだけの逆境で、まだ前を向ける情熱に圧倒されました。

そんな片岡の姿に行員たちも一人、また一人…とひかれていき、いつの間にか片岡は輪の中心でニコニコ。名実ともに蒲田支店の支店長として迎えられました。 そして前回怪しかった真山副支店長も…どうやら、片岡に感化され始めている様子。やたら片岡に厳しかったのも、家族や行員たちのことを思っていたからのようです。

そうなると…裏切者は誰なのかということになりますが、今回ちょっと怪しかったのが営業の花沢ではないでしょうか。誰よりもまっさきに片岡を支えてくれた人格者ですが、最も情報を知っていたのも彼です。とはいえ、これもドラマを盛り上げるためのフェイクかもしれませんので、まだまだ推理は楽しめそうです。

【集団左遷!!】次回の展開予想、考察


次回は本部との対立が激化!横山常務は裏切者から情報を得て、何かと本部からの嫌がらせを続けるようです。予告動画では、何らかのトラブルでもみあいになり、花沢が血を流して転倒。滝川が「何やってんだ本部~!!」と激怒し、本部の行員に抗議しています。片岡もなぜか水をバシャッと浴びせられたり、「こんなことされたら、ノルマの100億なんて行くわけないでしょう!!」と抗議したり…かなり悲惨な状況です。

さらに本部に蒲田支店の情報が漏えいし、支店内でも裏切者への疑惑が浮上。滝川は「本部のスパイなんじゃないか…って」と言い、真山を疑っているようです。そして片岡は夜の河原を爆走し、「誰だ、誰だ、誰だあーっ!!」と絶叫。内部犯を疑わなければならない悔しさがにじみ出ています。

また、次回は真山が担当する大口顧客「田口るみビューティーサロン」の女性社長も登場。なんと30億円という高額融資の相談を持ちかけてきます。どうやら真山の真の姿や実力が浮き彫りになる…なんて展開にも期待できそうです。

【集団左遷!!】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 13.8%
第二話 8.9%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

ラジエーションハウス_04

『ラジエーションハウス』第四話(19/4/29放送)の無料見逃し配信はFODがお...

きのう何食べた_06

『きのう何食べた?』第六話(19/5/10放送)の見逃し配信サイトをご紹介!無料...

ラジエーションハウス_03

『ラジエーションハウス』第三話(19/4/22放送)の無料見逃し配信はFODがお...

ラジエーションハウス_02

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第二話(19/4/15放送)の...

パーフェクトワールド_03

『パーフェクトワールド』第三話(19/5/7放送)の無料見逃し配信はFODがおす...

ラジエーションハウス_06

『ラジエーションハウス』第六話(19/5/13放送)の見逃し配信はFODがおすす...