ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第九話(19/3/7放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

QUEEN_アイキャッチ9話

待望の山本耕史さんもついに登場でクライマックスへ!!「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、トラブル対応やスキャンダルの解決を専門とする弁護士たちのドラマです。これまでのストーリーでは、竹内結子さん演じる弁護士・氷見が有能なチームを指揮。セクハラやパワハラ、芸能人のスキャンダルなど、難しい問題を見事に解決してきました。

しかし氷見の頼れる相棒・与田は、氷見と吾妻議員の謎めいた関係に疑念を抱きます。二人は決別し、氷見はどこかへ姿を消してしまいました。そして第九話では吾妻議員のスキャンダルが大炎上!氷見が姿を現さない中、与田たちだけでこの案件の対応にあたることになりますが…!?今回はそんな「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第九話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年3月7日(放送終了後)~2019年3月14日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • 動画冒頭、途中に30秒~1分程度のCM動画が数回入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

FODプレミアム
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】前回のあらすじ

氷見たちは、医療ベンチャー「フィニシス」の代表・和久井純菜の騒動を担当することになります。フィニシスでは純菜の共同研究者の・柏木さつきが画期的な検査キットを開発中で、完成も間近です。純菜は主に広報活動を担当していて、マスコミも世間も美人で有能な純菜に大喝采。純菜のおかげでスポンサー出資も集まり、さつきは大好きな研究に没頭できて大満足です。

しかし純菜たちが勤務している帝都医科大学は、男尊女卑の傾向が強いセクハラ・パワハラ体質。医大側は純菜が過去に書いた論文で不正引用があったとネットに流し、フィニシスの躍進を妨害します。もちろん世間は一斉に手のひらを返し、純菜個人とフィニシスを批判。出資スポンサーも次々に去ってしまい、純菜たちは大ピンチに陥ります。

氷見たちは「研究の実用化」を最優先として、調査を開始。研究を続けるには今の日本の医療界では限界があると判断し、藤枝がさつきにハーバードの恩師を紹介。さつきは海外で思う存分研究を続け、実用化に向けて邁進します。そして純菜には、新たに理事のポストを用意。純菜自身に帝都医科大学のパワハラ体質や不正などを暴かせ、マネークの村西社長の口利きで純菜を理事に押し上げました。

こうして二人の女性研究者は新たな場所で再スタートを切りますが、与田は氷見の裏工作が許せません。帝都医科大学の不正は暴かれましたが、実はマネークの村西社長と吾妻議員が政治家たちの裏口入学に関与していたことは氷見が握りつぶしていたからです。与田は「吾妻の為にクライアントを犠牲にしている」と氷見を問い詰めますが、氷見はいつも通りトボけるだけ。

しかし与田としても、もう引き下がることはできません。既に週刊文新の東堂に頼み、吾妻の不正献金と元秘書・氷見の関係をスクープしてもらう予定です。それを知った氷見は、「お疲れ様だね」と静かにニッコリ。その後、氷見は与田たちの前からこつ然と姿を消してしまいました…。

QUEEN_アイキャッチ8話
結婚が話題の竹内結子さん主演!「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、トラブル対応やスキャンダルの解決を専門とする弁護士たちのドラマです。...

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】第九話「疑惑の死亡事故は殺人!?鍵は政界プリンスと不倫騒動」(3月7日放送)ネタバレ・あらすじ

与田に過去を追及され、事務所を出て行った氷見。夜の街を歩きながら、5年前の交通事故を思い出していました。5年前…男性が頭から血を流して死んでいる姿を、氷見は静かに見つめていました。周囲の人々が騒ぎ出し、呆然自失状態で逮捕された氷見。警察から出てきた氷見を迎えてに来てくれたのは、大学時代の友人でもあった鈴木副所長でした。

あれから5年…氷見は鈴木の事務所で弁護士として働き、吾妻と明時党は大躍進。吾妻は今や明時党の副幹事長に登りつめ、明時党のドン・五十嵐の娘である美咲と結婚しました。次期首相候補とまで言われ、明時党の顔となった吾妻。イケメン議員としても有名で、好感度抜群です。

しかし今、与田と週刊文新の東堂が放ったスクープ記事のせいで、吾妻と明時党サイドは大混乱。文新の記事は吾妻による政治資金の不正献金疑惑、氷見との不倫疑惑、帝都医大裏口入学の斡旋…とかなり厳しく追及しています。マスコミやネット世論では批判が噴出し、吾妻の事務所では苦情や問い合わせの電話が鳴りやみません。

マスコミの取材で氷見が不倫相手であり、不正疑惑にも関与していた秘書だったことがバレてしまいます。そのため真野や与田たちも対応に追われることになり、事務所内はてんてこ舞いです。氷見はメンバー達への挨拶すら無しで事務所を辞めてしまい、もう連絡もつきません。

しかもそんな中、とつぜん吾妻がクライアントとしてやってきます。この依頼を引き受けたのは、もちろん副所長の鈴木。スズキは与田と吾妻の大学の同期でもあります。

吾妻の依頼内容は、もちろん大炎上している政治疑惑と不倫疑惑を丸くおさめることです。吾妻と一緒にやってきた明時党の幹部・林光蔵総務大臣は、「スキャンダルをつぶせ!つぶせなかったらどうなるか分かってるな?」とかなり威圧的な態度。しかし吾妻はにこやかにほほ笑み、与田の質問にも愛想よく答えます。とはいえ、裏では何か企んでいるような表情でもありました。

与田は氷見に変わってチームのリーダーとなり、作戦を練って真野や鈴木に指示を出します。まずは不倫疑惑を否定するため、妻・美咲への協力を要請。美咲は吾妻を全く疑っておらず、何か思うところもあるようでしたが表向きはラブラブなようです。

与田はテレビの情報番組に吾妻夫妻の特集を組んでもらい、ふたりの微笑ましい姿や、楽しくボランティアに参加する姿をアピールします。吾妻の好感度は一気に急上昇し、記者会見では吾妻と美咲が夫婦そろって登場。美咲は夫を信じていると語り、吾妻も真摯な態度で政治献金と不倫疑惑を否定します。この会見も大成功で、吾妻への批判や疑惑も次第におさまりつつありました。

しかし逆に氷見の方には批判が一気に集中。吾妻は悪くない、秘書だった氷見が悪いという風潮になってしまいます。与田は時折り氷見との楽しい思い出を回想し、複雑そうな表情を浮かべることもありました。それでも、今のクライアントは吾妻であり、氷見を利用するしかありません。それは氷見がやってきたのと同じ、スキャンダル対応のやり方でもあったからです。

そしてもちろん、あの氷見が黙って見ているはずもありません。氷見はとつぜん告発動画をネットにアップし、「うわべだけを取り繕い問題に対して具体的な発言を避けた…あの会見は吾妻先生の策略です。先生がそのような対応をされるのであれば、私にも考えがございます」と思わせぶりな態度で暴露します。

これだけで、吾妻や明時党にも何か裏があるのではという疑惑がふたたび急浮上。林大臣は激怒し、「どうなってんだ!この女を何とかしろ!いいな?徹底的に氷見をつぶせ!!」と怒鳴り散らします。そこで与田は「今ある情報で東堂さんに記事にしてもらって、氷見さんをけん制しましょう」と言い放ち、氷見が5年前に起こした死亡事故をスクープさせます。

氷見はまたもや大バッシングを浴び、ネットや世論は大荒れ状態。真野もSNSを使って氷見にとって不利な情報をばらまきます。この騒動の中、アメリカに行ってい藤枝が帰ってきますが、あまりの急展開にビックリ。今までチームの仲間だった氷見相手に、与田も真野も全く容赦がありません。藤枝は「やりすぎなんじゃ…」とつぶやき、氷見を心配します。

そんな中、真野は金田誠也刑事から情報を入手。金田は以前から真野に金で情報を売っている、貴重な存在です。今回も真野はかなりの大金を上乗せして、氷見が5年前に起こした事故のことや、その周辺の事情を探ってもらっていました。

その結果、なんと氷見が吾妻の選挙区内で5年前からSNSの個人情報を不正に買い取っていたことが発覚。その不正売買に関わっていたのは、「マネークアナリティカ」というシンクタンク企業です。氷見が死亡事故を起こした場所も、このマネークアナリティカの本社がある千葉県梅戸市の近くでした。金田は顧客リストも入手していて、それを見た真野と与田はビックリ。ふたたび週刊文新の東堂に連絡を取り、スクープ記事の準備を始めます。

いっぽう氷見への批判はおさまらず、なんと夜道で襲撃されるという事態にまで発展。氷見はいきなり殴り倒され、地面に強く叩きつけられてしまいます。人が通りかかったので犯人は逃げ、氷見は何とか自力でフラフラと立ち上がりますが…!?

↓ 第九話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】襲われた氷見!新スキャンダルも発覚でもう誰が敵か味方か分からない…最後にほほ笑むのは!?

部屋に戻った氷見は、疲れ切った表情でソファに倒れ込みます。痛む体をさすり、苛立ちを隠せない氷見。息を荒げて目を見開き、めらめらと闘志を燃やしているようでした。この傷害事件の犯人はすぐ逮捕され、ニュースでも報道されます。しかし氷見への同情はほとんどありません。ネットを中心に、批判や「ざまあみろ」という中傷が渦巻いていました。

東堂は引き続き氷見の過去を調査。事故の新聞記事を見つめ、ふいに「これって…?」とつぶやきます。しかしその記事を与田がパッと取り上げ、冷酷な眼差しでニッコリ。その直後、与田は「林先生…氷見をつぶしきる準備ができました」と報告しました。

後日、週刊文新からまた新たなスクープが飛び出します。記事のタイトルは「不倫弁護士・氷見江 殺人事件の真相!明時党の選挙違反に関与か」です。そこには金田刑事から入手した情報をもとに、氷見が吾妻議員や対立候補に関するフェイクニュースを流していたことが暴露されていました。これが事実だとすると、時効切れとはいえ公職選挙法違反です。

こうして、さらなる疑惑の深みにはめられた氷見。しかしその表情には迷いがなく、強い意志が宿っています。対する与田や吾妻も、何か深い事情のために動いているような気配です。そして真野は誰かと楽しそうに電話をして、藤枝はカバンを用意して気合十分。5年前の事故や不正疑惑に全ての決着がつく…その瞬間がもうすぐ訪れようとしていました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

林光蔵役…山田明郷
吾妻美咲役…山崎紘菜
五十嵐幸夫役…小野武彦
金田誠也役…中村まこと

第九話まとめ

今回は氷見と吾妻議員の疑惑を中心にストーリーが展開。謎の5年前の事件が少しずつ明らかになりました。氷見が事務所を去った後、一番最初にやってきたクライアントはよりにもよって吾妻議員。吾妻は例の週刊文新のスクープ報道のせいで、世間から疑惑と批判を浴びています。

与田は吾妻議員に氷見との不倫関係や政治疑惑について尋ねますが、もちろん吾妻は笑って否定。吾妻を支持している明時党の林総務大臣は、不倫も政治疑惑も握りつぶせと強気な態度です。与田は氷見がやっていたのと同じようにマスコミやネットを操り、吾妻の好感度をアップ。氷見については過去の事件をあぶり出し、徹底的に攻撃しました。

もちろん氷見も吾妻の告発動画をアップして対抗するなど、やられっぱなしではありません。しかし与田と吾妻、林の作戦はますます激しくなり、氷見は完全に追い詰められてしまいました。とはいえ、それぞれの本心や、5年前の事故の真相などまだまだ分からないことだらけです。

与田や吾妻は氷見と敵対しているようにも見えますが、もしかすると演技なのかも?実は共謀しているのかも?と思わせるような態度を取ることもあります。特に今回のラストシーンでは全員が何か考え込んでいるような、決意を決めたような雰囲気です。

次回考察・展開予想


すべての最終決戦は調査会へ!5年前の公職選挙違反をめぐり、氷見を呼び出して調査会が開かれることになります。この調査会を開くよう仕向けたのも、与田の仕業です。氷見は呼び出しに応じて調査会に現れますが、そこは四面楚歌状態。マスコミや東堂、いわくありげな政治家、さらにフリーライターの茂呂…と、誰もが氷見の選挙違反を厳しく追及してきます。

茂呂にいたっては「私は氷見さんに脅されていました」とまで発言し、与田も氷見が個人情報を不正取得して悪用していたことを指摘。氷見は息をのんだり、頭を抱えたり…とかなり動揺しています。

それでも、あの氷見が何も用意していないなんてあり得ません。予告動画では、氷見が「一番リスクの少ない方法を提案する…それがスピンドクターとして私ができることであり、使命だと思っています!」と堂々と語っています。

さらに真野や藤枝が「OK~♪」と楽しそうなポーズを決めているなど、何か一発大逆転に向けた動きがあることは確かなようです。「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」もいよいよ最終回。氷見が自らのスキャンダルをどうまとめるのか、5年前から抱えているものは何なのでしょうか。大ピンチから一発大逆転へ、氷見が最後仕掛ける超ド級のサプライズに期待しましょう!!

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 9.3%
第二話 5.8%
第三話 6.4%
第四話 7.1%
第五話 7.3%
第六話 6.8%
第七話 6.2%
第八話 6.1%
第九話 6.6%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】ドラマ主題歌、オープニングテーマ

               

関連記事

グッドワイフ_アイキャッチ4話

『グッドワイフ』第四話(19/2/3放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オス...

家売るオンナの逆襲_アイキャッチ5話

『家売るオンナの逆襲』第五話(19/2/6放送)の見逃し配信はHuluがおすすめ...

トレース_アイキャッチ9話

ドラマ『トレース 科捜研の男』第九話(19/3/4放送)の無料見逃し配信はFOD...

家売るオンナの逆襲_アイキャッチ7話

『家売るオンナの逆襲』第七話(19/2/20放送)の見逃し配信はHuluがおすす...

グッドワイフ_アイキャッチ1話

『グッドワイフ』第一話(18/1/13放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...

メゾンドポリス_アイキャッチ8話

『メゾン・ド・ポリス』第八話(19/3/1放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...