海外ドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」ネタバレとあらすじ

海外ドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」ネタバレとあらすじ

海外ドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』の全シリーズのあらすじや魅力を紹介します!

まだ見ていない方もこれから見る方も、Huluの無料トライアルなら全話見放題!
レジェンド・オブ・トゥモロー

【注意】この先は「レジェンド・オブ・トゥモロー」のネタバレが掲載しています。映像で見たい方は退室してください。

海外ドラマ【レジェンド・オブ・トゥモロー】とは?

レジェンド・オブ・トゥモロー
「レジェンド・オブ・トゥモロー」は2016年から現在まで放送されているアメリカのテレビドラマです。
「ARROW/アロー」を中心にした「アローバース」と呼ばれる同一の世界観をもったドラマシリーズの一つで、「ARROW/アロー」、「THE FLASH/フラッシュ」「スーパーガール」の登場人物を中心に構成されています。
各作品で活躍していたヒーロー、もしくはヴィラン(悪役)がチームを組んで未来で起こる事件に立ち向かうドラマ完全オリジナルストーリーです。
アローバースすべての作品をすべて見ることでストーリーが成立するスピンオフエピソードも作成されており、日本では一部公開が遅れていたため「インベージョン!最強ヒーロー外伝」として一本のDVDにまとめられています。

海外ドラマ【レジェンド・オブ・トゥモロー】シーズン1のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

Huluの無料トライアルでレジェンド・オブ・トゥモローを視聴する
2166年、不死身の魔術師ヴァンダル・サベッジによって世界は征服されていました。
リップ・ハンターは妻と息子をサベッジに殺されたことで、時間を管理するタイムマスターズにサベッジを止めるように進言しますが時間軸への影響から却下されます。

リップは単独で過去に戻り、レイ・パーマー、ホワイトキャナリー、融合することでファイアストームになるジェファーソンとシュタイン博士、飛行能力と転生する能力を持つケンドラとカーター、フラッシュの敵であるレナード・スナートとミック・ロリーを半ば誘拐してサベッジを退治するチームに引き入れます。

タイムマシンのウェブライダーに乗って1975年に向かった彼らは、サベッジに詳しいボードマン教授に情報を聞き出しに向かいます。

そんな時ウェブライダーが何者かに襲撃されます。
メンバーの反撃で撃退しますが、ボードマン教授が大けがを負い保護して時空のはざまに逃げ込みます。

ウェブライダーを襲撃したのはクロノスという傭兵でした。
リップに「君たちは未来で伝説になる」と言われハンターに付いていくことを決めたメンバーでしたが、本当は死んでも歴史への影響が少ないメンバーが集められたということを知りショックを受けます。
しかしリップの家族が殺されたことを知り、サベッジを倒すために協力します。

サベッジはケンドラとカーターと前世からの遺恨があり、彼らを殺す使命を持っていました。
そして1975年の戦闘でカーターはサベッジに殺されてしまいます。
その後総力戦でミックがサベッジを殺すことに成功しますが、不死身なのでとどめをさせたわけではなく、未来を変えることはできていませんでした。

メンバーはウェブライダーの故障で2046年のスターシティーに降りますが、街は荒廃して老人になったオリバー・クインは闇に隠れて生活していました。
サラ・ランスの説得でオリバーはグリーンアローに復帰し、街の復興に努めます。

サベッジを追うウェブライダーを時空海賊が襲います。
スナーと険悪になっていたミックが裏切り海賊に船を渡そうとします。
海賊は撃退しますが、ミックはスナートの手でウェブライダーから降ろされます。

サベッジを追って1958年に向かったメンバーは、少年がモンスターに変わる奇妙な事件に遭遇します。
それはサベッジのたくらみで、ジェファーソンもモンスターに変えられてしまいます。
ジェファーソンはシュタイン教授の作った薬で元に戻りますが、クロノスに襲われパーマーとケンドラとサラが乗らないままウェブライダーは飛び去ってしまいます。
ウェブライダーに乗りこんだクロノスはスナートを連れ去っていきます。

三人は救助を待ちますが来ず、パーマーとケンドラは1958年での生活を始め、二年後の1960年にウェブライダーが救助に現れ合流します。

クロノスの正体はミックで、スナートに復讐するために誘拐していました。
サラは自分を鍛えたリーグ・オブ・アサシンで生活していました。
サラを迎えに行ったメンバーの元にミックが現れ戦いになります。
スナートは繋がれた腕を凍らせて破壊し、メンバーの元へ向かってミックを攻撃するのを止め、ミックを捕えてサラを連れてウェブライダーへ戻ります。
その後ミックは逃げ出します。

タイムマスターはピルグリムという暗殺者を送り込み、ピルグリムは過去のメンバーや家族を誘拐し手を引くように要求します。
時間を操れるピルグリムは行動も予想し太刀打ちできませんでしたが、過去に居た子供のリップがピルグリムにとどめを刺します。

サベッジを倒すため2166年に向かったメンバーは、転生しサベッジの仲間になっていたカーターに出会います。
サベッジの娘の協力もあり、サベッジとカーターを捕えることに成功します。

カーターはケンドラの説得で記憶を取り戻し、サベッジをタイムマスターズの元に連行します。
しかしタイムマスターズはサベッジと繋がっており、リップの家族を殺した黒幕もタイムマスターズでした。
そしてスナート以外のメンバーは全員捕えられてしまいます。
スナートは救助に向かいますが、そこにミックが現れます。
しかしミックの洗脳は溶け、スナートと共闘してメンバーを解放します。
解放されたメンバーは時間や意識を制御するオキュラスという装置を破壊しようとします。
しかしそれには誰かが爆弾を起爆する必要がありました。
ミックは自分がやろうとしますが力ずくでスナートが脱出され、自分が犠牲になりオキュラスを破壊します。

しかし騒ぎに乗じて脱出したサベッジはケンドラを誘拐していました。
ケンドラが残したメッセージで1944年のフランスにサベッジがいることがわかります。
メンバーは3つの時代に別れてサベッジの不死身の力を封印し、サベッジを完全に殺すことに成功します。

2016年に戻ったケンドラとカーターはサベッジに追われることがなくなり、平和に暮らし始めます。
他のメンバーは再びウェブライダーに乗って時空を守りに行こうとしますが、そこに別のウェブライダーが墜落してきます。
降りてきた男は、ジャスティス・ソサイ・オブ・アメリカのメンバー、レックス・タイラーで、ロリーに指示されてウェブライダーを乗ることを止めに来たと告げます。

海外ドラマ【レジェンド・オブ・トゥモロー】シーズン2のあらすじと簡単なネタバレをご紹介

Huluの無料トライアルでレジェンド・オブ・トゥモローを視聴する
歴史学者のネイト・ヘイウッドはグリーンアローであるオリバー・クイン市長に接触します。
そして、リップ達レジェンドがピンチに陥っていることを伝えます。
オリバーとネイトは深海で墜落したウェブライダーを発見し、その中で冷凍睡眠状態にいたミックを見つけ、メンバーが散り散りになってしまったことを聞きます。

ミックとネイトはウェブライダーでメンバーを集めます。
そしてレジェンド達はダミアンダークがナチスと手を組んでニューヨークを核攻撃する計画を阻止しようとします。
しかし核弾頭は動きだしてしまい、ミック以外のメンバーを散り散りに避難させ、ミックを冷凍睡眠状態にして自分が犠牲になりニューヨークを核から守ったのでした。

ネイトは祖父の形見が手元から消えたことで、歴史が変わってジャスティス・ソサイ・オブ・アメリカのメンバーだった祖父が死んでしまうことを知ります。
レジェンド達は過去に戻って祖父を助け、ジャスティス・ソサイ・オブ・アメリカのメンバー、アマヤを仲間にします。
同時にネイトには体を金属にする能力が目覚めました。

ダミアンダークはイオバード・ソーンと手を組みます。
1987年、ダミアンダークは大統領の側近としてホワイトハウスに居ました。
時間の歪みを察知したレジェンド達はダミアンダークと彼の手下のロシア人を撃退します。

1927年、ダミアンダーク、イオバード・ソーン、マルコム・マーリンは手を組み、伝説のギャング、アル・カポネに接触していました。
阻止するためにレジェンドは1927年に向かいますが、フラッシュが歴史を変えたことによってシュタイン教授は娘の幻影を見て戦力にならず、サラと二人で捕まってしまいます。
無事二人は救出されますが、救出したシュタイン教授はイオバード・ソーンが変装した姿でした。
シュタイン教授は古代遺物のアミュレットとの交換で助け出されます。

レジェンド達は、リップは1967年で生きていること、そしてダミアンダークに狙われていることを知り救出へ向かいます。
しかしリップは記憶を失っていて救出に抵抗し、ダミアンダーク達に捕らえられてしまいます。

ダミアン達は運命の槍という運命そのものを書き換えるアイテムを探していて、運命の槍はもともとリップが隠していたのでその情報を聞き出すために誘拐したのでした。
しかし記憶を失って情報を持っていなかったリップはダミアンダーク達の手によって記憶を変えられ手下にされてレジェンド達を殺すよう指示されます。

レジェンド達は運命の槍を守るためアーサー王と接触します。
そこにはジャスティス・ソサイ・オブ・アメリカのメンバー、スターガールもいました。
彼女はタイムハンターだったリップに頼まれその時代で運命の槍を守っていました。
そこにリップとダークが現れ、リップはアーサー王に殺されそうになりますが、サラが助け捕まえます。

しかしウェブライダーの制御システムイデオンはリップをまだ船長と認識していて、それを利用してウェブライダーを4000万年前の地球に墜落させます。
行き先を失ったレジェンド達は、リップの潜在意識に入って運命の槍の場所を探ろうとします。
リップはダミアンの妖術で、仲間達が全員悪人に見えるように催眠をかけられていたことがわかり、リップの深層心理の中にいたイデオンの力でリップの洗脳が解けます。

イオバード・ソーンから最後の運命の槍のかけらを手に入れたレジェンド達は、バニシング・ポイントで運命の槍を復元します。
運命の槍の力でスナートが復活し、ダミアンダーク達の仲間になってレジェンド達の前に現れ、運命の槍が奪われてしまいます。

ダミアンダーク達は運命の槍で自分たちの都合のいいように世界を変え、レジェンド達も自分たちの使命を忘れていました。
しかしネイトは歴史を調べているうちに歴史が変えられていることに気づき、レジェンド達を集めます。
ミックが運命の槍を奪還することに成功しますが、アマヤがスナートに殺されてしまいます。
パーマ、ジェファーソン、ミックも殺されてしまいますが、過去に戻ってメンバーを生き返らせます。
しかしイオバード・ソーンも過去の自分を大量に連れてレジェンド達に襲い掛かります。
サラはイオバード・ソーンの命を狙っていたブラックフラッシュを解放してイオバード・ソーンを殺し運命の槍を取り返します。
スナートもミックによって正気を取り戻します。

リップはサラにキャプテンの座を譲って、自分はどこかへ消えていきます。
しかし戦いのために時間軸がめちゃくちゃになって、2017年の世界は恐竜が出現てしまいます。

レジェンド・オブ・トゥモロー

【レジェンド・オブ・トゥモロー】主要キャスト紹介

アーサー・ダーヴィル(リップ・ハンター役)

アーサー・ダーヴィル
1982年6月17日生まれのイギリス人俳優です。
10歳の時にイギリスの劇団に入団し、舞台をメインに活躍してウエストエンドやブロードウェーなどの名門舞台にも立った名優です。
また音楽活動も行っていて、舞台音楽の曲提供などを行っています。
映像作品では、イギリスの人気ドラマ「ドクター・フー」にメインキャストで出演したことで人気を博します。
その後もイギリスを中心に数本出演したのち、アメリカの人気シリーズのスピンオフである本作の主役に大抜擢されます。

ウェントワース・ミラー(レナード・スナート役)

ウェントワース・ミラー
1972年6月2日生まれのイギリス人俳優です。
1995年アメリカに移り住んだミラーは、映画「アンダーワールド」や「ステルス」、ドラマ「ER救急救命室」などに出演してキャリアを積んだ後、ドラマ「プリズン・ブレイク」に出演すると世界中で大ヒットし、一役大人気俳優となります。
その後モデルや脚本演出などにも活動の場を広げ、「THE FLASH/フラッシュ」で再びメインキャストとなるレナード・スナート役を射止め話題になります。
ミラーの好演もあってレナード・スナートは大人気キャラとなり、本作においてもメインキャストとして召集されました。

ドミニク・パーセル(ミック・ロリー役)

ドミニク・パーセル
1970年2月17日生まれのイギリス人俳優です。
オーストラリアで人気俳優だった彼はアメリカに移り住み、映画「ミッション:インポッシヴル2」や「リベリオン」、「ブレイド」など大ヒットする作品に出演してキャリアを積んだのち、ミラーと共に「プリズン・ブレイク」に出演して人気を博します。
プリズン・ブレイクで兄弟役として人気を集めたミラーとドミニクが「THE FLASH/フラッシュで」再びタッグを組むことになり、プリズン・ブレイクファンからの注目を集めました。

ブランドン・ラウス(レイ・パーマー役)

ブランドン・ラウス
1979年10月9日生まれのアメリカ人俳優です。
1999年に俳優としてのキャリアを始める彼でしたが、当初は生活が苦しくアルバイトと並行して俳優業を続けていました。
その後「スーパーマン リターンズ」で主役のスーパーマンを演じたことで注目を集めます。
ドラマ「ARROW/アロー」でレイ・パーマー役を演じ人気を得て、本作にも抜擢される人気俳優となりました。

ケイティ・ロッツ(サラ・ランス役)

ケイティ・ロッツ
1986年12月30日生まれのアメリカ人女優です。
元々ダンサーとして活動し、アルビル・ラヴィーンやレディ・ガガのバックダンサーも務めていました。
2010年以降女優業をスタートし、ドラマ「MADMEN/マッドメン」に出演したことで注目を集めます。
映画「400デイズ」や、ドラマ「ARROW/アロー」で人気を得て、本作のメインキャストとしても出演します。

ヴィクター・ガーバー(マーティン・シュタイン役)

ヴィクター・ガーバー
1949年3月16日生まれのカナダ人俳優です。
9歳の頃から舞台に立ちはじめ、ブロードウェーをメインに20年一線で活躍した名優です。
歌手活動もしており、アメリカではフォークソング歌手としても注目を集めました。
映画「タイタニック」に出演したことで注目を集め、映画「ビッグゲーム~大統領と少年ハンター」、ドラマ「トワイライト・ゾーン」や、「LAW & ORDER」にも出演し、大人気ドラマ「エイリアス」ではメインキャストも務める大人気俳優です。

フランツ・ドラメー(ジェファーソン・”ジャックス”・ジャクソン役)

フランツ・ドラメー
1993年1月5日生まれのイギリス人俳優です。
クリント・イーストウッド監督作品の「ヒア・アフター」で映画初出演を果たします。
イギリスで「アタック・オブ・ザ・ロック」に出演したのちハリウッド映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」への主演で人気を得たフランツは、「THE FLASH/フラッシュ」でメインキャストを射止めて有名俳優となりました。

【レジェンド・オブ・トゥモロー】監督の紹介

グレッグ・バーランティ
本作の製作総指揮を務めているのはグレッグ・バーランティ氏です。
過去には「ドーソンズ・クリーク」や「ブラザー&シスターズ」など大人気ドラマも手掛けたアメリカドラマ界有数のクリエイターです。
バーランディは本作だけでなく、同一の世界観を持つドラマシーリーズ「アローバース」すべての作品で製作総指揮を務めています。
本作はアローバースの「ARROW/アロー」、「THE FLASH/フラッシュ」に登場した人気サブキャラクターを集めた作品で、本作の企画立案を務めたのもバーランディです。
その後放送されたドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」ともタイアップし、シリーズを一挙に人気作品に仕上げました。
バーランディの功績もあり、アローバースはピープルチョイスアワード新テレビドラマ賞、BMIテレビ音楽賞などを受賞しています。

レジェンド・オブ・トゥモロー

関連記事

スーパーガール

海外ドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」ネタバレとあらすじ

スニッファー ウクライナの私立探偵

海外ドラマ【スニッファー ウクライナの私立探偵】ネタバレとあらすじ

エージェント・オブ・シールド

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ネタバレとあらすじ

サーティーン 誘拐事件ファイル

海外ドラマ【サーティーン/13 誘拐事件ファイル】ネタバレとあらすじ

24とは?

海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」ネタバレとあらすじ

ゲーム・オブ・スローンズ

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」ネタバレとあらすじ