『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第三話(20/1/31放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

ねんとな_03
今回は中谷美紀さん、松本穂香さん演じる女医が奮闘!!「病室で念仏を唱えないでください」は、僧侶で医師の主人公が奮闘する異色の医療ドラマです。共演には、中谷美紀さん、ムロツヨシさん、萩原聖人さん、松本穂香さん、片寄涼太さん、堀内健さん、余貴美子さん…と豪華キャストがズラリ!!病院を舞台に繰り広げられる、個性的な人間関係も大きなみどころのひとつです。

第三話では、患者の失踪に再入院、火災事故の発生など大きなトラブルが立て続けに発生。あまりにも辛いことが続いて、さすがの三宅も参ってしまうようです。そして心臓血管外科の児島も、濱田に嫌味ばっかり言われて我慢の限界に…。もちろん松本は、悩める彼女たちや患者さんの力になろうと奔走しますが…!?今回はそんな「病室で念仏を唱えないでください」第三話のあらすじをネタバレありでご紹介します!!

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【Paravi】公式サイト⇒

【病室で念仏を唱えないでください】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【G線上のあなたと私】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2020年1月31日(放送終了後)~2020年2月7日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

Paravi
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「病室で念仏を唱えないでください」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「G線上のあなたと私」「逃げるが恥だが役に立つ」「ノーサイドゲーム」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【病室で念仏を唱えないでください】前回までのあらすじ

ねんとな_02
唐田えりかさんの出演自粛で注目度急上昇!!「病室で念仏を唱えないでください」は、僧侶で医師の主人公が奮闘する異色の医療ドラマです。共演に...
救急医の松本は、僧侶でありながら、医師でもあるという異色の存在です。医療と仏教の両方で人々を救う…それはなかなか難しいことでしたが、松本は決して努力を怠らず精進。忙しい日々の中でも、並行して四人の患者さんの命と心を救います。まず一人目は、病院をたらい回しにされた動脈瘤破裂の女性。松本は心臓血管外科に応援を要請しましたが、濱田は冷たく拒否。松本は三宅の助けを得て、何とか手術を乗り切りました。

二人目は、川で溺れた少年・岡崎 勉。松本は自ら志願してドクターカーで出動し、冷たい川の中に飛び込んで岡崎を救出します。しかし、岡崎は依然として危険な状態。意識が戻るとしたら奇跡としか言いようがありません。岡崎が川で溺れた原因は、友人の丸山が軽い気持ちで岡崎のペンケースを川に放り投げたことでした。松本は深く反省する丸山の話を聞いてやり、ともに岡崎の意識が戻ることを願い続けます。

松本は故郷に戻り、かつて救えなかった友人のお墓に「救ってやってくれ」と祈願。丸山は川に入って、ペンケースから落ちた岡崎のペンを見つけ出します。そして丸山が意識不明の岡崎に呼びかけると…岡崎はゆっくりと目を覚ましました。松本たちの想いが通じ、本当に奇跡が起きたのです。

三人目の患者は、以前から入院している肺がん患者・有賀。有賀は頑固で偏屈な性格でしたが、松本は全く気にせず何度も明るく話しかけます。しだいに有賀も心が動かされていき…ついには、松本が開いている説法を聞きに来てくれるようになりました。

そして四人目の患者は、ホームレス男性の後藤 由紀夫。後藤が搬送されてきた時、松本たちは濱田に応援を要請しましたが、濱田は冷たく拒否。仕方なく松本が執刀に当たっていると、なんと濱田が手術を見物にやってきてアレコレと嫌味を言い始めます。激怒した松本が「出ていけ!」と怒鳴りますが、ひねくれた濱田は割って入って後藤の執刀を担当。手術は無事に成功しますが、松本は身勝手で傲慢な濱田と対立することになってしまいました…。

【Paravi】公式サイト⇒

【病室で念仏を唱えないでください】第三話「爆発事故 恩人の命を救え!」(1月31日放送分)ネタバレ・あらすじ

ある日、入院中の男性・宮島がとつぜん病室からいなくなり、あおば台病院は大騒ぎに。三宅が運よく中庭にいた宮島を発見し、病室に連れ戻すことができました。松本は妙に虚ろな表情の宮島を見て、「よかったら、理由を聞かせてもらえませんか?もし悩んでることや困ってることがあれば、お話だけでも…」と語りかけます。宮島は明らかに何か不安を抱えている様子でしたが、「別に…大丈夫です、眠れなかっただけなので…」と言って、詳しいことは何も話してくれませんでした。

松本はオフィスに戻り、三宅に「宮島さんは鬱病かもしれない…。俺は患者を救いたい!…心も体も健康に導きたいって思うんだよ」と相談。しかし三宅は「救急医の仕事は、第一に目の前の命を救うこと!それぞれが持ち場を守るから、病院は回ってるの。無駄にやる気出してもらっても迷惑!」と冷たく切り捨てます。

それでも松本は「お釈迦様は『生きること』も人間の苦しみの根源のひとつだとおっしゃった。僕はこの生きる苦しみからも、患者を救いたいんだよ!」と力説。三宅はもう完全にあきれ果てて、「それは坊主の仕事でしょ!押しつけないで!」と怒鳴って出て行きます。松本も思わず大人げなく「ムカつく~~!!」と叫んで、プンスカ怒ってしまいました。

その後、宮島は無事に回復して、退院が決定。妻に付き添われて退院していく宮島に、松本は「宮島さん!あなたは一人じゃない!!あなたを必要としている人がいることを忘れんな~!」と声をかけて見送りました。

一方、三宅は色々と疲れているようで、中庭でひとり休憩中。ここは三宅が好きな苔もあり、木に覆われてひとりでゆっくりできるのでお気に入りの場所です。三宅がいつものように芝生に寝っ転んでいると、消防士の藤森が「またそんなとこで寝てえ~…風邪ひくよ、先生!」と声をかけてきます。藤森は熟練の消防士で、もうすぐ定年も間近。三宅が20代の時に出会い、救急医療とは何かを教えてくれた恩師です。

三宅はちょうど悩んでいたところだったので、「今まで仕事してきて、こう、悩むこととかってなかったですか?」と質問。すると藤森は苦笑しながら「そりゃあ人の命を預かる仕事だから嫌になることもあるけど…助けられなかったら、自分が辛いから。たとえ無茶でも、火ん中飛び込んじまったほうが楽なんだ、俺は。うん、そのほうがよく眠れる…」と語ります。

三宅は藤森さんらしいと思いつつも、「でも、みんながみんなそうだと職場は回りません。私も、常に誰か叱ってるような気がします…」と答えてガックリ。すると藤森は「そういう人間も必要!いや、むしろ先生みたいな人間のほうが、しんどかったりするものか…」と気づかってくれます。三宅はまだちょっと疲れ切った表情で、「どうなんですかね、どっちがしんどいんですかね~…」とつぶやきました…。

一方、松本はジムのプールでストレス発散。また可愛い水着美女を見かけて、思わずニヤニヤ…したのもつかの間、普段はおとなしい女医・児島がボクササイズでハッスルしているところに遭遇します。児島は最近、濱田にネチネチ嫌味ばかり言われて、かなり疲れ切っている様子。才能のある濱田が来たことで、手術を担当することも少なくなり、もっと人を救いたいという気持ちだけが空回りしていました。

それでも児島はしっかりと現実を受け止めていて、「…今は患者さんをオペでは助けられないですけど…せめて私は、何があっても最後まで患者さんを見届ける同志でいたい」と熱く語ります。松本はまたいつもの空腹でろれつが回らなくなりつつも、「いや~君に言われると、すんなり入ってくりゅ…僭越ではございますが、あなたのような方は、もっとご自分の力を発揮できる場所を探すことを考えてもいいんじゃま…いいんじゃないでしょうか…」とアドバイスしました。

翌日。救急センターには二組の急患が立て続けに搬送されてきます。松本は大動脈損傷の急患、三宅は60歳男性の急患をそれぞれ担当。松本は心外(心臓血管外科)に応援を要請しますが、濱田がオペ中だった為、駆けつけたのはまだ経験が浅い児島でした。その患者さんはかなり危険な状況で、難易度の高い手術が必要です。

児島は思わずひるんでしまいますが、松本は「患者を最後まで見届ける同志になるんじゃなかったのか!?君しかいないんだ!!」と応援。励まされた児島は何とか手術に臨みますが、肝心な局面でまた手が震えてしまいます。

松本はもちろん児島の手術をサポートしつつ、「慌てなくていい、うまく行ってる!腹くくれ!いま君がいるのは、そういう場所だ!!」と厳しくアドバイス。そのおかげで、児島は難しい手術を乗り切り、見事に患者さんの命を救います。手術後、松本はもちろん「よくやった!!」と児島を称賛。児島はこれで大きな手ごたえと自信を持ったようで、「ありがとうございます!先生のおかげです!私、やっぱりこの場所が、オペ室が好きみたいです!!」と感謝しました。

一方、三宅の担当した患者は、残念ながら死去…。松本は三宅に「そっか…。お疲れ…」と声をかけ、何とか励まそうとします。しかしそこに濱田が現れ、「あれ~っ?うちの児嶋先生は?え~っ手術成功したんだ?いや~っしかし松本先生も怖い人だな~。もし失敗したらトラウマですよお~」と嫌味ったらしく突っかかってきます。

松本は何とか冷静を保ちながら、「助けられそうにない患者には手を出さない、見捨てる…僕にはそういう医療はできません!!」とキッパリ。もちろん濱田は全く動じることもなく、「そうですか~ではうちには迷惑をかけずにやってください。もし心外が訴えられでもしたら、結果的に患者さんに迷惑がかかるんで~」と言ってスタスタ。松本は後から「…いちいち何なんだよ、あいつ!!俺、何かしたか?」と首をかしげていました。

そんな中、また新たな急患が搬送されてきますが…松本たちはその患者さんを見て驚愕。なんと、それは先日退院したばかりの宮島だったのです。宮島は体調は回復したものの、やはり鬱病だった様子。自宅の風呂場で硫化水素を使って自殺を図っていました。三宅は「どうして…せっかく助けたのに…」と大ショック。松本は「あるがままの自分でいいんだ、宮島さん!もう一度 お話ししましょう!」と呼びかけ、懸命に心臓マッサージを続けます。

その思いが届いたのか、停止していた宮島の心拍がとつぜん復活。あとは意識が戻るのを待つだけです。松本たちはさすがに疲れ果てて、しばらくオフィスで仮眠をとることにしました。しかし三宅は立て続けに辛いことが続き、眠ることもできないほど参っているようです。それなのに、今度は近所で大火災が発生し、ドクターカーの出動要請が入ります。

三宅はすぐに仕事モードになって、松本とともに火災現場へ急行。現場では一般人がすべて救出されていましたが、なんと消防隊長の藤森が倒壊したパネルの下敷きになり、意識不明の重体に陥っていました。松本たちはすぐに藤森をドクターカーに乗せ、処置をしながら病院へ搬送。三宅は「藤森さんは絶対に助ける…!!」と誓い、自ら心臓マッサージを行いますが…!?

↓ 第三話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】恩師・藤森の命運は…!?松本は苦悩する三宅と共に、また命と心に向かい合う!!

三宅は自ら藤森の心臓マッサージを行いますが…どんなに強く押しても、心拍は戻らず…藤森は死去してしまいました。そのとき藤森の妻子が駆けつけ、松本は「手は尽くしましたが、たった今…力及ばず申し訳ございませんでした」と謝罪。三宅は何とか声を振り絞り、「ご主人が救助した方は命を取り留めました…」と伝えます。藤森の妻・真紀子は夫に「お父さん、お疲れさま…これでもうよく眠れるね。この人、助けられなかった人の夢見て、飛び起きる夜もあって……ぐっすり寝てね、お父さん」と語りかけていました…。

こうして大切な恩師を救うこともできず、三宅はますます精神的に追いつめられてしまいます。しかし、そんな中で宮島の意識がようやく回復。三宅はなぜか吸い寄せられるように宮島の元へ行き…ふだん松本がやっているのと同じように優しい口調で「…もう抜け出さないでくださいね、宮島さん。この前どうして中庭にいたんですか?」と語りかけます。

すると宮島もようやく心を開いて、「…僕は産業エンジニアやってまして、上司が代わってお前は何の価値もない人間だって言われるようになって…退院して頑張ろうとは思ったんです。でもまたあの上司のいる会社に戻るのかと思ったら…」と打ち明けてくれました。

三宅は「ただ生きてるだけでしんどいときもありますよね。でも、奥さんにとって宮島さんは宝物です。あなたがやろうとしたことは、あなたの上司と同じこと。奥さんの気持ちを考えていないと私は思います!」と、きっぱり三宅らしくアドバイス。気がつけば、お互いに微笑み、三宅自身も前に進む気力を取り戻していました。

その直後、松本も宮島を心配して病床へ。すると宮島は「三宅先生の言ったとおり。松本先生はきっとありがたいお話をしに来るだろうって。……今は自分のため、妻のため、きちんと心の治療をしてジタバタするだけしてみようと思います…」と言ってニッコリ。まだ病み上がりでしたが、気持ちはかなり快方に向かっているようでした。

松本もホッと胸を撫でおろし、今度は三宅の元へ。三宅に「三宅先生も患者を思う気持ちは同じで、僕は自分の考えを押しつけ…」と謝ろうとしますが、三宅は庭の苔や空を見上げたりして照れ隠し。「一線、たまには越えて、感情で動いてみてもいいのかもね。どのみち眠れない夜があるなら…」とつぶやきます。しかし松本は疲労が限界に来たようで、何も答えず、そのまま芝生に寝っ転んでグースカと眠ってしまいました…。

後日、濱田は急成長する児島を見て、自分の手で教育してやろうと決意。しかし、児島は松本の方に懐いて、仕事の合間にも親しく会話中。児島は「病棟にいると、オペばっかりしてたときは気づかないことに気づけて…私、まだまだ医師として、いや人として修行が足りないポンコツで…滝に打たれたほうがいいですね…」と苦笑します。

すると松本は「いやいや、そういうのもっと言ってくれ、横で!あ~っ、何だ…そう、アーナンダだ!なあ救急に来ないか?アーナンダっていうのは、お釈迦様と最後まで一緒にいた弟子で、そのお釈迦様にも示唆を与えた…」とペラペラ。児島はちょっと話について行けず、ポカーンとしながら一応相槌をうっていました…。

その直後、濱田は意気揚々と児島に「折り入って重要な話が…!」と声をかけます。しかし、児島は「すいません!救急、救急に!」と叫び、バタバタと救急の応援へ。取り残された濱田はもちろん、かなりイライラしているようです。児島が救急センターに駆け込むと、松本は「こっちだ!」と合図。児島は「はい!」と威勢よく答えて、手術の準備に取りかかりました…。

【Paravi】公式サイト⇒

ゲスト出演

藤森 貴文役…宇梶 剛士
宮島 隆弘役…ナオト・インティライミ
宮島 佳菜役…朝見 心

【病室で念仏を唱えないでください】第三話まとめ

今回は女医の三宅・児島がひときわ美しく奮闘するエピソードでした。松本は相変わらず何かにつけて説法をしたり、患者さんの対応に熱中。しかしその情熱が空回りしてしまい、イマイチうまく伝わらないようです。ある日、宮島という男性患者が一時行方不明になりますが、後から松本が話を聞こうとしても宮島は心を開いてくれません。そんな松本に、三宅は思わず苛立って「そういうのは医師の仕事じゃない!」と言い放ちました。

一方、児島は毎日濱田に嫌味ばかり言われ続けて、さすがにウンザリ。それでも患者さんを助けたいという思いは人一倍強く、松本と意気投合します。しかし急患の応援に来た時は、さすがに経験値が足りなくて手が震えてしまった児島。松本はもちろん児島を支え、共に難しいオペを乗り切ります。おかげで児島は迷いや不安を乗り越え、大きく急成長できました。この手術の後、濱田は児島に無茶をさせたと言って松本を批判。松本と濱田はさらに険悪なムードになってしまいました。

そんな中、何と退院した宮島が自殺を図って再び搬送されてきます。松本が奮闘したおかげで何とか命を取りとめますが、三宅は「せっかく助かった命なのに…」と大ショック。さらにひと息ついたのも束の間、今度は大火災が発生して三宅の恩師・藤森隊長が死亡してしまいます。松本と三宅は現場に急行して藤森を搬送しましたが、懸命の治療も空しく藤森は死去…。三宅は絶望に打ちのめされてしまいました。

そんな三宅を救ったのは、松本の存在。三宅は松本と同じように宮島に声をかけて励ましてみたところ、同時に自分自身も元気をもらって微笑むことができました。松本も三宅と仲直りして、ようやくホッと胸をなでおろしました。後日、松本はすっかり児島と仲良くなり、「救急に来ないか?」と提案。児島はいきなりの提案に驚いているようでしたが、応援要請が入ると、すぐに駆けつけて松本たちとともに急患の処置に当たっていました…。

【病室で念仏を唱えないでください】次回の展開予想、考察

次回は松本と濱田、救急と心臓血管外科が激しく対立!濱田は児島を自分の第一助手として教育すると宣言し、救急の応援要請にも行かないよう命令します。しかし松本たち救急のメンバーにとっても、児島の存在が必要です。予告動画では、児島がジムで激しくボクササイズをしてストレス発散。自分がどうすべきか悩んでいるようです。

そして新たに搬送されてくる急患は二人。一人目は長沢という男性で、すぐにも手術が必要という状態。それなのに、なぜか家族が手術を中止してほしいと言ってくるようです。二人目は品川愛羅という幼い少女。家族ではなく、小学校教諭が付き添いで来ていて、どうやら単なる怪我や病気ではない様子。しかも、松本は以前、愛羅ちゃんの兄弟に会っていたようで…!?次回は患者さんとその家族、それぞれの難しい事情に寄り添いながら共に奮闘する展開になりそうです。

【病室で念仏を唱えないでください】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 11.3%
第二話 10.3%
第三話 8.2%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

ゆるキャン_08

ドラマ『ゆるキャン△』第八話(20/2/27放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

ゆるキャン_01

ドラマ『ゆるキャン△』第一話(20/1/9放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

絶対零度_特別編

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』特別編(20/3/23放送)の無料見逃し配信はF...

ゆるキャン_05

ドラマ『ゆるキャン△』第五話(20/2/6放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

ねんとな_04

『病室で念仏を唱えないでください(ねんとな)』第四話(20/2/7放送)の無料見...

絶対零度_05

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第五話(20/2/3放送)の無料見逃し配信はFO...