僕とシッポと神楽坂の第六話(11/16放送)のあらすじ、ネタバレ、キャスト情報、視聴率情報、無料動画の見逃し配信まとめ

僕とシッポと神楽坂 アイキャッチ画像

東京神楽坂で「坂の上動物病院」を営む獣医師・高円寺達也(相葉雅紀)と動物看護師の加瀬トキワ(広末涼子)にバイトの堀川広樹(小瀧望)が加わって益々活気付く一同は、今日も地域のペット医療に邁進しています。

親に反対を押し切り芸者になったすず芽(趣里)と、母との間の溝も徳丸先生(イッセー尾形)の助けもあってようやく和解する事が出来、実の母子ではなかったトキワと大地(矢村央希)の絆もより深まって行きました。

達也の母・貴子(かとうかず子)とまめ福(渚)・すず芽の三人で織成す姦しいやり取りと、神主さん(矢柴俊博)と名倉雅彦(大倉孝二)の存在がドラマにとって程良いアクセントになっています。

僕とシッポと神楽坂 アイキャッチ画像
東京神楽坂を舞台に、成り行きで動物病院の院長になってしまった高円寺達也(相葉雅紀)も、シングルマザーで動物看護師として同じ病院で働く加瀬...

さて、今回は第二話で登場した大沢香子(喜多乃愛)と母・頼子(ホーチャンミ)が再び登場します。

一度は縁が途切れたかに見えた大沢家の人達との関わりは、達也と「坂の上動物病院」のこれからにどう作用して来るのか?

そんな「僕とシッポと神楽坂」第六話のあらすじを完全ネタバレありでご紹介します。

僕とシッポと神楽坂 第六話を無料視聴(見逃し配信)する方法

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。


パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画が楽しめます。

ぜひアプリをダウンロードして、ドラマやバラエティー番組を楽しんでください!

現在は、公式の『テレ朝動画』で1週間(11月23日22:00まで)視聴することができます。

また、『GyaO!』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で僕とシッポと神楽坂の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2018年11月16日(放送終了後)~2018年11月23日(最新話の放送前)]

U-NEXT U-NEXT 公式サイト
ビデオマーケット ビデオマーケット 公式サイト
テレ朝動画 テレ朝動画 公式サイト
GyaO! GyaO! 公式サイト
Tver Tver 公式サイト
無料見逃し配信の注意点 無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • 動画冒頭、途中に30秒~1分程度のCM動画が数回入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

僕とシッポと神楽坂第五話の振り返り

「坂の上動物病院」に徳丸先生が訪ねて来ました。

人間ドックを受けに来たとの事で、ホッとするのも束の間すず芽が鳥籠を抱えて病院に入って来ます。

「助けて欲しい、インコを預かって」と言い出し、困惑しながら「飼い主は誰?」と尋ねる達也に徳丸先生が代わりに母・咲江(池松のぶえ)だと答えました。

咲江が入院したので預かる羽目になったらしく、達也は条件付きで預かる事を提案すると、すず芽は渋々OKしました。

大地が祖父母の家にお泊りをする前に宿題をするようトキワに急かされていると、トキワだけ二人に呼び出されます。

話は大地を加瀬家に返して欲しいという内容で、「判りました」というトキワの発言を影で聞いていた大地は静かに立ち去ります。

坂の上動物病に迎えに来た祖父母へ平静を装い大地を送り出そうとするトキワと、少し拗ねた様子で祖父母と出て行く大地に波紋が生じていました。

芸子姿でピースケの世話に来たすず芽は、「ただいま!」だけを繰り返すピースケに少し苛立ちを覚えます。

しかし「インコは聞いた言葉しか覚えない」と達也に聞かされ、一人暮らしの母に思いを馳せたすず芽の心を複雑にしました。

休暇で街を散策しているトキワは、田代真一(村上淳)と出会い、トキワは田代から思わぬ形でプロポーズされました。

すず芽は約束通り母の見舞いに行きますが、些細な事から口論となりケンカ別れしてしまいます。

その一部始終を見ていた名倉は達也達にその話をし、達也はその後来た急患の妊婦犬を手術する事になります。

そのオペ中ぼんやりしていたトキワは達也に大地の事で悩んでいると見抜かれ、達也を飲みに誘いました。

トキワはその時大地と血縁がない事と、夫・佑(眞島秀和)の消息不明が自分のせいだと思っている事を打ち明けます。

翌朝、達也が貴子とまめ福・すず芽に肩に付いた女性の髪の毛の事で問い詰められていると、大地が祖父母の家から居なくなったとトキワから連絡が来ます。

大地は坂の上動物病院に来ており、理由はそのまま祖父母の家にいたら帰れなくなると思ったからでした。

大地は母を気遣って帰宅を躊躇ったと言い、トキワは大地を祖父母に返す気はない事を断言し二人の絆は深まります。

親子の蟠りが解けると、今度はピースケの様子がおかしいとすず芽が言い出します。

ピースケのお腹に卵詰まりが起こってしまい、すず芽は達也に直して欲しいと懇願します。

母・咲江を一人にしたくないと言うすず芽の為、達也は「気持ちは受け取りました、頑張ります」と尽力を誓います。

手術が無事成功すると、達也はすず芽に「お母さんにはすず芽ちゃんがいる」と優しく諭しました。

術後暫くしてピースケの元に呼ばれたすず芽は、ピースケの口から「すず芽、会いたいね」と言う言葉を聞き号泣します。

母の退院後、和解出来たすず芽は神楽坂のお座敷に咲江を招待しました。

僕とシッポと神楽坂 第六話「小さな命を緊急オペ 2人の恋に急展開!!」(11月16日放送分)ネタバレ・あらすじ

達也の母・貴子とまめ福・すず芽の三人は朝から色めき立っていました。

理由は達也の動物病院で働く堀川が、前日から泊まっていたからです。

編隊を組み、三人は廊下を急ぎ足で風呂場に向かうと、いきなり扉を開けタオルで出迎えようとしますが、中にいたのが達也だと判るとテンションガタ落ちで各々悪態をつき出すので、堪らず達也も「これ、セクハラだからね!」と言い返すのがやっとでした。

食事時にも堀川には貴子とまめ福が何かと世話を焼き、自分のおかずを堀川に取り上げられて困り顔です。

上手に世話を焼くまめ福に、すず芽が「堀君のお姉さん見たい」というと「これ位の弟がおるからなぁ」と答えが返って来ます。

年の離れた兄弟という響きが琴線に触れた達也は、自分の部屋にある昔の品の中から翠色のお守りを探し出します。

それは少年時代、ある年上の少女から渡された品でした。

高円寺宅で手厚くもてなされた堀川はテンションが上がったままで、「今度トキワさんも行きましょうよ、大地君も連れて。後…」と言い出します。

少し気押されているトキワは「何で堀川君が仕切ってんの?」と牽制し、やっとの事その勢いを治めました。

坂の上動物病院の前で達尽くす香子を、大地が発見します。

初対面に近い大地は香子を診察に来た飼い主だと思い、病院の中に招き入れます。

ボランティアに参加するようになった香子は保護したチワワを連れて来ており、その犬はかなりの衰弱と汚れに見舞われていました。

トキワと堀川・大地の三人にチワワはシャンプーされると、見違えるほど美しくなります。

物をかじって飲み込む癖のあるそのチワワは、腸閉そくになる危険があると達也は診断し、香子に優しく接するようにと告げました。

香子も引き取り手が見つかるまで自分が預かると言い、優しく接する事を約束します。

小型犬が気に入っていた大地は、ダイキチの散歩もそっちのけで香子と大沢家に付いて行きます。

残されたダイキチは、達也の呼び声にも拗ねてしまい逃げて行きました。

大沢邸で大地が「この子なんて呼ぶ?ダイキチの親分的でチョーダイキチって呼ぼうよ!」と大地が提案すると微笑後「名前はもう決めてるの」と香子は言いました。

名前はロミで「ロミオとジュリエット」から取っているとの事でした。

香子と大地のやり取りを家の中で聞いていた頼子は、香子が坂の上動物病院に通っている事に不満を漏らします。

そして執事の本田(久保酎吉)さんに神楽坂の再開発計画が順調に進んでいるかを確認し、「これで神楽坂も、少しは風通しが良くなるんじゃないかしら?」と不敵に語ります。

「ですが、本当に宜しいんですか?」と本田さんは達也の動物病院を案じますが、頼子は笑みを浮かべるだけでした。

香子と大地は坂の上動物病院で、ロミの貰い手を探す為の貼り紙作りをしています。

二人は出来上がった貼り紙を街角で配り、飼い主探しを開始します。

ロミの飼い主探しが佳境に入ったある日、大地と病院の庭にいた香子は達也の顔にトキワが顔を近付けて目ゴミを取っているのを、キスをしていると勘違いしてしまい大地を連れてその場から走り去ります。

「それは見間違いじゃないかなぁ?」と冷静に疑う堀川に、香子は妄想を膨らませるばかりで聞く耳を持ちません。

「じゃあ、直接聞きに行こう」と堀川が歩き出すと、慌てて引き止め「今はまだそっとしておかないと」と二人に自制を求めました。

しかし、何処からかその誤報は瞬く間に広がり、やがて達也とトキワの耳にも入って来ました。

最初、不機嫌に達也に不満を言っていたトキワも、勢いで言った達也の「迷惑ですよ」という言葉に反応し「迷惑なんですか?」と逆ギレっぽく喰って掛かります。

しどろもどろになる達也の態度にイラ付くトキワに「トキワさん迷惑ですよね?」と尋ねる達也に、言葉に詰まりながら「迷惑です!」と吐き捨てその場を去るトキワを茫然と達也が見送っていると、堀川から慌てた様子で電話が掛かって来ました。

大沢邸では、香子が母・頼子から坂の上動物病院に行くのを辞めるように言われます。

香子が「どうして?」と尋ねたら「この家に相応しくない」という答えが返って来ます。

そして、香子がロミの貰い手が見つからなかったらウチで飼いたいという願いも、家柄を理由に頼子は聞き入れようとはしません。

何より愛犬・ジュリの死から時が経っていない事も、頼子には納得出来ていませんでした。

何も言えず沈んだ気分でいる香子のスマホが鳴り、達也からロミの貰い手が見つかったという連絡が来ます。

ロミの引き取ってくれるのは老夫婦で、以前もチワワを飼っていた事のある家でした。

老夫婦はロミを一目で気に入り、引き継ぎはすんなり進みますが帰ろうとする香子をロミが後追いします。

後ろ髪を引かれる思いで家を出た香子は、堀川の得意話も聞こえず道の真ん中で立ち止まり泣き出します。

堀川の明後日な慰めに反応せず「ロミと一緒に暮らしたい。私、謝って来ます」と再びロミを連れ戻しに行きました。

香子もまた、もうロミを手放せなくなっていたのです。

その夜、香子はもう一度頼子に「ロミをウチで飼いたい」と懇願しましたが、死んだジュリを引き合いに出し母は認めようとはしません。

頑なに拒む頼子の態度に耐えられず、香子は坂の上動物病院に来てしまいました。

高円寺宅に迎えられ「すいません、こんな時間に」と香子が言うと、貴子は「いいのよ、ここはいつも誰か来ているんだから」と言いつつテーブルゲームに夢中です。

すず芽がトキワとのキス騒動に言及し出すと、貴子は「あんた、いつの間にそんなワイルドになったの?」と囃し立て、香子も「私、コウ先生を応援しています」と話題に乗り出すので、達也には収集が取れなくなりました。

夜更けにすず芽が達也の部屋に夜ばいを掛けるも、布団の上にはダイキチしかおらず完全にスカされてしまいました。

賑やかしい家を達也が香子に謝ると、香子はむしろ羨ましがり自身の家が静か過ぎるのを窮屈に感じているみたいでした。

頼子が今、家に一人きりである事を可哀そうだというと、達也は「明日はきちんと帰宅するように」と諭しました。


香子もどんどん達也に馴染んどるわい!

↓ 第六話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】頼子が高円寺宅に乗り込んで来る!ロミはどうなってしまうのか?…

呼び鈴に「は~い!」と貴子が玄関を開けると本田さんが立っており、その後ろに頼子も控えていました。

あっけに取られている貴子を余所に頼子は何も言わず室内へと入って行き、「失礼します」と本田さんも後に続きました。

居間に座る頼子の背に「すいません、何もなくて。香子さん、もうすぐ散歩から戻ると思います」と貴子が声を掛けると「お構いなく、香子が戻ったら直ぐに帰りますから」と頼子は応じます。

間が持たない貴子は「香子さん、面白い娘さんですね」と、独特な褒め方をしました。

頼子が「面白い?」と聞き直すと、貴子は昨夜の香子との楽しいひと時を語り「香子さんは人を明るくさせますね」と言って愛想笑いをしました。

本田さんも吊られて笑っていると「娘まで取るつもりですか?」と頼子は言い出します。

少女期に母が亡くなり、頼子の父が神楽坂に通うようになってその頃の寂しかった感情を貴子にぶつけるのでした。

貴子は「お父様はお母様が亡くなって寂しかったんですよ。きっと、私がこんな(性格)だから、楽だったんでしょ!」と、おどけた風に頼子の肩をポンと叩きます。

「私や達也に愛情を注いで下さいました…」と貴子が言い掛けた所で、堪らず頼子は立ち上がり帰ろうとして、玄関で香子と鉢合わせました。

帰宅した香子が頼子に改めてロミを家族として認めて欲しいと懇願すると「家族って、何?」と心を閉じた眼差しで頼子は娘に問い掛けます。

その夜、頼子の来訪を聞かされ驚く達也と、驚きが覚めない貴子は茶の間で無言になります。

お酒で哀しさを紛らわす頼子の傍へ、ロミがスーッと近寄って来ました。

色んな感情が綯い交ぜになる頼子は、ロミに触れた後抱き上げて涙に暮れました。

翌朝、香子はボランティアに参加する為、ロミを家に残し出掛けて行きます。

往診をしていた達也は、ふと路地で遊ぶ少女と少年に目が向きました。

同行していたトキワに幼い頃同じように姉と遊んだ事、そしてお守りを貰った事などを打ち明けると「いいですよねぇ姉弟って!私、一人っ子だから」とトキワは羨ましそうに語りました。

ロミの様子を見に頼子がやって来ると、ぐったりして横たわるロミに気付き本田さんを大声で呼びます。

往診中の達也の携帯に本田さんから連絡が入り、急患のロミが坂の上動物病院に運び込まれます。

レントゲンの結果、ロミが腸閉そくを起こしている事が判明し、異物を手術で取り出すしかないと達也が頼子へ伝えると、頼子は気絶してしまいました。

目覚めた頼子に達也は、昔貰ったお守りを手渡し「姉さんの気持ちは受け取りました、頑張ります」と静かに誓いました。

ロミの手術が開始され、腹膜の炎症でより慎重さを求めながらも無事成功しました。

手術後、達也は頼子とゆっくり話し込み、幼い頃に言えなかった遊んで貰ったお礼と姉の存在を知ってとても嬉しかったと打ち明けます。

すると頼子も弟がいたと知って、本当は嬉しかったのだと打ち明けました。

お守りに入った四つ葉は頼子の頑なだった心をほぐし、達也との関係を受け入れさせました。

高円寺宅へのお泊り日が決まりはしゃぐ大地と仕切りたがる堀川、そして貴子とまめ福・すず芽の三人はトキワの来訪を達也に聞かされ喜々となります。

ロミが退院出来るまで回復し、達也から連絡を受けた頼子が香子に迎えに行くよう言い渡すと、香子は喜んでお迎えの支度をしに行きます。

お泊り当日、達也は堀川と大地を先に家に行かせ、自分はトキワに話があると彼女を残します。

不意に真顔になった達也は、トキワの後頭部に手を回し逆の手をおでこに手を当てます。

睨んだ通りトキワは熱を出しており、達也は無理をしないようにとトキワを諌めました。

気丈に振る舞うトキワの足元をオギが通り、バランスを崩したトキワを達也が倒れる前に抱きかかえます。

驚きの表情のトキワと、真剣な顔の達也はお互い見詰め合ったまま...

僕とシッポと神楽坂 第六話まとめ

「僕とシッポと神楽坂」第六話は、悪徳ブリーダーから保護したチワワのロミを香子が坂の上動物病院に持ち込んだ事で起こる波乱と感動のエピソードでした。

香子はかいがいしくロミの世話をしている内に、何時しか情が湧いてロミを手放せなくなってしまいますが、家柄やジュリの死を実はまだ受け入れられずにいた頼子がそれを拒みます。

そして神楽坂の再開発に執心するのも、幼い時に父を貴子に取られたと思っている所から来ているのが次第に判明します。

孤独な思いをお酒で紛らわせていた頼子に、ロミが静かに寄って行く事で彼女は癒しを手にし、ロミの体調が急変すると思わず名を読んでロミを心配するシーンは、頼子がロミを受け入れている事を暗示しています。

お泊り日に体調を崩したトキワを気遣う達也の、二人の距離は益々接近しそうで。

僕とシッポと神楽坂 第六話ゲスト出演者

大沢香子役…喜多乃愛

大沢頼子役…ホーチャンミ

本田役…久保酎吉

僕とシッポと神楽坂 第七話の展開予想、考察

「僕とシッポと神楽坂」第七話では、達也の迷友・名倉雅彦の愛犬・ラブの脳腫瘍が波乱を巻き起こすストーリー展開になっています。

ナルタウン動物病院で診察して貰ったらラブが脳腫瘍であると判明し、手術費が100万円である事と手術の成功する可能性が50%だと聞かされて、名倉の心は窮地に追い込まれてしまいます。

しかも名倉とラブを取り合った元カノがまめ福だった事や達也とトキワの距離の行方など、気になる展開がてんこ盛りです!


まさか、名倉とまめ福が昔付き合っておったとは驚きだぞい!
次回も目が離せないぞよ!

関連記事

僕とシッポと神楽坂 アイキャッチ画像

僕とシッポと神楽坂の第二話(10/19放送)のあらすじ、ネタバレ、キャスト情報、...

僕とシッポと神楽坂 アイキャッチ画像

僕とシッポと神楽坂の第三話(10/26放送)のあらすじ、ネタバレ、キャスト情報、...

僕とシッポと神楽坂 アイキャッチ画像

僕とシッポと神楽坂の第七話(11/23放送)のあらすじ、ネタバレ、キャスト情報、...

僕とシッポと神楽坂 アイキャッチ画像

僕とシッポと神楽坂の第一話(10/12放送)のあらすじ、ネタバレ、キャスト情報、...

NO IMAGE

僕とシッポと神楽坂の第八話(11/30放送)のあらすじ、ネタバレ、キャスト情報、...

僕とシッポと神楽坂 アイキャッチ画像

僕とシッポと神楽坂の第四話(11/2放送)のあらすじ、ネタバレ、キャスト情報、視...