海外ドラマ【サーティーン/13 誘拐事件ファイル】ネタバレとあらすじ

海外ドラマ「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」の全シリーズのあらすじや魅力を紹介します!

まだ見てない方も、これから見たい方も、Huluの無料トライアルなら全話見放題!

「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をHuluで見放題!

【注意!】この先は「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」のネタバレを掲載しています。映像で知りたい方は退室して下さい。

サーティーン 13 誘拐事件ファイルとは?

サーティーン 誘拐事件ファイル
13年前に誘拐された少女が大人になって犯人から逃げ出して来るのですが、その女性には不可解な点が多過ぎて家族も警察も女性に対し半信半疑になります。

拉致されていた事は間違いない筈なのに、何処か謎めいた発言を繰り返す女性。

そして13年間どういう仕打ちを受けていたのかに関して、肝心な事は話そうとしません。

そうしている内に誘拐犯は次の少女を誘拐し、やがて警察の疑いの目が女性にも向いてしまいます。

一つの誘拐事件が思わぬ展開を呼んでしまい、解放された女性にまた危険が迫ります。

話せなかった女性の過去と逃げ出せた経緯が徐々に判明し出すと、女性はある決意を胸に再び誘拐犯の手に落ちてしまいます。

果たして誘拐された女性の本心は何処にあるのか、意外過ぎる結末に驚きが止まりません。

「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をHuluで見放題!

サーティーン 13 誘拐事件ファイルのあらすじ

サーティーン 誘拐事件ファイル第一話
ある日普通の町並みの一軒から女性が飛び出して、公衆電話に駆け寄ります。

女性は警察に保護を求め、自分は13年前に誘拐されたアイビー・モクサム(ジョディー・カマー)だと名乗ります。

保護された女性は身元確認と身体検査を受けますが、アイビー本人であるかという確認が必要なので、彼女の家族に連絡が行きます。

両親の母・クリスティーナ(ナターシャ・リトル)と父・アンガス(スチュワート・グラハム)は現在別居中で、妹のエマ(キャサリン・ローズ・モーリー)は婚約者クレイグ・ワッツ(ジョー・レイトン)と共に母の元で暮らしています。

家族が警察署に向かっている間もアイビーは、リサ・マーチャント巡査部長(バレン・カネ)とエリオット・カーン(リチャード・ランキン)から事情聴取を受けています。

家族が到着し、アイビーの昔の私物から採取したDNAと彼女のDNAが一致した所で、やっと本人確認が終了し自宅に帰れる事になりました。

犯人がまだ逮捕されていないので、その間の護衛と聴取は保護を担当したアリア・サイム(チープ‘タロン’チョン)が行います。

報道陣がアイビー生還の一報を聞き、一家の前に押し寄せて来ます。

嘗てのボーイフレンド・ティム・ホブソン(アナイリン・バーナード)もそのニュースを聞き、アイビーの元を訪れます。
ティムは既に結婚しており、後ろめたさで指からアイビーの前では結婚指輪を隠してしまいます。

アイビーの取り調べを巡りリサとエリオットの意見が食い違う様子から、二人の関係が窺い知れます。

家族で夕食を取ろうとした時、警察から再びアイビーに聴取の要請が掛ります。

誘拐犯の本名がマーク・ホワイト=レアード(ピーター・マクドナルド)であると聞かされ、犯人に10歳のフィビー・タール(イザベル・シャナハン)が誘拐されます。

アイビーは潜伏先を尋ねられますが、判らないと答えます。

ホワイトの過去の経歴が判明し、アイビーとの関わりを怪しみ出します。

フィビーの捜査は本格的になり、アイビーの証言からホワイトの母親を警察が捜します。

アイビーの家族は、彼女に現在の状況を正直に話すかで意見が割れます。

妹のエマはアイビーに不信感を抱いてましたが、徐々に打ち解けて行きます。

サーティーン 誘拐事件ファイル第二話
ホワイトの母親はすでに死亡していて生前の住まいを調べる事になり、アイビーもその場所に立ち会う事を要請されます。

アイビーに対する疑いが益々リサの中で膨らみ、その事でエリオットとまた意見が分かれ、一方ティムの妻は夫とアイビーの仲を勘繰ります。

ホワイトの件で協力的でないと見做されたアイビーに、容疑の目が向きます。

その事で辛くなったアイビーはティムに救いを求め、思いを伝えるも彼が既婚者と知りショックを受けます。

傷心しながら家に戻るとアイビーはフィビーの父に拉致されそうになりますが、その現場を見ていたエマに助けられます。
フィビーの父は、アイビーの計らいでお咎めなしとなります。

警察のアイビーに対する疑いは一応治まりますが、監視は続きます。

エマにアイビーが急接近し、グレイクは困惑します。

アイビーにホワイトから手紙が届き、アリソン宛となっている事で二人の親密さに警察は疑いが増すばかり。

アイビーは父の不倫を知り、エリオットはアイビーの心療カルテを盗み見ます。

リサは壁の中から遺体の入ったビニールを発見します。

遺体に後頭部外傷が認められ、エマや昔の友人と話していたアイビーはその事で逮捕されてしまいます。

取り調べで空を切っていたアイビーは一枚の写真で泣き出します。

遺体はホワイトの弟・ディロンであると判明し、アイビーを逃がそうとしてホワイトが殺害して、後処理を彼女がしたと白状します。

警察がフィビーの身の危険を言及すると、アイビーは経験から16才までは大丈夫と言います。

結局捜査からはアイビーは外され、解放されます。

父・アンガスと自宅に戻った後、ホワイトからアイビーと話がしたいと要求があり、密かに逆探知をしますが、それは失敗に終わります。

アイビーはモールの映画館前でホワイトと会う事になり、覚悟を決めます。

警察の囮捜査にアイビーは協力させられますがまんまとホワイトに逃げられ、その間誘拐されていたフィビーは無傷で解放されました。

リサとエリオットが二人を発見し逃亡中の車にぶつけますが、返り討ちに会い車は横転しリサ達は重傷を負います。

サーティーン 誘拐事件ファイル第五話
薬で眠らされていたアイビーは、とある一室で縛られた状態で目を覚まします。

警察や家族・友人総出でアイビーの行方を捜す間、アイビーは従うふりをしてホワイトが隙を見せる機会をじっと待ちます。

ホワイトはアイビーともう一度家族を作りたいと懇願しますが、アイビーはこれを拒否します。

二人の間に嘗て子供が出来て、3歳半で亡くなった事が明らかになります。

奪った銃に弾は入っておらず、囚われたまま警察の助けを待つしかなくなります。

パトカーが潜伏先に迫ると、ホワイトは自殺を図りアイビーを道連れにしようとします。

火の手が回る中、一瞬の隙を突いてアイビーはホワイトの手を逃れ家の外に飛び出した直後に家が爆発し、パトカーが駆け付けます。

「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をHuluで見放題!

『サーティーン 13 誘拐事件ファイル』キャスト紹介

ジョディー・カマー(アイビー・モクサム役)

ジョディー・カマー
1993年3月11日生まれ、イギリス・リヴァプール出身の女優です。

リヴァプールのカトリック高校で演技の授業を受け、在学中にラジオドラマのオーディションを受けたのが芸能界に入るきっかけとなり、初出演作品は「The Royal Today」のゲスト出演で、その後のスピンオフ「The Royal」にも出演されました。

ドラマ出演作品「Holby City」「Doctors」「法医学捜査班Silent Witness」「Law&Order:UK」「ヴェラ~信念の女警部~」等他多数あり、本作品での演技が認められ英国アカデミー賞テレビ部門主演女優賞にノミネートされました。

映画出演作品は「England is Mine」「in TVic」「チャタレイ夫人の恋人(テレビ映画)」があります。

その後のドラマ作品では「リリントン・プレイスエヴァンス事件」「The White Princess」「女医フォスター」「キリングイヴ」に出演されています。

バレン・カネ(リサ・マーチャント役)

バレン・カネ
1987年1月30日生まれ、北アイルランド郡ダウン州出身の女優です。

映像の初出演作品は「April」というショート・ムービーでした。他にも「スピードデート」「Jack Malchance」「Still Early」「Button Eyes」「Panic」「The Red Line」等のショート作品にも出演されています。

ドラマ出演作品は「カジュアル」「Murder」の後、本作品に刑事役として出演が決まります。

映画出演作品は「The Fading Light」に出演すると、ダブリン映画批評家サークルより最優秀俳優賞が贈られます。

他にも「War Game」「Victor Frankenstein」「’71」「『ローグ・ワン』スターウォーズ・エピソード3.5」等に出演されています。

本作以降の出演作としてドラマ「The Fall」「The Other Guy」があり、映画では「ExPatriot」「Profile」があります。

BBCのラジオドラマ賞にて、ベストサポートパフォーマーという賞を獲得されています。

リチャード・ランキン(エリオット・カーン役)

リチャード・ランキン
1983年1月4日生まれ、イギリス・グラスゴー出身の俳優です。

本名はリチャード・ハリスですが、既に有名俳優に同性同名がいるので、母方の性・ランキンを芸名にしたそうです。

スコットランドのコメディーシリーズ「Bumistoun」での出演で注目を浴び、オリビエ賞受賞作品「ブラックウォッチ」のワールドツアーに参加しました。

テレビ出演作品は「Video Gaiden」「Legit」「タガート」「The Old Guys」のゲスト出演後、「Burnistoun」「グリムゾンフィールド」「アメリカン・オデッセイ」「The Syndicate」で主要な役を果たします。

本作品では、同僚の恋人がありつつも主人公に心惹かれる刑事役を演じています。

映画出演作品は「The House of Him」「Burnt」があります。

本作後のドラマ作品では「The Replacement」「ザ・ラスト・キングダム」「アウトランダー」等に出演しています。

ナターシャ・リトル(クリスティーナ・モクサム役)

ナターシャ・リトル
1969年10月2日生まれ、イギリス・リヴァプール出身の女優です。

映像の初出演作品は「Between the Lines」で、その後に出演した「London’s Burning」では好評を博しました。

他のドラマ出演作品は「This life」「Vanity Fair」「Spooks」「Mistresses」「Kidnap and Ransom」「ケースヒストリー」「Breathless」等他多数に出演されており、本作品では娘を誘拐された母親を好演されています。

映画出演作品は「犯罪者」「秘密結婚」「グリーンフィンガーズ」「バニティフェア」「シバの真珠の女王」「Mr. Nobody」「Blood」等他多数に出演されています。

TVゲームに声の出演作品もあり「ドラゴンエイジ・シリーズ」「スターウォーズ:旧帝国シリーズ」「007レジェンド」があります。

本作後の出演作品ではドラマ「ナイトマネージャー」「サイレント・ウィットネス」等があり、映画「ウナ」「バ-チス」、TVゲーム「トータル・ウォーハンマーⅡ」があります。

アナイリン・バーナード(ティム・ホブソン役)

アナイリン・バーナード
1987年5月8日生まれ、イギリス・ウェールズ出身の俳優です。

幼い頃から俳優業に憧れ、11歳の時ユースシアターに通います。

2009年ミュージカル「春のめざめ」でローレンス・オリヴィエ賞ミュージカル部門の主演男優賞を受賞し、その後も富山国際フェスティバル映画祭で主演男優賞等を受賞されます。

ドラマ初出演作は「Jacob’s Ladder」になります。

他のドラマ出演作品が「Doctors」「The White Queen」「Moonfleet」「Cilla」「戦争と平和」があり、本作品では主人公の昔の恋人で既婚者ながら、女性に揺れる男性を演じています。

映画出演作品が「アイアンクラッド」「シタデルCITADEL」「Pro9 治療」「マライアと失われた秘宝の謎」「Under Milk Wood」「レジェンド 狂気の美学」等他多数

本作後の出演作品ではドラマ「SS―BG」、映画作品は「ブラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード」「ダンケルク」「Bigger」「The Goldfinch」等があります。

キャサリン・ローズ・モーリー(エマ・モクサム役)

キャサリン・ローズ・モーリー
1990年生まれ、イギリス・リヴァプール出身の女優です。

映像初出演作品は「リトル・クラッカーズ」で、その後のドラマ出演作品は「The mill」「Vera」「Cuffs」「Moving On」等があり、本作品では主人公の妹役に選ばれています。

映画出演作品は「ガス」「ブレイク」「キャラバン」があります。

本作後の出演作品ではドラマ「ハリファックス・最後のタンゴ」があります。

「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をHuluで見放題!

サーティーン 13 誘拐事件ファイルの監督紹介

ヴァネッサ・キャスウェル

ショート・ムービー監督作品「都市のおとぎ話」「プディングボウル」「フィッシュダンス」「キャタピラとフライ」「カササギ」「ノミ」

ドラマ監督作品「ラブ・マターズ」「My Mad Fat Diary」「少女」

チャイナ・ムー=ヤング

ショート・ムービー監督作品「Liar」「Juvenile」
ドラマ監督作品「Coming Up」「ミスフィット」「シークレット・ダイアリー・コール・ガール」「Scott&Bailey」「Talking to the Dead」「召喚獸」「スポットレス」「ヒューマンズ」「Harlots」

「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をHuluで見放題!

関連記事

海外ドラマglee

海外ドラマ「glee/グリー」ネタバレとあらすじ

スニッファー ウクライナの私立探偵

海外ドラマ【スニッファー ウクライナの私立探偵】ネタバレとあらすじ

24とは?

海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」ネタバレとあらすじ

SUPERNATURAL/スーパーナチュラル

海外ドラマ「SUPERNATURAL/スーパーナチュラル」ネタバレとあらすじ

エージェント・オブ・シールド

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ネタバレとあらすじ

海外ドラマ【ビッグ・リトル・ライズ】とは?

海外ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」ネタバレとあらすじ