ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第八話(19/2/28放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

QUEEN_アイキャッチ8話
結婚が話題の竹内結子さん主演!「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、トラブル対応やスキャンダルの解決を専門とする弁護士たちのドラマです。これまでのストーリーでは、竹内結子さん演じる弁護士・氷見が有能なチームを指揮して、マスコミやネット世論を巧みに操作。セクハラやパワハラ、芸能人のスキャンダル、ママ友いじめに教育問題など…どんな難しい難題でも見事に解決してきました。

第八話では女性研究者の功績をめぐるトラブルが発生。白い巨塔VS女性研究者の戦いが描かれます。氷見たちは帝都医科大学の研究者、和久井純菜と柏木さつきを守る為に立ち上がりますが…!?今回はそんな「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第八話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年2月28日(放送終了後)~2019年3月7日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • 動画冒頭、途中に30秒~1分程度のCM動画が数回入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

FODプレミアム
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】前回のあらすじ

氷見たちは与田の大学時代の先輩・江梨子を炎上騒動から守ることになります。江梨子は「ペイグッド」の有能なシステムエンジニアでしたが、産休中にスマホ決済アプリに不具合が発生。ペイグッドに登録している会員のクレジットカードが勝手に使われる被害が多発し、何と会社からその全責任を押しつけられてしまいます。

江梨子はネットでひどい誹謗中傷に晒され、ふだんの生活もままならないほどの大ピンチ。それなのにペイグッドの工藤社長は江梨子ひとりのミスだと発表し、江梨子を事務職に回して冷遇します。憤った与田は尊敬する先輩・江梨子のため、全力で奔走。ペイグッド社内にはびこるブラック労働を告発し、みごとに社長を辞任に追い込みました。

それでも工藤社長は大手マネークグループに会社を売り払って高笑いしますが、見返りに受け取った株は後日大暴落。天罰がくだったのか、大損をしてしまいました。そしてマネークの参加に入ったペイグッドは、労働環境が一気に改善。江梨子もふたたび元の部署に戻り、子育てと両立しながら夢を追う日々を送っています。

与田は江梨子を守ることができて大満足…でしたが、今回の件で氷見がマネーク・村西社長とつながっていることに気づいてしまいました。村西社長の後ろには吾妻議員の存在があります。与田は、氷見が今も吾妻議員とつながっているのかもしれない…と疑いを抱きます。事実、村西社長と氷見はひそかに密会中。村西は「吾妻君のためだ。それで、この後のことだが…」と言い、氷見と今後の作戦を練っているようでした…。

QUEEN_アイキャッチ7話
異色の弁護士チームが大奮闘!!竹内結子さん主演「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、トラブル対応やスキャンダルの解決を専門とする弁護...

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】第八話「大発明か?ねつ造か!?白い巨塔と戦う女性研究員救え」(2月28日放送)ネタバレ・あらすじ

今、世間は医療ベンチャー「FINISIS(フィニシス)」の話題で持ち切り。フィニシスを率いるのは、帝都医科大学に所属する超エリートの女性研究者・和久井純菜です。純菜は超美人でマスコミ対応も良く、企業から研究開発資金を集めています。

純菜の共同研究者・柏木さつきはとにかく研究熱心な女性です。フィニシスでは髪の毛1本から200種類以上の疾病を検査できるという夢のような検査キットを開発中で、完成も間近。この検査キットが実用化されれば採血の必要が無くなり、簡単なチェックで疾患の早期発見・治療につなげることができます。

マスコミも世間も美人で有能な純菜に大注目し、多くの企業が純菜たちに出資。しかし、順調だった研究開発にとつぜん邪魔が入ります。なぜか急にネットニュースで「和久井純菜、過去の論文で不正疑惑か」という記事が取り上げられ、純菜が過去の論文で画像や文章を不正引用していたという疑惑が拡散されたのです。

ネットもマスコミ一気に意見をひるがえし、一斉に純菜を批判。さらにはフィニシスの検査キットも嘘ではないかと大騒ぎになってしまい、純菜もフィニシスも大ピンチを迎えます。そこで純菜は藁をも掴む思いで、鈴木法律事務所に連絡。スキャンダルやトラブル対応に強い氷見たちを頼り、事務所にやってきました。

藤枝と鈴木は美人の純菜を前に、デレデレと嬉しさを抑えきれない様子。とはいえ、相談内容はもちろんしっかりと受け止めます。純菜は精神的にも物理的にもかなり負担がかかっているようで、「フィニシスを守ってください、研究をとにかく実用化させたいんです。大学が私たちの研究をつぶそうとしてるんです!」と切実に訴えます。

純菜の話によると、帝都医科大学では女性研究者へのパワハラやセクハラはしょちゅう。理事長の楽山も、担当教授も、みんな女性というだけで見下してくるのです。楽山は特に男尊女卑の傾向がひどく、マスコミに取り上げられる純菜たちが気に食わない様子。

しかも帝都医科大学はこれまで血液検査の開発普及に力を入れてきたので、フィニシスの研究が実用化されれば、女性研究者に負けたことになります。そこで楽山と医大側は密かに手を回し、純菜が過去に論文の不正盗用をしていたという情報を流したのです。

氷見と与田は「検査キットの実用化」を最終目標にすえ、まずは事実確認のため帝都医科大学へ。共同研究者のさつきは思った通りの人物で、とにかく研究のことしか頭にありません。氷見たちと話をしている間もそわそわと実験の経過を気にしています。

そんなさつきの心配も、やはり純菜と同じ。さつきは氷見たちに「和久井さんには研究費をかき集めてほしい。正しくフィニシスの未来と可能性を世間に伝えてほしい。私はとにかく徹底的に研究を進めたいです。この研究を守ってください」と懇願し、頭を下げました。

次に氷見たちが会いに行ったのは、理事長の楽山のところです。楽山は豪華な理事長室で得意げにのけぞり、「アハハハ。最近は女がどうのこうのと騒ぎ過ぎだよ。どうして女には子宮があるの?子供を産むため。男には子宮がないでしょ?働くためだよ。だから女はうちにいていいんだ。実際、女の研究はたいてい頓挫するんだよ」と上から目線でセクハラ発言。与田は思わず「ハァ!?」と苛立ちますが、氷見に何とかなだめられて落ち着きを取り戻しました。

その直後、氷見と与田は作戦会議。純菜とさつき、二人の夢は確かに「研究の実用化」です。しかし今の医大の古い態勢下では、とてもその夢はかないそうにありません。そこで二人は、純菜とさつきの夢を別々に叶える、という大胆な作戦を展開します。

まずは、何といったんフィニシスを白紙に戻すというかなり手荒な作戦から。純菜には一度耐えてもらい、過去の論文の不正盗用について謝罪会見を開かせます。純菜は潔く会見に臨み、「過去の論文については確かに一部引用について不備がありました。この場を借りて謝罪いたします」と潔く謝罪。

しかしここで文新の東堂が「フィニシスの研究はどうなんですか?そちらの研究も怪しいんじゃありませんか?例えば研究はまだ完成のめどが立っていないのに完成間近とうたい、大規模な出資を募ってしまったとか…」と切りこみます。もちろんこれは氷見たちによる仕込みで、事前に東堂に頼んでおいたことです。

純菜は氷見たちの本当の作戦について何も知らないので、「何言ってるんですか!?」と激しく否定。しかし東堂は「共同研究されてる方の言質は取ってあるんですが…」と厳しく追及し、さつきを取材した動画を突きつけます。

動画の中でさつきはオドオドしながらも、「フィニシスの研究は本物です。ただ私の共同研究者和久井純菜が強引に話を進めてしまって…。研究はまだ完成のめどが立っていないんです…」と暴露していました。集まった記者たちは「これどういうことですか!?」「ちゃんと説明してくださいよ!!」と大騒ぎになりますが、純菜はショックで呆然。何も答えられず、立ち尽くすしかありませんでした…。

記者たちに責められる純菜を見て、さつきは「…本当にこれでよかったんですよね?」と不安そうな表情です。すると側についていた藤枝が「フィニシスの研究を守るためです。大丈夫です、もう手は打ってあるので。僕アメリカのハーバードですから♪」と力強く励ましました。

後日、さつきは藤枝とともにアメリカへ出発。藤枝のハーバード大学時代の恩師の紹介で、アメリカの研究機関に論文が認められたのです。これで思う存分、海の向こうで念願の検査キットの開発研究を続けられます。藤枝は空港で「必ず帰ってきますから~!!」とブンブン手を振り、猛アピール。見送る氷見と与田は思わず呆れて笑ってしまいました。

こうしてフィニシスは消滅し、理事長の楽山は「ほら私の言うとおり。あんな女の化けの皮なんかすぐに剥がれるんだよ。大学に歯向かうからこういう目に遭うんだよ」と高笑い。その側にいたメイドの女性も「ホントですね。さすが理事長先生」とおだてますが…彼女の正体は潜入中の真野です。

楽山はますます調子に乗り、「そもそも世の中は女の医者や研究者なんか求めていない。うちなんかも入学試験の段階からしっかりとケアしてるからね」とペラペラ。真野は楽山の話に愛想よく相槌を打ち、「へ~どういうことですか?先生?」と尋ねて情報を引き出します。もちろん、その手に握られた掃除道具には密かにボイスレコーダーを仕込んでいました…。

一方、何も知らない純菜は「まさか、さつきが裏切るなんて…」と大ショック。これまでの全てを賭けてきたフィニシスは、検査キットの完成を前にあっさり消滅してしまいました。世間もマスコミも純菜を責め、ひとり悪者扱いです。純菜は「女性が医学界で何かを成し遂げようとすると大学がいっつも邪魔をする…」と嘆きます。

そんな純菜に、与田は「和久井さんが医学界で本当に成し遂げたいことって何なんですか?」と質問。純菜は「女性が医学界でも不利にならず、しっかり活躍できるってことを証明したいんです」と答えました。与田はうんうんと頷き、「なるほど…ただ記者の挑発に乗って一線を越えてしまった今は、ほとぼりが冷めるまでおとなしくするしかないですね」と純菜をなだめました。

その後、今度は純菜のための作戦が始まります。医大の研究室にやってきた純菜は、自分宛ての無記名の封筒を発見。中には音声データと資料が入っていました。さらにその直後、純菜はマネークグループの村西社長から呼び出され、「あなたの活躍は拝見してたよ。つまずいてしまった気持ちは分かるが謙遜することはない。あなたにはフィニシスの代わりにやってほしいことがあるんだ…」と何やら相談を持ちかけられます。

もちろん、村西社長に純菜の処遇を相談したのは氷見です。村西社長が氷見に「君とはとことん持ちつ持たれつだな」と伝えると、氷見は「ありがとうございます。フフフ…ではまた♪」とニッコリ。純菜は村西社長の依頼を快諾し、後日ふたたび記者会見を開くことになりますが…!?

↓ 第八話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】衝撃の暴露会見でまたまた大騒ぎ!純菜、新たな旅立ちへ…!!さらに氷見と与田も一触即発!?

記者会見に登場した純菜は、まず「私はフィニシスの研究から降りることになりました」と報告。さらに「しかし本日はどうしても皆さんにお話ししなければならないことがあります。帝都医大では女性差別がまん延しております。これを聞いてください」と述べ、音声データを公開します。

場内に流れたのは、理事長・楽山の嫌らしいセクハラ発言。「どうして女性には子宮があるの?子供を産むため。男には子宮がないでしょ?働くためだよ。だから女はうちにいていいんだ…」「そもそも世の中は女の医者や研究者なんか求めていない…」あまりにもひどい暴言の数々に、記者たちは「これ完全にアウトだろ…」とザワザワ。一気に医大への批判ムードが高まります。

純菜はさらに他の内部資料も公開し、楽山の悪行をすべて暴露します。「これは全て楽山理事長の発言です。そして私たちが研究するフィニシスにも圧力をかけていました。さらに楽山理事長は入学試験においても女性の差別を行っていました。さらに一方では政府の女性活躍に関する補助金を受けていた。このようなダブルスタンダードが許されていいのでしょうか?女だからといって不利になる世の中は変えていかなくてはならないんです。私と同じ思いをする後輩を二度と出さないためにも、今後はこの組織を生まれ変わらせるよう尽力していきます!!」

記者たちは純菜の決意に感嘆し、テレビや雑誌では帝都医大と楽山への批判が集中。後日、純菜は村山社長の口利きで帝都医大の理事として就任します。村山は帝都医大の外部理事でもあり、医大に対してかなりの発言権を持っていたのです。

純菜は氷見に「氷見さんだったんですよね、あの音声と資料送ってきたの。それから私を理事に推したのも…」と感謝の思いを伝えます。氷見は詳しくは語らず「和久井さん、女性が切り開いていく時代、始めてくださいね」とニッコリ。

さらに純菜に発売前の文新のスクープ記事を差し出し、颯爽と立ち去っていきました。その記事は「フィニシスを潰す為の罠だった!?論文盗用は大学側の陰謀・引用許可は下りていた」というタイトル。これで純菜の名誉も回復され、理事としての活躍にもいっそうの期待が高まります。純菜も嬉しそうに記事を見つめ、氷見と同じように颯爽と歩き出しました。

こうして純菜たちの案件は無事に解決。鈴木は「いや~よかった。純菜ちゃんの件が丸く収まって」とニコニコ笑顔です。氷見も新聞を見て、「へ~和久井さん、さっそく改革してんね」と感激します。その記事は「不正入試問題にメス、不合格通知の女子受験者を改めて受け入れ」というタイトルで、理事に就任した純菜の目覚ましい活躍が紹介されていました。

しかし、与田の中には氷見への不信感が募るばかり。純菜が理事にまでなれたのは、マネークの村西社長の口利きがあったからです。そしてその代わり…吾妻議員や村西社長も関与する帝都医大の裏口入学の件は闇に葬られようとしていました。

与田はついに怒りを爆発させ、行動に出ます。一人きりでの残業中に氷見の机を探り、何かの資料を探す与田。しかしタイミング悪く氷見が戻ってきて、「何してるの?」と見つかってしまいました。そこで与田は思い切って氷見に「今回も全部思惑どおりに進みましたね、氷見さんの。クライアントを吾妻のために利用してますよね?何なんですか!?」と不満をぶちまけます。

氷見は何か言おうとしますが、そこに文新の東堂から電話がかかってきます。東堂は「氷見さん、最近吾妻涼介に会いましたよね?メール送っておきました」と言い、電話の向こうでニンマリ。東堂から送られてきたのは、発売前の文新のスクープ記事です。タイトルは「吾妻涼介議員初スキャンダル 元秘書の弁護士を使って政治資金の斡旋か」で、マネークの不正献金と、帝都医大の裏口入学斡旋の件が詳しく取り上げられています。もちろんリークしたのは、与田です。

それでも氷見は「さすが与田ちゃん…お疲れさま~だね」とほほ笑み、軽やかに去って行きます。与田は「えっ…」と呆気にとられてしまい、その背中を黙って見送るしかありませんでした。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

和久井純菜役…森矢カンナ
柏木さつき役…伊藤麻実子
楽山大作役…長谷川初範

第八話まとめ

今回は女性研究者たちの情熱的な開発研究をきっかけに、医科大学の男尊女卑や不正がズルズルと暴かれました。純菜は高機能な検査キットを開発するため、医療ベンチャー・フィニシスを立ち上げ、スポンサー出資を募って奔走。共同研究者のさつきはひたすら研究に打ち込み、検査キットの完成も間近というところまで迫っていました。

しかしあともう少しで二人の夢が叶う、というところで医大側からの妨害が入ります。純菜が過去に書いた論文で画像や文章など不正引用があったとネットに流され、世間は一斉に純菜個人とフィニシスを批判。出資スポンサーも次々に去ってしまい、フィニシスの研究は大ピンチに陥ります。

それでも純菜は必死の思いで氷見たちを頼り、何としてもフィニシスを守って研究を実用化したいと懇願。そこで氷見たちは、純菜とさつきそれぞれが別の場所へ送り出そうと画策します。研究熱心なさつきには藤枝がハーバードの恩師を紹介。さつきは海外で思う存分研究を続け、実用化に向けて邁進します。

そして純菜には、新たに理事のポストを用意。純菜は医大の不正や古いセクハラ体質を刷新し、女性の研究者や医学生を支えていきます。裏で手を回したのは、氷見に頼まれたマネークの村西社長です。与田はまたしても氷見の裏工作を目の当たりにしてしまい、氷見と吾妻議員のダークな関係に激怒します。

与田は思い切って氷見本人に「吾妻の為にクライアントを犠牲にしているのでは」と問いただしますが、氷見はいつも通りトボけるだけ。しかし与田だってもう引き下がることはできません。既に文新の東堂に頼み、吾妻の不正献金と元秘書・氷見の関係をスクープしてもらう予定です。それを知った氷見は、「お疲れ様だね」と静かにニッコリ。その後、氷見は与田たちの前からこつ然と姿を消してしまいました。次回からは、この吾妻の初スキャンダルが大きな嵐を巻き起こします…。

次回考察・展開予想


次回はついに吾妻議員役の山本耕史さんが登場!吾妻はこれまで何度か画面の中に登場することはありましたが、現在の吾妻が直接ストーリーに絡んでくるのはここからが本番です。まずは氷見が事務所を退所し、どこかへ姿を消してしまいます。しかしそんな中で鈴木法律事務所にやってくる最後の依頼人こそ、政界のプリンス・吾妻議員です。

吾妻と氷見のスキャンダルは週刊文新に大々的にスクープされ、政治献金や政財界との黒い疑惑が急浮上。予告動画にチラリと映る記事内容を見ると、「森尾プロと山川議員の橋渡し」「マネークから不正献金」「帝都医大裏口入学斡旋」「元政策秘書と不倫」など、これまで氷見たちが関わってきた案件に絡む見出しが一斉に暴露されています。

与田は吾妻に「氷見と不倫していたのか」と尋ねますが、吾妻はにこやかに否定。吾妻とともにやって来た林光蔵総務大臣は、「スキャンダルも不正献金の疑惑も潰せ!」と強く圧力をかけてきました。与田と鈴木、真野…そして帰ってきた藤枝は、氷見の今と過去を追いつつ、吾妻の疑惑や謝罪会見などの準備を進めます。次回からはいよいよ最終章に突入。氷見の過去と本心に迫る展開が楽しみです。

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 9.3%
第二話 5.8%
第三話 6.4%
第四話 7.1%
第五話 7.3%
第六話 6.8%
第七話 6.2%
第八話 6.1%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】ドラマ主題歌、オープニングテーマ

               

関連記事

メゾンドポリス_アイキャッチ7話

『メゾン・ド・ポリス』第七話(19/2/22放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

QUEEN_アイキャッチ7話

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第七話(19/2/21放送)の無料見...

グッドワイフ_アイキャッチ8話

『グッドワイフ』第八話(19/3/3放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オス...

QUEEN_アイキャッチ10話

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』最終話(第十話)(19/3/14放送...

グッドワイフ_アイキャッチ9話

『グッドワイフ』第九話(19/3/10放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...

グッドワイフ_アイキャッチ7話

『グッドワイフ』第七話(19/2/24放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...