『グッドワイフ』第二話(18/1/20放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

グッドワイフ_アイキャッチ2話
ますます美しさに磨きがかかった常盤貴子さんの演技にくぎ付け!TBS日曜劇場「グッドワイフ」は、弁護士ママの奮闘を描いた法廷ドラマです。第一話では常盤貴子さんが演じる主人公・蓮見杏子が16年ぶりに弁護士に復帰。夫の不倫スキャンダルと汚職疑惑が騒がれている中、それをものともしない活躍を見せつけます。

第二話では、杏子が事務所の最高顧問・神山の弁護を担当することに。神山は飲酒運転・器物損壊罪・公務執行妨害の3つの容疑をかけられ、大ピンチの状態です。それなのに何故か肝心なことを話そうとしない神山。それでも杏子はまるで謎かけのような弁護に立ち向かいますが…!?今回はそんな「グッドワイフ」第二話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【Paravi】公式サイト⇒

【グッドワイフ】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【グッドワイフ】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年1月20日(放送終了後)~2019年1月27日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

Paravi
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「グッドワイフ」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「下町ロケット」「逃げるが恥だが役に立つ」「義母と娘のブルース」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【グッドワイフ】前回のあらすじ

結婚を機に弁護士を引退した蓮見杏子は、東京地検に勤務する超エリート・壮一郎と、かわいい二人の子供たちに囲まれて幸せな生活を送っていました。しかし半年前、壮一郎が不倫スキャンダルを起こしたうえ、贈収賄疑惑で逮捕。しかも壮一郎は不倫だけを認め、贈収賄については今も認めず拘置所の中です。世間からは当然厳しい批判が集まり、杏子も子供たちも肩身の狭い思いをしています。

しかしだからと言って、すぐに離婚に踏み切れない杏子。まずは子供たちを守るため、そして裁判の弁護費用を稼ぐため、16年ぶりに弁護士として現役復帰することを決意します。とはいえこのスキャンダルのさなか、多くの事務所が採用を拒否。そんな杏子に手を差し伸べてくれたのは、司法修習時代からの友人・多田でした。ひとまずは仮雇用で、若手弁護士・朝飛光太郎と半年後の本採用をかけて競い合うという条件つきでしたが、杏子は精いっぱい働き始めます。

復帰第一線目となったのは、名誉棄損でお互いを訴え合うというダブル裁判でした。杏子は多田とパラリーガルのみちるとともに奔走し、最後の最後まで証拠を積み上げ、依頼人の名誉を守り抜きました。裁判は双方棄却という引き分けでしたが、裁判のニュースが報道されたことによって事態が好転。依頼人が探していた行方不明の娘が無事に保護され、依頼人の名誉はいっきに回復。さらに8,000万円の示談金も支払われました。

グッドワイフ_アイキャッチ1話
連ドラの女王・常盤貴子さん主演!!TBS日曜劇場「グッドワイフ」に、常盤貴子さんが19年ぶりに帰ってきました!!常盤貴子さんが演じる主人...

【グッドワイフ】第二話「その男、黒か白か」(1月20日放送分)ネタバレ・あらすじ

杏子が新たに担当することになったのは、なんと神山多田法律事務所の名誉顧問・神山大輔。神山は現所長・佳恵の実の父です。神山にかけられた容疑は、2カ月前に起こした飲酒運転、掲示板を壊した器物損壊罪 飲酒検査を拒否して抵抗した公務執行妨害の3つ。状況的にはかなり不利で、弁護士としても事務所としても致命的な大失態としか言いようがありません。

しかし神山は器物損壊罪だけを認め、「他は冤罪だな。日本酒を4杯…でもそれは事故のあとだ」と主張しています。杏子はまだワケが分からないままでしたが、なぜか神山本人が杏子を指名。いきなり翌日の裁判で弁護を担当することになってしまいます。

しかも検察側の担当は、東京地検の吉村という男。吉村はかつて杏子の夫・壮一郎に冷遇されたと逆恨みしています。吉村は「あなたのご主人は恐ろしい人ですよ。自分の目的のためなら、だって平気で虫けら同然に切り捨てる」と恨みがましい目で杏子をにらみつけました。

すると東京地検の特捜部長・脇坂も「まあまあ…蓮見君も家族のことを思えば更生してくれるだろう。お子さんを巻き添えにするのはかわいそうだからな」と便乗してイヤミたっぷり。それでも杏子は動じることなく、「女を本気で怒らせたことがないんですね。夫に罪があるなら起訴してくださって結構です。子供だけは駆け引きに使わせません!」とキッパリ言い返しました。

しかし脇坂もなかなかしつこく、杏子に追いうちをかけます。「ところで、この一年の間にご主人からネックレスや指輪をもらったことはありませんか?トミオカ精巧が賄賂としてご主人に高価な宝飾品を贈ったって言ってるんですよ」杏子は何も答えず、その場を立ち去りました。

杏子は念のため壮一郎に面会して、宝飾品のことを確認します。しかし受け取った宝飾品は壮一郎の母宛てのもので、勝手に送り付けられたからすぐに返却したということでした。壮一郎は話を変え、「新しい事務所はどうだ?あまり簡単に信用しない方がいいぞ。誰がどんな思惑で動いているのか分からないうちは警戒した方がいい」と警告します。

杏子は「大丈夫。今はあなたのおかげで人を信じられなくなってるから」と冷たい返事。壮一郎はどうにか杏子と、子供たちと、もういちど家族としてやり直したいと思っていましたが、いちど失った家族の信頼を取り戻すのは難しいことを察してもいました。そんな今の壮一郎に言えるのは、「俺はもう君に嘘はついていない。それでも信じられないなら…もうしょうがない…」という言葉だけでした。

さらに杏子の元には、検察の捜査員・佐々木も会いにやってきます。壮一郎を尊敬する佐々木は、何とか力になりたいと奔走していました。しかし脇坂も佐々木と壮一郎の動きを警戒しているようで、全く油断できない状況です。佐々木は「私はご主人の味方ですから。蓮見さんの意向をくんで動いています。ご主人は奥様を心配していらっしゃいますよ。脇坂から何かあったら、必ず知らせてください」と語りました。

こうして、プライベートでも仕事でも悩みが尽きない杏子。それでも息子・隼人は部活を辞めて料理を手伝い、バイトを始めるとまで言い出します。妹の綾香も「塾で新しい友達ができた!」とはしゃぎ、杏子も「よかったね~」と大喜び。今の杏子にとっては、子供たちの笑顔と成長が何よりの癒しでした。

神山の裁判では、検察側がビデオ映像を公開。神山が完全に酔っぱらった状態で、警官に抵抗する姿がバッチリ写っていました。東京地検の吉村はまず飲酒運転をしたあとに器物損壊、さらに公務執行妨害をしたと追及してきます。しかし神山は「違う。公務執行妨害を認めるつもりは無い」とガンコに否定。なぜか肝心なことを語らず、まるで杏子を試すかのように「あの映像に証拠が残ってる。自分で考えろ」と言い放ちます。

杏子は神山の無茶ブリに困惑しますが、裁判長にその場でふたたび動画を再生してほしいと依頼。わずかな手がかりを探し、動画を見つめます。すると警察官が、暴れてもいない神山に違法に手錠をかけて連行しようとした事実が発覚。

そこで杏子は「違法逮捕に引き続き撮影されたこの映像は、違法収集証拠排除法則の適用により証拠として排除されるべきです。従って検察の主張する公務執行妨害は立証不十分です」と主張します。吉村は悔しそうに非を認め、公務執行妨害罪での公訴を取り消しました。

しかし飲酒運転での公訴はさらに追及されることに。商工会のパーティーで神山が日本酒を6杯飲んでいたという証言者まで現れ、杏子と多田はまた頭を抱えます。しかもその後も神山は何かを隠し続け、肝心なことを話そうとしません。それでも杏子は神山の行動を見て、神山が認知症であることに気がついてしまいます。

事件の真相にも、実は神山が飲んでいた認知症の薬・ドルコミンが影響していました。杏子は弁護のため、神山に真相を話すよう提案します。「…ドルコミンですよね。この薬には意識がもうろうとしたり吐き気をもよおす副作用があります。この薬を飲んで事故を起こして、認知症を隠すためにわざとお酒を飲んだんじゃないですか?ところがお酒と薬が思いの他強く反応してしまって、ひどく酔っ払ったようになってしまった。この薬にはお酒のまわりを早くする作用もあります。だから警察での検査でも高い数値が…薬の影響だと言えば弁護できます。でも隠したままでは無理です」

それでも神山は首を縦に振らず、強がるばかり。「公表して無罪になったところで、弁護士としては死刑宣告だ。てめえの幕引きはてめえで決める。同情なんかされてたまるか。俺はあんたの依頼人だ、弁護士には守秘義務があることを忘れるなよ。法廷ではもちろん誰にもしゃべるな。佳恵にもだ」まじめな杏子は、この守秘義務を律儀に守り、事務所内の誰にも明かさず最後まで戦うと決意します。

しかしこの事実を知った所長・佳恵は大激怒。杏子を呼び出し、厳しく言い渡します。「守秘義務って何?いいから教えて!判断は私がするから!あなたはねだまされてんのよ。人殺しなんだからあの人は。私の母はあの人に殺された。我慢のしどおしで楽しいことなんて何もなくてそのあげくに殺されたの。あの人の犠牲になって。とにかく勝つことを最優先に考えて。負ければあなたの採用にも影響するわよ」

それでも杏子は神山の意志を尊重し、自分からは明かそうとしません。多田はそんな杏子の律儀さにまたホレ直したのか、神山と妻の関係について語ってくれます。20年前、仕事で大忙しだった神山は、ある医療ミスの裁判で医師側を弁護して勝訴。しかし亡くなった患者と遺族に同情した世間は、神山を批判。神山の家にも嫌がらせが行われますが、忙しい神山は家にも帰らずじまい。ひとりで批判の矢面に立たされた妻は、心労で体を壊して亡くなりました。

杏子はその後もみちる達と協力して調査を進め、事故当日、神山が和菓子店で買い物していたことを突き止めます。実は神山は、命日を偲んで妻がいつか一緒に行きたいと願っていた鯛焼きを食べていました。しかしその思い出を大事にしたくて、言うのをためらっていたのです。神山はここまで調べ上げた杏子に感服し、鯛焼き屋の店主を証人として呼ぶことに同意しました。そして後日、ついに2回目の裁判が始まりますが…!?

↓ 第二話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】緊張みなぎる裁判!!黒を白にする弁護 VS 白を塗りつぶす検察!?

新証人として出廷した鯛焼き屋の店主は、神山が来店した時のことも、車の中で警察の職質を受けていたシーンもすべて証言。さらに、警察官が飲酒検査の証拠を提出していないことが発覚。なぜか検査の機器が壊れたことを理由に、正式な検査の結果が証拠としてあがっていなかったのです。

そこで杏子は「酒酔い運転だということにしたくてわざと提出しなかったのでは…」と舌鋒鋭く迫ります。すると警察官は「私は証拠として送検の際に提出しました!」と反論。杏子は「では!検察が証拠から外したということですね」と見事に切り返し、吉村たちの不正を暴きました。

それでも警察官の方は納得がいかないようで「本当に飲んでたんです!」と食い下がります。そこで杏子は「花粉症は大丈夫ですか?あなたは風邪ではなく、夏の終わりから秋にかけて発症する花粉症だそうですね。鼻がきかず酒の匂いがしたかどうか分からずに、ただ被告人の様子だけで判断をしたのではありませんか?」と質問。もう警察官は何も言い返せず、裁判は神山の勝利で確定しました。

裁判のあと、神山は「盛り上がったな。楽しかったろ?」と満足げに杏子に声をかけます。杏子も手ごたえの実感があったようで、「はい。昔の感覚を少し思い出しました。もう運転免許証は返納してくださいね」とニッコリ。そして静かに「それといつか…病気のことを大輔先生から神山先生に伝えてあげてもらえませんか。…認知症のことを隠していたのは、神山先生に心配をかけたくないからじゃないかと思って」と語りました。

神山は杏子の思いを受け止め、久しぶりに娘である佳恵と家族団らんの食事を楽しむことにします。佳恵も父と母がお互いを強く思い合っていたことを知り、深く反省しているようでした。神山は杏子との約束通り「佳恵…お前に話がある」と言い、病気の事を打ち明け、引退することになりました。

しかし一件落着したのも束の間、佳恵はまたまたビックリ。神山がこんどは「引退とは言ってないよ。事務所をやめるって言ったんだ。独立して新しい事務所立ち上げる」と言い出したのです。神山の認知症は薬で悪化を防げるので、若手弁護士を集めて実務を任せるつもりのようでした。佳恵はすっかり呆れ果てますが、神山は新しい夢に向かってウキウキ。目の前の階段を、足取りも軽く駆け上っていきました。

杏子は事務所で多田に「初勝利おめでとう!どう?感想は」と声をかけられます。杏子は少しだけ考えたあと、「弁護士に復帰できてよかった!!」とニッコリ微笑みました。

しかしそんな幸せな気持ちも吹っ飛ぶような、衝撃の事実が杏子を襲います。脇坂が言っていた宝飾品のことに疑問を感じた杏子は、販売店を訪問。結婚15年目の記念に壮一郎からもらったペンダントの購入記録を調べて欲しいと依頼します。店のスタッフは「購入された本人以外に情報は伝えられない」と断りますが、杏子は「…トミオカ精巧ですか?」と揺さぶりをかけました。…直後、家に戻った杏子は、ショックを受けて呆然。電気もつけず、深刻な表情で何か考え込んでいました。

一方、脇坂は大きな物証をゲットして、意気揚々と壮一郎を追及。「受け取ったよな?トミオカ精巧からの賄賂を。お前の口座にトミオカ精巧からの振込記録があったよ。もう言い逃れできんよな。いいこと教えてやろうか?お前が悪あがきしてる間に、お前の奥さんにはもう守ってくれる男ができたみたいだぞ。ナイト気取りでべったりはりついて俺をにらんでた。早く帰らないと取られるよ?」

それでも壮一郎は「どうしても私を検察から追い出したいんですね」とまだまだ余裕たっぷり。よほど自信があるのか、まったく落ちる気配がありません。さらにその直後、壮一郎は担当弁護士・林と面会。「やってもらいたいことがあります」と強い眼差しで話を切り出しました…。

【Paravi】公式サイト⇒

ゲスト出演

神山大輔役…橋爪功
吉村祐介役…矢柴俊博
牧原哲也役…竹井亮介
曽野節子役…松本紀保
高井 明役…木本武宏
宝飾店店員役…村上佳菜子

【グッドワイフ】第二話まとめ

「グッドワイフ」第二話では、またまた杏子が難しい案件を担当。どう見ても有罪確定!?と思われるトリプル疑惑でしたが、見事な情熱と律儀な態度で神山の希望を叶えました。この裁判で負ければクビになってしまう可能性もあったのに、果敢に立ち向かっていく杏子。多田がホレ直してしまうのも無理はありません。

そして家事を手伝い、母を助けようとする息子、かわいく母と兄に甘える妹の姿もとても健気でした。杏子の揺るぎない強さは、この子供たちから来ていることが伝わってきます。しかし一方では壮一郎の事件も不利な状況が続いている様子。杏子が宝飾店で何を知ったのかというシーンは省かれていたので、まだまだ真相は分かりません。

杏子は壮一郎を100%信じることができず、かといって今すぐ切り捨てることもできず、悩まされるばかりです。この先、杏子がどんな真実にたどりつき、そのうえでどんな選択をしていくのか…ますます面白くなるストーリーに期待が高まります。

【グッドワイフ】第三話の展開予想、考察


次回は杏子と最強妊婦弁護士が対決!?過重労働による鉄道事故をめぐり、杏子たちは死亡した運転士の弁護を担当します。杏子たちは会社側の過重労働を指摘して1億円の賠償金を請求しますが、会社側は運転士の居眠りだと決めつけて50万円の見舞金で乗り切ろうとします。しかも会社側の弁護士・河合映美は現在妊娠中で、都合が悪くなると体調不良だと言ってそそくさと話を中断してばかり。なかなか思うように事が素進まず、杏子たちは行き詰まってしまいます。

一方、杏子は改めて壮一郎と話し、もういちど家族としての思いを取り戻します。第二話の深刻な展開からどうつながるのか分かりませんが、第三話の予告動画では杏子が壮一郎とほほ笑み合い、「もういちど夫と向き合おうと思ってる」と嬉しそうに話しています。

しかしこれに待ったをかけるのが、検察の追い込みと多田。特に多田はいきなり杏子を抱きしめ、「もう別の未来を行けばいい」とささやいています。杏子も涙で目を潤ませ、かなり心を揺さぶられているような表情です。過重労働の案件や壮一郎の事件も気になりますが、ここでまさかの微妙な三角関係が発生…してしまうかもしれません。ただでさえ悩まされている杏子に、またもや大きな難題が降りかかりそうです。

【グッドワイフ】視聴率

第二話:11.5%

各話毎の視聴率
第一話 10.0%
第二話 11.5%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

メゾンドポリス_アイキャッチ3話

『メゾン・ド・ポリス』第三話(18/1/25放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

メゾンドポリス_アイキャッチ1話

『メゾン・ド・ポリス』第一話(18/1/11放送)の無料見逃し配信サイト、あらす...

トレース_アイキャッチ4話

ドラマ『トレース 科捜研の男』第四話(19/1/28放送)の無料見逃し配信はFO...

メゾンドポリス_アイキャッチ4話

『メゾン・ド・ポリス』第四話(19/2/1放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...

グッドワイフ_アイキャッチ4話

『グッドワイフ』第四話(19/2/3放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、オス...

家売るオンナの逆襲_アイキャッチ1話

『家売るオンナの逆襲』第一話(19/1/9放送)の見逃し配信はHuluがおすすめ...