『監察医 朝顔』最終話(第十一話)(19/9/23放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!あらすじ、ネタバレ、考察、視聴率情報はこちら!!

朝顔_11

感動のラストに号泣!!上野樹里さん主演「監察医 朝顔」は、法医学者の娘と刑事の父親がともに事件の真相を追う異色のヒューマンドラマです。

これまでのストーリーでは、法医学者の娘・朝顔と刑事の父・平が同じ野毛山署の管内でともに事件捜査に奔走。平は新しい相棒の青年・真也が朝顔の恋人だと知って驚きますが、彼の人柄を気に入って二人の結婚を認めてくれました。朝顔たちは妊娠を機に結婚、つぐみちゃんという可愛い娘を授かり、忙しくも幸せいっぱいの日々を過ごしています。

最終話では、大規模な土砂災害で多くの死傷者が出てしまいます。その現場にいた真也は無事なのでしょうか…?朝顔たちは救援の要請を受けて現場に駆けつけますが…!?今回はそんな「監察医 朝顔」最終話のあらすじをネタバレありでご紹介します!

テレビ放送を見逃してしまった方や、ストーリーをじっくりチェックしたい方、豪華キャストの活躍を何度も繰り返し楽しみたい方には、気軽にドラマを楽しめる動画配信サービスがオススメです。パソコンにも対応していますが、イチオシはスマホ・タブレット用のアプリ。アプリならいつでもどこでも、気軽に動画を楽しめます。ぜひアプリをダウンロードして、人気の最新ドラマやバラエティー番組をチェックしてみてください!

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【監察医 朝顔】を無料視聴(見逃し配信)する方法

『監察医 朝顔』は『FOD』と『Tver』でテレビ放送後すぐに最新話が配信される「見逃し配信」や、他ドラマ作品の最新話が無料で楽しめます。
1週間限定で【監察医 朝顔】の最新話が無料視聴できます!

最新話配信期間[2019年9月23日(放送終了後)~2019年9月30日(最新話の放送前)]

Tver 最新話無料見逃し配信
FOD 最新話無料見逃し配信
FODプレミアム 会員登録で全話視聴可能!

無料見逃し配信の注意点

  • 放送後1週間限定の配信がほとんどなのでまとめて視聴ができない。
  • 動画の途中に30秒~1分程度のコマーシャルが何度か入ります。
  • 視聴前にアンケートの入力を求められる場合があります。

視聴期限、広告を気にせず楽しみたい方はFODプレミアムがオススメ!

FOD_朝顔
FODプレミアムに登録することで視聴期限を気にすることなく【監察医 朝顔】他、最新ドラマから過去の人気ドラマ、バラエティ作品が楽しめます。

FODプレミアムのおすすめポイント!

  • 月額料金:888円(税別)
  • 無料期間:初回一ヶ月無料(Amazonアカウント利用)
  • 視聴環境:スマホ、タブレット、PC、TV
  • 電子書籍:人気雑誌の最新号読み放題
  • ポイント付与:毎月合計1,200P付与
  • ボーナスP:毎月100P付与
  • 特徴:他社VODでは配信されないフジテレビの過去の名作ドラマが配信

※サービスは変更になる場合があります。サービス内容、特典の詳細は公式サイトからお願いします。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【監察医 朝顔】前回までのあらすじ

朝顔_10
クライマックス直前、最大の衝撃が立ちはだかる!!上野樹里さん主演「監察医 朝顔」は、法医学者の娘と刑事の父親がともに事件の真相を追う異色...
朝顔は、友人・三郎の妻である結衣のご遺体を見て、ショックのあまり解剖ができなくなってしまいました。それでも何とか結衣の死因を探るため、実況見分や検証に取り組みます。その結果、結衣の謎だらけの死因は、「遅発世脾破裂」だったことが判明。朝顔はその真相を三郎に伝え、三郎にかかっていた虐待や殺人の疑惑を晴らしました。
そして野毛山署管内では、また新たに刺殺事件が発生。被害者は西川という鮫島組の男で、国江建設・白石の名刺を所持していました。この国江建設では最近自殺が相次いでいて、県警では以前から神崎が内密に捜査を進めています。

西川のご遺体は司法解剖に回されますが、朝顔はやはり手が震えて執刀できません。このままでは法医失格だと落ち込む朝顔。そんな朝顔に、茶子先生は学生向けの講義をしてほしいと依頼します。朝顔は学生たちの前で自分の経験を交えて法医の役割を語り、改めて自分の気持ちに向き合うことができたようでした。

一方、真也は先輩の神崎とともに国江建設の告発者・赤井の元へ。赤井の話によると、国江建設内で自殺が相次いでいるのは、どうやら鮫島組から依頼された不法投棄などに原因があるようです。そこで真也たちは実際に不法投棄の現場も確認。しかし引き返そうとした瞬間、豪雨による大規模な土砂崩れが発生して、周囲は一面土に埋め尽くされてしまいました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

【監察医 朝顔】最終話「遂に、完結!娘と父の命の物語…大災害の前で法医が出来ることは!?涙の朝顔…」(9月23日放送分)ネタバレ・あらすじ

真也たちは不法投棄の現場で土砂災害に巻き込まれて、生き埋めになってしまいます。しかし国江建設の赤井が自力で土の中から這い出し、神崎と真也を救出。大規模な災害にも関わらず、何とか運良く命拾いしました。真也はすぐに朝顔に電話をかけて、「もしもし朝顔?山梨で土砂崩れに巻き込まれた。取りあえず状況分かんないから山梨県警行ってくるわ。あした帰るね」と伝えます。

朝顔は真也の無事を確認してひと安心。しかしすぐに茶子先生からの連絡が入り、応援要請で山梨の災害現場に向かうことになります。朝顔は覚悟を決めて「私も行きます。同行させてください…!」と立候補。絵美、光子、高橋たちとともに資料や道具一式をそろえて、あわただしく現場へ急行しました。

朝顔たちは早朝に山梨県・守山に到着します。現場の仕切りは、なんと以前一緒に勤務していた検視官・伊東。伊東は結婚して実家の稼業を継いだはずでしたが、色々あったようで今は離婚して山梨県警に復職しています。土砂災害の現場は、一夜明けて被害状況が徐々に明らかに。老人ホームと国江建設のプレハブ事務所、社員寮、さらに3棟の民家まで土砂に埋もれ、かなりの死傷者が出ているようです。

しかし現場付近は二次災害の危険がある為、救助隊は慎重に捜索活動を行っています。いまだに被害状況は全てつかめておらず、この後さらに被害が拡大する恐れもありました。茶子先生は自ら指揮を取り、さっそく遺体安置所を設置。ほどなくしてご遺体が運び込まれて、重い雰囲気が漂います。朝顔たちはご遺体の泥を丁寧に取り除き、「大変でしたね…」と声をかけて確認作業を進め続けました。

一方、警察は国江建設の不法投棄について本格的な捜査を開始。真也は平に連絡を取り、「土砂崩れなんですが…もしかしたら人災かもしれません。国江の社員から聞いたんです。どうやらあの近くで産業廃棄物の不法投棄があったみたいです」と報告します。

さらに隣で話を聞いていた神崎も、「平さん頼みがあります。国江の本社は野毛山署の管轄ですよね?役員の白石って男を探ってほしいんです。土砂崩れの真相をそいつが知ってるかもしれません」と依頼。白石と言えば、先日野毛山署の管内で殺された鮫島組の構成員です。しかも、死亡した時に国江建設・白石の名刺も所持していました。

平は「白石ってあの白石か…分かった」と答えて、すぐに野毛山署内で情報を共有。おそらく、国江建設が鮫島組から請け負った不法投棄が、今回の土砂崩れの原因です。平は「それを暴けば今回のことが人災だという証しになる!」と言って、国江建設を再捜査することにしました。

夜。真也は無事に帰宅。平はつぐみとともに出迎え、「桑原君…よかった、無事で」とほほ笑みます。真也も微笑んで頷き、ひとまずつぐみを寝かせてから平に捜査状さ況を報告。「…絶対に証拠をつかみます。もしこれが自然災害じゃないんだとしたら大量殺人です。絶対に許せません!!」と力強く語りました。

翌日、遺体安置所にはなんと新たに20名のご遺体が運ばれてきます。朝顔たちはあわただしく対応に追われますが、複数のご遺体の皮膚にびらん(ただれ)を発見。さらに土砂の中の産業廃棄物から濃硫酸と次亜塩素酸が検出され、塩素ガスが発生していたことも判明します。もしかするとこれは、土砂に埋もれた窒息死ではなく、塩素ガスによる中毒死かもしれません。

朝顔は急いで伊東に「ご遺体を解剖することはできませんか?もし死因が塩素ガスだとしたら、二次的に死者が増える可能性があります」と懇願します。山梨県警と地元の法医たちはすでに手一杯でしたが、茶子先生が自分たちがここで解剖をすると提案。検視官の丸屋も駆けつけてくれたので、神奈川県警の責任のもとで解剖を行うことになります。

朝顔は先日の友人の死を乗り越えて、今回は迷わずに執刀。「これは塩素ガスによる中毒死です」と確認します。警察はすぐに避難範囲を拡大し、改めて死因を特定するために全てのご遺体を解剖することにしました。

光子は現場で赤井の同僚・佐野の顔色を見て、「すぐに病院に行ってください!もしかしたらクラッシュシンドロームかもしれません。もう顔色が悪くなってます!!」と注意を促します。クラッシュシンドロームとは、長時間手足などが圧迫され続けたあと、解放されることによって時間差で起こる病変です。最悪の場合、急性腎不全を起こして死に至ることもあります。

佐野自身は全く自覚がないようでしたが、心配した赤井がすぐに佐野を連れて病院へ。光子の予想通り、やはり佐野はクラッシュシンドロームを患っていましたが、きちんとした処置を受けて命拾いします。光子は「助かってよかった。誰か一人だけでも…」と言って、泣き崩れました。

一方、大学では野毛山署の依頼を受けて、藤堂が鮫島組の西川のご遺体を再解剖。西川の体内から、南米の生活用水にたまに見られるという寄生虫を発見します。平は「鮫島組の西川がよく南米に出入りしてたということは、白石も高飛びするならそこかもな」と予想。西川の死因が南米の寄生虫だったことをマスコミに発表し、あわてて検査のため病院にやってきた白石を見事に逮捕しました。

こうして、土砂災害の件はひと段落。朝顔たちはいったん大学に戻ってから、それぞれ帰宅することになりました。そして茶子先生は屋上でひと息つきながら、朝顔に感慨深く語りかけます。「朝顔さんと初めて会ったときのことを思い出してました。2011年。あのとき私は自信を持って向かいました。でも実際、あの場所に立ってみたらまったく違っていた。あまりの惨状に自分の無力さにあぜんとして、怖くて足が震えました。…でもお二人に会えた。朝顔さんと平さんに力を頂きました…。明日もまだまだやるべき仕事が山積みですよ。今夜はたっぷり休んでください…」

朝顔は感動で胸がいっぱいになり、「茶子先生!私、執刀できました。ありがとうございました!」と感謝。茶子先生は「見てましたよ。朝顔さんが解剖してくださらないと、私は旅にも出られませんからね」と笑って、飄々と帰っていきました。

朝顔が帰宅すると、つぐみは「ママおかえり~!」と出迎えて大はしゃぎ。朝顔もつぐみの笑顔にホッと顔が緩みます。九死に一生を得た真也も、「朝顔、俺…死ぬかと思ったよ。生きててよかった。朝顔もつぐみも。みんな。本当に生きててよかった…」としみじみ。

すると朝顔は「来週、灯籠流しがあるんだ。お母さんの故郷の仙ノ浦で。川から灯籠流して海まで見送るの。お母さんの故郷、桑原君とつぐみに見てほしいな…」と語ります。真也はもちろん「行こうよ、4人で…!」と賛成してくれました。

翌週、朝顔たちは家族4人そろって里子の故郷へ。電車が駅に着くと、朝顔はホームで思わず立ち止まってしまいます。以前は、ここで足がすくんで引き返してしまいました。朝顔はその時の苦い記憶がよみがえって、また呆然としてしまいますが…!?

↓ 最終話の結末、ネタバレはこちらをタップで表示されます…! ↓

【ネタバレ注意】朝顔、また一歩前へ!!母の大きな存在と家族の絆に感動…!!

苦い記憶がよみがえり、駅のホームで思わず立ち止まってしまった朝顔。しかし今、目の前には平、真也、つぐみが待っていてくれます。朝顔は今度こそ一歩を踏み出し、つぐみと手をつないで歩き始めました。

その直後、祖父・浩之はつぐみと真也に初めて会って大喜び。つぐみも大はしゃぎで大じいじに甘えます。しかし浩之はあまりにも幸せな家族の姿を前に、思わず里子の姿を想像してしまった様子。「どうして…!!ここに里子がいないんだ……どうして…」と号泣してしまいます。朝顔は「じいちゃん…」と言って浩之に寄り添い、優しく慰めました。

そして、平も思わず耐えきれなくなったのか、ひとりで外へ。朝顔がその後を追ってやってくると、平は「今…お母さんが…。里子が…すぐそばに…すぐそばにいるような気がする…」とつぶやきました。朝顔も何となく母の存在を間近に感じて、泣きながら母に語りかけます。

「お母さん、そこにいるの?会いに来てくれたの?私…夫の桑原君と娘のつぐみと…やっと…やっと帰ってこれたよ!!私…結婚して、子供も生んで、お母さんになったよ。お父さんとじいちゃんさみしがり屋だからちゃんと見守っててね!心配しないで。みんなと一緒にいるから、大丈夫だからね!!」

そして夕方、朝顔たちはつぐみを連れて灯篭流しへ。「ごはんをしっかり食べよう」と書かれた灯篭が、静かに川面を流れて行きました…。

後日、朝顔たちは神奈川の家に帰宅。今日は、保育園でつぐみがお芝居の発表会に出演します。つぐみは朝からリスさん役のセリフをもういちど復習。なかなかの名演技に、平も真也もデレデレです。そして真也の提案で、まずは居間で記念撮影。その後、みんなでバタバタとあわただしく出発していきました…。

【FOD】サービス詳細⇒【FOD】公式サイト⇒

ゲスト出演

遺族の男性・吉野役…村田雄浩

【監察医 朝顔】最終話まとめ

ついに「監察医 朝顔」も最終回を迎えました。振り返ってみると、朝顔は震災で母・里子を失い、平と穏やかな二人暮らしをしていました。ある日、刑事の平が野毛山署に配属され、同じ管内で勤務する法医の朝顔と度々顔を合わせることなります。それ以来、朝顔はご遺体の解剖、平は事件の捜査を担当して、多くの死因不明の事件を解決してきました。

平は野毛山署で相棒になった後輩・真也を気に入りますが、実は真也は朝顔の恋人。何も知らなかった平は、思わず不貞腐れて二人の結婚に反対…しかしすぐに二人の関係を認めて、自ら真也に「朝顔を頼む」と頭を下げました。

朝顔は、そんな心優しい父のことが心配でたまりません。平は今も、休みさえあれば東北の地に赴いて母の行方を探しています。そして朝顔自身も、いまだに震災で母を亡くしたショックを忘れられず、祖父のいる東北に行くことができていませんでした。真也はそんな親娘の心情を察して、平と同居することを決意。可愛い娘・つぐみを授かり、幸せいっぱいの日々が始まります。

しかしある日、朝顔は友人の死・結衣のご遺体を前に手が震え、解剖ができなくなってしまいます。さらに真也は大企業・国江建設の捜査で、大規模な土砂災害に遭遇。真也自身も危ないところでしたが、何とか難を逃れて生き延びます。朝顔は救援の要請を受けて、その災害現場に到着。朝顔の脳裏には東日本大震災の苦い記憶がよみがえりますが、今はもう自分がやるべきことを分かっています。

朝顔は現場でご遺体の確認を行い、解剖で死因を特定。真也たち警察も、国江建設の不正を見事に暴いて社長を逮捕しました。数日後…朝顔は平、真也、つぐみとともに東北の地へ。以前は怖くて近づくことすらできなかった、母・里子の生家にようやく里帰りすることができました。朝顔も平も、何となく里子の存在を感じて、さらに家族の絆を深めます。そして朝顔たちは神奈川に戻り、今日もまた朝から大忙し。可愛いつぐみの発表会を見に行く為、バタバタと家を出発して行きました…。

【監察医 朝顔】次回の展開予想、考察

今回でついに朝顔たちともお別れ…と思いきや、なんと来週は2時間スペシャルの特別編が放送されます!!朝顔たちの法医学教室にはまた新たな高齢者のご遺体が運ばれてきてきますが、外傷は無く死因不明。身元につながるものは一切身につけておらず、指紋を調べても解剖をしても何も出てきません。歯も全て失われていたので、そこから治療歴をたどることもできず、もう完全にお手上げ状態。このままでは、法医としては一番悔しい「不詳の死」として報告することになってしまいます。

朝顔は藤堂と解剖にあたりますが、過去に担当した悲しい事件の記憶がよみがえってしまう様子。予告動画では朝顔が真也に「色んなことがあったね…ありがとう…」と語りかけていて、回想シーンでは真也との出会いも描かれるようです。

ドラマ本編では、第一話の段階で既に朝顔と真也は恋人どうしでした。予告動画では制服警官姿の初々しい真也も登場。朝顔は茶子先生に「いい方ですね〜。お似合いですよ、あの方と♪」なんて言われて、思わず面食らっています。次回は嬉しい特別編、朝顔たちの過去・現在・未来が楽しめる展開になりそうです。

【監察医 朝顔】視聴率

各話毎の視聴率
第一話 13.7%
第二話 12.3%
第三話 12.3%
第四話 12.3%
第五話 12.3%
第六話 14.4%
第七話 11.4%
第八話 10.2%
第九話 12.7%
第十話 12.3%
最終話 13.3%

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

関連記事

偽装不倫_08

『偽装不倫』第八話(19/8/28放送)の見逃し配信はHuluがおすすめ!無料視...

偽装不倫_06

『偽装不倫』第六話(19/8/14放送)の見逃し配信はHuluがおすすめ!無料視...

朝顔_02

『監察医 朝顔』第二話(19/7/15放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!...

ノーサイドゲーム_01

『ノーサイドゲーム』第一話(19/7/7放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ、...

朝顔_03

『監察医 朝顔』第三話(19/7/29放送)の無料見逃し配信はFODがおすすめ!...

ノーサイドゲーム_03

『ノーサイドゲーム』第三話(19/7/28放送)の無料見逃し配信サイト、あらすじ...