【見逃し配信】『中学聖日記』第八話(18/11/27放送)の無料動画、あらすじ、おすすめVOD「Paravi(パラビ)」をご紹介!

中学聖日記_アイキャッチ8話
ドラマ「中学聖日記」は女性教師と男子中学生が恋に落ちてしまう禁断のストーリー。これまでのストーリーでは、女性教師の聖が中学生の晶と恋に落ちたものの、すぐに周囲にバレてふたりは離れ離れに。ふたりは3年後に再会しますが、聖は教師としてやっていくため、わざと晶に冷たい態度を取って拒絶します。第八話では聖の過去が勤務先の小学校でバレてしまい、保護者たちが大騒ぎ。聖は改めて自分を見つめ直しますが…!?今回はそんな「中学聖日記」第八話のあらすじを、完全ネタバレありでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめるアプリがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。

アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!番組によってはダイジェストや特集などもありますので、ぜひ、お見逃しなく!

【Paravi】公式サイト⇒

【中学聖日記】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『TBSFREE』『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」で『中学聖日記』や他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【中学聖日記】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2018年11月27日(放送終了後)~2018年12月4日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
TBSFREE 最新話無料見逃し配信
Paravi(パラビ) 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 最新話終了時から1週間限定配信なのでまとめて視聴することが出来ない。
  • TVを録画した時のようにCMを飛ばせない。30秒~1分程度のコマーシャルが入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

見逃した回の視聴はParavi(パラビ)がおすすめ!見放題のVODサービス!

Paravi
Paravi(パラビ)はTBSの人気ドラマが見放題で視聴できるVOD(ビデオオンデマンド)サービスです。
毎期話題になるTBS系の最新ドラマの見逃し配信、過去の人気ドラマも見放題!
見逃してしまった「中学聖日記」もParaviなら全話見放題!

Paravi(パラビ)のおすすめポイント!

  • 月額料金:925円(税別)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 無料期間:登録初月は無料
  • ドラマ:「陸王」「逃げるが恥だが役に立つ」「義母と娘のブルース」等…
  • バラエティ:「キングオブコント」「マツコの知らない世界」「水曜日のダウンタウン」等…
  • 特徴:話題のTBSドラマが見放題!ディレクターズ・カット版の独占配信、Paraviオリジナル作品も多数配信中!

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【Paravi】公式サイト⇒

【中学聖日記】前回のあらすじ

聖は新しい小学校で教師として働き始め、日々順調に生徒や保護者たちと向き合っています。しかし彩乃は母・美和のだらしない生活に振り回され、いつも暗く孤独で、健康状態もよくありません。聖は思い切って美和に注意しますが、なんと美和は「余計なことをしたら秘密をばらす」と言って逆に聖を脅していいように操ろうとします。

晶はるなとつきあっていましたが、中学の同級生から聖の居場所を聞いてしまい、るなを置いて聖の元へ駆け出します。しかし、ぐうぜん仕事のデータを取りに来た勝太郎が機転を利かせ、晶は体よく追い返されてしまいました。

そんな中、美和が職員室に飛び込んできて、彩乃が「両親に連れていかれた!」と聖に食ってかかります。しかし野上が聖をかばって美和を説得。なんとかその場を丸くおさめ、野上は改めて聖に告白しました。心が揺さぶられる聖でしたが、なんと今度は彩乃が行方不明になったという連絡が。聖は他の教師たちとともに彩乃を探し回り、夜の公園でぶじに彩乃を発見します。

しかし、何とそこには彩乃の面倒を見てくれていた晶もいました。とつぜんの再会に驚き、思わず見つめ合ってしまう二人。晶は改めて聖に告白しますが、聖は「二度と来ないで」とキッパリ拒絶。晶はガックリ落ち込んで、おとなしくスゴスゴと引きさがりました。翌朝、聖は意を決して野上の告白を受け入れます。もちろん野上は大喜び。幸せそうに微笑みあう二人でしたが、なんとそこにとつぜん愛子が登場。愛子は聖の前に立ちはだかり、鋭い眼差しでにらみつけました…。

中学聖日記_アイキャッチ7話
引き離された二人が3年ぶりの再会!!ドラマ「中学聖日記」は女性教師と男子中学生が恋に落ちてしまう禁断のストーリー。これまでのストーリーで...

【中学聖日記】第八話「ついに暴かれる過去!?それぞれの切ない想い…」(11月27日放送分)ネタバレ・あらすじ

とつぜん聖の前に現れた愛子は「晶、来ましたか?」と尋ねます。聖はあわてて「は、はい。一度だけ…でもすぐに帰りました。もう来ることはないと思います」と答えました。それでも愛子の気持ちはおさまらないようで、「あんな問題起こして、それでもまだ教師を続けてらっしゃる。こちらとしましては、ホントに驚きましたけど」とグサリ。

すると野上が割って入り、「同僚の野上と申します。今末永先生とお付き合いを。なので、息子さんのことはご心配には及ばないかと」と聖をかばいます。しかし愛子は冷たい笑顔を浮かべ、「そうですか、そんな方が。私達の方は3年前が元で今離れて暮らしていて、親子でいられる時間捨てたも同然で…。でも先生は何にも失っていないんですね。突然すみませんでした、どうぞお幸せに」と吐き捨てて去っていきました。

聖は離れて暮らすことになった彩乃と美和親子を心配し、荒んだ生活をしている美和の家を訪問します。聖は小学校の学習発表会のことを伝え、彩乃のために劇の衣装を作ってほしいと頼みます。「こういうことから少しずつ、やっぱりお母さんが必要だって思ってもらって、実家のご両親にも認めていただいて、また橘さんが彩乃ちゃんと暮らせるようになれれば…」と懸命に説得する聖。

しかし彩乃は「何なのあの女!!」と逆ギレし、聖の過去を調べ始めます。実は聖に会いに来た愛子から聞き出した情報があったので、子星中学と聖のウワサは簡単にネットで調べることができました。そこで翌日、綾乃はさっそく他の保護者たちに聖のウワサを暴露。保護者たちはみんな子供たちを休ませ、自ら学校へ乗り込んできました。

保護者達に呼び出された聖は、「昔、淫行事件を起こしたって本当ですか?」「その子のお母さんが学校に文句言いに来てたって、見たって人がいるんです」と厳しく追及されることに。多くの味方を得た美和は、調子づいて「気になって書き込みとか調べたら、3年前中学生の教え子に手出してたって。急に学校辞めたのはできちゃったからとか何とか…驚きますよね、人は見かけによらないっていうか。自分が淫行教師だって認めます?先生」と聖を糾弾します。

聖は戸惑いながらも何とか「私は…」と弁明しようとしますが、それを遮ったのが千鶴と野上。千鶴は「何なんですか、その話!私は彼女と付き合い長いですけど、そんな話聞いたこともないですし、事実と反してます。そんな落書きみたいなウワサ勝手に信じて広めて、こんな個人攻撃しても、彩乃ちゃんは戻ってきませんよ。ご自身の問題から逃げないでください」と逆に美和をやりこめました。

保護者たちはすぐに態度が変わり、今度は美和に厳しい目を向けてザワザワ。そこで野上は「それより皆さん、もうすぐ学習発表会ですよ。子供達よく練習して頑張ってます。温かく見守ってあげてください」と話題を変え、何とかその場を丸く納めました。

しかし美和が聖に嫌がらせをしたという話は一気に広まり、彩乃は激しく傷ついてしまいます。美和は何とか彩乃の心を取り戻そうとしますが、綾乃は「お母さん、聖先生の悪口みんなに言ったんでしょ。ひどいこと言ったんでしょ。そんなお母さん大っ嫌い!!」と言って逃げ出してしまいました。

娘の彩乃にも見捨てられてしまった美和は、完全にひとりぼっち。居酒屋で飲んだくれ、ますます荒れた生活に陥ります。聖はそんな美和を放って置けず、酔っぱらった美和を家まで送り届けることに。しかし美和はヤケになって「もうほっといて!どうせやっても無駄!彩乃はもう戻ってこない。何やっても何にも変わらない!」と叫び、密かに作っておいた彩乃のピンクの衣装を捨ててしまいます。

それでも聖は「だとしても努力すべきだと思います。今の状況を変える努力を…」と食い下がりますが、美和のイライラは募るばかり。「自分はどうなのよ?ただ逃げてるだけじゃないの?」と言い返し、自分を偽っている聖の心を深く突き刺しました。

勝太郎は海外赴任の内示を受け、律に「もし海外赴任になっても、俺は原口さんと一緒にいたい!だから離れるなら籍を入れる」と、いまいちロマンにかけるプロポーズをします。しかし、律にはいまだに聖のことが気になっているらしい勝太郎の内心が分かっていました。だからと言ってギャーギャーと騒ぎ立てることもなく、「そんな試すようなことしないでいい。私達は自由に好きでいられるんだから…聖ちゃんの時とは違って」と穏やかに言って、勝太郎を優しく抱きしめました。

晶はるなに「ごめん、岩崎のこと大事にできなくて」と別れを切り出します。しかし、るなは「やめてそういうの。ズルくてもあざとくても、一緒にいれればいいって思う人もいるんだよ。ヤダ、私別れない。間違ってるの黒岩だから。絶対別れないから!!」と食い下がり、晶からの一方的な別れを認めようとはしませんでした。

晶は聖のことが気になって他のことが手につかず、学校もアルバイトも休みがちになり、挙句の果てには進学をやめて就職すると言い出します。愛子は晶を実家に呼び出して「もう末永先生、同じ学校に恋人もいて、あんたに会う心配全くないって。先生とどうのこうのはもうないにしても、就職するのは何のためか、どういう社会人になるのか、ちゃんと考え聞かせて」と諭しますが、晶はますます反発。「自分で決めて自分で責任取る!」と吐き捨て、その場から逃げ出してしまいました。愛子は「どうしたらいいの…」と頭を抱えるばかりです。

晶は実家に戻った際、ぐうぜん配達員から郵便物を受け取っていました。その中には、なんと父親・島崎康介から愛子宛の手紙も入っていて、晶はその手紙を勝手に持ち出して見てしまいます。晶が幼い頃、家を出て行った父・康介は家具職人。手紙には、最近になって海外から帰国して「山江島」へ引っ越したことや、(晶に会いたい)という強い思いが綴られていました。

晶も父への思いを募らせますが、どうしていいか誰にも相談できません。そこで晶は聖を頼ろうとしますが、聖は話も聞かず「来ちゃダメって言ったでしょ!いま問題が起きてるの。3年前の黒岩君とのことが原因で。正直困ってる。だからもう私に関わらないで!もう来ないで!」と厳しく突き放しました。

もう誰にも頼れなくなってしまった晶はひどく落胆。「分かりました、切り捨てたいんですよね。過去を捨てて全部切り捨てて新しい場所で新しい自分になれると思ってる。でもそれって幻想ですよね。僕なら過去をなかったことにはしない。できない。起きたこと全部大切だから、忘れません。…僕ちょっとガッカリしました。先生に…」晶は聖を恨めしそうに見つめ、悲しそうに帰っていきました。

そんななか、小学校ではいよいよ学習発表会の日を迎えます。子供たちは一生懸命練習した劇を披露し、保護者たちもニコニコと大満足です。いつの間にかこっそりやってきた美和も、彩乃の活躍を見てようやく改心。発表会が終わった後、美和は彩乃に「お母さん、ちょっと留守にするね。頑張って仕事と家見つける。また彩乃と暮らせるように。元気で、いい子でね」と決意を伝えます。すると彩乃は「お母さんはだらしなくて、嘘つき…だから会うなって……でも、大好きだから!絶対迎えに来て!!」とポロポロ泣きじゃくり、美和が作ったピンクの衣装をそっと受け取りました。

立ち直った美和はサッパリとした表情で、聖に「先生、根も葉もない噂流してしまってご迷惑をおかけしました」と謝罪。しかし、聖は先日晶に言われた(過去をなかったことにはしない)という言葉や、立ち直った美和の姿に心を揺さぶられてしまいます。

そこで聖は他の保護者たちも見ている前でとつぜん美和を呼び止め、すべてを告白。「待ってください!本当です!あの噂は本当です!私は前の学校で生徒と問題を起こしました。あの頃私はある男子生徒に不適切な感情を持ちました。二人で会ったこともありました。それで前の学校を辞めました。教師で居続けたくて、その噂が広まるのが怖くて黙っていました。皆様を裏切ってしまって、本当に申し訳ありません」

真実を打ち明け、頭を下げて謝罪する聖…しかし、内容が内容だけに、保護者たちは完全にドン引きです。そのスキャンダルはいっきに町中を駆け抜け、翌朝、学校の職員室は苦情の電話が鳴りやまず大騒ぎ。聖は他の教師たちに冷たい眼差しをむけられ、副担任をおろされて事務職に回ることになります。

千鶴は「何で自分からわざわざ言ったの」と聖を責めますが、晶は「このままじゃ変われない。今までのことなかったことにして、自分に嘘をついて逃げ続けてるようじゃ何にも変われない。いい先生になるなんて無理です、こんな状態で。そう気づいたから話しました…」とキッパリ。千鶴は「まあ、あんたらしいけどね。でもこれでこの学校にいられなくなったら元も子もないよ…」と呆れるばかりでした。

いっぽう、晶は今までさんざん面倒を見てもらった上布と言い争いになり、なんと家出をしてしまいます。誰にも行先を告げず、(今までお世話になりました。さようなら)という書き置きだけを残して消えてしまった晶。愛子は思わず「まさかあの子…?」と青ざめますが…!?
↓ 第八話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】晶が家出!!野上の最後の告白と、聖の決断が嵐を呼ぶ…!?

るなは愛子から家出した晶のことを聞き、まっさきに聖の所へ。「黒岩、今ここにいます?黒岩いなくなった」と尋ねますが、聖は「知らない、見かけてない。黒岩君どこに…」と本当に知らない様子。るなは「知らないなら、いいです。先生には関係ないことなんで」と冷たく言い捨てて去っていきました。

しかしその夜、聖のもとに晶から電話がかかってきます。聖は「黒岩君、今どこ!?」と心配しますが、晶は「この間はすみませんでした。勝手に行って突っかかって。先生、頑張ってください。最後にそれだけ言いたくて。さよなら先生…」とだけ言って電話を切ってしまいました。聖が「最後?黒岩君、ちょっと待っ…」と言いかけた言葉も届きませんでした。そこで聖は晶が話している時にかすかに聞こえた(山江島行きフェリー、お車でご乗船のお客様に…)というアナウンスを頼りに、ネットで「山江島」について検索しようとします。

しかしその直後、野上がやってきて「僕についてきてもらえませんか?実は学校を辞めることになりました。先日、父が倒れて実家の料亭を継ぐことに。なので一緒に…一緒にこの町を出ませんか?」と思い切った告白。それでも聖は晶のことが心配で、心ここにあらず状態。胸がいっぱいで何も言えず、言葉が出てきません。野上はそんな聖の気持ちをすべて察したようで、「ダメですかね、やっぱり…会いたい人がいるんでしょ。行ってください、大丈夫」とほほえみ、聖を送り出してくれました。

野上に背中を押された聖は、急いで晶のもとへ駆けつけます。晶はちょうど、山江島行きのフェリーに乗船しているところでした。聖は迷わずフェリーに飛び乗り、「黒岩君!」と叫びます。とつぜん現れた聖に、晶は「先生…?」と思わずビックリ。ふたりが無言で顔を見合わせる中、フェリーの汽笛が鳴り響いてそのまま出航してしまいました…。

【Paravi】公式サイト⇒

【中学聖日記】第八話まとめ

第八話は聖が晶を吹っ切るために突き放したものの、逆に思いが募って晶を追いかけてしまうという展開でした。彩乃と美和親子は色々問題を起こしましたが、何とかぶじに仲直り。聖は美和の成長や晶の言葉に強く揺さぶられ、あらためて自分の内面と向き合います。

しかしその結果、正直に過去を告白した聖は、いっきにスキャンダルの渦中へ。保護者やほかの教師たちはみんな不快そうな表情で聖を無視します。それでも野上は聖と一緒に町を出ようと誘いますが、聖は言葉が出ません。野上も何となく最初から分かっていたのか、すぐに苦しい気持ちを察して聖を送り出してくれました。

そして初めて聖のほうから晶を追いかけ…ふたりはフェリーの上で再会。こうなると、もう二人の思いは燃え上がるばかり!?しかし晶はまだ高校生ですし、愛子やるなも警戒しているので普通に楽しくおつき合いすることは厳しい状況。これからクライマックスまで、まだまだ怒涛の展開が続きそうです。

【中学聖日記】第九話の展開予想、考察


第九話では、山江島に着いた聖と晶がまたまた禁断の恋にひた走る展開…かと思いきや、やはりそう簡単にはいきません。予告動画では自転車でふたり乗りしたり、海岸で抱きしめあったりというラブラブなシーンもありますが、逆に言い争ったり、聖が一人でどこかへ消えてしまうという気になるシーンも多数。

そしてやはり、るなと愛子は猛反発。特に愛子は「晶と聖が駆け落ちでもしたのか!?」と動揺し、何と晶の情報を求めて勝太郎の元へ。話を聞いた勝太郎は聖を心配して何度も電話をするようですが、律としてはジェラシーを感じるのも当然。予告動画では「下手すりゃ犯罪だぞ!!」と注意する勝太郎に、律が「聖ちゃんのことはもう忘れて!!」と激怒しています。次回も聖と晶の行動が、さらなる波紋を引き起こすことになりそうです。

【中学聖日記】視聴率

第八話:7.5%

各話毎の視聴率
第一話 6.0%
第二話 6.5%
第三話 6.2%
第四話 5.4%
第五話 6.5%
第六話 7.0%
第七話 6.3%
第八話 7.5%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

獣になれない私たち_アイキャッチ4話

【けもなれ見逃し】『獣になれない私たち』第四話(18/10/31放送)はHulu...

獣になれない私たち_アイキャッチ7話

【けもなれ見逃し】『獣になれない私たち』第七話(18/11/21放送)はHulu...

獣になれない私たち_アイキャッチ9話

【けもなれ見逃し】『獣になれない私たち』第九話(18/12/5放送)はHuluで...

中学聖日記_アイキャッチ1話

『中学聖日記』第一話(18/10/9放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、考察...

黄昏流星群_アイキャッチ7話

【見逃し配信】『黄昏流星群』第七話(18/11/22放送)の無料動画、見逃した回...

黄昏流星群_アイキャッチ2話

【見逃し配信】『黄昏流星群』第二話(18/10/18放送)の無料動画、過去作品は...