韓国ドラマ『結婚契約』(ネタバレ有り)あらすじ、見所、視聴可能な動画配信サービスをご紹介!

2016年に放送され、平均視聴率が17%以上と非常に人気のあったドラマ『結婚契約』は、人気俳優のAFTERSCHOOLのユイとイ・ソジンの二人によって描かれた正統派の恋愛ストーリーになっています。

本記事ではそんな『結婚契約』のあらすじやキャスト情報などについてまとめましたので、まだ観ていないという方は是非一度チェックしてみてください。

主要人物の主なプロフィール

ユイ(カン・ヘス)

レストラン“プラミス”の調理師補助として働いている『カン・ヘス』は、7歳の娘『ウンソン』と二人で暮らしているシングルマザーだ。
彼女は自分の料理店をもつ夢を抱いていたが、愛していた旦那を失ってしまいその旦那の借金だけが残ってしまう。

そんな不運の連続から厳しい生活をしているにも関わらず、日々の生活の中で笑顔と明るさを忘れずに生活を続けていることができているのは、彼女が素直で肯定的な性格だったこともあるが何よりも愛するウンソンの存在があったからだった。
しかしそんな彼女は交通事故をきっかけに、29歳の若さで脳に腫瘍があることが発覚し、自分の夢と娘の今後について葛藤していくことになる・・・。

上記のようなかなり難しい役を演じたのは韓国のアイドルグループAFTERSCHOOLのユイです。
歌手として現在も人気を集めている彼女は、2009年に放送された「善徳女王」をきっかけに女優デビューを果たし、現在2018年2月時点で「美男ですね」などの人気ドラマ含め、すでに13本出演しており、役者としても非常に注目を集めています。

イ・ソジン(ハン・ジフン)

「プロミス」本社戦略本部長を務め高キャリアな上に容姿端麗なため、異性から常に好意を抱かれているものの、女癖が非常に悪く付き合って100日の記念日にどんな女性でも振ってしまう最低の男『ハン・ジフン』。

そんな彼が、病気の母親のために政略結婚をしようと考えて、めぐり合わせからカン・ヘスと結婚することになるが・・・。

本作でハン・ジフンを演じるのは、1999年に「波上の家」でデビューした俳優イ・ソジンです。
高身長・高学歴のイ・ソジンは、現在に至るまで数多くの映画やドラマに出演しており、平均視聴率が28.5%の韓国ドラマ『イ・サン』では過去の偉人を演じきりMBC最優秀男優賞を受賞しています。

アン・ジフン(チョ・スンジュ)

現在若手イケメン俳優として注目を集めているアン・ジフンが演じるのは、カン・ヘスと同じ料理店で勤務する同僚『チョ・スンジュ』という役。
彼はカン・ヘスが困っているのを見るたびに、いつも彼女のために影で動いているとても魅力的な役柄になっています。

いまはまだキャリアが浅く出演作品も『オー・マイ・ビーナス』で、デビューしてすぐに今作に登場していますが、間違いなく今後たくさんの作品で俳優『アン・ジフン』の名を聞くことになると思われる注目の若手俳優の一人です。

キム・ジンミン 監督とは?

『結婚契約』の監督を務めたキム・ジンミン監督は、2005年9月から放送が開始された制作費17億円とも言われている「シンドン〜高麗中興の功臣~」で初監督を務め、華々しいデビューを飾っています。

すでに本作品を含め8作品の監督を務めており、その中には日本発の大人気少女漫画原作「カノジョは嘘を愛しすぎている」のリメイク版も担当しています。
数々の大ヒット作品を生み出している青木琴美により生み出された本作は、国内でも2013年に佐藤健主演で映画化されましたが、韓国でもリメイクされていたのは正直私も知りませんでした。

他にもキム・ジンミン監督は「ロードナンバーワン」や「犬とオオカミの時間」「犬とオオカミの時間」など高い評価を受けている作品が多くありますので、『結婚契約』以外にもチェックしてみるのもいいかもしれませんね。

韓国ドラマ『結婚契約』とは?

シングルマザーと財閥2世の恋を彩った正統派ラブストーリーの本作は、2016年に放送された韓国ドラマの1つで平均視聴率17.7%と非常に高く、同年の視聴率ランキングでもトップ10以内に入るヒット作品になっています。

韓国の主要テレビ局の1つMBSの週末ドラマとして放送され、最終話に近づくほど話題を集め、1話から常に16%以上をキープしていましたが最終話にして初の20%以上の視聴率を集めました。

その頃ちょうど日本では、新垣結衣と星野源の二人が主演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が注目を集め契約結婚についても世間で話題になっていましたが、韓国ではドラマ『結婚契約』が話題になっていたんですね。

本作品のストーリーは下記で詳しくお話しますが、お金のために好きではないもの同士が結婚をするも・・・?という流れで、結構最初のストーリーは『逃げるは恥だが役に立つ』に似ています。

しかし、出演人物や構成から似ても似つかぬ作品になっていて、個人的にはシリアスな空気感から『結婚契約』の方が好きな作品になっています。
ちなみに『結婚契約』をイッキ見したい場合、動画配信サービス『U-NEXT』が1番おすすめです。

『U-NEXT』は無料トライアル特典として、初回登録者には31日の間は同サービスで配信されている作品が全て無料で視聴することができます。
最新作から昔の名作まで120,000本が視聴可能になっているため、韓ドラや海外ドラマが好きな方にはもちろん、毎週レンタルショップに行き映画を借りている方にも是非一度利用していただければと思います。

下記では韓国ドラマ『結婚契約』について、数話にまとめて簡単なあらすじをご紹介していきます。
ネタバレも少なからず含んでしまいますが、重要な部分は基本伏せるようにしていますので、安心して確認していただければと思います。

前編(1話~5話)

独身貴族を謳歌し女性に対して優しさのかけらもない男ハン・ジフン(以下ジフン)は、自身が戦略本部長として努める大手レストラン「プロミス」の新メニューの発表会に顔を出すも、私用があると言ってパクマネージャーが購入した新車の鍵を強引に借り、車を止めている駐車場に向かっていく。

一方で「プロミス」に履歴書を出しに来た、シングルマザーで借金まみれの29歳カン・ヘス(以下ヘス)は一人娘のウンソンをレストランの向かい通りにある公園に待たせていたが、ジフンがその公園前を車で通り過ぎようとした時に、ウンソンが子猫を追いかけて車道に飛び出してしまう。

タイミング良く戻ってきたヘスが助けたことによって事故にならずに済んだが、ヘスはショックからかその場で気絶してしまい、それを見たジフンは当たってはいないと確信しながらも動転してしまい急いで二人を車に乗せて病院に連れていく。

やがてヘスは目を覚まし、当時の記憶が曖昧だったところにウンソンが“このおじさんにひかれたんだよ”と教えられその言葉を鵜呑みにし、それなのに一言も謝らないジフンに対して冷たく接してしまう。

一方で冷静になったジフンは当たってもいないのに気絶するふりをするし、娘を利用するタチの悪い当たり屋だと勘違いして変な言いがかりをつけられないように全身を徹底的にくまなく精密検査させる。

検査も終わり帰ろうとしていると、ヘスを追いかけて借金取りが病院にまで来てしまい、そこから逃げるためにヘスはジフンの車に乗り込もうとするが、ジフンは手の込んだ演技だと思い彼女を無理やり車から降ろして走り去っていく。

ジフンは父親であるハン会長の誕生日会に出席していたところ、ジフンの実母でありハン会長の愛人であるオ・ミラン(以下ミラン)が酔っ払った状態で屋敷に押しかけてしまい、ジフンはハン会長に追い返せと怒られてしまう。

ミランは自分が本妻になれなかったことを今でも悔しがり、本妻のユン・ソニョン(以下ソニョン)に対して憎悪の念を抱いているが、今日のハン会長の冷たさから禁止されている酒をさらに飲んでしまい吐血してしまう。

医師からは静脈瘤が悪化する前に腎臓の移植を受けるように勧められるものの、ジフンとは血液型が合わず、ミランの身内には彼女から受けた過去の恨みから“いくら金を積まれても絶対に手を貸さない”と完全に拒否されてしまう。

愛人としてしかハン会長のそばにいられなかったミランは、余命わずかな自分がこのままひっそりと死んでしまうのはあまりにも惨めだと思い息子のジフンに対して自分の夢であった、ジフンとその愛する嫁とともに家族写真を撮ることを実現したいと泣いてせがむのだった。

一方でヘスは死んだ夫が働いていたレストランだったということもあり「プロミス」で勤務することが許されたが、元金の利子が膨れ上がって、ついにはヘス自身の身体を売るか自分の娘が売れるようになるまで待つかの二択を借金取りに迫られてしまう。

そんな借金取りから逃げ惑った末に、自分の働いている「プロミス」の厨房に逃げ込み隠れているとジフンがパクマネージャーに向かって“母の願いが家族を作ることだと知ったから、肝臓を提供する代わりに結婚をする相手を探す。また、それを実現するのなら相手には数億だしても惜しまない”という話をしているのを耳にして、ヘスは自分がその契約者になりたいと申し出る。

しかし、ジフンは当たり屋の詐欺女が自分の会社に努めていることを知り激怒してしまい、その申し出を断るどころか犯罪歴の有無をマネージャーに調べるように命令してしまう。

一方でミランはせめてもの思いで、病院から抜け出しハン会長に誕生日プレゼントとして自家製のアワビの醤油漬けをプレゼントしようと屋敷に忍び込むが、ハン会長には一切相手にされずに、その姿をソニョンに見つかり“自分で料理をするなんて田舎者ね”と侮辱されながらも何も言い返せずに屋敷から追い出されてしまう。

ヘスがレストランで準備をしていると、いつもの借金取りがやってきて店内で大暴れをしはじめてしまう。
食器などが割られていく中でチョ・スンジュ(以下スンジュ)が抵抗するもまだ若い彼は簡単にあしらわれてしまい、結局は強面の料理長が借金取りを締め上げて追い返してくれたが、ヘスは割られた食器などの責任をとろうと誰にも言わずに店を抜け出す。

一方でジフンは自分の愛する母が蔑まれて悲しんでいる姿を見て、これ以上我慢できないと姿を消したヘスの居場所を突き止め、“いくらでも支払ってやるから俺と契約結婚をしろ”と言う。

彼はヘスが水商売で身体を売ろうとまで悩んでいたことを知っていたため、断られることなど微塵も考えていなかったが、お人好しの旦那が肩代わりして抱えてしまった借金を返しているヘスの姿に対して“底辺の人間だ”と言ったことから彼女はこの提案を拒否してしまう。

ジフンの提案を断った彼女は、単発の深夜アルバイトをして小銭を稼いではみたものの、親友のジュヨンにウンソンを預けて働いているその日の自分の生活に疑問を抱く。
しかしそんな中でもジフンのあの侮辱的な発言が許せないという思いから、絶対に契約結婚などしないと心に決めていたのだった。

そんな時に、あの事故の精密検査の結果が出ることで、ヘスとジフンはある大きな決断を下すことになる。

中編(6話~10話)

お互いのことを決して好きではないにしろ、自分が欲しているものを持っている相手ということだけで二人は同じ方向に進み始める。
しかし大嫌いな男と大好きなお母さんが一緒にいることに対し不満を持っているウンソンは、彼を受けいれることはできず、ジフンの存在を否定し彼を転ばせるなどの嫌がらせをする。

とはいえ、ジフンは自分の愛する母親の臓器提供者であるヘスがどうしても必要だし、医者の目を欺くためにもウンソンと本当の親子のように仲良くしている姿を見せる必要があった。
そのため動物園に3人で行くなどをして距離を縮めようと努力するも、いつもヘスを怒鳴っているジフンに対してウンソンはどうしても彼のことが好きにはなれなかった。

しかしウンソンも母親がどれだけ大変な思いをしてきているのかを理解し、“生まれた時から居なかったパパよりは、あんな人でも助けてくれるならマシだね”と二人の関係を許し、病院での医師との面談時には“自分の母親と結婚をする人”と悲しそうな顔をするもしっかりと伝える。

その後レストランが忙しく抜けられないヘスは、代わりに親友のジュヨンにお迎えを頼もうとするが彼女も用事があって行けず、仕方なくジフンが幼稚園まで迎えに行くことになる。

その車の中で精神年齢が同じジフンとウンソンは、対等に張り合い小言を言い合ってふざけていたが、最後に“ママを愛している?”と聞かれ戸惑いながらも適当にごまかしていると“パパみたいにいなくなったら嫌だよ”と言われてしまい、純粋でただ母親のことを大切にしたいと強く思う7歳の子どもを騙している罪悪感から何も言えなくなってしまう。

一方でようやく母親の手術日が決まったことに対し、ヘスが“本当に良かった”と喜んでいる姿をみて、“お前は自分の身体が傷つくのがそんなに嬉しいのか?”とよくわからない感情を抱き怒鳴ってしまう。

一人目の旦那は借金を残して死んでしまい、二人目の旦那である俺には母のために腎臓をよこせと言われるヘスが不憫な女だと思い込んで彼女を憐れみ、手術が成功しだいすぐに離婚してウンソンのためにも幸せな人生を歩んでもらおうと考える。

一方でハン会長はいつまでたっても見合いをしないジフンに腹をたて、ミランにも説得をしてもらおうと彼女のマンションを訪れるがそこではじめて彼女が入院していることを知る。

そしてその病院でジフンとヘスの関係をはじめて知ったハン会長は、“ヘスも呼んで家で会食を開く”と言い出してしまう。

そんな申し出に渋々ジフンは了承し、いつもみすぼらしい格好をしているヘスを、会長に会わせる前にせめて小綺麗な格好をさせようとブティックに連れていくと、細く身長の高いヘスは隠れていた美しさを解き放ち周囲の視線を集めるような輝きを見せジフンは言葉を失ってしまう。

また、病院での面接練習がここで生き、彼女はありもしない家柄をスラスラと説明しながらもさらに“ジフンのどこが好きになったのだ”というハン会長の質問に対して、彼女は“ジフンは暖かい性格をしています。”と応えたことで、金銭目的ではない発言にハン会長も満足する。

さらにウンソンが幼稚園でいじめられているところをジフンがたまたま助けたことをきっかけに、ウンソンはジフンのことが大好きになり、少しでも長く一緒に居たい気持ちから、あの手この手で家にいさせようとして、ジフンもその環境に居心地の良さを感じ始める。

11話~最終話までのあらすじ

偽の関係とはいえ幸せな日々を過ごしていたのも束の間、ヘスは恐れていた症状が徐々に発症してしまう。

また、違法な取引で移植をしようとしている事を知ったハン会長は世間の目を気にして二人がしようとしている事に対して“そんなことが世間にばれたらこの会社は終わってしまう”と怒鳴りながらウンソンと二人で遊んでいたジフンを殴り続ける。

またヘスのことも呼び出して、ジフンと離婚して金を返すことを要求するが、ミランを守りたいという気持ちとウンソンを守るための方法が違法移植をすることしかないと考えていたヘスはどうにか手術させてくださいと土下座をするも、何も知らないハン会長は“そんなに金がほしいのか”と言い放ち出ていってしまう。

ジフンはヘスが会長に会って傷つけられたことを知り、携帯に何度電話をしても出ない彼女を闇雲に探すも見つけられず、放心状態のヘスが戻ってくると彼は思わず彼女を抱きしめて“なぜ電話にでない”と怒鳴ってしまうが、途方にくれているヘスは一人にしてほしいとジフンを突き放してしまう。

そんな落ち込んでいる彼女をみて、ハン会長の脅迫にも考えを曲げないジフンに対し、ハン会長は2つの条件を出す代わりに移植手術を認めることにする。

それは
① 今後一切実母ミランとの関わりを持たない
② 手術が終わると同時にヘスとは離婚をし、他の女と結婚する
というものだった。

この2つの条件を飲んだジフンは、ようやく実母ミランの命を救えると思いすぐに手続きを進め、移植手術の日程まで決まり後は手術を行うだけになったにもかかわらず手術当日にジフンの実母ミランが姿を消してしまう。

そしてこのことがきっかけにジフンとヘスの関係は以前よりも深まっていきお互いの気持ちが同じ方向を向いているにもかかわらず、残された時間が少ないと考えたヘスはジフンにすら自分の病気のことを隠し、姿を消そうとする・・・。

関連記事

韓国ドラマ『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』の(ネタバレ有り)あらすじ、見所、...

シグナル_トップ

韓国ドラマ『シグナル』のあらすじネタバレ、見所、キャスト情報、視聴可能な動画配信...

奇皇后

韓国ドラマ『奇皇后(きこうごう)』の(ネタバレ有り)あらすじ、見所、キャスト情報...

相続者たち

韓国ドラマ『相続者たち』の(ネタバレ有り)あらすじ、見所、キャスト情報、視聴可能...

グッドドクター_韓国ドラマ

韓国ドラマ『グッド・ドクター』のあらすじネタバレ、見所、キャスト情報、視聴可能な...