『ルパンの娘』第二話(19/7/18放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

ルパンの娘_02

見逃し配信112万回再生で最高記録を更新!深田恭子さん主演「ルパンの娘」は、泥棒のヒロインと刑事が繰り広げるちょっと危険なラブコメディーです。これまでのストーリーでは、泥棒一族の娘・華が、恋人の和馬の実家が警察官一族だと知って大ショック。和馬との恋も結婚も諦めようとしますが、捜査中の和馬が犯人に襲われて大ピンチに陥ります。華は迷わず怪盗に変身して、密かに和馬を救出しました。

第二話では、泥棒一家と警察官一家がまさかの初対面!両親たちはいきなり険悪なムードで、華も和馬もハラハラさせられっぱなし。さらにまたしても三雲家のターゲットと和馬の追う犯人がかぶってしまって…!?今回はそんな「ルパンの娘」第二話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【ルパンの娘】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『ルパンの娘』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【ルパンの娘】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年7月18日(放送終了後)~2019年7月25日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 放送後1週間限定の配信がほとんどなのでまとめて視聴ができない。
  • 動画の途中に30秒~1分程度のコマーシャルが何度か入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

ルパンの娘_FOD
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【ルパンの娘】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【ルパンの娘】前回までのあらすじ

図書館で働く三雲華は、おとなしくて可愛い普通の女性。しかし実家は「Lの一族」と呼ばれる伝説の泥棒一家・三雲家で、当主の父親は華に後を継いでほしいと考えています。それでも真面目な華は泥棒稼業なんて絶対にお断りです。彼氏の和馬と普通に結婚して、普通の幸せをつかみたいと思っていました。

それなのに、和馬の実家はまさかの警察官一族。和馬本人も泥棒を専門に追う捜査三課の刑事だったのです。華は和馬の実家に挨拶に行って初めてその事実を知り、絶望に打ちのめされます。泥棒と警察…実家の稼業は完全に敵対関係。まるでロミオとジュリエットのような悲劇的な運命に、華は涙をのんで別れを決意します。

しかし和馬は厳格な父から「出世すれば、華との結婚を認める」と言われてやる気満々。Lの一族を逮捕して大手柄をあげようと張り切っていました。

そんな中、捜査中の和馬が犯罪組織に襲われて監禁されてしまいます。華はやむを得ず怪盗スタイルに変身して、両親たちの盗みと和馬奪還計画を手伝うことに。和馬にバレないよう宝石を盗み出し、悪人どもを見事に成敗して和馬を救出しました。さらに両親がうまく立ち回ったようで、犯罪組織の拳銃密輸事件も暴かれて万々歳です。

警察内ではこの一件が和馬のお手柄になり、和馬はますます華との結婚に向けて張り切っています。ついには和馬の両親まで華の両親にご挨拶をしたいと言い出し、いきなり華の実家に押しかけてきました…。

【ルパンの娘】第二話「警察が泥棒にご挨拶!?犬猿の対決が幕を上げる!」(7月18日放送分)ネタバレ・あらすじ

いきなり華の実家にやってきた和馬の両親たち。華のピンチを察して、尊と悦子もその場に駆けつけます。そしてまさかの泥棒一族・三雲家と、警察官一族・桜庭家の初対面が始まってしまいました。

しかし両親たちは出会った瞬間からピリピリムード。華は(何?この異様な雰囲気…もしかして早くも感じ取っちゃってる?警察と泥棒お互い決して相いれない天敵同士だってこと…もう嫌!!何なのこの時間!早く過ぎ去って!)とハラハラしてしまいます。

そして席についた両家。食卓には祖母のマツがこしらえた豪華料理が並びます。しかし食事を楽しむ余裕もなく、「桜庭家は一族そろって公務員だと知った尊が「正直言ってしまうと嫌いなんですよ。この世で一番、公務員って人種が…」とチクリ。すると典和も「正直言ってしまうと嫌いなんですよ。この世で一番うさんくさい肩書の人種がね」と対抗します。

尊はこういう事もあろうかと、長男に頼んで「ハイパーソーシャルクリエイター」という偽の肩書を用意していました。具体的な仕事内容については、「まだインフラが整っていないアジア諸国に出向き、整備のための企画立案設計を行う一方で、未来ある子供たちの学校建設なども行っております…」とペラペラ説明。

しかしそれを聞いた典和は「要するにあれですか。何事にもいっちょかみして利益を得る泥棒猫のようなものだという認識でよろしいんですか?」とチクリ。悦子は「泥棒猫!?あんまりですよ!主人を泥棒扱いするなんて!」と怒り出し、和馬も「父さん失礼過ぎるよ!」と叫びます。

険悪な雰囲気が漂い、華は(やっぱ無理だったんだって…泥棒一家と警察一家が仲良くできるわけないって…)とガックリ。しかしその時、典和が野球のボールに気づいて「あっ…おじいさまは野球をやられていたんですか?」とつぶやきます。尊が「いや、あれは私のだ」と答えると、和馬が「うちの父は学生時代ずっと野球部だったんですよ〜」と言って話を盛り上げました。

典和も少し気を良くして「ああ、まあ…練馬明成大付属高校というところでキャッチャーで4番を…」と明かします。すると尊は「明成大付属?私は東中野高校ですよ。1番でセンターでした…覚えてますよ、西東京大会の2回戦!」と大興奮。典和も思わず立ち上がり、「思い出しましたよ。9回裏でしょ、9回裏。ねっ。見事なホームスチールを決めましたよね!あの三雲さんでしたか!いやうれしいな!面白い方じゃないか~」と意気投合します。

尊もすっかりご機嫌で、「悦子、酒を出してくれ。一杯やりましょう」と大盛り上がり。典和も「いいですね、やりましょう!」とノリノリで、そこからは楽しい宴会の時間になりました。

そして自宅に戻った桜庭家は、さっそく家族会議。典和はほろ酔いで、「尊さんのことは気に入った。野球経験者に悪い人間はいないよ!」とキッパリ断言。和馬が「それじゃ、父さん…約束どおり捜査一課の刑事になった暁には、華との結婚を…」と尋ねると、もちろん「認めよう!」と後押ししてくれました。和馬は「ありがとう!俺絶対に頑張るから!」と大喜びしました。

しかし、母の美佐子だけは「あの家何か変だったわ。何だか生活臭がしなかったのよ…」とつぶやき、何やら勘ぐっているようでした。

そして後日、美佐子は華が働いている図書館に偵察にやってきます。本棚の間をササッと走り抜け、身を隠す美佐子。しかし鋭い感性を持つ華はすぐに視線に気づき、素早い身のこなしで美佐子の前に現れます。

その直後、華と美佐子は近所の広場へ。そこで美佐子はいきなり「単刀直入に言います。和馬と別れてください。あなたは桜庭家の嫁としてふさわしくありません」と厳しく言い渡します。華はションボリと落ち込み、「分かっています。私みたいな人間が和馬さんにふさわしいとは思っていません。…和馬さんとは別れます…」と答えました。

美佐子は冷たい笑みを浮かべ、「それを聞いて安心しました。では早急にお願いします…それにしてもあなた、おっとりしてそうに見えて案外身のこなしがいいのね」と言って満足そうに去っていきました。

そんな中、和馬は世田谷で多発している「アポ電強盗事件」の捜査を担当することになります。それは高齢者をターゲットにした悪質な詐欺で、事前にお金があるのか確認の電話を入れてから、巧妙な手口でそのお金を奪いに来るというものでした。

その日も、菊池という被害者男性が和馬の元にやってきて悲痛に訴えます。菊池は息子を名乗る男から「痴漢をしてしまった。今すぐ示談金で150万円が必要なんだ」と言われて、思わず動揺。念のため、息子本人に連絡しようとしますが、こんどは警察を名乗る男から「先ほどの電話の男は、息子さんを名乗った指名手配中の男です。現行犯逮捕するために近くで見張ってるから、弁護士を名乗る男が来たら金を渡すように」と連絡が入り、その指示に従ってしまいます。

そして玄関先に弁護士の男が現れますが、菊池は警察官の姿が見えなかったので「ちょっと待ってくれ」と警戒。するとその男が急に襲いかかってきて、お金を持ち逃げされてしまいました。

菊池は「去年、妻が脳梗塞で倒れてその介護費用で生活いっぱいいっぱいなんですよ。どうか刑事さんお願いします!犯人捕まえてください!」と懇願します。正義心の強い和馬は「はい!必ずこの手で犯人を捕まえます!」と約束しました。

一方、華は幼馴染の怪盗・円城寺に会って人生相談。なかなか和馬に別れを切り出せない華に、円城寺は「いっそ彼に嫌われてみたらどうだい?簡単なことさ、ワガママを言えばいいんだ」とアドバイスします。

そこで華は仕事中の和馬に電話して、「今すぐ会いに来て。何もないけど会いたいの。私と仕事どっちが…」と詰め寄ります。しかし結局は踏ん切りがつかず、「どっちが大事だなんて選ばなくていいから…。仕事頑張ってね…」としか言えませんでした。

華がガックリ落ち込みながら家に戻ると、両親たちはまたもやのほほんと次の盗みの相談。「ねえあなた~私、これ絶対欲しいわ」と言う悦子に、尊は「分かった分かった。じゃあこいつを頂くことにしよう」と答えてイチャイチャ。

次のターゲットは、かつて秀吉が愛用したという金の茶釜です。その茶釜を所有しているのは、老人向けの介護事業を手広く扱っている会社の社長・猪熊。しかしそれは表向きの姿で、実はこの男こそがアポ電強盗事件の主犯だったのです。裏では介護を必要とする高齢者たちの個人情報を悪用して、手下にアポ電をかけさせてバイトを使って金を奪い取る…という非道な犯罪を繰り返していました。

尊は「善人の皮をかぶったその卑劣な泥棒男から、その茶釜を盗む」と宣言。悦子も「天罰を下してやらないとね!」と張り切っていました。

その夜、和馬は華のスマホに動画でメッセージを送ります。「華、今ごろさみしい思いをさせちゃってるよな。今日は会えなくてホントにごめん。でも俺、どうしてもこの手で犯人を捕まえなきゃならないんだ。それが俺の使命なんだよ。約束したんだ、お年寄りを食い物にするやつを俺は絶対に許さない!だから華、しばらく我慢してほしい。これから毎晩さみしくないように動画を送るよ。約束する。それじゃまた明日…!」

華は思わず「どうしよう…犯人分かっちゃった。きっと教えてあげた方がいいんだよね?でもそんなことしたら…」と動揺。心の中では、天使の華が「本当に愛してるなら言わなきゃ!」とかたりかけてきます。

しかし悪魔の華もドロンと現れて、「あんたLの一族をつぶす気かい?あたしは知っているよ。この前盗みに入ったとき本当はドキドキしたんだろ?うずいたんだろ?奥底に眠ってた、泥棒DNAがさ。和馬には黙っときな!」とキッパリ。華は板挟みの気持ちに翻弄され、「分からない… どうしたらいいの!?」と葛藤してしまいます。

そして翌日。華はついに別れを覚悟して、和馬に電話でワガママを言います。「今すぐ会いたいの。今からうちの近くに迎えに来て。…私と仕事、どっちが大事なの!」と叫び、電話を切る華。さすがの和馬も、これには呆れてしまったに違いありません。華は(これでいい…。さよなら、和君…。)と思いながら、目を潤ませました。

その頃、三雲家はさっそく作戦開始。マツが事前に仕込んでおいた罠にかかり、犯人グループから「母さん?俺だけど…示談にするためには金が…200万必要なんだ」という電話がかかってきます。マツはそれに引っかかったフリをして、金を用意すると返事。その直後、まんまと犯人グループの男が玄関先にやってきます。

そしてドアを開けた瞬間、マツは強烈な手刀を喰らわせて犯人をノックアウト…しかしバタンと気絶したその男は、なんと華の元に駆けつけてきた和馬でした。マツは「やってもうたわ~」とガックリ。華たちはひとまず和馬を奥の部屋に運び込み、介抱します。そして続いてやってきた弁護士役の男も、またもやマツが仕留めてノックアウト。尊と悦子は「じゃあ華、あとはよろしく」と言って、仕事に繰り出します。

和馬を介抱していた華は、昨夜の動画を思い出していました。(でも俺どうしてもこの手で犯人を捕まえなきゃならないんだ。それが俺の使命なんだよ。約束したんだ。お年寄りを食い物にするやつを俺は絶対に許さない…)

そんな大切な仕事の最中に、華のために駆けつけてくれた和馬。華は和馬の手をギュッと握りしめ「…待って。 私も行く!必ずこの手で捕まえさせる…!」と宣言します。そしてあっという間に華麗な怪盗スタイルに変身して、両親たちとともに飛び出して行きますが…!?

↓ 第二話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】愛のために…!華麗に舞うセクシー怪盗参上!!さらに和馬の秘密があの人にバレちゃう…!?

華と尊・悦子は、オフィスタワーの最上階にある猪熊の社長室に潜入。そこは限られた人間しか出入りできない場所で、社長室の前には秘書兼ボディーガードの男が目を光らせています。なかなか手強そうな敵を前に、三雲家は秘密兵器「てんとう虫3号 改」などを駆使して対抗。そろりと秘書の近くに忍びより、最後は華が素早い攻撃でノックアウト。そしてまんまと社長室に忍びこみ、秀吉の黄金釜の前にたどりつきます。

しかし黄金釜には警報装置がしかけられているため、尊はそれを解除することに。華はその隙に猪熊のパソコンから犯罪の記録リストを探し出し、データをUSBにコピーします。途中で外出していた猪熊が社長室に戻ってきますが、華たちはサッと身を隠してギリギリセーフ。

猪熊は黄金釜を盗まれていることに気づき、あわてて警備の男を呼ぼうとします。しかしその瞬間、ドアの裏から華がスッと登場。「どうだい?大切な物を盗まれた気分は。弱者を食い物にしやがって。あんたに泣かされてきた人たちの恨み、きっちり晴らさせてもらうよ!」と叫び、華麗な攻撃であっという間に猪熊を成敗します。最後は「ここで会ったが運の尽き。あんたが犯した罪、悔い改めな!」と言い放ち、クールに決めた華。

影で見守っていた悦子は「さすがよ華!超カッコイイわ。」と大感激。尊もご機嫌で「早くも泥棒が板についてきたな。よし、ずらかろう!」と言い、3人は優雅にその場から姿を消しました。

そして家に戻った華は、和馬が目を覚ますまでつきっきりで見守ります。ようやく目を覚ました和馬は「んっ… 華…大丈夫か?…誰?」とボンヤリ。華はすっとぼけて「覚えてないの?和君が捕まえたんだよ?うちのおばあちゃんがアポ電強盗にあいそうになって…。だから急いで和君を呼んだの」と説明します。

和馬は「えっ俺が…?」と戸惑いながらも、隣で気絶している男の所持品を確認。ポケットには、華が仕込んでおいたUSBが入っています。華は「何だろう?すごい怪しいデータが入ってそうだよね…」とさりげなく誘導。

和馬はすぐにUSBのデータを調べあげ、猪熊たちの犯罪の証拠をつかみます。その直後、和馬は猪熊の会社に乗り込んで犯人逮捕のお手柄。猪熊たちによる犯罪の被害者数はなんと3,000人以上でした。

こうして事件は一件落着。仕事が落ち着いた和馬は、さっそく華とのデートへ。しかし華は思いつめた表情で、「今日こそはどうしても言わなきゃいけないことがあって…あのね、私たちもう…!」と別れ話を切り出します。

しかしその時、とつぜんマツがひょっこり登場。「これ、あんたのやろ?うちに落ちてたで」と言って、和馬に警察バッジを渡します。和馬は「あっ!そうだったんですか。すいません、わざわざ…」と感謝。マツは「華の彼氏、警察官やったんやな〜」と言って、意味深な表情を浮かべます。華は(終わった…)と絶望に打ちのめされてガックリ。

しかし何も知らない和馬は、「よかった〜危うく懲戒処分になるところでしたよ。よかったらお礼にごちそうさせてください!」と言って、マツを食事に誘います。マツは「いや~…」なんて遠慮しながらも、まんざらでもない様子でニコニコ。和馬とマツは腕を組んで歩き出し、華は思わずポカーン。「華も!」と和馬に呼ばれ、あわてて後を追っていきました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

猪熊役…西沢仁太
犯人グループの男役…富田健太郎、成松修、大沢直樹

【ルパンの娘】第二話まとめ

今回は華が和馬への思いを振り切ろうと覚悟するものの、和馬のために悪人を退治する姿が描かれました。冒頭では華と和馬の両親が初対面して、いきなり険悪なムードが漂います。しかし父親どうしは野球を通じて意気投合し、お酒も入って大盛り上がり。和馬の父・典和は、「約束どおり、捜査一課の刑事になった暁には結婚を認めよう!」と言って息子の気持ちを応援します。

ところが和馬の母・美佐子はあくまでも「嫁は警察官のみ」という考え。後日、わざわざ華のところにやってきて、「和馬と別れて」と言い渡します。華は仕方なく「別れます…」と返事をしますが、なかなか和馬本人に別れを切り出すことができません。

そんな中、和馬はこのところ連続している「アポ電強盗事件」の捜査を担当することに。そして華の両親・三雲夫妻は、そのアポ電強盗事件の元締めが所有する美術品を次のターゲットに選びます。事件捜査で忙しくなる和馬に、華はわざとワガママを言って嫌われる作戦を決行。しかし和馬は華のために自宅に駆けつけ、玄関先で警戒していた華の祖母・マツの一撃を受けて倒れてしまいました。

華は和馬の情熱に感動して、ふたたび怪盗に変身。見事に悪人を成敗して、和馬にさりげなく事件の証拠と手柄をプレゼントしました。そして後日…華と和馬のデート中にいきなりマツが登場。マツは和馬が警察官だということに気づいてしまったようですが、なぜかルンルンとご機嫌です。そして和馬の提案で、華たちはいきなり3人で食事に行くことになりました…。

【ルパンの娘】次回の展開予想、考察

次回はSNS強盗と対決!!華は相変わらず別れるべきかで心が揺れている様子。マツや両親たちからは「別れなさい」「ラブイズオーバーや!」と厳しく責められ、桜庭家でも美佐子や祖父の和一が華を厳しく見定めようと目を光らせています。

それでも和馬は「オレは華を絶対に離さない!!」と言って、情熱的なハグ。華も「私だけを見ていて…」とメロメロです。

そして和馬はSNS強盗事件を巡り、犯人グループに狙われることに…!?予告動画では、怪盗スタイルの華が和馬の実家で犯人たちと激しいバトルを繰り広げています。次回もバレるかバレないかのスリル満点、ロマンもたっぷりのストーリーが楽しめそうです。

【ルパンの娘】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 8.4%
第二話 7.4%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

ルパンの娘_05

『ルパンの娘』第五話(19/8/8放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あら...

朝顔_08

『監察医 朝顔』第八話(19/9/2放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あ...

ルパンの娘_08

『ルパンの娘』第八話(19/8/29放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あ...

ルパンの娘_11

『ルパンの娘』最終話(第十一話)(19/9/26放送)の無料見逃し配信はFODが...

朝顔_05

『監察医 朝顔』第五話(19/8/12放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!...

ノーサイドゲーム_05

『ノーサイドゲーム』第五話(19/8/11放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...