【見逃し配信】『大恋愛~僕を忘れる君と』最終話(第十話)(18/12/14放送)の無料動画、あらすじ、オススメVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

大恋愛_アイキャッチ10話
最終回視聴率が13.2%の高記録!!ドラマ「大恋愛」は、ヒロインがアルツハイマー病になって記憶や知識を何もかも失っていきという切ないストーリーです。これまでのストーリーでは、ヒロイン・尚がアルツハイマー病を患いながらも、運命の相手・真司とめでたくゴールイン。可愛い息子・恵一も授かりますが、尚は衰えていく自分を見せたくないと思いつめ、ひとりで失踪してしまいます。

最終話では真司が尚を探し回りますが、無常に時だけが流れていきます。それでも何とか手がかりをつかみ、急いで尚の元へ駆けつけますが…!?今回はそんな「大恋愛」最終話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【Paravi】公式サイト⇒

【大恋愛】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で『大恋愛』や他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【大恋愛】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2018年12月14日(放送終了後)~2019年1月11日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

Paravi
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「大恋愛」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「陸王」「逃げるが恥だが役に立つ」「義母と娘のブルース」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【大恋愛】前回のあらすじ

2014年、尚はめでたく妊娠して、真司も大感激。薫と侑市も親子ほどの年の差を乗り越えて愛を育み、めでたくゴールインしました。翌年・2015年には尚がぶじに出産し、ふたりは可愛い息子・恵一を授かります。

一方では尚のアルツハイマー病も次第に悪化が進み、真司の負担も増すばかり。心配した担当編集の水野はこれまで以上に何かと世話を焼きますが、尚としては劣等感を感じて落ち込んでしまうこともありました。

そんな中、真司は新聞連載で『もう一度、第一章から』を書き上げ、またたくまに大ヒット。2018年には文庫版が100万部突破という快挙を成し遂げます。そこで真司は豪邸を購入し、よりしっかり尚と恵一を支えていく準備をしました。しかし2019年、恵一が3歳の時に大事件が発生。なんと、外に遊びに行きたいとダダをこねた恵一が、尚から離れて行方不明になってしまったのです。

恵一は夜通しの捜索で翌日には無事に保護されて戻ってきます。しかし尚は後から自分の失敗に気づいて大ショック。これ以上迷惑はかけられない、自分が衰えていく姿を見せたくないと思いつめ、家族を置いてひとりでどこかへ立ち去ってしまいました…。

大恋愛_アイキャッチ9話
最終回直前、視聴率がふたたび2ケタ台で絶好調!ドラマ「大恋愛」は、ヒロインがアルツハイマー病になって記憶や知識を何もかも失っていき…という切...

【大恋愛】最終話「君には絶対、絶対、僕なんだ!これは神様がくれた最後の奇跡」(12月14日放送分)ネタバレ・あらすじ

2019年4月。家族に何も告げず、ひとりでどこかへ去ってしまった尚。真司は尚を探し回りますが、全く手がかりがありません。もちろん警察にも行きますが、事件性が見られない場合は捜索の範囲も限られてしまうと言われて落胆。侑市と薫も病院や施設に問い合わせてみますが、やはり尚の情報を得ることはできませんでした。それでも真司は尚の行方を探しつつ、周囲の助けも借りながら尚を恋しがる恵一を精いっぱい育てます。

そんな中、侑市が開発した新薬「サティタミン」が正式に厚労省から認可を受けます。サティタミンはMCI(軽度認知障害)の特効薬で、アルツハイマー病になる前に認知障害を治療できるという画期的なものです。真司は侑市の栄誉を喜びながらも、尚のことを思うと「この薬の承認がもう何年か早ければ…」と思わずにはいられませんでした。

侑市は薫との結婚を母・千賀子に反対され、4年間ずっと険悪な状態が続いていました。しかし父・誠一郎の説得で、ようやく薫を連れて実家へ出向きます。薫は改めて「長いことご無沙汰してしまいまして…申し訳ございませんでした」と謝罪。

すると千賀子はツンツンとすましながらも、「で結婚式はどうするの?」と意外な一言。驚く侑市と薫をよそに、「侑市は井原家の長男ですし、私はウエディングドレスのデザイナーなんです。息子の嫁が私のドレスを着ないなんて格好がつきませんのよ!」と一気にまくしたて、なんと奥の部屋から薫のために仕立てたウエディングドレスを持ってきました。

千賀子は「あなたのドレスです。これを作って、あなた方が頭を下げに来るのを待ってたの。ホントにホントに長かったわ…」と感慨深く語ります。薫は「ありがとうございます。喜んで着させていただきます!」と大感激。しかし尚が見つかるまでは、とても結婚式を挙げる気にはなれません。千賀子はそれも快く理解し、「あまり置いておくとドレスも腐っちゃいますから、テレビの家出人捜索でも何でもやって早く見つけてくださいね♪」とほほ笑みました。

2019年8月、尚がいなくなってから四か月の時が過ぎていました。それでも尚は見つからず、真司はガックリと肩を落とします。恵一もますます尚を恋しがっているようで、そんな息子を見るのも真司にとってはとても辛いことでした。

そんな中、真司はぐうぜんにもあの松尾公平に遭遇します。松尾はアルツハイマー病がかなり進行していて、歩くことや食べることもままならないような状態でした。しかし、介護スタッフと楽しそうに、穏やかな日々を生きている松尾。真司はそんな松尾を見て、複雑な気持ちになってしまいます。

そこで真司は、かつての仕事仲間・木村に会って相談。「何もかもを忘れてしまってるとはいえ、やけに幸せそうなんですよね。尚ちゃんもどこかで幸せに暮らしてるなら、もう捜さないほうがいいのかな…」と悩みを打ち明けます。すると木村は「やっと気づいたんだな。お前にも息子にも、これ以上衰えていく自分を見せたくないってカミさんの気持ちだよ。何が何でも捜しだしたいってのはお前の自己満足だろうがよ」と厳しくも核心をズバリ。

それでも真司は「それは分かってるんですけど、寂しいんですよ。だって何もかも捨ててきてくれて、子供産んでくれた大事な大事な女にもう会えないなんて、納得できないんですよ!嫌ですよ!!」と切実な思いをぶちまけます。そこで木村は「仕方ねえべさ、普通の人にはそんな出会いはねえんだから。分かってねえかもしんねえけど、おめえは超絶ラッキーボーイなんだべさ…」と、温かい方言交じりで真司をなぐさめました。

水野はかいがいしくやってきて、恵一の世話を手伝ってくれています。そこまでできるのは、やはり真司への思いがあったから。憔悴する真司を前に、水野は思わず「先生、私…ずっとこのまま先生のおそばにいてもよろしいでしょうか?…そういう意味です。ずっと黙ってようと思ってたんですけど、つい言ってしまいました」と打ち明けてしまいます。

しかし真司が尚を忘れられるはずもなく、「水野さん、それは応えられないよ…ごめんなさい」と返すのが精いっぱい。水野ももちろん分かってはいたようで、「そうですよね、突然変なこと言ってしまって…すみません!」とすぐにいつも通りの笑顔に戻り、何事もなかったように帰っていきました。

2019年12月。尚が行方不明になってから、八か月が経過していました。真司はさみしがる恵一のために、尚が宇宙人に連れ去られて「アンジェリカ星」に行った、という作り話を聞かせて何とかその場をしのいでいます。恵一は無邪気にその話を信じ、尚がいつか帰ってくるのを心待ちにしていました。

そんな中、薫は「行方不明者大捜索」というテレビの企画番組に出演。尚の顔写真と名前を公開し、情報提供を呼びかけます。すると、すぐに尚が見つかったという情報が入ります。真司は急いで尚がいるという場所に駆けつけますが…!?

↓ 物語の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】無事に見つかった尚の記憶は…!?家族の再会、そして奇跡の瞬間へ…!!

尚は、海岸近くにある「朝倉診療所」という、こじんまりとした診療所で保護されていました。診療所の近くには大きな煙突があり、尚はそれが気に入った様子。真司が書いた「砂にまみれたアンジェリカ」に『空に向かって突っ立っている煙突みたいに…』という一節をイメージさせるような光景だったからです。

八か月にやってきた尚は、ここを自分の死に場所にしようと決意。医師の朝倉にみずからの境遇を説明し、貯金の五千万円を渡しました。朝倉は事情を察し、尚を診療所のお手伝いさんとして雇います。しかし次第にアルツハイマー病の症状が悪化し、今は看護師さんに身の周りの世話をしてもらっている状態。

真司が「尚ちゃん!」と呼びかけても、尚はボンヤリとした表情で「あっ…先生にご用ですか?」と答えるのみ。真司のことを完全に忘れてしまったようです。朝倉はそんな真司にこれまでの経緯を説明。さらに「これ、奥さんがここに来たときに持っていた荷物です。自分が何も分からなくなったあと、もし家族が捜し当ててきたら渡してほしいと言われていました…」と言って、尚のバッグを差し出します。

バッグの中には、真司が書いた本が三冊…「砂にまみれたアンジェリカ」「脳みそとアップルパイ」「もう一度、第一章から」…そしてビデオカメラが入っていました。真司がそのビデオを再生してみると、そこには尚が真司に向けて呼びかけたメッセージ動画がたくさん。

動画の中の尚はまだ真司のことを覚えていて、とても恋しがっていました。「短編小説集、読んだよ。ちょっと時間かかっちゃったけど、面白かった」「最近、何だか真司のことを思い出せる時間が短くなってきた気がします…」「真司、好きだよ。私、私ね…真司に…会いたいな」

動画から伝わってくる、尚の心からの思い。真司は思わず号泣し、あふれる愛しさと、一緒にいられなかった悔しさを噛みしめます。

そのあと真司は尚の元に何度も通い、海辺と煙突の風景が好きな尚のために小説の朗読をします。尚はなんど真司に会っても、記憶は取り戻せない様子。それでも真司が読みあげる「脳みそとアップルパイ」が気に入ったようで、じっと静かに聞き入っていました。

真司はときどき恵一を尚の元に連れて行きますが、恵一には「お母さんな、宇宙人のビームを浴びて、恵一のこととお父さんのことも覚えてないんだ。だからお母さんに会っても、初めて会ったふりをしてお話してあげるんだぞ」と言い聞かせます。恵一は健気にそれを信じ、「間宮恵一です!…恵君でいいよ」と尚にあいさつしました。

そして真司が2冊目の本「もう一度、第一章から」の朗読に入った時…それはとつぜんやってきます。真司はいつも通り尚に会い、「妻は構わず続けて語った、ぜんぜんぜんぜん平気、迷惑かけると思うけど…」と小説を読みあげていました。

するととつぜん尚が、「一生懸命生きるから、よろしくお願いします。…真司、続き聞かせて…」とほほ笑んだのです。真司が興奮してさらに続きを読みあげると、尚も「やっぱり真司は才能あるね、すごい」とまたニッコリ。真司は「尚ちゃん…!!」と名前を呼び、しっかり尚を抱きしめます。尚は何も答えませんでしたが、その目からは美しい涙が流れていました。

しかし、これ以降、尚の記憶が戻ることはありませんでした。真司は(この瞬間は、神様が僕らにくれた奇跡だったのかもしれない…)と思いをつづります。そして一年後…尚は肺炎をこじらせてしまい、この世を去ります。さらに時は流れ、2023年1月。恵一は小学生になっていました。恵一は朝ごはんを自分で作れるほど頼もしい存在。徹夜明けの真司はそんな恵一を誇らしげに見送ります。

そして真司の最新刊は「大恋愛」。もちろん尚との愛をつづった小説です。真司は尚の遺影に話しかけ、「尚ちゃんのことはこれで終わりもう書かないよ。これからは作家として新しい世界に挑戦するから、見ててね!!」とほほ笑みました。

【Paravi】公式サイト⇒

最終話ゲスト出演

朝倉郁夫役…岡本信人

【大恋愛】作品まとめ

「大恋愛」もついに最終回を迎えました。アルツハイマー病で記憶を失っていく尚と、小説家・真司の10年愛をつづった純愛ドラマ。ふたりは尚の結婚を前に運命的な出会いを果たし、さまざまな困難を経てゴールイン。尚は真司の才能と人柄に心酔し、アルツハイマー病と強く戦い続けることができました。そして真司も尚との出会いがあったからこそ、ふたたび小説家として大成功をおさめます。

さらに二人の間には恵一という可愛い息子も誕生。真司は周囲の助けも借りながら、尚と恵一を見守り続けます。しかし尚はアルツハイマー病の悪化に耐えきれず、家族を置いて失踪。それでも会いたいという気持ちが募り、ホームビデオに真司への思いを語る動画を残していました。

そして真司が尚をようやく探し当てたとき、尚はもう真司のことが誰だか分からない状態に。それでも真司は尚を優しく見守り続け、ほんの一瞬だけ尚が記憶を取り戻すという奇跡の瞬間に感激しました。その後、尚は肺炎で亡くなってしまいますが、真司は恵一とふたりで支え合いながら日々を過ごしていきます…。

記憶を失っていくというあまりにも過酷な運命を描いたドラマでしたが、いつもラブラブな尚と真司、恵一との微笑ましい家族団らんなど、心温まるシーンがとても強く印象に残っています。ラストは何とも言えず切なさもありますが、それでも尚が残してくれた恵一という宝物が真司を支えてくれている…その大きな愛がしみわたるような感動のエンディングでした。

【大恋愛】視聴率

最終話:13.2%

各話毎の視聴率
第一話 10.4%
第二話 10.6%
第三話 10.9%
第四話 9.6%
第五話 10.4%
第六話 7.6%
第七話 9.0%
第八話 8.5%
第九話 10.0%
最終話 13.2%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

中学聖日記_アイキャッチ6話

【見逃し配信】『中学聖日記』第六話(18/11/13放送)の無料動画、あらすじ、...

SUITS_アイキャッチ6話

ドラマ『SUITS/スーツ』第六話(18/11/12放送)の無料見逃し配信はFO...

中学聖日記_アイキャッチ7話

【見逃し配信】『中学聖日記』第七話(18/11/20放送)の無料動画、あらすじ、...

獣になれない私たち_アイキャッチ6話

【けもなれ見逃し】『獣になれない私たち』第六話(18/11/14放送)はHulu...

中学聖日記_アイキャッチ10話

【見逃し配信】『中学聖日記』第十話(18/12/11放送)の無料動画、あらすじ、...

黄昏流星群_アイキャッチ7話

【見逃し配信】『黄昏流星群』第七話(18/11/22放送)の無料動画、見逃した回...