2018年11月12日開催!ブラジルGPライブ中継が見放題のDAZNで!

ブラジルGP
F1第20戦「ブラジルGP」は、11月9日~11月11日の3日間、インテルラゴス・サーキットにて開催されます。
F1のライブ動画を配信しているVODサービス「DAZN」と、ブラジルGPの見所や詳細について紹介します。

ブラジルGPを今すぐDAZNで視聴してみよう!

DAZN

DAZNの最大の特徴は、F1とF2のフリー走行から予選、決勝までの全レース映像を生中継で、しかも高画質で配信しているところです。また、番組放送終了後から一定の期間において「見逃し配信」を行なっていますので、レースの振り返りもできます。
2018年シーズンから、「Fゾーン」という新しいサービスを開始しました。決勝レースのみ、

  • レース中継画面
  • オンボードカメラ
  • スタッツ(順位、ラップ情報)
  • 情報ビュー(ドライバー情報やマシン間距離)

の4つの画面を同時に配信しています。映像とリアルタイムのデータが同時に楽しめるのはDAZNだけとあって、F1マニアの方に好評です。
また、F1レースの解説者はモータースポーツジャーナリストの「小倉茂徳」「田中健一」が担当。レースのポイントやチームとドライバーの紹介など細かな説明は、F1初心者でもわかりやすくくレースをを楽しむことができますよ。

特に、DAZNのおすすめポイントとして紹介したいのが、視聴できるデバイスが充実している点です。

料金 1,890円(ドコモ契約者980円)
無料期間 1ヶ月間無料トライアル
作品数 年間7,500試合以上
強いジャンル F-1 サッカー など
DLの有無
運営会社 Perform Group
対応デバイス iPhone・iPad・Androidスマホ・タブレット・TV・PC・各種ゲーム機
同時ログイン 2台まで可能
画質 フルHD(実質SD?)

DAZN公式⇒

対応しているデバイス

PC OS(windows8.1、windows10、Mac OS X以上)、ブラウザ(最新バージョンのFirefox、,Google Chrome)
TV 「スマートテレビ」「Apple TV」「Amazon Fire TV and Stick」「Air Stick 4K」「Chromecast」
スマートフォン
タブレット
iOs9.0以上、Amazon Kindle Fire、Androidotm4.4以上

さらに、1つのIDで6つのデバイスに登録することができ、同時視聴も2デバイスまで可能です。
利用したいデバイスからログインすると自動で登録が完了し、すぐに視聴することができる簡単さ。
外出先でも、どこにいてもレースの視聴ができるのは嬉しいですね。

なお、docomoユーザーにはこんな嬉しいメリットも。
新サービス「DAZN for docomo」がスタートし、docomoユーザーは月額980円で利用することができ、初回の31日間は無料です。
また、DAZNの無料トライアル期間(1ヶ月)を併用することで、2ヶ月間無料で視聴が楽しめます。

DAZNの登録方法

DAZNの登録方法はとても簡単で、ほぼ5分以内に視聴利用を開始することができます。
最初の1ヶ月は無料で、登録したその日から高画質の配信を楽しむことができます。

DAZNの登録方法は以下のとおり。

  1. DAZN公式サイトにアクセス(https://www.dazn.com/)
  2. 「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」をクリック
  3. 個人情報とパスワードを作成
  4. 支払い情報を入力
  5. 視聴を開始

なお、クレジットカードを持っていなくてもコンビニ払いに対応した支払い方法もあります。

ブラジルGPを視聴するならDAZN

ブラジルGP開催!サーキット情報

ブラジルGPのコース
F1ブラジルGPが開催される「インテルラゴス・サーキット」は、ブラジル南部のサンパウロ市に位置し、グアラピランガ湖とビリングス湖の近くにあることからインテルラゴス(湖の間)と名付けらられました。

1973年にブラジルGPは初開催され、現在は南米におけるF1開催はブラジルGPのみとなっています。2007年にはサーキットの近くにアウトードロモ駅(Autódromo)が開業し、サーキットまで徒歩でアクセスできるようになりました。

コース特性は、F1開催サーキットとしては珍しい左(反時計)回りのレイアウト。下り勾配のホームストレートエンドにある1・2コーナーは、地元の英雄、故アイルトン・セナ氏の名を取って「エス・ド・セナ」(セナのS字)と命名されています。

また、高速の6・7コーナーでは、F1サーキット最大の5Gがかかるため、ドライバーの首に負荷が掛かることで知られています。また、標高800mの高原地帯に位置するため天候が変わりやすく、突然のウエットコンディションにチームは対応を迫られることも。

ブラジルGPは治安に注意

サーキットの最終コーナーの奥にはスラム街があり、治安が悪いため、グランプリの開催期間はレース関係者を狙った盗難や強盗事件などが頻発しています。

サーキットの外ではチームユニホームの着用を禁止するチームもあるほど。通常のGPでは、恋人や家族を帯同させるドライバーが多いのですが、このブラジルGPでは帯同者の姿が少なくなります。

2010年にはジェンソン・バトンを乗せた車が武装した強盗団に狙われるといった事件も発生しています。

ブラジルGPは表彰台が特別!

表彰式後のシャンパンファイトでは、サンバのリズムが流れて紙ふぶきが飛び出す光景が楽しめます。これはブラジルGPだけの特別な演出であり、世界中のF1ファンが南米ラテンの雰囲気を楽しみます。

ブラジルGPを視聴するならDAZN

予選と決勝のタイムスケジュール((現地のレース開催時間/DAZN放送時間))

2018年シーズンのF1は開催時刻の変更があり、各セッションは大体1時間遅れとなっています。

現地のレース開始時間
FP1 2018年11月9日(金) 11:00
FP2 2018年11月9日(金) 15:00
FP3 2018年11月10日(土)12:00
予選 2018年11月10日(土) 15:00
決勝 2018年11月11日(日) 15:10
DAZNでのライブ放送時間
FP1 2018年11月9日(金)22:00
FP2 2018年11月10日(土)02:00
FP3 2018年11月10日(土)23:00
予選 2018年11月11日(日) 02:00
決勝 2018年11月12日(月) 02:10

ブラジルGPを視聴するならDAZN

ブラジルGPの見どころ&前戦までのレース結果

メキシコGPまでの順位(個人)
1位:ルイス・ハミルトン (メルセデス) 
2位:セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
3位:キミ・ライコネン(フェラーリ)
メキシコGPまでの順位(チーム)
1位:メルセデス 
2位:フェラーリ
3位:レッドブル・レーシング

メキシコGPの決勝では、昨年も優勝してメキシコGPを得意とする予選2位のマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が1週目にトップに立ち、予選3位のルイス・ハミルトン(メルセデス)が2番手に浮上します。

後方ではエステバン・オコン(フォース・インディア)とカルロス・サインツ(ルノー)が接触し、フロントウイングを破損。

すると5周目に、フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)がエステバン・オコンのパーツを拾ってしまい、冷却系のトラブルに見舞われリタイアに。

39周目、セバスチャン・ベッテルがルイス・ハミルトンを交わして2番手に浮上します。
一方、トップを快走していたマックス・フェルスタッペンはそのままチェッカーフラッグを受け2年連続で優勝、今季2勝目で通算5勝を飾りました。

2位にセバスチャン・ベッテル、3位にキミ・ライコネンが入賞し、フェラーリがダブル表彰台を獲得しています。

ルイス・ハミルトンが5度目のF1ワールドチャンピオン!

ルイス・ハミルトン(メルセデス)は、ドライバーズランキング2位のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)と70ポイント差でメキシコGPを迎えました。

ルイス・ハミルトンがワールドチャンピオンを確定するためには7位以上でのフィニッシュが必要という条件。

決勝では、セバスチャン・ベッテルが2位となったものの、ルイス・ハミルトンは4位でフィニッシュ。

この結果、2レースを残してセバスチャン・ベッテルとのポイント差は64ポイントとなり、ルイス・ハミルトンが2008年、2014年、2015年、2017年に次いで、自身5度目のF1ワールドチャンピオンを獲得しました。

なお、2003年にミハエル・シューマッハに破られるまで46年間もF1最多記録を誇っていたアルゼンチンのファン・マヌエル・ファンジオと並び、歴代2位となっています。

来季2019年のシート動向にも注目!

ほぼ来季のドライバーシートが埋まってきていますが、ドライバー1名のシートが確定しているチーム(2018年10月29日現在)の残りのシートの動向に注目が集まっています。

■フォース・インディア:セルジオ・ペレス
■トロ・ロッソ:ダニエル・クビアト
■ウィリアムズ:ジョージ・ラッセル

フォース・インディアは、エステバン・オコンに代わり、ランス・ストロール(ウイリアムズ)を最終戦アブダビGP後のテストに迎え入れる予定で進めていますが、まだ来季のシートに関する正式な発表はされていません。

エステバン・オコンを契約下に置くメルセデスのトト・ヴォルフ(エグゼクティブディレクター)はインタビューで、「1年浪人し、戦闘力のあるクルマで復帰する方が彼にとってはいいだろうと思う」と語りました。

この“戦闘力のあるクルマ”とはメルセデスのF1マシンを指すものであり、2020年にバルテリ・ボッタスに代わってエステバン・オコンがそのシートに座ることになる可能性が高いのではと憶測されています。

ブラジルGPの注目選手とは?

2017年のブラジルGPでは、セバスチャン・ベッテルがスタート直後にポールスタートのバルテリ・ボッタスを抜いてトップに立つと、そのまま優位にレースを運んで優勝を飾りました。2位にはバルテリ・ボッタス、3位にはキミ・ライコネンが表彰台を獲得しました。ピットレーンスタートとなったルイス・ハミルトンは、驚異的な追い上げを見せて4位入賞を果たしています。

2018年のメキシコGPを終えた段階で、ルイス・ハミルトンがワールドチャンピオンを獲得し、ミハエル・シューマッハが持つ史上最多7度のワールドチャンピオン制覇まで2回となり、ミハエル・シューマッハの歴代最多91勝まであと20勝と迫っています。ルイス・ハミルトンが残りのレースで1つでも多く勝つことを目指すだろうと、世界中のF1ファンが彼のアグレッシブな走りを楽しみにしています。

2018年ブラジルGPまとめ

DAZNではF1レースの高画質なライブ映像が楽しめるほか、F2やGP3など下位リーグのレースも独占配信。

また、レース以外にもDAZNでしか視聴できない特別番組を放送しています。レースのハイライトをまとめた「シーズンプレビュー」をはじめ、マニア向け番組「GPコンフィデンシャル」では、メカニックの観点で各チームのマシンを3D動画で紹介。

好きなチームやドライバーの裏話が聞けるなど、より一層レースを楽しむコンテンツが揃ったDAZNは魅力的なVODです。登録後すぐに利用できる点でもおすすめです。
2018年シーズン、F1とF2の視聴はDAZNをぜひ一度お試しください。

ブラジルGPを視聴するならDAZN

関連記事

ベルギーGP

2018年8月26日開催!ベルギーGPはDAZNで視聴しよう!

2018年日本GP

2018年10月7日開催!日本GPライブ中継は見放題のDAZNで!

アブダビGP

2018年11月25日開催!アブダビGPライブ中継が見放題のDAZNで!

2018年イタリアGP

2018年9月2日開催!イタリアGPはDAZNで視聴しよう!

ロシアGP

2018年9月30日開催!ロシアGPライブ中継が見放題のDAZNで!

2018年メキシコGP

2018年10月28日開催!メキシコGPライブ中継が見放題のDAZNで!