『ルパンの娘』第六話(19/8/15放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

ルパンの娘_06

ハチャメチャな展開がクセになる?と話題の怪盗エンターテイメント!!深田恭子さん主演「ルパンの娘」は、泥棒のヒロインと刑事が繰り広げるちょっと危険なラブコメディーです。これまでのストーリーでは、泥棒一族の娘・華が、恋人の和馬の実家が警察官一族だと知って大ショック。和馬との恋も結婚も諦めようとしますが、和馬は捜査中にたびたびピンチに陥ります。そんな時、華は迷わず怪盗に変身して悪人を成敗。密かに和馬を危機から救出してきました。

第六話では、華と和馬が別々の道へ…!華は泥棒一家の娘として生きる運命を選び、あらたな盗みの計画に加わります。そして和馬は華がLの一族だと知っても、愛する彼女を逮捕できずに苦しむばり。しかし警察はLの一族逮捕に向けて態勢を強化。華は危険を承知の上で名画を盗みに行きますが…!?今回はそんな第六話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【ルパンの娘】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『ルパンの娘』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【ルパンの娘】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年8月15日(放送終了後)~2019年8月22日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 放送後1週間限定の配信がほとんどなのでまとめて視聴ができない。
  • 動画の途中に30秒~1分程度のコマーシャルが何度か入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

ルパンの娘_FOD
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【ルパンの娘】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【ルパンの娘】前回までのあらすじ

ルパンの娘_05
深田恭子さんとゲストの田中みな実さんがまさかのドロンジョ対決!?深田恭子さん主演「ルパンの娘」は、泥棒のヒロインと刑事が繰り広げるちょっ...
詐欺師逮捕の現場で、和馬に姿を見られてしまった華。一瞬のことでしたが、和馬は華がLの一族の女に似ていると気づいてしまいます。

華は急いでアリバイ動画を作り、潔白を証明。しかし後日、和馬はその動画を科捜研に頼んで調査することに。その結果、それは撮影日時が偽装されたフェイク動画だったことが発覚。和馬の華に対する疑念は、これでほぼ確信に変わってしまいます。

そして今回のLの一族のターゲットは200億相当の宝石。敵は、男をだまして金品を奪い尽くし、外国に売り飛ばして強制労働させるというセクシー女泥棒・ドロンジョ様。尊も和馬もわざとこのドロンジョ様の罠にはまって、アジトに潜入します。尊は予定通り手下の男たちを見事に成敗して、悦子とともに颯爽と逃亡。後を任された華はドロンジョ様を華麗に成敗して、和馬の救出へ向かいます。

しかし和馬には、もうその時に駆けつける人物が誰なのか分かっていました。眠っている和馬の拘束をほどき、そっと立ち去ろうとする華…。眠っているフリをしていた和馬はゆらりと起き上がり、華を追い詰めて仮面を外します。華は「ごめんなさい!」と叫んで逃亡。和馬は絶望に打ちのめされて、泣き崩れるしかありませんでした…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【ルパンの娘】第六話「別れる宿命の二人!華を襲う命の危機に和馬は…」(8月15日放送分)ネタバレ・あらすじ

ついに華の正体を知ってしまった和馬。愛しの華を逮捕することなどできず、愛と正義の間で葛藤しています。今はその辛い現実から逃れたくて、警察の仕事に没頭する日々です。今日も、セルフガソリンスタンドを狙った連続窃盗事件の犯人・三好を見事に逮捕。しかし、三好はただの実行役で、どうやら背後に闇組織がついている様子。和馬は「組織的な犯行だろ!誰から指示を受けた!?」 と厳しく問い詰めます。

しかし三好は「知らねえよ」とふてぶてしい態度です。和馬は「知らないわけないだろ!」と叫んで、珍しく激昂。その後には、先輩刑事の巻に「俺が絶対に口を割らせますよ」と勇ましく宣言していました。

一方、華は和馬のことを思い出してはため息をつく日々…しかしLの一族としての正体を知られてしまった以上、もう別れるしかありません。華は和馬のことを忘れるため、一族の仕事に没頭することにします。

そんな中、三雲家ではまた新たなターゲットが決定。今回狙うのは、明日から都内の美術館展示される、アンリ・マルケスの幻の名画「追憶」です。その価値はなんと100億円。この絵は、もともと政務活動費を使い込んで辞職した悪徳政治家が所有しているものです。その悪徳政治家がイメージアップで政界復帰を図るため、無償で美術館に貸し出していました。

しかし、この名画を狙って国際窃盗団も暗躍している様子。奴らは世界各地の高級宝飾店や美術展に押し入り盗みを働く史上屈指の窃盗団です。その名も…ブラックマンバ(猛毒の蛇)。盗むためには手段を選ばない、平気で人を殺すような危険な犯罪集団として恐れられていました。

それでも尊は「今回はやつらとの一騎打ちってわけか。面白い。どちらが早く奪い取るか勝負しようじゃないか」と自信満々。悦子も「やだ…何だかドキドキしてきちゃったわ〜」といつも通りのほほんとしています。尊たちはさっそく美術館に下見に行くことにしますが、なんといきなり華が「…私も行く。やる…だって私は泥棒一家の娘だから!」と自ら宣言。尊は喜んで華の決意を受け入れ、一緒に美術館に向かいます。

美術館では、まず華・悦子・マツが客のフリをして下見。尊は警備スタッフとして潜入しています。この下見の目的は、てんとう虫ロボットを名画の展示ケースに放って計測することです。華は首尾よくてんとう虫ロボットを放ちますが、いきなり警報音が鳴り出します。なんと、この展示ケースは少しでも熱を感じたら警報音が鳴るという特注品だったのです。

警備スタッフたちは「念の為、警察に連絡を!」と大騒ぎ。しかし華は「警察」という言葉で和馬を思い出してしまって、ついついボンヤリしてしまいます。焦った尊が「華、何してる。早くてんとう虫を回収してその場を離れろ!」と叫ぶと、華はようやく我に返って任務を遂行しました。

この華の失態に、尊は「華。お前はもういい。今回は外れろ。任務遂行中に他のことに気を取られるなんて言語道断。泥棒失格だ…!」と厳しい評価。華は何も言い返すことができず、ションボリうつむくしかありませんでした…。

後日、和馬はエミリとお寺で俳句デートをすることに。巻が「たまには他の女と遊んで気晴らしでもしてこい」と言って、余計な気を回したからです。しかしエミリは「見ないでください…!」と相変わらず内気で、俳句も「セミの声 やがて消え去り 抜け殻だ」と何とも後ろ向きな雰囲気。会話はいまいち盛り上がりません。

それでもエミリは「栄一お兄ちゃんから最近元気がないと聞いたもので…何かご相談事があったらどうぞ」と、和馬を気づかいます。和馬は「ありがとうございます。でも大丈夫です。何をどう頑張ったって乗り越えられる問題ではないんです…」と答えて、やはり元気がありません。

エミリはそんな和馬に、「見てください、私のことも…見てください…」と恋の俳句。まだ和馬のことを諦めていないようです。そしてエミリにも何やら謎めいた秘密が…後日、エミリは暗い表情で「はい…すみません。しっかりやります。必ず…私は私の仕事を…」と誰かに電話で報告していました。

尊は思い悩む華を外に連れ出して、気分転換。先日とは違う穏やかな父の顔で、「お前にはプレッシャーを与え過ぎた。親として自由に生きろと言ってやれなかった。申し訳ないと思ってる」と謝ります。華はそんな父の思いをありがたく受け取め、ふたたびLの一族としての決意を語りました。

「もういいの、分かってるから。この運命からは一生逃れられない。たとえどこへ逃げたとしても私がLの一族であることに変わりはない。だったら私は私の運命を受け入れて生きる。そう決めたの。だからお願い。続けさせて。あの人への思いを断ち切るためにも…」

華と尊が家に戻ると、円城寺が遊びに来ていました。円城寺は昔からよく華の家に出入りしていて、兄の渉とも仲良しです。そのため、渉は和馬より円城寺のほうが華には相応しいと思っているようでした。そして円城寺ももちろん、華を愛しています。その夜は、海外での泥棒仕事に行く前にそれを伝えに来たのです。

円城寺は華に「華。無理してないかい?ブラックマンバと対決するそうだね。やつらはホントに危険だ。気を付けた方がいい。華に何かあったら僕が困るからね」と語りかけます。鈍い華は思わず「えっ?」とビックリ。

そこで円城寺はお得意のミュージカル調で『♪幼い頃から君をずっと 妹のように思っていた だけど今はとても愛しい人だから〜♪』と愛を歌い上げます。ようやく円城寺の思いに気づいた華は思わず呆然。円城寺はそんな華の戸惑いを察して、「この続きは リヒテンシュタインから帰ってきてから歌うよ…」と言って去っていきました。

そんな中、警察上層部はLの一族逮捕に向けて強行な命令を下します。それは「どんな手を使ってでもLの一族を逮捕せよ。逮捕のためならば証拠を捏造しても構わない」という、あまりにも非情なものでした。

巻はLの一族がおそらく名画「追憶」を狙うはずだと予想。和馬とともに美術館の下見に向かいます。いまの和馬としては、Lの一族逮捕は何とも気が進みません。しかも先日の防犯カメラ映像を確認すると、そこには下見に来ていた華の姿がバッチリ映っていました。このままでは、華を逮捕することになるかもしれない…和馬の中でまた大きな迷いが重く心にのしかかります。

さらに、先日逮捕した三好の証言で、あのブラックマンバが日本で荒稼ぎをしていたこと、あの名画「追憶」を狙っていることも発覚。すると巻は和馬に「Lの一族を逮捕するためにブラックマンバを泳がせるんだ。和馬。これはお前だけに言う。もしLの一族を見つけたら…殺しても構わない。そう上から言われた。殺したのは国際窃盗団ブラックマンバ。そういうことにしろと…」と恐るべき計画を打ち明けます。

和馬は思わず「間違ってます!いったい誰がそんなことを!」と反論。しかし巻は「分からん!だが俺らごときが意見をできるような相手じゃないんだ。これは極秘に下された命令なんだ。断れば今後俺たちに居場所はない…」と答えるのみ。あまりにも過酷な任務に、和馬は「そんな…」と絶望するしかありませんでした。

一方、三雲家では改良したてんとう虫ロボットで、あの展示ケースの計測に成功。しかし思った以上にガラスケースが分厚く、てんとう虫ロボットのレーザーでは切れそうにありません。だからといってガラスを叩き割るなんて乱暴なことは、Lの一族の流儀に反します。

そこで尊は、ブラックマンバに名画を盗ませて、後からそれを奪う作戦を提案。すると華が「待って。ここは私一人で行く。大丈夫。私一人でやれる。行かせて…」と自ら危険な任務を引き受けます。尊は「分かった。だが何かあればすぐにサポートに行く。いいな?」と言って、華を送り出しました。

もちろん悦子は「あなた本当に一人で行かせていいの?」と心配。それでも尊は「まともな親らしいことなんて何一つしてやれなかったからな。せめて忘れさせてやりたいんだ…」と言い、父としての表情で華を思いやっていました。

そして夜…美術館には華、国際窃盗団、和馬たち警察が潜入。警察は密かに周囲を取り囲み、Lの一族と国際窃盗団を一網打尽にするつもりです。まず行動を起こしたのは、何も知らない国際窃盗団。予想通り展示ケースを叩き割り、まんまと名画を盗んで逃亡します。それを遮ったのが…華でした!

華は「お遊びはここまでさ。あんたらがやってきた悪事きっちり落としまえつけてもらうよ!」と叫んで、エレベーターの前で窃盗団と大乱闘。女ひとりに男数人がかりでかかってくる卑怯な奴らでしたが、華はあっという間に男たちを成敗。いつも通り「ここで会ったが運の尽き。あんたらが犯した罪悔い改めな!」とクールに決めて、名画を頂戴して逃亡します。

しかし、とつぜんパトカーの音が鳴り響いて、警察が登場。完全に包囲されていることに気づいた尊は、華に名画を隠して地下倉庫にある緊急逃走用のルートから逃げるよう指示します。華は急いで消火栓の中に名画を隠して逃亡。しかしとつぜん国際窃盗団の男たちに背後から殴られて、捕まってしまいます。尊はすぐに華の救出に向かいますが…!?

↓ 第六話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】華の大ピンチ…今こそ愛が試される時!極限の中で和馬が出した答えとは!?

華は国際窃盗団に捕まって、機械室で「絵はどこだ?どこに隠した?」と尋問されます。しかし華は絶対に口を割ろうとしません。すると男たちはついに華に銃口を向けてきました…。

一方、警察も国際窃盗団がLの一族らしき女を連れて機械室に入ったことを確認。巻はふたたび和馬に「Lの一族は完全に包囲されている。外に逃げようが撃たれて終わりだ。だったら俺たちの手で…義賊とはいえしょせんは犯罪者。悪人だ…やるしかないんだ!」と非情な命令を下します。

しかし和馬の脳裏には、Lの一族…華がどれだけ苦悩していたか、どれほど自分や他人を助けてくれていたかという思い出が浮かんでいました。いつも、いつの間にか華に助けられていたのに、華はひとりで苦しんでいたのに…何も気づいていなかったのは自分だけ。和馬は「悪人…?違う…悪人なんかじゃない!」とつぶやき、華の救出へ向かいます。警察には「いました!ロッカールームにLの一族が!」と嘘の情報を流して、和馬はたった一人で機械室へ。

「警察だ!!」と叫ぶと、国際窃盗団の男たちが集団で襲いかかってきます。和馬は全くひるまず、数人の男を相手に激しく格闘。華は和馬の声を聞いて(和君…、和君…!!)と気が気ではありません。和馬はフラつきながらも何度となく立ち上がり、ついに敵を全員倒します。最後にはボスらしき男が銃を撃ちますが、それも見事にかわして逆に相手をねじ伏せました。

銃声を聞いた華は思わずおびえますが、ドアを開けて入ってきたのは和馬でした。華は「和君…!」と思わず大感激。和馬の警察無線には「和馬!大丈夫か?Lは…Lの一族は!?」という巻からの連絡が入りますが、和馬は「国際窃盗団を捕まえました。Lは…逃げられました…」と再び嘘の情報を伝えました。

そして和馬は華に駆け寄って拘束を解き、「逃げろ…!早く!」と叫びます。華はゆっくり話をする間もなく、ひとまず身を翻して逃亡。そのあとすぐ、迎えに来た尊のおかげで無事に逃げ切ることができました。

後日、和馬は上層部に呼び出しを受けて戦々恐々…と思いきや、何とついに捜査一課への栄転が決まります。Lの一族を逮捕できなかったものの、先日からいくつもの難事件を解決して、今回は国際窃盗団を逮捕したことが大きく評価されたようです。

その直後、和馬は華が働く図書館へ。華は「ケガ大丈夫?ごめんなさい、私のせいで…」と申し訳なさそうに謝ります。すると和馬は華を真っ直ぐな眼差しで見つめ、今の想いをぶつけます。

「華のせいじゃないよ。今日捜査一課への異動が決まったんだ。ここ最近連続して逮捕したことが認められたんだよ。俺だけの手柄じゃない。華の力があってこそだと思ってる。俺は華といたい。こうなってみてやっと気付いたんだ。華はもっと…ずっと前から苦しかったんだね。一人でずっと苦しんでいたんだろ?だから俺と別れようと…。ごめん。華の苦しみに気付いてあげられなくて、本当にごめん。今度は俺が華を守ってみせる。だから…この運命を一緒に乗り越えよう!華、俺と結婚してください…!!」

和馬は指輪を差し出して、とつぜんのプロポーズ。もう別れるしか無いと諦めていた華は嬉しさで胸がいっぱい…感動のあまり目を潤ませ、思わず言葉を失ってしまいました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

三好哲太役…小島久人

【ルパンの娘】第六話まとめ

今回は悲劇からの大逆転!華と和馬がより深い絆で結ばれました。華は和馬に正体がバレた後、キッパリ別れることを決意。泥棒一族の娘として生きていく運命を選び、新たな窃盗計画に参加することにしました。

一方、和馬は愛しい華を逮捕することなどできず、ひたすら警察の仕事にのめり込んで悲しみを忘れようとします。しかし、警察上層部からは「Lの一族を殺してでも逮捕しろ」という非情な命令。和馬は葛藤しながらも、Lの一族が狙う名画の警備に向かいます。

その名画は現在美術館で展示されていて、お値段はなんと100億相当というお宝。残忍な国際窃盗団もこの名画を狙っていて、今回の盗みはとても危険な任務です。それでも華は「私に行かせて!」と宣言して、一人で美術館に潜入。しかしライバルの国際窃盗団に襲われて、捕まってしまいます。

和馬たち警察も美術館の警備に当たっていて、国際窃盗団よりLの一族の逮捕を優先。しかし和馬は華が国際窃盗団に捕まってしまったことを知り、急いで駆けつけます。集団で襲ってくる男たちを次々になぎ倒していく和馬…その脳裏には、華がこれまで自分を助けてくれたこと、彼女がひとりだけで悩んでいたことが浮かんでいました。そして華の元にたどり着いた和馬は、彼女を密かに逃して国際窃盗団のみを逮捕。

後日、その功績が評価されて、和馬はめでたく捜査一課への栄転が決まります。和馬はすぐに華の元に駆けつけて、改めてプロポーズしました…。

【ルパンの娘】次回の展開予想、考察


次回は温泉旅館でドタバタ結納!?華は和馬のプロポーズを受けて、これまで秘密にしていたことを打ち明けます。「見てほしいの…ありのままの私を」と言って、和馬を三雲家の豪邸に招く華。和馬は豪華で秘密いっぱいの部屋を見て、「ここが華の本当の家か…」と圧倒されてしまいます。

そんな中、結婚話がようやく前に進み、両家そろって結納が行われることになります。会場は、桜庭家が代々結納を交わしてきたという温泉旅館。着物姿でニッコリ微笑む華に、和馬はもうデレデレです。しかし両親たちは、いまだにお互いの本当の稼業を知りません。華と和馬は何とかバレないよう、四苦八苦するようです。予告動画では、和馬と尊が温泉に入って裸のつきあい。和馬は尊に「Lの一族を頼んだぞ」と言われてタジタジです。

そしてファンにとって嬉しいのは、ラブラブな二人が戻ってきたこと!予告動画のラストでは「もう俺と華とは運命共同体なんだよ…!」という和馬に、華が「和君…」とウルウル。次回は結婚に向けて、ますます天然な二人の世界が楽しめそうです。

【ルパンの娘】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 8.4%
第二話 7.4%
第三話 8.2%
第四話 5.8%
第五話 6.0%
第六話 5.4%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

偽装不倫_03

『偽装不倫』第三話(19/7/24放送)の見逃し配信はHuluがおすすめ!無料視...

ルパンの娘_09

『ルパンの娘』第九話(19/9/12放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あ...

ルパンの娘_05

『ルパンの娘』第五話(19/8/8放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あら...

ノーサイドゲーム_04

『ノーサイドゲーム』第四話(19/8/4放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、...

ノーサイドゲーム_03

『ノーサイドゲーム』第三話(19/7/28放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

ボイス_09

『ボイス 110緊急指令室』第九話(19/9/14放送)の見逃し配信はHuluが...