ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第四話(19/1/31放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

QUEEN_アイキャッチ4話
竹内結子さんをリーダーに水川あさみさん、中川大志さん、斉藤由貴さんの4人組が活躍中!!フジテレビの木曜劇場「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、どんなスキャンダル問題でもうまく収める弁護士たちのドラマです。これまでのストーリーでは、竹内結子さんが演じる弁護士・氷見が事務所のメンバーとともに奔走。セクハラ、パワハラ、アイドルの雇用問題などを解決してきました。

第四話ではセレブママ同士のイジメにご近所トラブルが発生!氷見たちが調査に乗り出すなか、嫌がらせがエスカレートしてついに殺人未遂に発展してしまいます。その裏にはさらに大きな社会問題が潜んでいて…!?今回はそんな「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第四話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年1月31日(放送終了後)~2019年2月7日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • 動画冒頭、途中に30秒~1分程度のCM動画が数回入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

FODプレミアム
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】前回のあらすじ

鈴木法律事務所・危機管理部はスキャンダル対応専門の弁護士チームです。今日もリーダー・氷見を中心に、毒舌キャリア弁護士・与田、新人弁護士・藤枝、謎の事務員・真野の4人が活躍しています。そんな氷見の新たなクライアントは、大人気のフィギュアスケート選手・相馬紀子でした。紀子はオリンピックで金メダルを獲ったばかりの大事な時期でしたが、なんと婚約者・塚越の殺害容疑をかけられて大ピンチに陥っています。

しかし紀子は塚越を殺していないと完全否定。そこで氷見は真犯人を探りながら、情報操作で紀子の疑いを晴らそうと画策します。氷見の狙い通り、紀子のライバル・青山リナに疑いがかかり、マスコミも世論も大騒ぎ。しかしリナも負けじとお涙頂戴のインタビューなどで反撃してきた為、ついに紀子は警察に連行されてしまいます。

それでも氷見は与田たちと奔走し、真相を追及。その結果、最終的には紀子が審査員相手に枕営業をするほど追いつめられていた事実が判明します。紀子は氷見の説得で謝罪会見を開き、世間はたちまち大バッシング。それでもコーチが紀子に枕営業を強要し、それに抗議してきた塚越を口封じで殺したことが分かると、紀子には批判と同じぐらいの同情の声が寄せられました。

そしてこの騒動のさなか、週刊誌の記者・東堂が氷見たちとの密約に反し、セクハラの暴露記事を掲載しようと画策。世間が紀子の記事一色になった為、掲載は見送られましたが東堂はまだまだ諦める気はない様子。また別の機会を狙っているようです。さらに氷見の周辺にはまたもやフリー記者の茂呂が現れ、何やら探りを入れてきました…。

QUEEN_アイキャッチ3話
昨今のスキャンダルなんて怖くない!?フジテレビの木曜劇場「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、どんなスキャンダルでもバッサリ豪快に解決す...

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】第四話「殺人未遂!?悪化するママ友いじめ 親子が隠す過去の罪」(1月31日放送)ネタバレ・あらすじ

鈴木法律事務所・危機管理部では久々に急な仕事も無く、まったりとした時間が流れていました。氷見はテレビのチャンネルを変えて、議会中継のニュースに注目。そこには女性の土方議員が幼い子供を抱きかかえて議会に参加し、待機児童問題を切実に訴えている姿が映し出されていました。与田は「少子化少子化ってあんなこと言われたら子供生めなくなるわ…」とゲンナリした表情でつぶやきます。

そんな中、副所長がいそいそとやってきて「皆さ~ん。フフ…。お小遣い稼ぎしたくないですか?これはやりがいありますよ♪報酬の他にお寿司もごちそうさせていただきます!」とニコニコ。ゼネコン次期社長候補から受けた新たな案件を持ち込みます。

氷見たちはゼネコン社長候補と聞いて張り切りますが、その相談内容が妻のご近所トラブルだと聞いてゲッソリ。とたんにやる気をなくしてしまいますが、副所長にヒマそうにしているところを見られていたので、しぶしぶこの案件を引き受けることになりました。

相談者は、ゼネコン次期社長候補・佐久間の妻、京子。怜という小学6年生の息子がいます。怜は少し性格が個性的でしたが、勉強はかなり優秀。難関私立の中学校にも合格し、来春から通うことになっています。

京子の悩みは、毎日のように繰り返される陰湿な嫌がらせでした。玄関の前にゴミがばらまかれていたり、誹謗中傷の貼り紙が学校の門にまで貼られていたり…。ただでさえ怜は性格の問題でほかの同級生からは浮き気味です。この嫌がらせも子供たちや、もしくはママ友のねたみによるイジメといった可能性が考えられます。

そこで氷見たちは事情を探るべく、潜入調査を開始。なんと氷見と与田はママ友ランチ会、藤枝は子供たちのシッターとしてマンション内に潜り込みます。ママ友ランチ会では、柿崎議員の妻・美恵がボスママとして降臨し、他のママがみんな気を使ったり、その場にいない人のウワサをしたり…とどうにもギスギスした雰囲気。氷見はその空気に耐えられず、与田に任せて自分はサッサと逃げ出してしまいます。

藤枝はシッターとして子供たちに付き添いますが、やはり怜は一部の子どもたちに何かと絡まれたり、冷やかされたりしています。もちろん藤枝はさりげなく仲裁し、怜のことを気にかけます。怜自身も個性的な性格を制御できないようで、からかわれることにもかなり傷ついているようです。そんな怜の唯一の救いは、同じマンションに住む長谷川優馬という同級生のよき親友がいることでした。

そして、何者かによる嫌がらせはさらにエスカレート。夜道を歩いていた京子は歩道橋の階段から突き落とされ、転落してしまいます。幸いかすり傷ですみましたが、これは立派な殺人未遂。ただのママ友イジメや嫌がらせというレベルではなく、非常に深刻な事態です。

その直後、藤枝は夜の冷え込むマンション内で張り込むことに。いつもの嫌がらせにやってきた犯人を現行犯で捕らえようとしますが、犯人は意外にも足が速く、取り逃してしまいます。その時、犯人が落として行ったのはミントタブレットの箱。裏面には、「スーパーやしろ」というお店のオレンジ色のテープが貼られていました。

そんな中、氷見はひとりホテルの一室へ。目の前にはガラス張りの浴室でシャワーを浴びている男…茂呂の姿がありました。茂呂は自分の身体を見せつけるかのようにバスローブを羽織り、氷見の前へ。「あの時のこと教えてください。あの事故のことです…」とささやくと、氷見も負けじと「そう簡単に話すと思う?」と妙に艶っぽい表情で対抗。そのまま茂呂の顔を両手で包み込み、自分のほうに抱き寄せます。

しかし氷見は多くは語らず、茂呂の質問を適当にかわすだけ。茂呂は「5年前まで吾妻議員の政策秘書をしてましたよね?ずいぶん汚いことをしたらしいですね。お二人は同志であり不倫関係だった?秘書をやめた理由は?」と次々に質問します。

それでも氷見は「アハハそんな噂あったね、あんなこと起こしたらやめるでしょ?事故で人一人死なせてしまった責任があるの。知りたいことはそれだけ?」とサラリとかわし、「今度は茂呂さんの番。あなたのこと教えて…」と反撃。何やら茂呂について調べ上げた書類を手渡し、「大変だね。これ、外出たら」と脅すかのような言葉を残して去っていきました…。

後日、茂呂は週刊文新の記者・東堂に接触。東堂は「氷見さんのこと何か分かりました?」と問いかけ、実は自らも氷見の周辺を探っているようです。しかし茂呂は「いや 何も…」と答えるしかなく、東堂は少しイラついたように「じゃあ私、調べます!」と息巻きます。茂呂は「東堂さんは詮索しない方がいい」と警告しますが、東堂は全く意に介していないようでした。

一方、怜の学校ではまた嫌がらせの貼り紙が貼られ、怜は激しく落ち込みます。もちろん優馬はそんな怜を心配して力強く励まします。そして藤枝もまた怜のことが心配になり、急いで学校へ向かいます。学校では怜が授業中に一心不乱にノートを塗りつぶしているなど、やはりかなり目立った行動が多い様子。他の生徒たちは不満をもらし、先生もどう対応していいのか手を焼いているようでした。

その後、藤枝と与田の調査で怜が過去に問題を起こしていたことが判明します。怜の性格や行動はどうやら発達障害のようで、小学1年生の時には今よりもかなり問題行動が多く見られました。そのとき担任を受け持った佐野太一は熱心に怜の対応に当たりましたが、他の親からクレームが来るわ、かと思えば逆に京子からもクレームが来るわの板挟みで苦しむことに。翌年には鬱になって退職し、そこからは入退院を繰り返す日々。先月にはとうとう睡眠薬の過剰摂取で重体になってしまいました。

氷見たちは佐野の病室に見舞いに行きますが、本人と話もできず、佐野の妻・亜矢もその場にはいません。しかし棚には夫婦の写真が飾られていました。亜矢はスーパーでアルバイトをしているようで、「スーパーやしろ」というエプロンをつけています。その店名は、嫌がらせの犯人が落として行ったミントタブレットの箱に貼られていたテープのものと同じでした。

それに気づいた与田は急いでスーパーに問い合わせますが、なぜか亜矢は今日とつぜん「迷惑をかけるから」と言って辞めたことが発覚。さらに京子からも急ぎの連絡が入り、怜が「消えるね」という謎のメッセージを残して行方不明になってしまったことが判明します。氷見たちは急いで怜と亜矢の行方を追いますが…!?

↓ 第四話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】まさか殺害目的の誘拐…!?佐久間親子の苦悩が明らかに!そして氷見の仕掛けた作戦がジワる…!?

氷見たちは怜と亜矢を探して、海の近くまでやってきます。すると怜がチェーンを乗り越え、今にも海に落ちそうな危ない石段に立っていました。そのすぐ目の前には亜矢の姿もあり、とても不穏な雰囲気です。与田は亜矢に飛びかかって制止しますが、亜矢は「怜君!ダメ!!」と絶叫。亜矢は怜を恨んではいましたが、さすがに殺すつもりまでは無いようでした。

しかし怜は京子が駆けつけても石段に立ったまま、降りようとしません。怜は自分が周囲と違うことに悩んでいて、唯一そんな自分を分かってくれる優馬と学校が離れ離れになることが耐えられなかったのです。「変だっていつも言われてる…また変だって言われる。また…一人になる」と悲しそうにつぶやく怜。

藤枝は「怜君の気持ち分かるよ。でもね、人と違うことは悪いことじゃないんだよ。人と違うのなんて当たり前だし。それが個性であり魅力なんだよ。俺の働いてる会社なんて変な人ばっかりなんだよ?」と語りかけ、静かに怜に歩み寄ります。怜はまだ呆然としたまま、藤枝に抱きかかえられるように石段から降りました。

その直後、氷見は京子と亜矢を事務所に案内。双方の言い分を聞き、改善策を提案することになります。京子は怜が発達障害で過去に学校に迷惑をかけたこと、今は薬を飲んで安定していることを打ち明けました。すると亜矢は「あなたたち親子に傷つけられた人間もいるんです」と悲痛な表情。5年前に夫が怜の担任をしていた時、京子にも他の親にもクレームを入れられ、鬱になって退職したことを語りました。

そこで氷見は話に割って入り、京子が柿崎議員に頼んで怜の問題をもみ消したことを指摘。亜矢は「そんな汚いことしてたんですか?ひどい!!」と激怒し、京子も負けじと「全部怜のためですよ。自分の子供のためだったら何だってするでしょ!!」と対抗します。激しく言い争う二人を前に、なぜか氷見はニヤニヤ。「うんその意気です。もっと怒りましょうか!怒りを向ける相手が別にいるんです。それは制度というとても大きな敵です。倒すには2人のその激しい怒りが必要なんです!!」と、何やら謎めいたことを言い出しました。

氷見がそこから仕掛けたのは、もっと大がかりな作戦です。京子と亜矢がトラブルになってしまったのも、元はと言えば学校の管理体制の問題。氷見は土方議員にわざと柿崎議員をあおるよう依頼し、見事にひっかかった柿崎議員はいっきに大バッシングを浴びることに。セレブママだった妻・美恵もマンションで陰口を叩かれるようになり、一瞬でボスママの座から転落しました。

さらに氷見は柿崎議員の汚職ネタをつかみ、なかば脅しで教育問題に取り組むよう仕向けます。柿崎は仕方なく一転して教育改革、現場の労働環境改善を訴えて立ち上がります。もちろん土方議員、多くの教職員関係者、保護者たち、京子や亜矢も一緒になって抗議活動に参加。その大きな叫びはようやく教育委員会や文部科学省を動かし、ついには教員の増員と処遇改善策の議論が実現しました。

その後、京子は怜を私立ではなく優馬と同じ中学へ通わせることにします。京子と智子は楽しく遊ぶ怜と優馬を優しく見守り、お互いに「これからもよろしくね」とほほ笑み合いました。亜矢もようやく一歩前に進めたようで、入院中の夫に付き添い、「長かったね。でもねやっとみんなが太一の頑張りを認めてくれたよ…」と優しく語りかけました。

こうして一件落着したあと、事務所では与田が氷見に「あっ。ていうか土方議員、グルだったんですね~」とチクリ。氷見は「フフツ」といたずらっぽい笑みを浮かべ、与田は「そうだと思ったあ~」と呆れながらも納得顔。そこに副所長もやってきて、みんなで約束のお寿司へ行くことになります。

氷見たちは「よっしゃ~」と盛り上がり、サッサと出発。藤枝は一人だけ置いて行かれそうになり、慌てて「行きますよ俺も。いやいや行きますよ、ちょ…待って!!」とバタバタみんなの後を追いかけていきました。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

土方朝子議員役…江藤あや
佐久間京子役…原田佳奈
佐久間怜役…南出凌嘉
長谷川智子役…荻野友里
長谷川優馬役…大西統眞
佐野太一役…菅裕輔
佐野亜矢役…木下あかり
柿崎英孝役…アキラ100%
柿崎美恵役…揚原京子

第四話まとめ

今回はセレブママのイジメやご近所トラブルがテーマ…かと思いきや、発達障害や教育現場などのリアルな社会問題が絡むストーリーでした。藤枝は潜入調査でアタフタしていましたが、悩むレイくんを心配して積極的に行動。危うく自殺しそうになるところを無事に助け出すことができました。今まではコミカルなシーンばかりだったので、真面目で格好いい姿も新鮮です。

氷見は後半から活発に動き出し、議員を説得して教育制度や組織改革への流れを見事に作り出します。最後には、佐久間親子も亜矢も立ち直り、それぞれ新たなスタートを切ることができました。

いっぽう、今回もフリー記者の茂呂が謎めいた氷見の過去に迫っています。二人の妙にセクシーなやり取りも気になりますが、会話の内容もかなり重要です。今回明らかになったのは、氷見が以前は「吾妻議員」の秘書だったということ、どうやら何かを隠すため退職したらしいことです。

土方議員との会話でも、氷見が今でも吾妻議員を意識して動いているような雰囲気が感じられました。そして茂呂だけではなく、あの東堂も氷見の過去に目をつけている様子。この件、裏にはかなり大がかりな事情や企みがありそうです。

第五話 考察・展開予想


第五話のクライアントは、テレビで活躍中の鬼嫁コメンテーター・木村よう子。依頼内容は、タレントの夫・中山昌平と円満に離婚したいというものでした。かつて昌平は司会者として人気を集めていましたが、いまは全く仕事が来ないという有様。しかもよう子に暴力を奮っているうえ、離婚には応じないというのです。

氷見はさっそく文新の東堂にDVのネタをリークし、昌平に批判が集まるよう仕向けます。とうぜん世間は大バッシングの嵐になりますが、昌平は動画配信でDVを否定。妻を愛しているので離婚はしないと主張します。氷見たちはどういうことなのか改めてよう子を問いつめますが、よう子は詳しい事は語らず「離婚したい」と主張するだけ。氷見たちはまたまたクライアントの秘密に悩まされるようですが、予告動画のラストでは氷見が「離婚成立」とキッパリ断言しています。

いっぽう、氷見の謎をめぐっては東堂と茂呂との微妙な関係が続く模様。茂呂もですが、東堂はますます氷見の謎めいた過去に興味を持ち始めています。氷見だってそこそこ有名な弁護士ですから、事によれば週刊文新でのスクープを狙っているのかもしれません。この伏線は今のところジワジワゆっくりしたペースですが、そろそろ大きなサプライズ展開にも期待したいところです。

【スキャンダル専門弁護士 QUEEN】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 9.3%
第二話 5.8%
第三話 6.4%
第四話 7.1%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

QUEEN_アイキャッチ5話

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第五話(19/2/7放送)の無料見逃...

グッドワイフ_アイキャッチ2話

『グッドワイフ』第二話(18/1/20放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...

グッドワイフ_アイキャッチ4話

『グッドワイフ』第四話(19/2/3放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オス...

グッドワイフ_アイキャッチ1話

『グッドワイフ』第一話(18/1/13放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...

QUEEN_アイキャッチ1話

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第一話(19/1/10放送)の無料見...

トレース_アイキャッチ6話

ドラマ『トレース 科捜研の男』第六話(19/2/11放送)の無料見逃し配信はFO...