『ラジエーションハウス 特別編~旅立ち~』(19/6/24放送)あらすじ、ネタバレはこちら!見逃し配信が視聴出来るサービスは?

ラジエーションハウス_特別編

最終回を上回る最高視聴率・15.6%を記録!!「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」は、天才放射線技師が活躍する新感覚の医療ドラマです。これまでのストーリーでは、主人公・五十嵐唯織が甘春総合病院の放射線科で大奮闘。通常の検査や診察では分からないような難しい症状を見抜き、多くの命を救ってきました。

今回の「特別編~旅立ち~」は、最終回直後のエピソードが描かれた2時間スペシャルです。アメリカに出発した唯織は、飛行機で写真家の菊島に再会して大感激。しかし機内で外国人男性が急に苦しみだし、唯織は急いで駆けつけて対応することに。

一方、甘春総合病院では深刻な「唯織ロス」が発生。誰もが唯織の思い出にしみじみと浸り、ボンヤリしてしまいますが…!?今回はそんな「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」特別編~旅立ち~のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

また、今回の「特別編」テレビ放送を見逃してしまった方、見逃し配信が無くて見られなかった方も諦めないでください!フジテレビ公式の「FOD」では配信に向けて準備中です!(※日時はまだ未定)FODには一カ月間の無料お試し期間(20年5月10日まで)もありますので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【ラジエーションハウス 特別編~旅立ち~】を無料視聴(見逃し配信)する方法

6月24日に放送された「ラジエーションハウス 特別編~旅立ち~」は残念ながら無料の見逃し配信の予定はございません。
「FOD」では配信に向けて準備中とのことなので、好きな時間に全話視聴が可能な「FODプレミアム」への加入をお勧めします!今ならAmazon Pay利用で1か月無料で視聴が可能です!

ラジエーションハウス_FOD
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【ラジエーションハウス】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用:20年5月10日まで!)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【ラジエーションハウス】前回のあらすじ

ラジエーションハウス_11
最終話で最高視聴率記録を更新!さらに早くも2時間スペシャルの放送も決定で大盛り上がり!!「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~...

五十嵐唯織はちょっとコミュニケーションが苦手ですが、天才的な技能と診断力を持つ放射線技師です。放射線技師としての道を極める為に学び続け、医師免許まで持っています。そんな唯織の夢は、初恋の人・甘春杏と一緒に病院で働くこと。杏は甘春総合病院の院長のお嬢様で、幼い頃に「自分が放射線科医になるから、唯織は放射線技師になってね」と約束していました。

唯織はアメリカで修行を積んだのち、満を持して帰国。杏が働く甘春総合病院に技師として就職します。しかし、久しぶりに会った杏は唯織がかつての幼馴染みだということに気づきませんでした。それもそのはず、唯織は昔とは違ってかなりほっそりした体型になっていて、両親の離婚で名字も変わっていたからです。唯織はちょっとショックを受けますが、ますます魅力的になった杏にメロメロ。いつかあの約束のことを話そう…と思いつつ、ひとまず杏の側で働く幸せに浸ります。

そして唯織は仕事でバリバリ本領発揮。当初は周囲となじめず、誤解されて邪魔者扱いされてしまうこともありました。それでも唯織は天才的な技術と患者さんを治したいという信念で突き進み、多くの患者さんの命を救います。そんな唯織の活躍を見て、杏も放射線科のメンバーたちも奮い立ち、ともに切磋琢磨。深い信頼関係を築き上げ、医師と技師がともに活躍する最高のチームになりました。

しかし、唯織がとっさの判断で杏に代わって手術したことが問題になり、甘春総合病院は深刻な経営危機に陥ってしまいます。唯織はこれ以上迷惑をかけられないと思い、放射線治療の権威・ピレス教授の誘いを受けてアメリカに戻ることを決意。結局、最後まで杏に告白することはできませんでした。それでも、唯織と杏はいつかお互いに成長して、再会することを約束。唯織は大事な思い出を胸にしまい、アメリカへと旅立っていきました…。

【FOD】見逃し配信はこちら!

【ラジエーションハウス】特別編「ラストフライト 彼らの物語はまだ終わらない!」(6月24日放送分)ネタバレ・あらすじ

杏との新しい約束を胸に、アメリカ・ワシントンに旅立った唯織。飛行機の中で杏の写真を見つめていると、「いい写真だね」と声をかけられます。振り向くと、そこには有名写真家・菊島がニコニコしながら立っていました。

菊島はかつて唯織が命を救った患者さんで、唯織が杏に告白するため帰国したことも知っています。菊島は「奇遇だな~ここで君に会えるなんて!」と大喜び。「で?彼女に告白したんでしょ?どうだった?」と興味津々で尋ねます。唯織は「いや、告白は…まだですかね…」と思わず苦笑。菊島は「告白してない?で、また離れ離れ?」とため息まじりに言い、告白できなかった唯織に同情します。

そんな矢先、とつぜん飛行機が乱気流に巻き込まれ、客席は激しい揺れと悲鳴で大騒ぎに。唯織は揺れた拍子に大切な写真を通路に落としてしまい、あわてて手を伸ばします。しかしちょうど通路を歩いてきた若い日本人男性に「どいてもらえますか?」と冷たくあしらわれ、写真を拾うことができませんでした。

乱気流は程無くして治まり、飛行機はふたたび安定した飛行に戻ります。しかし安心したのもつかの間、今度は外国人男性が激しく苦しみ始めます。CA(キャビンアテンダント)の女性が「お客様の中に医療関係者はいらっしゃいますか?」と呼びかけたので、唯織はあわてて患者の様子を見に行こうとします。

すると、先ほど唯織を冷たくあしらった男性が唯織を押しのけ、先に患者の元へ。実は、彼は東和医大で内科医として勤務している黒川守という人物でした。黒川は流暢な英語で男性患者に「大丈夫ですか!?持病は?」と語りかけますが、男性患者は発作の苦しみで何も答えられません。

唯織は男性の財布を拝借して、アレルギーや既往歴を確認。すると、日本の病院の診察カードが入っていて、男性患者は昨日、病院で診察を受けていました。そこで唯織は「CTかMRIを使った検査を受けませんでしたか?もしそうなら、僕の手を握ってください!!」と英語で語りかけます。

すると男性患者は、苦しみながらも唯織の手をギュッと強く握り返してくれました。唯織は確信を持って「間違いない!これは造影剤によるアナフィラキシーショックです!!まれに24時間遅れて発症することがあるんです」と断言します。それを受けて、黒川はCAの女性に抗アレルギー薬(アドレナリンかステロイド剤)を手配してほしいと依頼。機内の救急用品にその薬が常備されていたので、男性は無事に薬を飲んで快方へ向かいました。

一方、甘春総合病院では杏や放射線科のメンバーがみんなボンヤリ。唯織が去って、胸の中にポッカリ穴が空いたような大きなさびしさに包まれていました。たまきは放射線科のメンバー達を見て、「セミの抜け殻みたい…」と呆れ顔です。小野寺は技師長としてメンバー達に「仕事!仕事!」と喝を入れますが、小野寺自身も気づけば唯織と歩んだ日々を思い出して感傷に浸っていました。

そして杏は唯織の写真を見つめてはボンヤリ、何かにつけては唯織のことを思い出してションボリ…と誰よりも落ち込んでいます。しかし杏は、いまだに唯織が幼なじみの少年だということに気づいていません。

いま杏が唯織のことを愛おしく思い出すのは、大人になって、この甘春総合病院に放射線技師としてやってきた唯織の実力と人柄に惹かれたからです。杏自身はまだ照れて認めていませんでしたが、それはどう見ても、唯織と同じ恋心でした。

そんな中、高校野球で有名な投手・平山良平が甘春総合病院にやってきます。良平は昨年までイケメンの天才投手として活躍していましたが、今はベンチにも入れず完全なスランプ状態です。今日は右ヒジの痛みでレントゲン検査を受けますが、そちらは大した所見も無く、「軽い打撲」と診断されました。

しかし、裕乃や小野寺は良平がときどき右耳だけ難聴になっていることに気づき、「唯織ならこういう時、どうするだろう…」と話し合います。そこで軒下が杏の元に行き、良平の症状を報告。ちょうどいいタイミングで辻村もやってきて、「彼は時々、目まいもするようだ」と教えてくれました。

杏たちはさっそく良平を呼び戻して、「詳しく頭部の検査を受けてほしい」と説明します。しかし良平は「それなら以前、耳鼻科で診察を受けて異常なしって言われました…精神的なものが原因だ、って…」と答え、自分を責めるかのようにションボリ。

そこで杏は自分の父がうつ病と誤診されていた話を打ち明け、「稀にあるんです。原因は全く別の箇所にあったというケースが。諦めずに検査をすることで、本当の原因が見つかり、見違えるように元気になることもあります。だからまずは、正しい検査を受けて欲しいんです…」と説得。良平はその言葉を信じて、ふたたび頭部の検査に臨みます。

そして検査の結果…良平は「聴神経腫瘍」を患っていました。腫瘍が小脳を圧迫し、耳鳴りや目まい・倦怠感を起こしていたのです。野球で長期間スランプに陥っていたのも、精神的なプレッシャーなどではなく、この物理的な症状が原因でした。

腫瘍を取り除けば症状は改善しますが、手術と治療には時間がかかります。完治するころ、夏はもうとっくに終わっているので、高校野球には出られません。良平は「…いいんです。どうせもう諦めてたし。本当の原因知れるだけで十分です」とカラ元気を出して言いますが、やはりショックを隠し切れない表情です。

そこで裕乃はパッと前に飛び出し、良平に熱く語りかけます。「今はきっと目の前が真っ暗になって、それが世界の全てのような気がしちゃうと思うけど…でも実際は今の夢だけじゃありません。良平君の未来はこれからもずっと続いていきます!社会に出れば新しい夢だって出会いだってきっとたくさん待っています!!」

良平は「そうですね。俺、諦めません!必ず病気治して、どんな形でもいい…大好きな野球、絶対続けてみせます。そのときは試合見に来てください!」と答え、ようやく笑顔を見せてくれます。小野寺や軒下たちも「ああ、頼んだぞ!」と笑って良平を取り囲み、励ましの言葉をかけたり、サインをもらったりしました。

杏は頼りになる仲間たちを見つめてニッコリ。たまきも杏に「抜け殻は抜け殻でも、大きく脱皮したみたいね。誰かさんのおかげで…」と語りかけ、嬉しそうにほほ笑みます。杏は「さみしいなんて思う必要ないのかもしれません。五十嵐さんと過ごした日々は簡単に消えるものではないと思います。どんなに離れてても。だからこそ彼はずっとそばにいる。そんな気がします…」と語り、唯織に思いを馳せていました…。

一方、唯織が乗った飛行機ではまたもや深刻な事態が発生。なんと今度は工藤機長が倒れ、呼吸困難に陥ってしまったのです。黒川が先に駆けつけて「ここは私一人で大丈夫です!技師が口を挟むな!」と偉そうにいいますが、唯織は目の前で苦しんでいる患者さんを放って置くことなどできません。

唯織はすぐにメールで工藤機長のかかりつけ医に連絡を取り、昨日検診で撮ったという工藤機長のレントゲン画像を取り寄せます。唯織はレントゲン画像を見て、「機長は肺塞栓症です。このレントゲンを撮った時よりも症状はかなり悪くなっているはずです!このまま進行が続けば、命が危険です!」と主張。

すると黒川は「目的地まであと5時間だ。今は容体も安定してる。しばらく様子を見よう」と反論します。それでも唯織はひるまず「機長の命を確実に助けるためです。すぐに緊急着陸すべきです!何かあってからでは遅いんです!!」と食い下がります。

現に、酸素を投与するものの、症状はどんどん悪化。唯織は工藤機長に駆け寄って脈をとり、「頸静脈が怒張してます。一刻を争います。すぐに処置をしないと!!」と叫びます。黒川もそこでようやく考え直し、CAの女性に「副機長に連絡してください。緊急着陸が必要です」と依頼しました。

しかし、最寄りのアンカレッジ空港までは、あと1時間近くかかります。工藤機長の症状はますます悪化していて、このままだと心停止の恐れも。唯織は「ドアック(※抗凝固薬・血液をサラサラにする薬)があれば…!探しましょう。できることをしましょう!皆さんで!!」と叫び、機内の客に協力を呼びかけることにしますが…!?

↓ 物語の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意!】機長の大ピンチ!!緊急着陸は間に合うのか…?唯織と仲間たちの深い絆に感動必至!!

乗客ひとりひとりに「薬をお持ちではありませんか?」と話しかけ、薬を探す唯織たち。CAの女性や菊島も手伝ってくれたおかげで、運よく薬を持っている人に巡り合うことができました。そしてしばらくして…ようやく工藤機長の呼吸も落ち着き、ぶじに容体が安定。唯織は黒川やCAの女性たちとともに、ホッと胸を撫でおろします。

しかし工藤機長はまだ体調が万全ではないのに、ムリをして起き上がり、副機長に「情報収集を怠るなと言っただろ…」とアドバイスを送ります。副機長の深澤はまだ経験値が浅く、性格的にも少々臆病なところがあるからです。

深澤はいま強い横風に遭遇し、かなり焦っていました。それでも工藤機長が「お前は誰よりもビビリだ。その分誰よりもおごることなく慎重に飛べる。自信を持て!!」と強く語りかけると、深澤もすぐに「任せてください!」と気を取り直して着陸態勢へ。そして飛行機の高度は順調に下がっていき…無事にアンカレッジ空港に着陸しました。

工藤機長は深澤の成功にホッとひと安心。しかし「ご迷惑をお掛けしました。情けないです。36年間無事故無欠勤だけが取りえで、ずっとそれだけを誇りにパイロットを続けてきました。それが…最後の最後にこんな終わり方をするなんて…」と言い、自分を責めてしまいます。

そこで唯織は工藤機長に熱く語りかけます。「見事なコンビネーションだったと思います!機長と副機長、きっとお互いを理解して尊重し合ってるからこそ、成し遂げることができたんだと思います。それに最後ではないと思いますよ。機長が皆さんと過ごした日々はそう簡単に消えるものではないと思います。たとえどんなに離れたとしても、皆さんの中に残り続けると思います…」

さらに副機長の深澤もやってきて、「そうですよ、キャプテン。キャプテンから学んだことは、しっかりと僕たちが引き継いでいきます!」とニッコリ。CAの女性たちも「何かあるたび、きっとキャプテンのこと思い出しますよ♪」と言い、笑顔で工藤機長を取り囲みます。工藤機長は「お前ら…それはそれで勘弁してくれ…」と答え、大きな安心と幸せに包まれました。

その後、飛行機の乗客は別便に乗り換える為、みんな次々に降りて行きます。しかし唯織は落とした写真が諦めきれず、座席シートの下や間を覗き込んで探し回っていました。すると、黒川が「探しものはこれですか?」と言って写真を差し出します。

唯織は「あ!ありがとうございます!よかったあ~…!!」と大喜び。黒川はそんな唯織に「今回は助かりました。まさか君のような技師がいるとは。次会う時は負けませんよ。じゃあ!」とライバル宣言して、颯爽と立ち去っていきます。

唯織は戻ってきた写真を見つめ、嬉しそうにニッコリ。菊島が「やっぱり、いい写真だね」とほめると、唯織は「ハイ!」と元気よく返事をしました。その写真には、唯織の大切な人たち…杏と放射線科の仲間たちが写っています。唯織は杏との約束、そしてみんなへの思いを胸に、新たな活躍の場へと旅立っていきました…。

一方、休日中の鏑木科長は朝から自宅で勉強中。娘の加奈子は「休みの日まで勉強?マイナーな職業な上に、つまんない人生~」と呆れ顔です。それでも、鏑木科長も唯織に大きな影響を受けた仲間たちのひとりです。「放射線科医には放射線科医のプライドってものがあるんだよ。負けてられませんからね!」と言い、勉強に打ち込みます。

加奈子は思わず「ふーん…何か、カッコイイじゃん」とボソッ。鏑木科長は思わず驚いて、「今何つった!?加奈子。何つったの、加奈子。ねえ。ねえ、何て!?」と尋ねますが、加奈子は照れてスタスタと立ち去ってしまいました。

その後、甘春総合病院では唯織の代わりに新人を迎えることになります。しかし唯織のように有能で情熱的な人物がそうそういるはずもなく、やってきたのは「新人技師の田中フクオと申します!フレッシュぴちぴち45歳!よろしくお願いいたします!!」という何とも個性的な男性でした。

そして唯織の席には…唯織が使っていた名札と制服がそのまま残されています。小野寺が「やっぱりあいつ含めてのラジエーションハウスなんで…」と言って、大森院長から返してもらったものです。いつか唯織が杏との幼い頃の約束、そして大人になってからの約束…その二つの約束を果たすために戻ってくる日を、誰もが心待ちにしていました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

高校球児・平山良平役…前田旺志郎
医師・黒川守役…中島歩
機長・工藤役…金田明夫
副機長・深澤役…神田穣
医師・高橋涼介役…中尾明慶
CA・鶴田夏葉役…須藤理彩
CA・内田彩役…東加奈子

【ラジエーションハウス】まとめ

最終回直後、さっそく戻ってきた「ラジエーションハウス」特別編。全体的には本編の回想シーンが多く盛り込まれ、杏たちが唯織のことを思い出す姿が印象的でした。

唯織はいつだって誰よりも患者さんのために一生懸命で、勉強熱心で、技師であることに誇りを持っています。そんな唯織の鮮烈な活躍に、杏や仲間たち、鏑木科長や辻村医師もみんな刺激を受けて急成長。唯織がいなくても、高校球児・良平くんを見事にスランプから救い出し、新たな夢の始まりへと導きました。

そして唯織も相変わらずの大活躍。飛行機で久々にのんびり旅行…かと思いきや、外国人男性と機長、ふたりの命を見事な診断力と情熱で救いました。ぐうぜん居合わせた黒川医師はちょっと冷たい人物でしたが、唯織の実力を前に思わず感服。唯織はまたもや無意識のうちに、周囲に大きな影響を与えてしまったようです。

その後、唯織は杏と交わした約束を果たすため、さらなる成長の場に向けて出発。杏も唯織との再会を心の支えにしながら、日々仲間たちとともに頑張っています。残念ながら、ファンが楽しみにしていた唯織と杏が結ばれる展開はお預けとなりました。いつか第二シーズンや映画などの新作で唯織たちが帰ってくる日に期待したいところです。

【ラジエーションハウス】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 12.7%
第二話 12.3%
第三話 11.5%
第四話 9.1%
第五話 10.8%
第六話 13.2%
第七話 11.4%
第八話 13.3%
第九話 11.5%
第十話 13.3%
最終話 13.8%
特別編 15.6%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

きのう何食べた_07

『きのう何食べた?』第七話(19/5/17放送)の見逃し配信サイトをご紹介!無料...

集団左遷_01

『集団左遷!!』第一話(19/4/21放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...

パーフェクトワールド_04

『パーフェクトワールド』第四話(19/5/14放送)の無料見逃し配信はFODがお...

俺スカ_03

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第三話(19/5/4放送)の見逃し配信は...

俺スカ_08

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第八話(19/6/8放送)の見逃し配信は...

俺スカ_02

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第二話(19/4/27放送)の見逃し配信...