『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第三話(19/5/4放送)の見逃し配信はHuluがおすすめ!無料視聴、あらすじ、ネタバレ、視聴率情報はこちら!

俺スカ_03

鈴木福さんの実の弟と妹がゲスト出演!!古田新太さん主演「俺のスカート、どこ行った?」は、ゲイで女装家で破天荒な先生が活躍する痛快学園ドラマです。これまでのストーリーではド派手なオネエ教師・原田のぶおが豪林館学園高校に着任。生徒たちからは「キモーい」などとからかわれますが、原田は全くお構いなし。むしろパワフルで個性的な指導力を発揮して、思い悩む生徒たちを危機から救ってきました。

第三話では、不登校だった生徒・光岡くんが主役。鈴木福さんの弟・楽くんと、妹・誉ちゃんが演じるのは、光岡の弟と妹の役です。原田と若林はまさかの突撃で家庭訪問に行ったり、何とか光岡の力になろうと奔走します。そんな中、光岡がテストでカンニングをしたという疑惑が浮上して…!?今回はそんな「俺のスカート、どこ行った?」第三話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【Hulu】サービス詳細⇒【Hulu】公式サイト⇒

【俺のスカート、どこ行った?】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『日テレ無料!(TADA)』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【俺のスカート、どこ行った?】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年5月4日(放送終了後)~2019年5月11日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
日テレ無料!(TADA) 最新話無料見逃し配信
Hulu(フールー) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • 動画冒頭、途中に30秒~1分程度のCM動画が入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期間、広告を気にせず楽しみたい方はHulu(フールー)がオススメ!

俺スカ_hulu
Huluに登録することで視聴期限を気にすることなく、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ、アニメ作品が楽しめます。

Hulu(フールー)のおすすめポイント!

  • 月額料金:933円(税別)
  • 無料期間:2週間
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 作品数:約50,000本
  • 特徴1:PPV(追加課金コンテンツ)なし
  • 特徴2:日テレの番組を中心に人気番組やオリジナル番組が充実!

※サービスは変更になる場合があります。最新のサービス内容、特典詳細は公式サイトからお願いします。

【Hulu】サービス詳細⇒【Hulu】公式サイト⇒

【俺のスカート、どこ行った?】前回のあらすじ

原田は産休に入った戸塚先生に代わり、チア部の顧問を引き受けることに。しかしチア部は大会を前に猛練習に明け暮れ、全く休もうともしません。原田が担任をしている2年3組の生徒・結衣もチア部で活躍していましたが、ハードすぎる練習の中で足首をケガ。その影響で学校からは過度な練習を禁止されてしまいます。

そこで原田はひとまず結衣を休ませ、チア部を知り合いのショーパブに連れて行きます。そこの舞台を借りてより効率的な練習をした結果、チア部は大会で大活躍。さらに勢いに乗った原田とチア部は、前任の顧問・戸塚が入院している病院へ。シングルマザーであることを悩んでいた戸塚のために、見事な応援のダンスを披露します。結衣は大会には出られませんでしたが、仲間の部員たちと戸塚の為に踊ることができて大満足。また来年の出場を目指そうと誓い合いました。

そんな結衣を近くで見守っていたのは、幼なじみの東条。原田には反抗的な東条でしたが、自分はケガでサッカーをやめてしまったこともあり、結衣の苦悩やチア部員たちの頑張りが痛いほどよく分かりました。一方、明智はぐうぜん原田とチア部がショーパブに入って行く写真を撮り、ここぞとばかりに原田を脅そうとします。それでも東条が珍しく明智に突っかかってきたので、それ以上は何もしませんでした。

そんな明智も、実はかつては東条と同じサッカー部員。やむを得ない事情でサッカーをやめたようですが、その詳しい理由は東条ですら知らないことでした…。

【Hulu】見逃し配信はコチラから!

【俺のスカート、どこ行った?】第三話「母思い高校生が不正!集団カンニングVS型破り教師」(5月4日放送分)ネタバレ・あらすじ

原田は明日からの試験を前に、直前の授業もビシバシと気合十分。「そんなんで明日のテストいい点取れますか!?」「来いよ!カモン!」「明日の試験本番に向けてちゃんと準備するように!!」とハイテンションでまくしたて、生徒たちを激励します。そんな原田に呆れ顔の生徒たちもいましたが、中にはだいぶ原田に馴染んで慕っている生徒たちもいるようでした。

その夜、自宅に帰った原田は、いつも通り糸と安岡の3人でダラダラ。試験のことについて話しながら、ビールを飲んでくつろぎます。しかし原田は糸と安岡が見ていないところで、薬を一錠そっと飲み込んでいました…。

翌日、登校してきた光岡は、またもや校門の前でボンヤリ。実は、母子家庭の光岡は幼い弟と妹の面倒を見ていて、大学への進学もあきらめかけていました。だからこのまま高校に通い続けることにも意味を見いだせず、今日もまた帰ろうとしていたのです。しかしそこにぐうぜん里見先生が通りかかり、「今日、テストじゃん。留年しちゃうよ。行くよ!」と言って強引に光岡を2年3組の教室へ。

原田はようやく会えた光岡を見て、「あんたが光岡?はじめましてよね?原田のぶおです。」と歓迎。光岡と仲の良かった生徒たちも「光岡だ!」「光岡君久しぶり! 何してたの?」と明るく声をかけます。そしてすぐに試験の時間になり、光岡はそのまま仕方なく試験を受けることにしました。しかし、やはり授業に出ていなかったブランクは大きかった様子。焦った光岡は、思わず試験でカンニングをしてしまいました…。

放課後、光岡は保育園からの連絡を受けて大慌て。母の弘子が仕事の都合でお迎えに行けなかったようで、弟と妹がさびしく待っているというのです。原田はあわてて駆け出す光岡を見て、「ちょっとあんた、待ちなさい!だったら何、あの、タクシーか何か乗ってく?大変なんでしょ?」と声をかけます。光岡は戸惑いながらもその言葉に甘え、原田・若林とともにタクシーで保育園へ向かいました。

保育園では、光岡のきょうだい・君太と心菜がさびしさを我慢して、泣かずに待っていました。光岡は「ごめん遅くなって」と謝り、君太と心菜の帰り支度を手伝います。きょうだいの前では打って変わって、優しいお兄ちゃんの光岡…原田と若林は何となくそんな光岡が心配になり、「成り行き…」と言って光岡たちの自宅までついて行きます。

ズカズカあがりこむ原田と、そのあとをついてくる若林に、光岡はタジタジ。君太と心菜は初めて見るおじさんのような、おばさんのような原田にちょっと怯えながらも興味津々の様子。そんな中、ようやく母の弘子が仕事から戻ってきますが、原田を一目見て「…彼女?」と思わず天然ボケをかまします。原田は「や~ね、担任よ!」と笑い飛ばしました。

その後、弘子はいなり寿司たっぷりの夜ご飯を作って、原田と若林を歓迎。原田は「ん!美味しい、これ~!」と大はしゃぎです。弘子は息子が不登校だとは気づいていないようで、「この子、学校でどうですか?今日テストだったんですよね?」と尋ねます。原田は何となく事情を察して「本人の言う通りじゃないですか?本人の価値観ですし…」とうまくごまかして切り抜けました。

夕食の後、原田はこっそり光岡に話しかけ、「あんたさ、学校来てないこと母親に言ってなかったの?留年したらどうするつもりだったのよ?」とちょっと厳しく追及します。すると、光岡は意外にもしっかりした夢と、それゆえにあいまいになっている進路の悩みを打ち明けてくれました。

「留年したらやめるつもりだったよ…お母さんは大学行きなさいってずっと言って来るけど…。まぁこんな家だし、別に俺は行かなくていいって言ってんだけど。…俺起業したいんだよね。全国の母親が幸せになれるようなサービスをつくりたい。まぁ具体的な考えがあるわけじゃないんだけど…。母親って孤独なのかなって思って。全部俺らのために生きてるわけじゃん。だから自分のために生きている時間ってどこにあるんだろうって思って。母親が自分のための時間をつくれるような、そんなサービスが作れたらいいなって…」

こうして、ようやく光岡の事情も判明し、光岡自身も少しだけ打ち解けてくれました。しかしそんな矢先、光岡のカンニングがアッサリばれてしまい、大問題になります。光岡は一教科だけ、隣の席の朱里の解答を間違いも含めてほぼ丸写ししていました。それを指摘された光岡は「…はい、俺です」とすぐに認め、呼び出された母の弘子も「すみません…」と頭を下げました。

しかし、カンニングをした場合は全教科0点になる…というのが豪林館学園高校のルール。これ一発で退学や停学になることもありませんが、このままでは留年になる恐れもあります。それなのに、光岡はヤケになって「別にいいけどね。停学でも退学でも。どうせ高校卒業するって意味ないし。っていうか俺やめるから学校。こんなんで0点取ってる時点で大学も無理だし。」などと言い出します。

長井は「光岡君、確かに事情があるのは分かるけど、それがカンニングを認める理由にはなりません。社会に出ると一度間違えたら大変なことになります。間違えることは許されません…」と言い聞かせようとしますが、それを遮ったのが原田。「違うわ。私たちが教えなきゃいけないのは、一度でも間違えちゃいけない社会の厳しさより、間違えてももう一度挑戦できる社会の優しさじゃないかしら。このまま全教科0点でこいつの将来をつぶすことが学校の仕事かしら?」

核心をついた原田の言葉に、校長も納得した様子。「分かりました。全て再テストしてみましょうか?」と新たな提案をしてくれました。しかし公正を期するため、同じレベルのテストを2年3組全員で受けることが条件。光岡は気が進みませんでしたが、原田は「光岡、あんた目標もあるし、自分もよく知ってるし、母親のことも思いやれるし、賢いわ。ただバカになれないのが残念ね。こういう時はね、バカのフリしてありがとうございます、って言っとくものよ…」と説得しました。

そのあと、学校を出た光岡と弘子は、久しぶりに二人きりで会話。弘子は「ねえ、大学行かないの?やりたいことって何?そういうのも聞くようにしてればよかったね~…」と申し訳なさそうな様子。そんな母を見て、光岡も「お母さんが自分のことも考えられるように…っていうことだよ。……ごめんね、こんなんで学校呼んで…」とションボリ謝ります。弘子はそれ以上何も言わず、「いいってことよ!」と言って息子の肩を抱き寄せました。

こうして後日、2年3組だけが試験を受けることになりますが、生徒たちはさすがに不満タラタラ。「もう一回勉強しないといけないんだよ?」「光岡だけでよくない?」「っていうか光岡何なの?マジでだるっ!」と口々に文句を言います。光岡も覚悟はしていましたが、やはりみんなに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

しかしこんな状況でも、またもや明智は悪だくみ。余裕たっぷりの笑みを浮かべ、原田に「もう一回テストするって、僕たちの成績下がるリスクありますよね?僕たちだけそんなリスク背負うのおかしいですよね?だから先生ゲームしません?例えば、先生の国語のテストでクラスの平均が前回よりも良かったら…1つだけ言うこと聞いてくれるとか」と提案します。

原田はとくに迷う素振りも無く、「いいわよ」とアッサリ了承しました。もちろん明智は運任せや努力でゲームをするつもりはなく、仲間たちを呼んでヒソヒソ話。「俺が全員に分かるようにカンニング仕込んであげよっか。だってさ、再テストで俺らだけ成績下がるリスクかぶるのおかしくねえ?」とあおり、集団カンニングの計画を進めていました…。

この悪だくみを聞いてしまった若林でしたが、ある晩、ぐうぜん明智がアルバイトをしている姿を見かけます。豪林館学園高校はアルバイト禁止です。原田の力になりたい若林は、明智を呼び止めて「僕見ちゃったんだよね。うちの学校バイト禁止じゃん?でもいいよ。黙っててあげる…」と遠回しに脅しをかけます。

しかし明智は全くひるむことなく、「バカじゃねえ?それで俺が賭けやめるかもって思った?お前あんま調子乗んなよ!」と逆に若林を脅して立ち去って行きました。

光岡はまだ進路に迷いがありましたが、母の思いや、授業のノートを貸してくれた友人・茜の励ましで、もういちど奮起。なんとか詰め込みで勉強に励み、1日目の試験に臨みます。前回とは違い、しっかり試験を受ける光岡。それなりに手ごたえを感じていました。

しかし、周囲の生徒たちは「私、全然ダメだったんだけど」「最悪。勉強しなかったらよかった」「自信ないかも」「しかも点数 下がるかもだし…」と不満そうな言葉ばかり。その全てが光岡の心に深く突き刺さり…翌日の試験2日目、光岡は教室に姿を見せませんでした。朝のホームルームからテスト開始まであと20分…原田は「間に合わせればいいんでしょ?」と叫び、田中の自転車で学校を飛び出して行きますが…!?

↓ 第三話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】原田のアツすぎる説得!!間に合うか光岡!?波乱の集団カンニングにもバッチリ対策が!?

光岡の自宅に乗り込んだ原田は、玄関をドンドン叩き、インターホンを連打。それでも光岡は部屋にこもったままです。そこで原田は窓側に回り、バンバンと窓を叩きながら大声で光岡に呼びかけます。「学校はお前を待っている。行ってほしい母親がいる、それだけで十分だろ!さぁ開けろ!来い!みんなにワ~ワ~文句言われたあんたの気持ちは分かる。でもな大体のヤツは時間がたてば忘れるんだよ!私が…ミスくらい許せるクラス作ってやるから。そう教えて、そういうクラスメートにするから。光岡!学校に来い!!」

光岡は「やめろって!割れるのはお母さんにも迷惑掛かるから!やめろって!ねぇ!」と大慌て。ついには今にも窓をぶち壊しそうな原田の勢いに根負けし、窓を開けます。しかし原田は興奮のあまり頭突きで前に飛び出してしまい、光岡と正面衝突。光岡は床に転倒してしまいますが、原田は「行くぞ!光岡!!」と勇ましく叫びました。

光岡は頭を押さえて起き上がり、「…いや、カツラ…」とつぶやきます。ぶつかった勢いで、またもや原田のカツラが取れていたのです。原田は「あっ!まただよコレ。金具ばかになってんだよな~。いよいよ買い替えか?」と言って、あわててカツラをつけてお直し。その後はすぐに光岡と一緒に自転車をこぎ、学校へ戻りました。

学校につくと、試験の開始時間は少しオーバーしていましたが、クラスメイトはみんな待っていてくれました。光岡は「ごめん…!ごめん!みんなのテストの点数下がったら…」と必死で謝ります。すると、クラスメイトたちは「まぁ大して問題変わんないし、大丈夫だと思うけど?」「っていうか時間なくなるほうが怖いから早く座ってくんない?」「早く座れって~」と、アッサリした反応。

原田は「なっ、みんなそんな気にしてないだろ?私が許される社会なんかつくる前に、あんたらの代はそういうふうになって行くのかもしれないね。」とニッコリほほえみます。それでも光岡はまだ「先生にも、みんなにも許してもらってばっかじゃん」と半泣きでしたが、原田は「…それのどこが悪いんだ?ば~か。」と冗談っぽく笑って励ましました。

光岡もようやく納得して席につき、国語の試験が始まります。しかし原田はいきなり「OK!じゃあ…カンニングしろお前ら!私、テストの答え持って来たから。だって正直さ~、テスト2回受けて点数下がったらかわいそうじゃん。だから国語はカンニングOKにしようかなって…」と宣言。ポカーンと戸惑う生徒たちなどおかまいなく、黒板にカリカリと答えを書き始めます。

明智はイラついた様子で「それだと先生、賭け、負けで言うこと聞かないといけなくなっちゃいますよ~?」と叫びますが、原田は「ド~ンと来いっ!!」と答えて力強く決めポーズ。明智は思わずムキになって「俺ら、そんなことしなくても点数下がらないと思いますけど!!」と言い、机を後ろ向きにして試験に臨みます。他の生徒たちもひとり、…またひとり、と机を後ろ向きにしていき、原田の書いた答えを見る生徒は誰もいませんでした。

こうして試験は無事に終了。明智たちは計画していた集団カンニングをすることもなく、もちろん光岡も今度はすべて自分の力で乗り切りました。試験はまだ採点中なので全ての結果は出ていませんが、光岡は生物の試験で及第点を獲得。本人の手ごたえもあったようで、これで完全に立ち直ることができたようです。

放課後、明智は茜や大鳥に誘われ、仲良くチーズドッグを食べに行くことに。肩を組み、明るい仲間たちに囲まれ、以前のような学生らしい明るさを取り戻していました。

いっぽう、以前からの仲たがいで距離を置いていた明智と東条は、完全に決別。明智の仲間たちまで東条を無視するようになり、東条は完全に孤立化していました。しかし、そんな明智も実は人知れず悩みを抱える一人…今日もさびれたワンルームマンションに戻り、膝を抱えて静かに涙を流していました…。

【Hulu】サービス詳細⇒【Hulu】公式サイト⇒

ゲスト出演

光岡弘子役…須藤理彩
光岡君太役…鈴木楽
光岡心菜役…鈴木誉

【俺のスカート、どこ行った?】第三話まとめ

第三話では、これまで不登校だった光岡が、原田や仲間たち、家族に支えられて立ち直る姿が描かれました。誰にも悩みを相談できず、ひとりでもがいていた光岡。勢いで試験を受けたものの、思わずカンニングをして大問題になってしまいました。

それでも原田の説得と家族や友人の優しさに支えられ、猛勉強をして再試験に臨んだ光岡。自分のせいでクラスメイト達を再試験に巻き込んでしまったと落ち込みますが、原田も友人たちもみんな光岡を待っていてくれました。学生らしく仲間たちと遊びに行く光岡…みんなの爽やかな笑顔がとてもステキでした。

明智はこの騒動に乗じて原田に賭けを挑み、裏では集団カンニングを画策。しかしどうやらこれも原田はお見通しだった様子。わざと自らカンニングを推奨するフリをして、生徒たちが自発的に試験を受けるよう仕向けました。目論見が外れた明智は、イライラ。仲が良かった東条とも完全に決別してしまい、家ではたった一人、人知れず悩みを抱えてうなだれるだけ…いま誰よりも助けを必要としているのは、明智なのかもしれません。

次回の展開予想、考察


次回は生徒たちがドキドキの職業体験!!原田は若林、東条ととともに探偵事務所での職業体験に挑みます。原田は浮気調査などドロドロした依頼に期待していましたが、実際に任されたのは人探し。おばあちゃんがぐうぜん出会った、親切な人物を探して欲しいという依頼です。

一方、明智はグループで工場での職業体験へ。しかし工場長はあまり職業体験に熱心ではなく、むしろ生徒たちを邪魔者扱いしているようです。怒った明智は工場長に抗議し、仲間たちとともにさっさと工場から逃げ出してしまいます。

とうぜん学校内では大問題になりますが、明智は「俺たちの代わりに頭を下げて頼んでくれるなら、戻りますよ」と反抗。しかし「ごめん…俺のせいで」と謝る友人に対し、「気にすんなって」と声をかけるなど、優しい一面も見られる明智。もしかすると、おばあちゃんが探していた「親切な人物」が明智だった!?なんて可能性もあるかもしれません。明智や東条にスポットが当たる次回…原田が明智を孤独から救い出す日も近そうです。

【俺のスカート、どこ行った?】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 10.9%
第二話 9.7%
第三話 7.9%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

俺スカ_02

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第二話(19/4/27放送)の見逃し配信...

俺スカ_06

『俺のスカート、どこ行った?(俺スカ)』第六話(19/5/25放送)の見逃し配信...

きのう何食べた_09

『きのう何食べた?』第九話(19/6/7放送)の見逃し配信サイトをご紹介!無料視...

集団左遷_10

『集団左遷!!』最終話(18/6/23放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オ...

ラジエーションハウス_01

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第一話(19/4/8放送)の無...

パーフェクトワールド_03

『パーフェクトワールド』第三話(19/5/7放送)の無料見逃し配信はFODがおす...