ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第五話(19/2/7放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

QUEEN_アイキャッチ5話

イマドキのスキャンダル問題を斬る!!竹内結子さん主演「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、どんなトラブルでも見事に解決する弁護士たちのドラマです。これまでのストーリーでは、竹内結子さんが演じる弁護士・氷見が事務所のメンバーとともに奔走。セクハラやパワハラはもちろん、深刻なママ友いじめや教育問題などを解決してきました。

第六話では有名人の泥沼離婚騒動が勃発!夫も妻も秘密だらけで、マスコミもネットもコロコロ意見を変えて大騒ぎです。そこで氷見たちは事態収拾のため、かなり過激な賭けに出ますが…!?今回はそんな「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第六話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年2月7日(放送終了後)~2019年2月14日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • 動画冒頭、途中に30秒~1分程度のCM動画が数回入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

FODプレミアム
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】前回のあらすじ

鈴木法律事務所に新たに舞い込んだ依頼は、なんとママ友いじめを解決してほしいというもの。クライアントは大手ゼネコンの次期社長候補なので、副所長はホクホク顔で引き受けてしまいました。氷見たちは仕方なくこの案件を引き受け、潜入調査を開始します。当初、ママ友いじめは玄関前にゴミをばらまかれるなどの嫌がらせレベルでしたが、とつぜん一気にエスカレート。クライアントの妻・京子が階段から突き落とされ、まさかの殺人未遂に緊張が走ります。

その後も嫌がらせは続き、藤枝や与田たちは犯人を突き止めようと奔走。藤枝は発達障害に苦しむ怜を心配し、危うく自殺しそうになるところを見事に助け出しました。氷見は個人的な問題でフリー記者の茂呂に接触したり、話題の女性議員に会いに行ったり…と単独行動で密かに画策を続けます。

嫌がらせの犯人は、なんとかつて怜の担任をしていた教師の妻・佐野亜矢でした。亜矢は夫が怜の発達障害が原因で鬱になったと打ち明け、激しい怒りをぶつけます。氷見は京子と亜矢の言い争いを聞き届け、その元々の原因を解決しようと提案。その結果、氷見は炎上系の男性議員やマスコミ、教育現場で苦しむ多くの教員たちも巻き込み、教育制度や組織改革への流れを見事に作り出しました。その後は佐久間親子も亜矢も立ち直り、それぞれ新たなスタートを切ることができました。

QUEEN_アイキャッチ4話
竹内結子さんをリーダーに水川あさみさん、中川大志さん、斉藤由貴さんの4人組が活躍中!!フジテレビの木曜劇場「スキャンダル専門弁護士 QUEE...

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】第五話「No.1夫婦が ドロ沼離婚とW不倫!?DV騒ぎに潜む愛?」(2月7日放送)ネタバレ・あらすじ

スキャンダル対応に強い鈴木法律事務所には、また新たな依頼が持ち込まれます。今回の相談者は、テレビで活躍中の鬼嫁コメンテーター・木村よう子。歯切れのいいコメントが好評で、「主婦のオピニオンリーダー」として支持されています。よう子の夫はタレントの中山昌平で、ふたりは芸能界でも有名なおしどり夫婦として有名です。

しかしよう子の依頼内容は、意外なことに夫・昌平と離婚したいというものでした。かつて昌平はゴールデンタイムの司会者として人気を集めていましたが、いまはマイナーな仕事がほんのわずかという有様。しかもよう子に暴力を奮っているうえ、離婚には応じないというのです。

氷見たちは裁判や調停に強い離婚専門弁護士を紹介しようとしますが、よう子は怒って拒絶。「いま私の危機だからですよ!裁判や調停をせずにすぐに離婚をして縁を切りたいんです!DV男と一生添い遂げろって言うんですか!?」と声を荒げ、かなり焦っているようです。

氷見はさっそく週刊文新の東堂に接触して、DVのネタをリーク。昌平に批判が集まるよう仕向けました。とうぜん世間は大バッシングの嵐になりますが、昌平は動画配信で反撃。DVを否定し、妻を愛しているので離婚はしないと切実に主張します。すると世論の風向きもまた一気に変わり、今度はよう子の元にマスコミがわんさか詰めかけて「どちらの言い分が正しいんですか!?」と問い詰められる事態に。

よう子はマスコミにはノーコメントを貫き、氷見たちには「今すぐ反撃してください!」と要求します。氷見はよう子にDVの件をそれとなく再確認しますが、よう子は不機嫌そうに「クライアントを疑うんですか!?離婚したいもんはしたいの!」と主張するばかり。

氷見たちはそんなよう子の態度に疑問を抱き、独自で調査を進めることにします。真野と藤枝はボディーガードとしてよう子に付き添い、氷見と与田は関係者に聞き込みをして情報収集。藤枝はいつものごとく損な役回りをしぶしぶ引き受け、寒空のなか昌平を張り込みで監視し続けました。

そして調査の結果、まずよう子のDVはやはりウソだったことが判明。よう子は自らアザを作るメイクを施し、DVを偽装していたのです。さらに昌平には不倫と借金が発覚。どうやらやたらお金がかかる女性のようで、昌平は危ない所から多額の借金をしていました。

藤枝は忍耐強く張り込みを続け、昌平と女性の不倫写真をゲット。その写真を見た氷見は、「あっ!!これ、不倫相手じゃない!拝み屋だ!!」と叫びます。俗にいう「拝み屋」とは、口先と小細工だけで人の心につけ入り、マインドコントロールしてお金をむしり取る詐欺師のことです。昌平と一緒にいた女・神田貴理子も、政治家や有名人など金持ちに取り入り、億単位の金をだまし取っていました。昌平に借金があったのもこの女のせいだったのです。

氷見たちに昌平の写真を突きつけられると、よう子は観念して涙ながらに真実を打ち明けます。「中山は悪くないんです。あたしが分かってあげなかったから、あんな女に洗脳されたんです。彼の仕事が減りはじめてあたしが代わりに稼ごうとテレビの世界に移りました。でもそのことで彼は余計孤立してしまったみたいで。でも詐欺には当たらなかったし、警察は民事不介入でした。中山を連れ戻したかったけど、すべがなくて…。こんなことになってるって世間にバレたら、中山のイメージに傷がつきます。仕事への復帰も難しくなる。私は中山に立ち直ってほしいんです…」

何とか夫を救い出そうとして、ひとりで苦しんでいたよう子。離婚して突き放せば、昌平が目を覚ましてくれると思ったのです。しかしDV疑惑だけが想像以上に大騒ぎになってしまい、貴理子は相変わらずよう子の金を目当てに昌平につきまとい続けています。

そこで氷見は、いきなり「不倫しましょう!」と提案。それはよう子の不倫をねつ造してマスコミに流し、収入も仕事も激減、離婚の慰謝料を払って神田貴理子を引き離すという危険な作戦でした。そんなことをすれば、これまでワイドショーで活躍していたよう子が大バッシングを受けるのは確実です。

与田はよう子を心から心配し、「全てを失う可能性があります!」と氷見のやり方に思わず反論。それでもよう子は、「やります。私が夫を追い詰めてきたことは事実なんです。彼をさげすむ言葉で今の立場と収入を得た。でもその一方でずっと彼を傷つけてきたんです。そんなことで得たものなんていらないんです」とキッパリ。よう子の覚悟を受け止め、氷見たちは作戦を実行に移しますが…!?

↓ 第五話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】大バッシングの嵐!ウソの不倫と離婚に傷つくよう子!ここから一発逆転の巻き返しなるか!?

氷見たちは不倫の男性役を手配し、よう子が仲良く腕を組んでいるところをバッチリ撮影。それをタレコミで週刊誌にスクープさせると、世間は一気に大バッシングの嵐。よう子は今まで辛口・毒舌コメンテーター、主婦の味方・代表として活躍していたので、そのぶん余計に世間から激しい批判を浴びることになってしまいます。

さすがのよう子もこれには深く傷つきますが、何とか奮い立ち謝罪会見へ。「今回の報道により、夫、ファンの皆さま、その他スタッフの方々、色々な方々にご迷惑お掛けしたことをおわびいたします。報道の内容は事実です。私は…不貞行為を働きました。本当に申し訳ございませんでした…」

その後、よう子の不倫を理由に離婚が成立し、昌平は「男がいたんだな」と冷たい目で去っていきました。貴理子はよう子からの慰謝料が入るのでホクホク顔です。よう子はこの悲しみも何とか耐え忍ぶしかありません。

そしてここからは、再び氷見たちお得意の裏工作です。真野が証券会社の社員を装い、神田に未公開株の情報をリーク。貴理子はこれに見事に引っかかり、数日後には違法取引で逮捕されました。もちろん通報したのは真野自身です。

昌平は自分が貴理子にだまされていたことを知り、ようやく目が覚めた様子。よう子の前で泣き出し、「俺はホントにバカだな…。売れてるころの自分に戻りたいならよう子と離れろって言われて…そんなこと信じて…あんな女のために俺は全て失ったんだ…」と自分を責めます。

そこで氷見は「全てじゃないと思いますよ」とひとこと。よう子も昌平に駆け寄り、「もう一度、やり直さない?」と優しく語りかけます。昌平は「よう子に見合う男になりたかった。だから仕事が欲しくて…」と素直な思いを打ち明け、よう子も「分かってる。だから何としてでも助けたかったの」と頷きました。二人は抱きしめあい、ふたたび固い絆で結ばれます。よう子の仕事は前途多難のようでしたが、慰謝料も戻り、昌平もまたローカルの仕事を地道にこなして立ち直ることができました。

与田はよう子のこれからが心配で、思わず「これでよかったんですか?何で全て捨てるんですか?旦那さんのためにそこまでする必要ってあります?」と尋ねます。それでもよう子は満足なようで、「私は彼さえ戻ってきてくれればそれでよかったから。運がいいんだか悪いんだか、そういう人に出会っちゃったってことだね」とニッコリ。よう子の愛の深さに、与田は圧倒されてしまいました。

後日、副所長は「氷見さんらしい作戦だったなぁと思って。愛する人のために自分が身を引く的な?キザだね~」とニヤニヤ。氷見が「何の話?」と尋ねると、副所長は「吾妻君の結婚とか…」と意味ありげな表情です。それでも氷見はいつも通り「あれは、私がフラれたの」と笑ってごまかすだけでした。

さらに氷見は東堂にも呼び出されて、何やらヒソヒソ話。東堂は「茂呂さんが消えました。連絡も取れません。音信不通になる前に茂呂さんに言われたんです、氷見さんには気をつけろって。何か関係があるんじゃないですか?」と何やら探りを入れてきます。それでも氷見は取り合わず、「関係はしたけどね、フフ、何か分かったら連絡するね」と笑ってごまかすだけでした…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

木村よう子役…遠野なぎこ
中山昌平役…デビット伊東
神田貴理子役…冨樫真

第五話まとめ

今回は芸能人どうしの泥沼離婚騒動…という、そういえば前にどこかで聞いたような話がテーマ。動画を使ってDV騒動の反撃に出るのも、コロコロと世間やマスコミが振り回されるのも、なんともイマドキらしいストーリーです。夫婦のDV騒動は離婚で落ち着きましたが、その裏にはお互いを思う深い愛がありました。特に妻はこれまで築きあげてきた実績や名声を放り出し、夫のために全てを失います。

しかし氷見たちの裏工作で夫につきまとう女が逮捕され、夫婦はふたたび愛を再確認して立ち直ることができました。今回は与田がクライアントを心配したり、藤枝がまたまた身体を張ったり…とそれぞれのキャラも際立っていました。

そして氷見と茂呂、東堂の気になる関係はお預け状態。茂呂は姿を消し、ここに来て東堂も妙に氷見に執着している様子が伝わってきました。茂呂と東堂が狙っているのは、やはり氷見と吾妻議員の過去。政界で有望視されている吾妻議員と、氷見の過去には何かあったのは間違いありません。今回は副所長との会話で、氷見と吾妻議員が結婚を考えるほど深い仲だったのかと思わせる節がありました。ますます謎めいてきた氷見の過去…これはクライマックスに向けて最後の特大スキャンダルになるかもしれません。

第六話 考察・展開予想


第六話のクライアントは、パワハラ疑惑の大物小説家。 ゲスト出演には真野響子さんと杉野遥亮さんが登場されます。真野さんが演じるのは、ベストセラー作家の浮田千代子。千代子は女性秘書たちにパワハラで訴えられてしまい、氷見たちに騒動を早く納めてほしいと依頼してきます。

千代子が女性秘書たちに厳しくあたっていたのは事実のようで、予告動画では「だからアンタたちはダメなのよ!少しは礼二を見習いなさい!」と声を荒げています。この礼二という若い男性を演じるのが、杉野遥亮さんです。礼二は千代子に才能を認められ、姉弟のような…もしくはそれ以上?かと思うほど寵愛されています。

しかし礼二にはどうも謎めいた点があり、不当契約や資産をめぐる争いなどの疑惑が浮上。予告動画のラストでは真野が「ウソでしょ!?」と驚き、氷見はやたら好戦的な態度で「ありのままの事実を世間に公表していただけませんか」と言い放っています。次回も、氷見たちの推理力・行動力が試される衝撃のストーリーになりそうです。

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 9.3%
第二話 5.8%
第三話 6.4%
第四話 7.1%
第五話 7.3%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】ドラマ主題歌、オープニングテーマ

関連記事

メゾンドポリス_アイキャッチ5話

『メゾン・ド・ポリス』第五話(19/2/8放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

グッドワイフ_アイキャッチ4話

『グッドワイフ』第四話(19/2/3放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オス...

トレース_アイキャッチ6話

ドラマ『トレース 科捜研の男』第六話(19/2/11放送)の無料見逃し配信はFO...

トレース_アイキャッチ3話

ドラマ『トレース 科捜研の男』第三話(19/1/21放送)の無料見逃し配信はFO...

メゾンドポリス_アイキャッチ3話

『メゾン・ド・ポリス』第三話(18/1/25放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

QUEEN_アイキャッチ2話

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第二話(19/1/17放送)の無料見...