『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第五話(20/2/14放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

ねんとな_05

松本穂香さん演じる医師・児島が救急チームに仲間入り!「病室で念仏を唱えないでください」は、僧侶で医師の主人公が奮闘する異色の医療ドラマです。これまでのストーリーでは、伊藤英明さん演じる主人公・松本が救命医として奔走!日々搬送されてくる急患を情熱的に救う一方、心のケアをする僧侶としても勤務しています。しかし松本はあまりにも情熱的過ぎて、時にはその思いが空回りしてしまうことも…。それでも仲間とともに支え合い、時にはぶつかって最善の方法を模索したりしながら、日々さらなる成長を遂げています。

第五話では、松本が警察に暴行容疑で連行されてしまい、病院からは無期限謹慎処分を言い渡されて猛反省!!松本はしばらくお師匠の元に戻って修行しますが、そこでまたとない機会を得るようで…!?今回はそんな「病室で念仏を唱えないでください」第五話のあらすじをネタバレありでご紹介します!!

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【Paravi】公式サイト⇒

【病室で念仏を唱えないでください】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【病室で念仏を唱えないでください】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2020年2月14日(放送終了後)~2020年2月21日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

Paravi
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「病室で念仏を唱えないでください」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「G線上のあなたと私」「逃げるが恥だが役に立つ」「ノーサイドゲーム」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【病室で念仏を唱えないでください】前回までのあらすじ

ねんとな_04
救急医たちの葛藤と情熱がほとばしる!!「病室で念仏を唱えないでください」は、僧侶で医師の主人公が奮闘する異色の医療ドラマです。これまでのスト...
研修医の田中は無茶な働き方をする松本のやり方に不満を持ち、研修が終わっても救急医にはならないと決めていました。しかし、急患の長沢さんとその家族との出会いが田中を変えます。松本が処置に当たった長沢は、搬送時すでに手遅れに近く、予想通り寝たきりの植物状態で何とか命をつなぐことになりました。

長沢の妻はこの現実を受け止めきれず、毎日病院には来ているのに、夫のお見舞いに行くことができません。松本はそんな妻に優しく声をかけ、夫の病室に導きます。おかげで妻は何とか気力を振りしぼり、植物状態で眠り続ける夫に声をかけることができました。そしてその思いが届いたのか…なんと長沢が目を覚まし、奇跡の生還!泣いて喜ぶ妻子を見て、田中も思わず涙。改めて、この救急で頑張っていこうと決意しました。

一方、児島は濱田に「一流の心臓外科医として教育してやるから、もう救急に行くな」と言い渡されてウンザリ。確かに濱田は難しい手術で的確な指示を出してくれるようになりますが、児島は救急のメンバーや患者さん達のことが気になって仕方ありません。しかし、今にも死にそうな急患が現れた時…児島はすぐに決断。濱田の命令を無視して救急で処置にあたり、今後は転科して救急で人の命を救いたいと決意します。

こうして田中と児島、二人の若手が急成長し、救急もいい雰囲気に。しかしホッと息をつく暇も無く、新たな急患が搬送されてきます。その患者さんは…何と、性的虐待で子宮外妊娠していた小学生の女の子・愛羅ちゃん。松本たちは怒りに震えながら懸命の処置を行いますが間に合わず…愛羅ちゃんはこの世を去ってしまいました。担任の植木先生は号泣して愛羅ちゃんの両親に怒りをぶつけますが、父親はヘラヘラ嘘の言い訳をするばかり。松本は怒りと絶望を抑えきれなくなり、その父親を殴り飛ばしてしまいました…。

【Paravi】公式サイト⇒

【病室で念仏を唱えないでください】第五話「大往生の前で」(2月14日放送分)ネタバレ・あらすじ

松本たちは義父から性的虐待を受けていた少女・愛羅ちゃんの緊急手術を担当。しかしひどい暴力に耐え続けた愛羅ちゃんの身体は既に限界で、この世を儚く去っていきました。それなのに卑怯な義父は全く反省することもなく、「アイツが誘ってきたんだよ」などと見苦しい言い訳をするばかり。松本は怒りを押さえきれなくなり、義父を一発殴ってしまいます。

虐待の捜査に来ていた警察は、やむを得ず松本も暴行の容疑で署へ連行。卑怯な義父は裁判での心証が悪くなるからと被害届を出さず、松本は早々に釈放されます。しかし病院側は医師が人を殴ったという事実を重く見て、松本に無期限の謹慎処分を言い渡しました。

松本はおとなしくその処分に従い、しばらく里帰り。久しぶりに師匠・円明のお寺に行き、座禅を組んで修行に励みます。しかし松本は円明に「あの男を殴ったことを反省はしていますが、後悔はしていません。義理とはいえ、我が子にあんなことを…」と語り、いまだに怒りが収まっていません。そんな松本に、円明は「…その鉄槌で誰か救われたのか?」と問いかけます。松本はその言葉にハッとさせられ、(あの子の命も、魂も救えなかった…)と嘆きました。

そんな中、円明の知人・石川さんが危篤状態に陥り、松本はかかりつけ医の代わりに石川さんの自宅を訪問することに。石川さん本人は「静かに看取ってほしい」と希望していて、家族も延命治療はしないと約束していました。石川さんはもう意識が無く、ギリギリ呼吸している状態。親族一同は「笑って見送ろう」「そうだね、親父は辛気くさいの好きじゃないから」と言って、思い出を語り合い、口々に声をかけます。

石川さんはそれに応えるかのように、一瞬大きく深呼吸して…静かに大往生。親族は「親父!お疲れさま…!」「よく頑張った、ありがとう…!!」「いい顔してる」と泣き崩れ、石川さんを見送りました。松本も側で見守りながら激しく心を揺さぶられ、こういう価値観もあるのだと改めて学びます。

一方、救急センターでは松本が抜けてしまって大忙し。整形外科の藍田がフォローに来てくれたので、まあ何とかやっていけそうかという雰囲気です。さらに、このピンチになんと心臓血管外科の児島も「私を救急に入れてください!!松本先生の下で、医師としてもっと成長したいと思いまして…!!」と立候補。三宅は「松本先生、いま謹慎中。ホントにもう来るって言っちゃったの?心外に…」と心配しますが、児島は意思を貫いて早速バリバリと働き、頼もしい戦力になってくれました。

濱田は児島の転科を知り、もちろん怒り心頭。自分が児島を育てていこうと思っていた矢先、恨み重なる松本のせいで救急に児島を奪われてしまったからです。これで濱田はますます松本への恨みを募らせます。さらに、濱田は病院の外では密かに人員や金を集め、何やら着々と悪いことを企んでいるようでした。

三宅はそんな不穏な空気を敏感に感じとったのか、「ただの悪い人には思えないんですよね~…もしかして、ものすごく悪い人だったり?」と探りを入れます。濱田はもちろん、いつもの貼りついた笑顔を浮かべて「人聞き悪いなあ~…」とごまかしました。

そんな中、松本は植木先生から感謝の手紙をもらいます。植木先生は小学校の担任で、虐待を受けている愛羅ちゃんと弟の凱斗くんをずっと心配して見守っていた人物です。愛羅ちゃんが亡くなった時、誰よりも号泣し、誰よりも真っ先に犯罪者の義父に怒りをぶつけました。植木先生は、松本がせめて最後に愛羅ちゃんを優しく見守ってくれたことに深く感謝。その思いを手紙に綴り、松本の不在時には病院にも出向いて感謝の気持ちを伝えました。

(松本先生が「安心して」って声かけた時、愛羅はホッとしたような顔で目を閉じて…それだけはあの瞬間だけは救われたんじゃないかなって。最後に必死に自分を助けようとしてくれた大人に会えてきっと嬉しかったんじゃないかなって…ありがとうございました)手紙にはそう綴られていましたが、松本は「許せねえ…」とつぶやき、やはり改めて悔しさと怒りが募っているようでした。

こうして思い悩む松本に、新たな勇気をもたらすのは…やはり、ずっと松本を気にかけてくれている憲治でした。憲治は松本を居酒屋に誘い、「照くんは立派だよ」と褒めます。しかし松本は「僕なんか全然立派じゃないですよ、何か迷うことばかりで…」と恐縮。すると憲治はおおらかな心で松本の心奥深くに語りかけます。

「いやいや照くんがね、医者を志した理由は何となく想像がつく。もし償いのつもりなら、もうそういうのはいらない。もう…哉のことはいいんだよ。何も背負わず、普通に悩んで普通に頑張ってほしい。子供にはね、立派じゃなくてもいい。幸せになってほしいんだよ、親ってのはね。照くんは…ハハ、息子みたいなもんだからさ!」

憲治は、松本が自分のせいで哉が水難事故で死んでしまったと思いつめていることを分かっていました。しかしあの不幸な事故は松本のせいではない、そんなことを気にするより自分の人生を歩んでいってほしいと願ってくれていたのです。松本は感極まって、泣きながら憲治に感謝。心の奥底に引っかかっていた迷いを捨て、もっと多くの人を救おうと改めて決意します。憲治はそんな松本を、やはり本当の息子のようにあたたかな眼差しで見つめていました。

その直後、憲治の娘・あやが遅れて店に到着。あやは松本を見て「あれっ、照くん泣いてるの?」とからかいますが、松本はあわてて涙をふいて「ちげえよ」とごまかします。おかげでしんみりした空気がパッと明るくなり、松本は久しぶりに楽しいひとときを過ごしました。

店の外に出ると、何やら周囲がザワザワ。すぐそこのビル工事現場で足場が崩落し、多数の負傷者が出ているようです。松本は憲治に「先帰ってて!おじさん、今日は楽しかったです!親父と飲んでるみたいで…!!」と伝えて、颯爽と現場へ向かってダッシュ。あやは「飲んでるのに大丈夫かな?」と心配しますが、憲治は「最初からずっと酒のふりして、ウーロン茶だ。…立派な医者だ」と言って、誇らしげに松本の背中を見つめていました。

現場には既に三宅たちが駆けつけていて、応急処置に当たっています。松本もすぐにその輪に加わり、重症者を救急車で搬送。さっそく手術に入ろうとしますが、センター長の玉井が飛んできて「何してるんですか、松本先生! いま謹慎中でしょ!?何かあったらクビなんだぞ!」と制止します。

もちろんそれは、松本の立場を心配しての言葉でした。それでも松本は「俺のクビなんてどうだっていいですよ!!…助けたいんですよ!」と強く主張。しかし、その場に理事長が険しい表情で現れ、ツカツカと駆け寄ってきます。玉井はあわてて「理事長、こ…これにはのっぴきならない事情がありまして…!!」とかばいますが、理事長は「本日付で、松本先生は…」と切り出してきて…!?

↓ 第五話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】クビも覚悟の松本に、理事長が突きつけた結論は…!?ようやく悟る松本に、さらなる衝撃が迫り来る!?!!
理事長は厳しい表情を浮かべつつも、「本日付で松本先生は……正式に復帰したということで」とアッサリ松本の復帰を許可。松本と玉井は思わず顔を見合わせて「えっ!?」「えっ!?」と喜びます。理事長はヤレヤレといった表情で、「確かにのっぴきならない事情のようですから。それに玉井先生にあそこまで頭下げられたらねえ…」と語ります。

玉井はいつもセンター長として、松本に小言ばかり言ってきましたが、やはり誰よりも松本を頼りにしていたのです。松本は「えっ!?」と驚きますが、玉井はあわてて「ほら、患者さん!」と促して照れ隠し。先日、理事長に「お願いします!うちには、松本先生みたいなバカが…救急バカが必要なんです!!」と懇願したことは、松本には絶対に秘密にしておきたいようです。

松本は三宅たちとともにすぐに緊急手術に入り、見事に急患の命を救います。しかし急患の男性・浅木は「あのまま死んでたら保険金が入ったんだよ。せめて借金返せたら、家族だけは守れたんだ…」と三宅に抗議。三宅は「必死で命を救っても、心までは救えない…」とショックを受けますが、松本は「逆に命は救えなくても、心は救える時もある。浅木さんは僕が担当する!」と力強く宣言します。三宅はそんな松本をもうお節介だとは言わず、ただ素直に「…よろしく」と託しました。

手術が終わったあと、松本は玉井に「あの玉井先生、あり…」と感謝の気持ちを伝えようとします。しかし玉井は松本の言葉を遮るように「今まで休んだ分しっかり働いてもらいますよ!」と言って、いつも通りの雰囲気で歓迎してくれました。

フォローに来ていた藍田は、松本と軽くじゃれあった後、「とりあえず 復帰したなら帰るわ~」と言ってスタスタ。田中や看護師たちもみんな、松本の復帰を歓迎してくれています。松本は児島に「ありがとう、救急のフォロー来てくれて」と声をかけますが、児島は「いいえ…来ちゃった♪ 私、救急に!」と言ってニッコリ。松本はまさかもう児島が来てくれていたとは知らなかったので、「えっ!?」と大声で叫んでしまいました。

後日、松本は改めて師匠・円明の元へ。仏様とお師僧の前で、やっとたどりついた自分の未熟さを反省します。「バカでした。反省しました。やっぱり後悔してます。殴ったことより、愛羅ちゃんをたとえ1分でも1秒でも多く生かして、笑顔にできなかったことを悔やんでます。自分が悔しくて…許せなくて。あの男を殴ったのは、自分の無力へのいらだちを正義ぶってあの男にぶつけた僕の我です。我を張っただけでした……。医師として、頑張ってきます!!」円明は何も言わず、穏やかな表情で松本の気持ちに賛同してくれました。

こうして松本は、迷いを振り切って心機一転。周囲の支えに感謝しながら、また病院でいつも通り働き始めます。久しぶりに顔馴染みの患者さん・有賀を訪問すると、有賀さんは残念ながらこの世を去った後でした。しかしお掃除のおばちゃんが、松本に「先生が謹慎したって教えたら、有賀さんニヤ~っと笑って、クソ坊主らしいなって。ありがとうって松本先生に伝えてくれって。有賀さん救われたんだと思うよ…」と伝えてくれます。松本は空を見上げて有賀さんの顔を思い浮かべ、心から冥福をお祈りしました。

濱田は松本が復帰したことを知り、さっそく「児島先生が心外から救急に転科とは…あえて地獄に身を置く慈悲の心っていうんですかねえ~?到底、僕には理解できません」と嫌味タップリで絡んできます。松本は思わずイライラして…「地獄に落ちろ!」と叫んでしまいました…。

救急では頼もしい児島が加わってくれたこともあり、松本も少しは余裕ができた様子。さっそく疲労回復のために食堂に行きますが、とつぜん憲治の娘・あやから電話がかかってきます。あやは悲痛な声で「照くん、お父さんが…!!」と叫び、かなり取り乱している様子。松本は血相を変えて憲治の自宅に駆け込みます。すると憲治は…拍子抜けするほど明るい表情で「すまないねえ、あやが大騒ぎするもんで。…ハハハ、肺ガンだよ、肺ガン」と笑い飛ばしました…。

【Paravi】公式サイト⇒

ゲスト出演

石川 美津子役…榊原 郁恵
石川 祐介役…温水 洋一
石川 祐三役…品川 徹

【病室で念仏を唱えないでください】第五話まとめ

今回は松本が周囲の人に支えられ、自分を見つめ直して成長するエピソードでした。松本は性的虐待をしていた男を殴り、病院から無期限の謹慎処分を言い渡されることに。それでも松本は「後悔していない」と断言しますが、師匠・円明に「その鉄槌で誰か救われたのか?」と問われ、思い悩んでしまいます。

そんな中、円明の知人・石川さんが危篤状態に陥り、松本がかかりつけ医の代わりに自宅を訪問。石川さんは延命治療を拒否しての大往生で、たくさんの親族に囲まれ、いっぱいの笑顔と涙で看取られました。松本は、こういう価値観もあるのだと知り、感動を覚えます。

松本がいない救急では、整形の藍田がフォローに入り、転科してきた児島のおかげで何とか緊急対応や難しい手術も乗り切ります。濱田は自分が育てようとしていた児島が救急に行ってしまい、ますます松本たちを憎悪。一方で、裏ではコソコソとお金や人を集め、何やら悪だくみを進めているようでした…。

松本は憲治の誘いで飲みに行き、未熟な自分の悩みを相談します。すると憲治はおおらかな心で松本を力強く激励。松本は迷いを捨てて、もっと多くの人を救うために頑張ろうと決意します。その直後、店のすぐ側で大きな事故が発生し、松本はあわてて救急対応へ。三宅たちとともに患者を搬送し、病院に戻ってきます。センター長の玉井はあわてて「謹慎中に何かあったら、今度こそクビだぞ!?」と制止しますが、理事長も松本たちの熱意に免じて復帰を許可。おかげで、重症の患者さんを無事に救うことができました。

一段落ついた後、松本は再び師匠・円明のお寺を訪問。自分の未熟さを悟って反省し、さらにひと回り大きく成長した姿を見せます。しかし、一難去ってまた一難…今度は、あいからの連絡で憲治が重病にかかってしまったことが発覚。松本はあわてて憲治のもとに駆けつけますが、憲治はケロッとした表情で「肺がんだよ、肺がん」と笑い飛ばしました…。

【病室で念仏を唱えないでください】次回の展開予想、考察

次回は松本が慕う憲次の治療拒否、三宅の元カレや整形外科医・藍田、大物芸能人が立て続けに入院!松本たちはそれぞれ悩み苦しみながらも、患者さんとともに最善を尽くして戦います。予告動画では決意を語る憲次を前に、松本が激しく葛藤。三宅の元カレが難病で入院していると知って驚いたり、仲のいい藍田と語り合ったりしながら、また新たな答えを模索していくようです。

一方、濱田は悪どい表情を浮かべ、何やら画策中。理事長に「病院の宣伝になるから」と頼まれ、大物芸能人の手術を担当するようです。次回は松本が僧医として患者さんの心を照らす一方、逆に濱田の闇もひときわ濃くなっていく…という、胸騒ぎの展開になりそうです。

【病室で念仏を唱えないでください】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 11.3%
第二話 10.3%
第三話 8.2%
第四話 8.1%
第五話 9.0%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

ねんとな_07

『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第七話(20/2/28放送)の無料...

ゆるキャン_12

ドラマ『ゆるキャン△』最終話(20/3/26放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

ねんとな_04

『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第四話(20/2/7放送)の無料見...

ゆるキャン_05

ドラマ『ゆるキャン△』第五話(20/2/6放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

絶対零度_10

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第十話(20/3/9放送)の無料見逃し配信はFO...

絶対零度_06

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第六話(20/2/10放送)の無料見逃し配信はF...