『シャーロック』第二話(19/10/14放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

シャーロック_02

菅野美穂さんがゲスト出演!!ディーン・フジオカさん主演「シャーロック」は、あの推理小説の傑作「シャーロック・ホームズ」をモチーフにした新感覚のミステリードラマです。コナン・ドイルによる原作の小説をベースに、ドラマでは舞台を現代の東京にアレンジしています。登場人物も現代風の設定で、シャーロックは犯罪コンサルタントの誉獅子雄(ほまれ ししお)、ワトソン君は若宮潤一という精神科医…という感じで、有名キャラを元にした人物たちが新たな個性で活躍します。

第一話では、獅子雄が若宮の勤務先で起きた事件を見事に解決。さらに獅子雄は「お前を助けに来た。一緒に住もう」などと言って、いきなり若宮の自宅に押しかけてきます。若宮はあまりにも自由な獅子雄のペースに巻き込まれて、ウンザリしていました。

第二話では、獅子雄が若宮をいいように連れ回して事件の捜査へ!!警視庁の江藤からの依頼で、替え玉遺体の謎を追うことになります。事件の被害者は、身元不明の女性。「高橋博美」として死んだことになっていましたが、実は全くの別人で…!?今回はそんな「シャーロック」第二話のあらすじをネタバレありでご紹介します!

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリ「FOD」がオススメです。スマホ・タブレット・パソコン・テレビにも対応していて、無料会員ならいつでも最新の人気番組の見逃し配信を楽しむことができます!もちろん「シャーロック」の最新エピソードも、放送直後から無料で一週間配信中です!

さらに月額888円の有料会員になれば、人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティなどがCM無しで見放題!毎月もらえる1200円分のポイントを使って、有料レンタルの作品や雑誌・漫画など電子書籍も購入できます。初回は一ヶ月間の無料お試し期間がありますので、ぜひアプリをダウンロードして便利さやオトクさを体感してみてください!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【シャーロック】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『シャーロック』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【シャーロック】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年10月14日(放送終了後)~2019年10月21日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 放送後1週間限定の配信がほとんどなのでまとめて視聴ができない。
  • 動画の途中に30秒~1分程度のコマーシャルが何度か入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【シャーロック】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【シャーロック】前回までのあらすじ

シャーロック_01
初回視聴率12.8%で注目度もさらにアップ!!秋の月9ドラマ「シャーロック」は、ディーン・フジオカさん主演の新感覚ミステリーです。タイト...
誉 獅子雄は、犯罪捜査専門のコンサルタルト。警察や民間から相談を受け、自分の気に入った事件の捜査だけを請け負っています。ある日、獅子雄は警視庁捜査一課・江藤が担当する殺人事件の現場へ。被害者は、都内で勤務していた男性医師・赤羽。現場の状況から、赤羽は深夜0時過ぎに何者かに追い詰められ、屋上から転落死したようです。

獅子雄は捜査開始直後から赤羽の妻・汀子をマーク。さらに赤羽の人間関係や行動を調べ上げて、赤羽の死が他殺ではなく自殺だったことをつきとめます。なんと、赤羽は大学時代に仲間たちと医師試験で不正を行っていて、その不正をネタに同級生の郡司に脅迫されていたのです。追い詰められた赤羽は汀子にそそのかされて郡司を殺害。しかしその罪の重さでさらに追い詰められ、最後はせめて保険金を妻子に残すため他殺を装って自殺してしまいました。

精神科医の若宮はこの事件で大学時代からの赤羽を失い、自らも過去の不正の責任を取って辞職。獅子雄はこの事件の捜査を通じて若宮と出会い、何を思ったかいきなり若宮の自宅に押しかけて「同居しよう」と提案します。

若宮はあまりにも自由すぎる獅子雄の態度に呆然…。しかし、経済的なことを考えると、同居で生活費を抑えられるのは悪くない話です。こうして獅子雄と若宮の共同生活が始まりますが、獅子雄は勝手気ままで、若宮は真面目そのもの。まるで正反対な二人の相性は、とうぜんイマイチでした…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【シャーロック】第二話「新宿駅替え玉遺体の女の謎!都会の闇に埋もれた女達」(10月14日放送分)ネタバレ・あらすじ

ある日、獅子雄は捜査一課の江藤に「なかなか魅力的なホトケが出た」と誘われて、事件の捜査へ。「お前は助手だ」と言って、先日から無職になった若宮も一緒に連れていきます。若宮は「なんで俺まで…」と言いつつも、しぶしぶ獅子雄の後についてきました。

今回の事件は、新宿駅の4番線で起きた女性の飛び降り自殺です。死亡時に所持していた運転免許証から、氏名は高橋博美29歳、未婚で家族はいないことが確認されました。しかし、戸籍からたどって血液型を照合したところ、高橋博美とご遺体の血液型は不一致。ご遺体の女性は、高橋博美の偽物だったのです。

免許証に書かれた住所に行ってみると、高橋博美の経歴が書かれたメモがたくさん残されていました。免許証以外の身分証明書なども全て「高橋博美」の名義になっていて、ご遺体の女性は完全に高橋博美になりすましていたようです。

獅子雄は「この遺体はどこの誰か。そして本物の高橋博美はどこへ行ったのか…」とつぶやき、興味津々。まずは、本物の高橋博美の身辺から捜査を開始します。最初に聞き込みに向かったのは、高橋博美の婚約者・佐々木 守のところです。

佐々木は博美の名前を聞いたとたん不機嫌になり、「婚約なんかしてません!あの女は不倫を隠していた!2年前に不倫相手の奥さんから慰謝料請求されて、弁護士が交渉までしてて…」と証言しました。

そこで、獅子雄はその不倫の交渉を担当したという弁護士・青木 藍子の事務所へ。もちろん若宮もしぶしぶ付き合います。藍子はとても品の良い女性で、「依頼人の人生に一生寄り添う覚悟でこの仕事をしております」というのがモットー。生きづらさを抱える人々のためにグループワークを開くなど、完璧な人格者として活躍しています。

藍子は博美のことについて、「慰謝料の支払いも含め、問題なく終了しています」と証言。獅子雄がご遺体の免許証を見せて「高橋博美さんって、この人ですか?」と確認すると、「はい。 間違いありません」と答えました。

しかし、その時、藍子の隣にいたアルバイト女性・美沙は少し驚いたような表情。どうやら何かに気づいたようです。もちろん、獅子雄はそんな瞬間を見逃しません。若宮を使って、美沙から情報を聞き出すことにします。若宮と美沙はお互いに好印象だったようで、獅子雄の狙い通り二人は明日デートをすることになりました。

獅子雄は藍子が担当した裁判記録を調べ、四谷の薬局で山下という男が両親を殺害した事件に着目。藍子は国選弁護人としてこの山下の弁護を担当し、一審で無期懲役を勝ち取っていました。しかし二審では弁護を降りていて、「依頼人に一生寄り添う…」と言っていた彼女らしくありません。獅子雄は「あの女弁護士は噓つきだな…」とつぶやき、刑務所で山下に面会することにしました。

翌日、獅子雄はさっそく山下の面会へ行き、山下の妹・佐和子が行方不明だという情報を手に入れます。山下は佐和子がマスコミや警察に追い詰められて、どこかに身を隠してしまったと思っているようです。しかし、獅子雄はこの山下佐和子こそが、先日自殺した女性だと確信。「佐和子のために、藍子が高橋博美の戸籍を用意したのでは?」と推理します。

その後、獅子雄は江藤に身元不明遺体と高橋博美のデータを照会するよう依頼。すると、やはり予想通り本物の高橋博美はすでに死亡していました。発見場所は神奈川県のタカミヤマ山中で、死後1年半が経過。死因は頭部を殴られたことによる外傷で、撲殺されたあと山に埋められたようです。発見時は大雨で土砂が崩れ、ぐうぜん発見に至ったということでした。

一方、若宮はワケ知り顔のバイト女性・美沙とデートを満喫。一日中いろんなところに行って遊んだあと、夕方にカフェで話を聞き出すことにします。若宮が「何か言いたいことあるんじゃないの…?」と切り出すと、美沙は急に不安そうな表情に。「あの人は高橋博美って人じゃないよ。一日待ってほしい。自分で確かめたいことがある…」とだけ言って、帰っていきました。

翌日、獅子雄は若宮に藍子が高橋博美を殺したという推理を語ります。若宮は先日の美沙の不安そうな表情を思い出し、あわてて美沙に電話をしますがつながりません。それなのに獅子雄はふざけてボイスチェンジャーを使い、「ワタシ危ないかもぉ〜」などとあおってきます。若宮は「彼女に何かあったらどうすんだよ!急ぐぞ!」と叫び、あわてて外へ。モタモタしている獅子雄を急かして、バイクで藍子の事務所に向かいます。

この悪い予感は的中し、そのころ美沙は事務所で藍子を問い詰めていました。「藍子先生、何で嘘ついたんですか?佐和子さんが高橋博美の名前になってるってどういうことですか?」と迫る美沙。藍子は「かわいそうな美沙ちゃん。忘れたの?あなたが今生きていられるのは誰のおかげなのか…」と答えて、怪しい表情で美沙をにらみつけますが…!?

↓ 第二話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】美沙の大ピンチ!いま明らかになる、聖女・藍子の罪!!そして事件解決後の若宮の感想は…!?

藍子の事務所に駆けつけた若宮は、ドアを勢いよく開け放って室内へ。美沙は精神的に大きなショックを受けていましたが、まだ何もされていませんでした。若宮は「彼女に何したんだよ!行こう」と叫び、美沙を保護して外に連れ出します。

それと入れ替わるように、獅子雄は二人きりで藍子と対峙。「あんたが高橋博美を殺して、その戸籍を山下佐和子に与えたんだ。皮肉だな。山下佐和子が死ななければ、あんたの罪も明るみに出ることはなかった…」と切り出して、事件の真相を語ります。

藍子が本物の高橋博美を殺害してしまった理由は、実につまらないことでした。博美は不倫相手との和解が終わったあとも素行が悪く、心配してくれる藍子にまで「あんた優しい顔しながら人の不幸を利用して笑いたいだけでしょ?偽善者じゃん、偽者じゃん」などと悪態ばかり。本音をつかれた藍子は思わず逆上して、事務所で博美を殺害してしまったのです。

その後、藍子は博美を山の中に埋めて遺棄。別件で山下の妹・佐和子の相談に乗っていた時、佐和子に博美の戸籍を与えて別人として生きるよう提案しました。当時、佐和子は家族が家族を殺すという事件に巻き込まれ、周囲からも嫌な注目を浴びて苦しんでいました。「私は何にもしてないのに…もうこんな人生やめたい!」と苦しむ佐和子に、藍子は別人の人生を与えたのです。

藍子は本物の高橋博美のご遺体が警察に確認されたことを知り、観念した様子。「戸籍を奪うために博美さんを殺したんじゃない。何の反省もない博美さんを見て、自分でも抑えられなくなった…」としおらしく言って、殺害を認めました。

そこで獅子雄は「ホントのこと言われて、カッとなって殺したんだろ?…偽者でも別にいいんじゃない?本物だろうがなかろうが、あんたに救われてきた人はいるんだろ」と言って、さらに藍子の本音に迫ります。すると藍子は「いないわ、そんなもん。虫けらでも助ければ少しは私も救われるかと思ったけど…。人は自分で立ち直るしかないのよ!」と答えて、冷めきった本性を剥き出し。

獅子雄は「ハハ…やっぱ面白いな、あんた。もっともらしい顔で人を救いたい、とか言ってる時よりよっぽど美しい!」とおどけて笑いました。その直後、パトカーが到着して藍子は警視庁へ。パトカーに乗り込む前、獅子雄にニヤリと微笑んでから去っていきました。

こうして事件は一件落着。獅子雄と若宮は久しぶりに自宅でゆっくりした時間を過ごします。若宮は美沙に同情して落ち込んでいましたが、獅子雄はいつも通り自分の世界に没頭して余裕たっぷりです。若宮は思わず「あんた人の心がないもんな。だからそんな平然としてられんだろ」とチクリ。それでも獅子雄は「そんなにおだてんなよ」と言うだけで、アッサリかわされてしまいます。

さらに、江藤がまた勝手に部屋に入ってきて、「見て見て!また表彰されちゃったよ~。一課長になっちゃうかもよ!これ♪」と言って賞状を見せびらかします。獅子雄のために作ったパスタも、獅子雄本人が「こんなん食ったら集中力が低下して睡魔に襲われる」と言うので、江藤が「あ、俺もらうわ」と言ってパクパク。

身勝手な二人に振り回されて、若宮はただただ呆れ果てるばかりです。このやりようのない気持ちを、若宮は日記にこう綴りました。(10月14日。たくさんの人を救った優しい女はもう一つの恐ろしい顔を持っていた。この男と付き合うことは危険な道に足を踏み入れることなのか。僕はどこへ向かっているのだろう…)

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

第二話ゲスト出演

青木 藍子役…菅野美穂
河本 美沙役…岸井ゆきの
山下 佐和子役…三浦透子
佐々木 守役…内村遥

【シャーロック】第二話まとめ

今回は獅子雄と若宮がコンビ結成…!と思いきや、若宮がひたすら獅子雄にいいように使われてしまうエピソードでした。獅子雄は警視庁の江藤からの依頼で、自殺した女性の事件を捜査。その女性は、なぜか高橋博美という全くの別人に成りすましていました。

獅子雄は先日同居人になったばかりの若宮をいきなり助手扱いして連れ回し、捜査に協力させます。若宮はぶつくさ文句を言いながらも、結局は獅子雄のペースに巻き込まれてアレコレと奔走させられる羽目に…。

そして捜査の結果、自殺した女性は殺人犯の妹・佐和子だと判明。佐和子は家族が家族を殺害するという事件に苦しみ、兄の弁護士である青木藍子に「もうこんな人生やめたい」と相談していました。藍子は非常に正義感が強く、「より多くの人を救いたい」という人格者です。

しかし、別件で高橋博美の不倫訴訟を担当した際に、藍子は博美の態度に逆上して思わず殺害。博美を山に埋めて遺棄したあと、佐和子に博美の戸籍を与えて別の人生を歩ませたのです。それでも佐和子は苦しみから逃れられず、線路で飛び降り自殺。獅子雄たちの捜査で全てが明らかになり、藍子は逮捕されました。

事件解決後、若宮は色々と疲れ果ててしまってゲンナリ。しかし獅子雄や警視庁の江藤は相変わらずマイペースで、勝手気ままに若宮の部屋に集まってきます。若宮はそんな獅子雄たちに呆れ果て、今の心境を日記に(僕はどこへ向かっているのだろう…)と綴りました…。

【シャーロック】次回の展開予想、考察

次回は獅子雄たちが地面師詐欺をめぐる闇と対決!一等地の空き家で死体が発見され、興味をそそられた獅子雄が捜査に乗り出します。その空き家はかつて建設会社の社長が住んでいた邸宅でしたが、5年前に社長が地面師詐欺の被害に遭って自殺。それ以来、いわくつきの物件として敬遠され、空き家になったままでした。

獅子雄はさっそく現場に向かい、遺体の発見場所で実況見分。遺体の手があったと思われる場所で、3本の木の枝を発見します。さらに、捜査一課の調べで、遺体の身元が判明。なんと、死んでいたのは5年前に地面師詐欺を仕かけた犯人グループのひとりでした。

第二話放送直後の予告では、獅子雄が若宮に「詐欺の瞬間を押さえるんだ!どんな話をしているか聞き出せ」と命令。若宮は「俺が!?」と言いつつも、結局はまたしぶしぶ従う羽目になってしまうようです…。

【シャーロック】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 12.8%
第二話 9.3%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

G線上のあなたと私_05

『G線上のあなたと私』第五話(19/11/12放送)の無料見逃し配信サイト、あら...

シャーロック_01

『シャーロック』第一話(19/10/7放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!...

シャーロック_05

『シャーロック』第五話(19/11/4放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!...

グランメゾン東京_01

『グランメゾン東京』第一話(19/10/20放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

グランメゾン東京_03

『グランメゾン東京』第三話(19/11/3放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

死役所_04

『死役所』第四話(19/11/6放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメ...